シャオアイ62 さん プロフィール

  •  
シャオアイ62さん: Fancy a Cuppa?
ハンドル名シャオアイ62 さん
ブログタイトルFancy a Cuppa?
ブログURLhttps://ameblo.jp/xiaoai62/
サイト紹介文ヨーロッパで出会った夫は中国人。日本人妻、広東省東莞市にて移住生活スタート!
自由文イギリス生活で出会った夫との中国での生活記録中。

2016.08.24 広州お試し移住スタート
2017.09.24 I finally said YES!
2017.11.02  東莞にて婚姻登記
2017.11.15  目黒雅叙園にて挙式
2018.01.26 東莞市にて移住生活スタート!

NEXT→2018新居完成(希望)・披露宴(予定)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供408回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2017/06/25 21:31

シャオアイ62 さんのブログ記事

  • ラプサンスーチョン用
  • 2019年初紫砂?をお迎えしてきました。 ラプサンスーチョン用です。紅茶にもたくさん種類があるため、細かい区分で分けて紫砂?を準備するのもいいなぁと思う一方・・・わたしが飲む紅茶の大部分はイギリス式。バーレイやエマさんのティーポットで淹れるのが大好き!中国式で飲むのは本当に気に入った、限られた種類のみなので紅茶の場合はそんなに紫砂?はいらないかなぁと思っていました。 紅茶用として欲しいなぁと思って [続きを読む]
  • 東方美人用 ??宝作  ?球
  • 2018年一年間お疲れ様でした。の自分へのプレゼントに(こじつけ)広州の万菱?にある玲ちゃんのお茶屋さんにて購入した東方美人用の紫砂?です。こちらを持って2018年に購入した紫砂?の記録は終了! 1:熟プーアル茶用 (自分への結婚祝い)2:生プーアル茶用3:大葉種紅茶用(衝動買いで少し後悔)4:大?袍用(自分へのバースデープレゼント、誕生日にお迎えします)5:老白茶用(高級品鑑師合格祝い)6:熟プー [続きを読む]
  • 夜のお茶
  • 久しぶりにリアルタイムの記事になります。ディナー前の家族でのティータイム。5日間に渡る??を終えてようやく泥の匂いが取れた紫砂?で入れるのはラプサンスーチョン?ここ数日のタオバオセールで茶器も色々と新調しました。新しいガラスの杯托(コースター)に合わせてガラスの茶漉し。茶漉しを使うことはほとんど無いのですが、置いておくだけでも。食後は東方美人? [続きを読む]
  • 老烏龍茶用 紫砂?
  • 2018年に購入した紫砂?シリーズ。 中国茶サロンにて購入。先生から「シャオアイにとっても似合う紫砂?が入荷するからね〜」と伺っていて、それだけでもう気になっちゃうというのに・・・前からわたしが欲しがっていた提梁(取っ手が上についているタイプ)のもの。買っちゃうよね〜。先生セールスお上手!美人肩と呼ばれる形です。 取っ手が固定されていないので持つのがちょこっと難しい。先生に「シャオアイなら持てるで [続きを読む]
  • 生普洱茶用
  • 結婚祝いに頂いた紫砂?は10年以上経過している生プーアル茶用。原料は大?袍泥!特別好きな泥です。 収縮率が30%で他の一般的な原料に比べて3倍ほど大きいためとにかく作るのが難しい!焼成温度は約1080℃。 そして美しい赤みを帯びた色がたまりません。 美しい。 1週間毎日??しているものの焼きたてほやほやの紫砂?の泥の香りがなかなか取れず、中国茶サロンの先生に相談したところ「ただお湯に浸けてごらん、煮 [続きを読む]
  • 美人肩
  • ジムのお茶席用に購入した美人肩。 美しい〜! 降坡泥と呼ばれるオレンジ色の強い泥で作られています。降坡泥の焼成温度は約1180℃、収縮率は12%。橙紅泥とも呼ばれます。 大きさの違う泥を混ぜる「跳砂」という技術が使われています。泥の大きさが変わると収縮率も変わるので制作難易度が上がります。 [続きを読む]
  • ココナッツチキン
  • ブライズメイドを努めてくれた友人たちと、結婚式お疲れさま!のディナーでした。ココナッツチキン?ココナッツの果汁でチキンをまるごと1羽コトコト煮て、それをベースにお鍋をします。わたしたちはココナッツスライスを追加。 ベースが煮えたらまずは何も入れずにそのスープを味わうのですが・・・これが絶品!おかわりが止まりません。 海南島のお料理です。ココナッツチキンには海南名物の炊き込みご飯と一緒に食べるのがマ [続きを読む]
  • 老白茶用 紫砂? 徐萍作 「含蕾待放」
  • 昨年、中国茶教室のオリジナル資格である中国茶高級品鑑師に合格した時にお祝いとして購入したのは白茶用の「開花を待つ蕾」という可愛いお名前の愛らしい紫砂?でした。 年末は紫砂?をたくさんお迎えしたものの、忙しくて記録できなかったので一気に上げちゃいます。 チューリップのような美しいフォルム? 作者:徐萍原料:青灰泥 可愛い!貴重な原料を使って作られています。青灰泥の触感は独特で、鮫の皮という意味の「?? [続きを読む]
  • イヤリング
  • 去年の誕生日に主人が送ってくれたパールのイヤリング。頭痛がひどかったときに広州のどこかで失くしたようで・・・作り直しをお願いしていました。 9ヶ月待ってようやく完成!半年間ほどはきっと忘れられていたのでしょう・・・。笑 主人には失くしたと言えず、「左右の大きさが違うのがやっぱり気になるから直してもらうことにした」と意味不明な言い訳をしていました。残った方のパールに合わせた大きさのものが見つからなか [続きを読む]
  • 天然石 中国語
  • 広州の天然石市場などに下調べをせずに行くもので、「あの石の名前は中国語で何と言うのだろうか・・・」と悩むことが多々あります。 ロードクロサイト(インカローズ)を求めて漢字の雰囲気がそれっぽい!と思って買ったらロードナイトだったり・・・。 なので私が買う時に調べた中国語名を記録しておこうと思います。誰かのお役に立ちますように。石言葉はウェブサイトや本によってバラバラなので、ここでは結城モイラ著「パワ [続きを読む]
  • ロードクロサイト (インカローズ)とロードナイト
  • 新年、これからの自分への応援と願いを込めて天然石のブレスレットを作ることにしました。ほそ〜くなが〜く、何種類も入れて10連くらいのブレスレットにしようと思い立ち入れたい石を決めました。 まずは誕生石でもあり、一番好きなガーネット。それとローズクオーツ、ピンクオパール、ロードクロサイトとムーンストーン、アクセントにパール。ピンクばっかり!似合わないと言っているのに!この間のピンクの茶器といい、この天 [続きを読む]
  • スイッチと紫砂?の日曜日
  • 土曜日は飲茶に行ったものの、日曜日は飲茶ナシ。退屈な午前中だったので紫砂?で遊ぶことにしました。届いたばかりの主人杯に書かれた「足るを知る」の文字がとってもお気に入り!大きさもぴったりです。 紫砂?で遊んでいると月に一度の帰省中の弟君が降りてきて「スイッチしようよ」と仰るので午前中はスマブラ三昧となりました。 主人への誕生日プレゼントだったスイッチ、当の本人は多忙すぎて遊ぶ暇がない為、ほぼ私が使っ [続きを読む]
  • 春の茶器
  • 年が明けてまだ数日ですが、この気温は私にとっては春!気分は春節を通り越して春! 今からもう春の茶器を準備しちゃいました。ピンクが私に似合わないことは重々承知でございます。 でもね、可愛かったんだもの・・・。 薄緑の茶席布を合わせて春のお茶席を作りたい。 [続きを読む]
  • 2019年
  • 2018年は中国茶学校のオリジナル資格ではあるものの高級茶藝師と高級品鑑師の資格を取得し、とても身のある一年でした。もう広州の中国茶学校での授業は履修し終わったので試験も受けないけれど、中国茶の勉強はこれからも精進しようと思います。 中国茶サロンでの授業や、東莞での生活に根付いたお茶との接し方などなど・・・学ぶプラットフォームはたくさん!どんどん吸収していきたいものです。 2019年は、今私の周りにあるお [続きを読む]
  • 刘海
  • 刘海・・・だれかのお名前?と最初は思いました。中国語で前髪を意味します。 去年の挙式後、初めてぱっつんにしました。思っていた以上に気に入っていたのですが、披露宴を控えていたこともあり1度切ったあとはそのまま伸ばしたのでした。そして披露宴を終え、ぱっつんにしてきましたー! 年齢的にもきっと最後の重めぱっつん。 知り合いに「切ったの!?後悔してない?」と聞かれたのですが・・・わたしはぱっつんがすごく好き [続きを読む]
  • 盗んだ方と盗まれた方 悪いのはどちら?
  • この地域での生活でとても独特だと思ったのは「家の中が安全じゃない」ということ。 壁に囲まれた大きな住宅街なので各門にはセキュリティ、各曲がり角にもセキュリティ、主人の実家の目の前にもセキュリティの派出所のような場所が設置されています。 そして風水の関係で家の玄関や窓は開けっ放し。鍵をかけない、という意味ではなく、ドア自体を開け広げておくのです。そりゃあ蚊も入ってきますわ・・・。 お家にはお手伝いさん [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 大晦日は主人とお友達とお粥鍋!これが本当に美味しくて、今まで何度も食べていたのですが・・・この日初めてこのお鍋のベースがお粥だということを知ったのでした。笑 どう見たってお粥だし味もお粥なのに今まで何とも思わず普通のお鍋だと思っていました・・・。 ボーッと生きすぎね。大きなエビ〜? お腹いっぱい食べた後はヘアサロンにシャンプーブローしに向かいました。シャンプーブローするだけにヘアサロンに行く人がいる [続きを読む]
  • 2019
  • 年末の感覚がとっても薄いことにああ、わたしは中国にいるんだなぁと実感します。平成最後の年末。中国では特別なことは行わないので至って普通・・・。 主人の姪っ子ちゃんの幼稚園のお休みも3日間のみ、高校生の弟くんは30日の放課後に帰宅して1日の午後から授業です。 年末年始はやはり帰省したいのですが、今年は披露宴と家族旅行で12月に家族がこちらへ来てくれたので帰省しないことにしました。なので次に日本へ帰るのは [続きを読む]
  • 普通の週末
  • 披露宴の記事も年内には終わらないのでリアルタイムの記録をば。一気に寒い!マフラー以外全身イギリス。冬は嫌いですが冬服は大好き。Coat: Laura AshleyBrooch: Vivienne WestwoodKnit dress: Vivienne WestwoodBag: Stella McCartney Shoes: Dr.Martens Made in England Comme Des Garçons マフラーは内モンゴル?笑飲茶のあと、お友達の車屋さんにて今日のコーディネートがお気に入りだったのでセルフィしてました。毎日お気 [続きを読む]
  • 家族の到着
  • 18日、広州空港へ家族が到着しました!1時間も早く到着するとは思わず・・・。 私の家族を一緒に空港でお迎えする予定だった広州のお友達が一足先に空港に到着してくれていたので本当に助かりました。お友達に先に迎えてもらったマイファミリー。いやぁ申し訳ない!笑 予定されていた到着時刻に私と主人が到着してようやく合流!お盆ぶり、4ヶ月ぶりの再会です。 宿泊先は披露宴会場でもあるKANDE INTERNATIONAL HOTEL。 披 [続きを読む]
  • 花嫁自ら
  • 披露宴でのお食事に使う魚の浮き袋、ナマコ、アワビは持ち込みのものをホテルに調理して頂きます。その仕入れは主人が担当。 そして仕入先から連絡が来たのはわたし。 なにごと?と思うと「数えるの手伝って」と呼ばれました。こちらは魚の浮き袋。ゲスト一人ひとりのスープになります。 途中で糖水の休憩をはさみつつ。 魚の浮き袋、ナマコ、アワビ、各1000個! 乾物を数千個扱うと手が痛くなります・・・。 [続きを読む]
  • 披露宴準備 最後の香港!
  • 披露宴を無事に終え、家族旅行のシンガポールから戻って参りました。披露宴準備の記録もまだまだ残っているので少しづつ更新していこうと思います。 披露宴準備で香港に行くのも3度目。ようやく!必要なもの全て揃えることができました。 バタバタし過ぎてわたしの機嫌がすこぶる悪かったので、ハーバーシティに到着してとりあえず一番最初に向かったのは一番好きなラーメン屋さんTUSUTA。 このトリュフで元気をチャージ。 今 [続きを読む]
  • ティアラ完成
  • 主人のいとこちゃんが宝石屋さんなので、思い切ってティアラをオーダーしました。このティアラは実家のおばあちゃんからの結婚祝い? 自分でデザインせず、大好きで憧れのティアラと同じ形にしてもらいました。 1932年、メアリー王太后のために作られたバンドー・ティアラ! ドレスはキャサリン妃から、ティアラはメーガン妃からインスピレーションをもらいました? 大好きなお婆ちゃんからの贈り物?大事に大事にしよう。 [続きを読む]
  • ワックス完了
  • こんなタイトル、わたしのワックス完了記事かと思われちゃったらどうしましょう。 主人の愛車が、一気に気温が下がった日に冷却液漏れで修理工場へ。 修理のついでにワックスをかけてもらいました。 ぺかぺか! 中国は空気や道路の問題で・・・車がとっても汚れます。 洗車しても次の日には・・・ちょっと霞む・・・。なのでこのぺかぺかの状態は非常に珍しい・・・! 披露宴の時はこの車で迎えに来てくれるのかと思いきや、違う [続きを読む]
  • お茶館
  • 広州生活をしているとき、住んでいたホテルの2階にお茶館があり、1度だけ主人と行ったことがありました。そのお茶館がリニューアルしたようで、お茶友さんをお誘いして行ってきました〜! 広州大橋を渡った麓にあります。 案内されたお部屋。お茶席が2つ! お茶友さんと代わる代わるお茶を淹れました。 サービスの糖水?白キクラゲと梨とクコの実。 冬物の茶人服やチーパオが間に合わず、お洋服で。後から動画を見せてもら [続きを読む]