ねこてん さん プロフィール

  •  
ねこてんさん: ねこてん〜全ての猫は天使である〜
ハンドル名ねこてん さん
ブログタイトルねこてん〜全ての猫は天使である〜
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nekoten2015
サイト紹介文港区青山&ビッグサイト近辺を中心に地域猫活動を行っているボランティアです。
自由文縁があり出会った猫たちには幸せになって欲しい。
可愛がられて過ごし天寿をまっとうして貰いたい。
そして1人でも多くの人が猫と楽しく暮らせたらと願っております(^_ _^)♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2017/06/26 23:14

ねこてん さんのブログ記事

  • エリザベスカラー☆当節カタログ
  • ※ 透明は視野を遮らないから (*TーT)b グッ!ウチの花ちゃんがベビーの頃(約3年前)から、可愛えく進化していてショック (*ΦДΦ)〇 エリザベスカラー※ 似合い過ぎる...まるで生えているみたいだッ!嫌がる猫さんが、圧倒的に多いと思います。首輪NGな子は、チョット厳しいかもしれません。避妊手術後と怪我などの治療中に使用されます。深刻なのが皮膚炎、アレルギーでもストレス由来でも繰り返されることが多いですからね。 [続きを読む]
  • なぜ蛇口を閉めなくてはならないのか
  • ここでの「蛇口を閉めよう」は、水道ではなく、ペットの繁殖制限のこと。蛇口って余り良い表現ではないなと思いながら使っています。そのうちに、こんな言葉を口にしなくて済む日が、きっと来るからイイんだもん。「保護しても不妊手術しません!自然のままが好きなので未手術で全国にバラ撒きます (*´艸`*)」というピースワンコは、偽善団体と報じられ周知されることになりました。 〇 行政サイドで手術すればイイ?「ちょ待てよ [続きを読む]
  • 地域猫☆カラス&蟻&なめくじ対策
  • ちょいと時季外れになってしまいました m(*_ _)m今年は、酷暑のせいか蚊の被害が少なかったように思います。気温35℃以上で、蚊は活動停止するらしいですよ (-_-;) ホントカ・・・★左側から猫さんがインストール♪右扉はフック付でフードを出し入れします。〇 カラス東京湾沿い江東区・港区の公園で、ボランティアが入り地域猫活動が進んでいる箇所には「カラス避け餌箱」を設置させて貰っています。上の画像は公衆トイレの裏。オリン [続きを読む]
  • 内部告発されたピースワンコの欺瞞2
  • ■ 内部告発されたピースワンコの欺瞞1の続きです (ΦωΦ)人(ΦωΦ)????????????????????????????殺処分もやむなしと考えてあきらめるか、すべての命を救うためにベストを尽くすのか――。答えは明白です。決して生易しいことではありませんが、殺処分機を二度と稼働させないため、今後も歯を食いしばって努力を続ける覚悟です。????????????????????????????★保護犬 [続きを読む]
  • 猫様に錠剤薬を飲んで頂くには
  • ★ ナデナデからのホールド (*´エ`*) 東京は昨日からググッと気温が下がり、長袖の出番となりました。衣替えと共に愛猫ちゃんの環境も、秋冬モードへお支度をどうぞ。■ 猫が受ける寒暖差ストレス■ 毛皮を着てても寒がりなの先月頭に血尿になってしまった花姫さま。今月初旬またもや...今度は頻尿で真っ赤です。ギャーッ!病院へ直行しました。■ 下部尿路疾患を再発させないために★システムトイレ使用だと発覚しずらい...変だな [続きを読む]
  • 内部告発されたピースワンコの欺瞞1
  • アニマルレスキューシステム基金代表の yamasaki Hiro氏と漫画家のかなつ久美さんが、広島のピースワンコへ行って下さいました!※ 獣医師との表記してしまい申し訳ございません。当方 Facebook の使い方がよく解らなくて失礼を致しました m(*_ _)m■ yamasaki Hiro氏 Facebook/1■ yamasaki Hiro氏 Facebook/2 ■ yamasaki Hiro氏 Facebook/3■ yamasaki Hiro氏 Facebook/4PWJ世田谷譲渡センター、子犬以外は譲渡前に手 [続きを読む]
  • ピースワンコの失敗から見えるもの
  • もうピースワンコの内情は、実質的に「崩壊」していると思います。黄色じゃなくて赤信号。新潮報道の後、センターから引き出しを続け、もうすぐ収容頭数 3,000 頭を超えてしまいます。良くも悪くも世間を賑わせた知名度のある団体です。また10億以上の寄付を集めました。様々な形で、ご支援をした方も多いと思います。ピースワンコの問題点から、これからの愛護活動の形を考えて行きたいと思います。「保護犬を迎えたい」「野良 [続きを読む]
  • 動物が求める「5つの自由」
  • 〇 小さな命を守る法律「パピーミルを根絶したい」「生体販売のあり方を変えたい」相手は1兆億円産業です。「動物虐待はナゼなくならない」「野放図のままでよいのか」敵には道徳観念が通じません。やはり、法の力が必要なのです。■ 杉本彩さん「動物虐待、法律が機能してない」 愛護法改正は来年にずれ込む見通しも■ 動愛法シンポジウム/8週齡規制〇 動物の心を守るために大地は太陽は空気や水は、決して人間だけのものでは [続きを読む]
  • 動愛法シンポジウム/犬26匹連続遺棄@福島
  • =改正動物愛護管理法を考えるシンポジウム2018=10月4日 衆議院第一議員会館にて、杉本彩さんが理事長を務めるEva主催で行われたシンポジウムのレポートです。動愛法改正の議題に上がっている問題点を実例をもとに検証していきます。★ 福井県/子犬工場★ 滋賀県/めちゃさわれる動物園★ 福島県/犬26匹連続遺棄★ 広島県/ピースワンコジャパン■ 動愛法シンポジウム/8週齡規制辛いだろう、悲しかっただろう動物た [続きを読む]
  • 動愛法シンポジウム/堀井動物園@滋賀
  • =改正動物愛護管理法を考えるシンポジウム2018=10月4日 衆議院第一議員会館にて、杉本彩さんが理事長を務めるEva主催で行われたシンポジウムのレポートです。動愛法改正の議題に上がっている問題点を実例をもとに検証していきます。★ 福井県/子犬工場★ 滋賀県/めちゃさわれる動物園★ 福島県/犬26匹連続遺棄★ 広島県/ピースワンコジャパン■ 動愛法シンポジウム/8週齡規制昨年初夏に雄ライオンが、ストレスに [続きを読む]
  • 動愛法シンポジウム/子犬工場@福井
  • =改正動物愛護管理法を考えるシンポジウム2018=10月4日 衆議院第一議員会館にて、杉本彩さんが理事長を務めるEva主催で行われたシンポジウムのレポートです。動愛法改正の議題に上がっている問題点を実例をもとに検証していきます。★ 福井県/子犬工場★ 滋賀県/めちゃさわれる動物園★ 福島県/犬26匹連続遺棄★ 広島県/ピースワンコジャパン■ 動愛法シンポジウム/8週齡規制本年3月に福井新聞で報道された、こ [続きを読む]
  • 動愛法シンポジウム/ピースワンコ
  • =改正動物愛護管理法を考えるシンポジウム2018=10月4日 衆議院第一議員会館にて、杉本彩さんが理事長を務めるEva主催で行われたシンポジウムのレポートです。動愛法改正の議題に上がっている問題点を実例をもとに検証していきます。★ 福井県/子犬工場★ 滋賀県/めちゃさわれる動物園★ 福島県/犬26匹連続遺棄★ 広島県/ピースワンコジャパン■ 動愛法シンポジウム/8週齡規制前倒しで「ピースワンコジャパン」に [続きを読む]
  • 動愛法シンポジウム/8週齡規制
  • ~改正動物愛護管理法を考えるシンポジウム2018~10月4日 衆議院第一議員会館にて、杉本彩さんが理事長を務めるEva主催で行われたシンポジウムのレポートです。動物愛護議員連盟や環境省からも参加されていました。動愛法改正の議題に上がっている問題点を実例をもとに検証していきます。★ 福井県/子犬工場★ 滋賀県/めちゃさわれる動物園★ 福島県/犬26匹連続遺棄★ 広島県/ピースワンコジャパン皆さん、動物にまつわ [続きを読む]
  • 野犬問題の活路と阻むもの
  • 東京は、地方に比べれば10年ぐらい動物愛護が進んでいるのでは?なーんて云われます。確かに23区内は、ここ数年でグッと前進したように思います。しかし、まだ26市はバラつきがある様子でしょうか。地域猫活動は、やはり都心部から外へ向かう従って、ボランティアさんは苦労されていると思います。茨城県の毒エサ撒き条例について『アルマ東京ティアハイム』さんの記事を一部抜粋して、ご紹介致します。仰る通り!この騒動が [続きを読む]
  • 茨城県「毒エサ撒き」条例について
  • 皆さま、申し訳ありません。茨城県は、野犬掃討のために毒エサ撒く気満々ではなく、今回可決となったのは罰則規定強化です。今にも毒エサ撒かれるような情報を記載しましたことをお詫び申し上げます。■ 茨城県、 野犬掃討の毒エサまくってよ■ 毒エサまき茨城県への胸騒ぎで、“ 狂犬病が発症したら緊急処置として毒エサ撒きますよ ”って条文が残っている自治体は他にもあるそうです。下記、ペットを売らないペットショップを提 [続きを読む]
  • 毒エサまき茨城県への胸騒ぎ
  • みなしご救援隊の中谷代表の活動を追ったドキュメンタリー『犬と猫の向こう側』で、ある山間集落の場面 ──■ ザ・ノンフィクション「犬と猫の向こう側」■ みなしご救援隊とピースワンコの隔たり未手術のままで放し飼いされている犬たちの苦情を受けて、中谷代表は保健所の人たちと現場に向かいました。すでに1頭がケージの中へ。その犬は罠にかかり傷を負っています。怒り心頭の中谷さん。「この子が何をしたんだ!」罠を仕掛 [続きを読む]
  • 地域猫は台風の中、待っていた...
  • 皆さま、台風の被害はありませんでしたか。私の周りでは記録的な暴風で、街路樹がナギ倒されました。東京は、昨晩20時には各電車が運行停止。でも、その時間帯は、まだ雨も降らず風もなく「本当に台風が通るのか」という感じでした。日付が変わる0時頃から、風が強く窓を叩き始め「ピューピューッ」という音が耳に届くように。※ @北青山 突風で3ヶ所の樹が根元から切り倒され1本は傾いています Σ(゚ロ゚;)ウチでは、コゲが真っ [続きを読む]
  • ピースワンコ支援者への返信
  • ピースワンコ寄付者よりコメント〜????????????????????????????まずはご自身の目で事実を確認された方が良いと思います。ブログを書かれている方は、ピースワンコの施設を実際にご覧になっていないのではないでしょうか?寄付者にはツアーが用意されており、スコラ犬舎も含め見ることができます。(希望した人が全員参加出来るか、無条件に全施設を見れるかは存じませんが)。私はスコラ犬舎と仙養が [続きを読む]
  • 秋の手作り猫ごはん
  • 〈 材料 〉★鶏ササミ★冷凍カボチャ★冷凍ニンジン・ブロッコリー・カリフラワー〈 作り方 〉★ササミはサッと湯がいてから、ほぐします。※ これタラとかでもイケルかも。★野菜類は猫口大に切りレンジでチン!※ 猫さんは「丸飲み族」なので小さくカット。★鶏をボイルしたナベに材料を(再度ササミも)入れ煮込みます。※ヒタヒタぐらいに水を足してね。そんだけ ?(>ω問題は食べてくれるか?ウチでは隔週ぐらいで「ササミ祭 [続きを読む]
  • 命あるもの
  • 犬や猫を遺棄したり、センターへ持ち込んだり、飼育放棄をして平気な人たちには「ペットはモノ」でしかないのだと思います。こういう人間に「いえいえ、家族ですよ」「夢も希望も持っている命だ」と解って貰うのは、すごーく大変。「毒エサを撒いて野犬駆逐」する茨城県は、命うんぬん以前の問題。害獣扱いで悪意さえ感じます。ずっとソレで事を収めてきたのでしょう。「ナゼ野犬がいるか」などとは考える余地もない。命あるものを [続きを読む]
  • 茨城県、 野犬掃討の毒エサまくってよ
  • えっ!今、平成だよね?タイムワープしてないよね、私。信じられません!許せません!CAPIN(キャピン)さん公式活動報告から〜※ 下へ向かって新しい記事になります。■ 茨城県条例の改正 野犬掃討の毒エサまき■ 茨城県の違法な毒まき条例改悪が、残念ながら委員会で可決■ 県には捕獲犬の公示義務があり薬殺できない=違法条例しかし、残念ながら既に可決されてしまいました。皆さま、この忌まわしい事実を「拡散」して下さるよ [続きを読む]
  • ★署名★ニセ殺処分0なんていらない!
  • GW の最中、飛び込んで来たニュースに愛護団体&ボランティア一同は、怒髪天を衝かれました。■「殺処分ゼロ」定義明確に譲渡困難な犬猫除外 環境省一言で表すと「国は偽造してまで殺処分ゼロにしたいんかい!」です。まず愛護センターへ持ち込まれる動物を「終生飼養」をタテに「説諭」というホコで、引取りを拒否する自治体が出現しました。引き取り屋さん、ウハウハです。■ 不要になったペットを引き取る!? 次に「数字だけゼ [続きを読む]
  • 崖っぷちへ暴走するピースワンコ
  • デイリー新潮■ 過去には滝川クリステルとイベントも獣医師が告発する「ピースワンコ」の偽善livedoor ニュース■ 殺処分0を掲げるピースワンコ獣医師が告発する偽善の実態■ ピースワンコの言い訳『週刊新潮』9月12日発売号の記事について■ ピースワンコ Facebook から????????????????????????????「ピースワンコには見せられないシェルターがある」「神石高原シェルター以外は秘密にしてい [続きを読む]
  • 教科書でCMから「命を捨てないで!」
  • 〇 動物愛護のポスターが教科書に啓発ポスターを制作された日本動物愛護協会さんより。■ 中学校 教科書に採用が決まりました!来年度の光村図書出版の中学1年生・道徳の教科書に「捨てられた悲しみ」というタイトルで命の尊さを学んでもらうページに掲載されます。このポスターを作成する際「子どもたちに伝わるように」という事を一番に考えていたので採用頂き大変うれしく思います。これを見た子供たちが小さな命について考え [続きを読む]
  • 危険なペットフード/穀類
  • 「デイリー新潮」〜食べてはいけないペットフード実名リスト〜■ 穀類主体フードで胃腸炎・アレルギー週刊新潮 (2018年8月30日号 )に掲載された「食べてはいけないペットフード」から。★ キャットフードだけ★ ザックリ要点をご紹介しまーす (*ΦωΦ)■ 食べてはいけないペットフード1/合成着色料■ 食べてはいけないペットフード2/添加物■ 食べてはいけないペットフード3/原材料愛猫ちゃんのため気を遣いたい原材料の [続きを読む]