ひーさん さん プロフィール

  •  
ひーさんさん: 海の近くの ばあちゃんです
ハンドル名ひーさん さん
ブログタイトル海の近くの ばあちゃんです
ブログURLhttp://tennnyodesuyo.blog.fc2.com/
サイト紹介文高齢者・健康・余生を楽しくする知恵・認知症予防・脳トレ体操・などの 情報をキャッチボールしませんか
自由文月3分の2を外での活動です。(76歳)
それを後輩へ渡して 身も心もゆったりと自分なりに 丁寧に生きていきたいと考えるようになりました。 
30半ばから 我が子が怖いという生活を送り やっと 解放されました。
それに伴い、夫婦二人の歩み寄りが 出来るか 私自身も努力をしてみます。
毛糸や布で細かいことも心穏やかにできる時間が取れそうです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 359日(平均5.4回/週) - 参加 2017/06/26 14:24

ひーさん さんのブログ記事

  • 大阪北部の地震。
  • 月曜日朝。  人々が活動し始めた時間帯。 時間が経つほどに 被害が ニュースの報道が イタイタシイ。これ以上の余震がありませんように。   ただ祈るのみ。なくなった3人への ご冥福を祈ります。    [続きを読む]
  • 人様との絆。
  • ・ 父の日。娘から メール在り。  (お米 少なくなったから 送って〜〜!)の ついでに?父の日おめでとう!  トのこと。・ 亡き息子の 友人ノ 奥様から( 父の日で〜と 素敵な包装に入ったあるめーかーのもののシャツ)・息子の命日といって 姪から(お世話になってる おばさんへ!といって 花籠を。    両方とも 普段は 交流がないのに。  気を使ってくれていた両方の家族に フト 人と人との 絆を感じた [続きを読む]
  • 羽毛布団のリメイク 出来た!
  • 綿が 洗濯で 片寄っちゃった羽毛布団。 ザブトンカバー。マクラカバーに 入れてみたが 硬く詰め過ぎ。・ で  しんもすで カバー(袋)を作り 中へ入れた。カバーは タオルケットで 包み込み  躾糸で 仮止め。、・洗濯ネットに入れて、  カバーを作った。  昔 普段着だった着物の端切れから。 布の周りをチクチク 飾り縫い。割と 早くできて うれしい。  針仕事=昔 母の手伝いをしたっけ。 布団を作る [続きを読む]
  • 毛布と 羽毛布団 洗ったら ぺケ になっちゃった。
  • 毛布は 端の布がボロボロに。羽毛は 中で 羽毛自体が あっちに寄りこっちに寄りで ・・・捨てようか〜? 意を決して 真ん中で 切ってしまった。 で  毛布は ハーフ毛布に ・  羽毛は クッションと枕に。   相手が 大きな物で ミシン掛けが エライ大変だった。もちろん 切るまえに 2本のミシン掛けをして置いた。    羽毛は 切り口から モロニ カ〜〜ルイ 産毛が 舞うこと 舞うこと!屋根の上で [続きを読む]
  • BMI を調べましょう。って。 
  • 4週間に1度の通院内科で。 結果は 気持ちが しぼんだり そんなもんか^と 思ったり。。あら イイジャン!と 思ったり。 部分部部で大きな差。  足の筋肉は 自信あった!! 良い!だった、洗顔の折 つま先立ち と かかと落としの 効果かな? かかと落としは 自分で考案したもの。  (いいのかな〜? とも思っていた。体幹を鍛えられるかな?って 思ったもの。血液検査の折 申し出たら やってくれると思う。  [続きを読む]
  • 古毛布が まだ 部屋に散らかったまま。
  • ダブルの毛布。  使い勝手が良いもので  捨てるには 忍びない。 で なん日かまえから やりかけているのに 手が付かず(横着デス)・〜〜1枚はできているんだが〜 毎日 年寄〜の言い訳として 自分を甘やかしている。 そろそろ 片づけなくては。   ハーフ毛布って 使い道 ある。食事中の・ 化粧時の・ PC時の・TV鑑賞時の膝掛」・ ベットのすそにおいたり・ 子育て中の孫には それぞれ 2枚づつも。  ダッ [続きを読む]
  • 一周忌を 済ませた。
  • 各々で 供養をして  料亭で集合。 名をなした 料亭だったが  この時勢。現代には 不向き。  それでも〜〜〜と 予約してあった。お刺身が出た。   奥の席には 客自身が 手渡しで〜とのこと。 刺身の向きが 違うという。  あれ? お客さんに お説教?〜次が天婦羅〜天つゆも 順に客たちの手渡し。すり鉢1っこに トロロ汁。 ご飯は どう見ても 7人分では少なすぎる。 聞いてみた〜〜 まだ ありますよ [続きを読む]
  • 1ッタン 消去〜〜した、息子の1周忌。
  • 供養の後  名のあるお座席で 会食となりました。 それが〜〜  すたれているとは聞いてもいたが  これほどとは。でも  まぁまlぁ  無事にことが済・・・  現地解散と行かないようで、み〜んな 我が家に流れてきて^ お葬式後の話 もろもろ 今後の予定 など。〜〜なぜか   夕方になって〜〜み^んな  夕飯をここで食べるんですと。もう5時過ぎ。   大急ぎで買い物。 御飯が炊いてなかった。   生協 [続きを読む]
  • 古毛布の再利用。
  • コインランドリーで 強めに洗ったら。 毛布の端が やぶれてきた、 おととしも 両際だったので 可愛い布で纏った。今度は もろに 破けた。・・・捨てようかな?  とも。 2重になっていて 重さもちょうどよい。 もったいない。真ん中へ 先に テープ状の布を縫いつけて  2枚に切り取った。 2枚の ハーフ毛布ができる。今 1枚は完成。  あとは 明日にする。  腰が痛む。  砂利を 3袋買ってきて 庭に [続きを読む]
  • 言葉の 持って生き方。
  • 周りに 鳥たちがフンをして それから 芽が出て〜〜 ふくらんで〜〜(^^♪〜はなが〜〜咲いたら〜(^^♪〜〜ジャンケンポン!  ではなく。 木に「なっちゃって来た。何本も 何本も。  で〜 畑にいた トトに (アイス食べる〜?)な^んて アイスを差しだして〜(アラッツ! 周りの木が大きくなっちゃったね〜!〜〜)・・そのうちに 切るよ・・トサ。(明日より今日のほうが 若いよね! 木もドンドン太くなるし〜まぁ [続きを読む]
  • 忙しい日々。
  • 昨日は 息子2の なくなった日だった。 一人で 死んで 3日目にやっと 私たち家族が 気が付いた。 一人暮らしであり なんなら 関わりたくない関係だった。 毎日 あちらから  誰かかに 電話をしまくって 全員本心は迷惑だった。で〜〜 3日目に 家族友人が (コリャアおかしいわ?)となって。雨の中  クチナシの花を2輪 海に投げて 冥福を祈った。 娘たちも お線香をたいてきたらしい。 娘たち夫婦とヒ [続きを読む]
  • エッツ! ウッソ!!
  • 息子2の1周忌が近く  親族だけで しのぶ会を 行う予定。で イヤイヤ で 帳面を見たくもなかったが それじゃあ いつまでたっても ラチガあかない。ざっとの memoを整理してみた。 ゼンブの計をだして おどろいた。オレオレ詐欺に合った見た居な金額。 よくもよくも あいつにかけたお金のすごさ。   な=んも 残っていないわけ。  病気をしないで ソート死ぬお金だけ。ほかの息子たちに、言えない金額だ。  [続きを読む]
  • 着物をほのいている。
  • 付け下げを ほのいて アイロンがけした。  このまま 身体にあった寸法に 作りなおすこともできる。次はどれを 解体?しようか〜〜。  ベルベットのコートがある。今時の 着物すき! の ひとが居れば これ 昭和の初期のものだから きっと 需要があると思う。フェイスブックとか インスタなんとか が 出来れば 写真をアップして 譲るんだけどな〜。 [続きを読む]
  • 最近 セイセイしない日が続いていた。
  • 今日は 晴天。  カラッツとしている。  梅雨前に 毛布の洗濯を済ませたかった。 コインランドリーへいって ・・・・間にあった!乾燥もしてきたが やはり おひさまに当てたい。  今日は 亡き息子の 誕生日。 生きていたら いや 去年の誕生日のあと  自死した。 なんとも 問題ばかりの生涯だった。   すべて 自分で起こしたっ問題だった。そうして 1年過ぎようとしているいまだに 債権の問題が残っているらし [続きを読む]
  • 1日 一つは 生産性のあることを・・と心がけている。
  • 台所の フロアーマットを 交換した。 トトが 時々 つまずいている。そのたび  怒鳴る。  ジブンノ足の上げ方が鈍くなったとは決して思わない。灯油を家の周り中にまいたり、 蛇退治に 穴を掘って埋めたり。 どうも 理がかなわない行動をとるようになった。これは 私にも多いに関わることだから 注意して 見てみないふりしないといけない。言葉の使い方で なんとか こちらの意見を聞き入れて もらわないといけなくな [続きを読む]
  • 憂鬱なこの頃。
  • アイツの負の財産放棄。その手続きがまだ〜〜終わらないとは。 1つの方は 完全におわったらしい。  保証会社を利用したんだろう。もう片方は なんだか チンプンカンプン。 (俺が死ねば 家が残る)」と うそぶいていたのは  真っ赤な嘘。というよりBKのやり方が 汚かった。  金貸しはあくまで金貸し。 時代のものにでてくる 悪代官とつるんだ金貸し。そのもの。いつまで コンナいやな思いが続くのだろう。 [続きを読む]
  • 思い出したくない問題が  また 発生。
  • 心の中では あれから?どうなったんだろうってことは あった。 白い封書が送られてきた。きにいらない文面があった。  それがひっっかかって 昨夜は息子から(この子もお酒を飲んでからシカ電話をしてこない。正常で話をしたいがあいつとオナジで自分は酒を飲んでも普通に話はしているとコッチの言うことは聞かない)の長い電話にまたいやな思いがよみがえった。お互い 立場立場で 気がめいる。時間が経って 問題が解決すれば  [続きを読む]
  • 蛇対策 パート2。
  • 毎年 灯油が余っている初夏。  蛇除けに ブロック塀の裾に 細く長く 撒いていた。今年は 先に 蛇が出没したが  ストーブの片付けに 灯油をまく作業をトトに頼んだ。しっかりと 目を見て 頼んだ。(話をした)ブロックの外側に・・・と。今 我が家は 家じゅう イエ 外回り内回り 全て。 匂う。 灯油を 家の周り中 撒いたのだ。???どうして?  トトは 馬の耳につけるカバーのように 前しか見えない人。蛇だ [続きを読む]
  • 健脚度のチェック。
  • 15年続いている会の 年1回。 全員で 健脚度のチェックが ある。1歩」で なんせんチ?  10Mを何歩で 何秒?40Cの台を上がれる具合度、  片足たちを 何秒?と    今年は自分も 検査してみた。結果のグラフは  保健師さんが してくれるから 結果待ち。皆さん  落ちても 少々で  年齢にしたら 軽く上出来。・・市で出版している・・私の終活ノートの冊子も 全員に 配る。  もしもの時・・・ 病 [続きを読む]
  • 孫の 新築した家に行ってきた。 
  • 何をお祝いに上げようか ・・・婿もいる 日曜日デナイト、意見が効かない。 外回りは まだ 工事中。もうすこし 待とうか?  一応の予算は言ってきた。なんか ちゅと半端な 濡れ縁で 勿体ないな とも 思うが 意見はいえない。工事中に 二階の子供部屋の窓が 小さくって 気になったが 孫には言ったが工務店には通じてなくって  結局 子供部屋は 高いところに小さな窓が3個  くらい部屋になっていた。  婿 [続きを読む]
  • 後始末 に とりかかる。
  • 置いておいたって  誰もが困るもの。 その1つが 着物。   今の人たちは 体格がよいから (裄)が あわない。ほとんどは あげてしまったが  未練のあるものの いよいよ始末しないと。  ほのいても なんに変身できるか わからないが  ともかく 生地に戻しておこう。 [続きを読む]
  • 眼が イガイガする。秋〜まだ。
  • 去年、黄斑膜症と 診察されて  ・・・たぶん それが 進行したんだろうと 案じていた。夢にも   眼が開けなくって 苦しい思いをしていた。6月の予約だったが  早めに 予約をとりなおして行ってみた。 いろいろ 検査するが    年寄なので 眼を 見開くことができず 検査員のてを患わされる。ともかく 今までのと 進んでいない。と。やッツぱり イガイガは ドライアイの診察だった。  目薬・・・ 3種類目 [続きを読む]
  • 少しずつ〜〜 すこしずつ〜 のお片付け。
  • ・半端な毛糸がやっと いろいろな形に出来上がりました。・好きな布はじで 小さく絞って ブローチを作りました。  ブローチはこれくらいにして、、 次の作業に移ろうかト思っています。・布は まだ沢山ありますが 。。 着物をほのいて それぞれ 布にして置けば何かの形に変えることが できます。 着物のままだと 丈はよくっても 今の子達は ユキ が 短くって 手がツンツルテンにでます。みっともないデス。  だ [続きを読む]