ぽーぽー さん プロフィール

  •  
ぽーぽーさん: I am NOBODY! Who are YOU?
ハンドル名ぽーぽー さん
ブログタイトルI am NOBODY! Who are YOU?
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/powpow9
サイト紹介文「ひとのフリ見て我が(ego)フリ直せ」な ナマケモノ系acimerブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2017/06/26 20:40

ぽーぽー さんのブログ記事

  • 曼珠沙華 揺れる 平らぎ 葬れども しなとのかぜは 見遣る あけ
  • の のわきよ GONSHAN. GONSHAN. 何処へゆく 赤い御墓の曼珠沙華 曼珠沙華 けふも手折りに来たわいな      あきつがただんだん 日が短くなっていく目覚めるじかんも 次第遅くなってくらい朝 あかりを灯して お湯を沸かすうつろな目をこすり 身支度する手はもたついてしずかな夜長をこころゆくまま 味わうじかんはつとめびとには 許されてはいないかわらぬ日々の 規則正しい生活のはじまり 淹れたてのあたたかいお [続きを読む]
  • アレクサンドライト Red Ⅱ  ?? キセキを「観る」布石を撃つ
  • Side-B:あかの時つ風 Side-A:レポート「青嵐 / コンディショングリーンⅠ」        「青嵐 / コンディションレッドⅡ」                 ※レポート記事タイトルを ↑ぽちっ↑とすると 記事にとびます♪And when the broken-hearted peopleLiving in the world agreeThere will be an answer, let it beレポート「青嵐 / コンディショングリーンⅠ」と「青嵐 / コンディションレッドⅡ」は  [続きを読む]
  • ? シノッチャ?  嵐の夜にはね、 嵐と夜をみるのよ  魂ぎるキミは、
  •     どこにいるの     わたしを     よんでいる   あなたは だあれ(WHO ARE YOU?)      ヘマンタ エチシカラ              エヌ ルスイ クス          エチシ ハウェ ネ ヤクン       アイェ ワ エヌ             エネ オカ ヒ      ・・・・・・ エセー「ゆれるのはあなたじゃないなら」〜加筆再掲海底(うなぞこ)に 眼のなき魚の 棲むといふ眼の無き魚 [続きを読む]
  • なツのオワり 〜De l'yvrongnerie
  •   あつい あつい あつい口をついて出る 肌(はだえ)の言葉は宙ぶらりんだから 何度も云えるんだろう 云えるあたしで  いたい いたい いたいって 云う言葉なんかより ずっと軽い あたしだから適さかの 残暑 persistenceと 残響 reverberation が むすびありあう みなわのあたしなら そうね 「そうなる。」9月。 よながづき。カレンダーをめくる 暦の上は秋。いまは 秋      「?」夏があったことす [続きを読む]
  • 「double U」清再等一下、我現在去見你
  •    ?再等一下(まっててて)我?在去?你(いまから きみに あいにいくよ)スミマセン。あのふたり いつの間にやら パワーアップしておりまして エセーがまとまらず ワタクシ只今 かなり 手こずっております(それ以外の理由も大アリなんですが(笑)露出が増えれば増えるほど 明かされる ブラックなケイくん順当にヘンタイ道 元気に驀進中でございます、はい。(うぅ キミだけは清い ホワイトなままで いてほし [続きを読む]
  • クリエイターとモノガタリの 《インビ 》な關聯 EP-3
  • Side-B 風起了 Side-A:レポート「風立ちぬ ~ élan vital 」 ※レポート記事タイトルを ↑ぽちっ↑とすると 記事にとびます自身の限りにむかっていく こころみる手からしか あのようなこころを揺さぶり 脅かす 唯一無二の 確たる個性は現われてはこない 自らが目指すもの 作り出したものの前で幾度も 彼は 行く手をはばむ 自分自身 自分に関わるものたちを 斃しただろう ♪ The long and winding road that leads t [続きを読む]
  • クリエイターとモノガタリの【インジ】な關聯 EP-2
  • Side-B 風起了 Side-A:レポート「風立ちぬ ~ élan vital 」 ※レポート記事タイトルを ↑ぽちっ↑とすると 記事にとびますああよかった 今日もいる 朝 駅へ向かう途中のシャッターの降りた商店街 いつもの場所でダンボールの囲いを見つけて うれしくなる ほんの一瞬 路上に住まう彼のそばを通り過ぎるだけなのに いつのまにか彼は 私のたいせつなひとになっていた          ♪     All the lonely people [続きを読む]