cos さん プロフィール

  •  
cosさん: 4速生活
ハンドル名cos さん
ブログタイトル4速生活
ブログURLhttps://4speed.exblog.jp/
サイト紹介文4速MTベスパとミニでアソブ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 303日(平均5.3回/週) - 参加 2017/06/25 05:54

cos さんのブログ記事

  • 映画「ラッキー」
  • 3.4/5映画「ラッキー」_____________________________一人だけど孤独とは思ってないこだわりがあり、偏屈ではないでもそれは自分だけが思っていること人生の終焉に自分はどう処するかあることをきっかけにそれを考えはじめる主人公アメリカはやっぱり大きいな [続きを読む]
  • 「紫式部日記 」「紫式部集」
  • 「紫式部日記 」「紫式部集」山本利達 校注_______________________________________やっと原文にとりかかれた高校の古文の時間、ほとんど寝ていた僕が古典を原文で読むから僕が一番驚いている古典に興味を持ったのは大学の講義とドナルド・キーン氏氏の方が僕より日本の古典を知っていることに愕然としたから源氏物語を読みたかったけど... [続きを読む]
  • チューリップ
  • 熊本大地震から2年が経った僕の家の両隣は更地になってそのまま自宅の修理も結局取りかかれずにいる西原村では萌の里が休止となり再開まで11ヶ月を要したその萌の里へ久しぶりに訪ねてみると、わずかだったけどチューリップが力強く咲いていた [続きを読む]
  • 群生するミツマタ3
  • 熊本大地震から2年が経った僕の家の両隣は更地になってそのまま自宅の修理も結局取りかかれずにいる西原村では萌の里が休止となり再開まで11ヶ月を要したその萌の里へ久しぶりに訪ねてみると、わずかだったけどチューリップが力強く咲いていた [続きを読む]
  • 群生するミツマタ2
  • 熊本大地震から2年が経った僕の家の両隣は更地になってそのまま自宅の修理も結局取りかかれずにいる西原村では萌の里が休止となり再開まで11ヶ月を要したその萌の里へ久しぶりに訪ねてみると、わずかだったけどチューリップが力強く咲いていた [続きを読む]
  • ミツマタの群生
  • 熊本大地震から2年が経った僕の家の両隣は更地になってそのまま自宅の修理も結局取りかかれずにいる西原村では萌の里が休止となり再開まで11ヶ月を要したその萌の里へ久しぶりに訪ねてみると、わずかだったけどチューリップが力強く咲いていた [続きを読む]
  • クラシックミニで日の出ツーリング2
  • 夜明けのやまなみハイウェイをドライブする朝陽が美しく、ところどころで写真を撮りたくもなるしアクセルを踏み続けていたい気もする九州のエアーズロックの前で1枚撮るその前に目当てのロケ地で1時間くらい写真を撮っていたその写真はまた後日ランチは湯布院でお蕎麦帰りの阿蘇... [続きを読む]
  • クラシックミニで日の出ツーリング
  • 日の出時刻6:05夜明け前の大観峰を目指して3時過ぎに起きた今日は古めの英国車が数台集まって夜明けの大観峰でコーヒーを淹れて飲む僕は大分でロケハンの予定をたてていたので、ちょっとだけ顔を出すことにした薄暗い目的地へ到着まだ夜は明けていないしばらくすると夜が明けてきたあいにく雲に遮られてハッキリしない夜明けから10分ほど経ってから... [続きを読む]
  • 満開の一心行
  • 日の出時刻6:05夜明け前の大観峰を目指して3時過ぎに起きた今日は古めの英国車が数台集まって夜明けの大観峰でコーヒーを淹れて飲む僕は大分でロケハンの予定をたてていたので、ちょっとだけ顔を出すことにした薄暗い目的地へ到着まだ夜は明けていないしばらくすると夜が明けてきたあいにく雲に遮られてハッキリしない夜明けから10分ほど経ってから... [続きを読む]
  • 河合敦「殿様は明治をどう生きたのか 」
  • 河合敦「殿様は明治をどう生きたのか 」_______________________________________廃藩置県後の殿様(大名)の人生を僕はよく知らなかった山内容堂や松平容保、徳川慶喜、松平春嶽など多少の大名は小説の中で後日談として語られていたから知っているけど、大名の数は僕が思っているよりはるかに多い維新後、信じられない藩政改革を行った徳川... [続きを読む]
  • 伊東潤 「 実録戦国北条記」
  • 伊東潤 「 実録戦国北条記」_______________________________________小説ではなく、教科書やムック本みたいな感じで淡々と事実の羅列と著者の考察が交互に続く北条といえば、上杉や今川・武田、そして佐竹や宇都宮といった周辺国が思い浮かぶがそれらとの戦の日々をくり返しながら関東に覇を唱え、そして落日の日までを追っている新... [続きを読む]
  • カーソン・マッカラーズ 「 結婚式のメンバー」
  • カーソン・マッカラーズ 「 結婚式のメンバー」 村上春樹訳_______________________________________発売後、割とすぐに買ったのに積本したままになっていた本書どこに置いたかすら忘れていたのがひょんな事から見つかった前半部がとてもよく描かれており振り返ってみると付箋も前半部に集中していた村上さんの翻訳は良いなぁと感じる箇所とそ... [続きを読む]
  • 映画「ナチュラルウーマン」
  • 4.1/5映画📽「ナチュラルウーマン」Una Mujer Fantástica _____________________________映画が70%ほど進んでふと気がついた僕が好きな某作家の作品をみてるような錯覚を覚えている自分自身に序盤で提示されるある謎時折発現するいくつかのメタファー自分らしく生きていこうとするも逆風が強く、... [続きを読む]
  • 映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!」
  • 映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!」_____________________________映画って本当にいいなぁと感じる作品笑ったり、ジワッときたり小さな波紋がやがて大きな波となるように、スタートからエンディングまでぐんぐん盛り上げていってくれる映画の中で演劇に魅せられ、とても得をしたような気にもなった俳優も良くて、素人の野球部員なのか本物の俳優なのか... [続きを読む]
  • 向田邦子「思い出トランプ」
  • 向田邦子「思い出トランプ」_______________________________________目を見張る構成力と文章短編という短い制約の中に人生が詰め込まれているからその筆力に驚く作品それぞれに個性をもった人物設定がなされているのも特徴で、「だらだら坂」に登場する妾は、言われなければなにもしないが、言われただけのことはする女。とされる「はめ殺... [続きを読む]
  • ミニで絶景道を走る
  • 絶景道____CMでも人気の絶景道オートバイでは毎年走っているがミニでは初めて何せ、往復500km超はミニの窮屈なドライビングポジションと突然の故障を思えば多少の勇気が必要その上で、僕はなんとかなるだろうと、出発した高速でSU1/2キャブが数回息切れして焦る引き返そうか迷ったけど、そのまま走り続けて事なきを得た最初は平戸で有名なヒラメ丼を食す... [続きを読む]
  • 梅でお花見
  • 絶景道____CMでも人気の絶景道オートバイでは毎年走っているがミニでは初めて何せ、往復500km超はミニの窮屈なドライビングポジションと突然の故障を思えば多少の勇気が必要その上で、僕はなんとかなるだろうと、出発した高速でSU1/2キャブが数回息切れして焦る引き返そうか迷ったけど、そのまま走り続けて事なきを得た最初は平戸で有名なヒラメ丼を食す... [続きを読む]