nayako さん プロフィール

  •  
nayakoさん: 親子で美術館
ハンドル名nayako さん
ブログタイトル親子で美術館
ブログURLhttps://ameblo.jp/artedu/
サイト紹介文美術館に行くことが好きな母に、ただついてきていた娘。いや、そうじゃなくて一緒に楽しみたいんです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 144日(平均6.0回/週) - 参加 2017/06/27 00:18

nayako さんのブログ記事

  • あわわ、食育の話
  • 娘は好き嫌いが少なく、わりとなんでも食べるので、あー食べなくて困るわ!なんて気持ちにはなったことがありません。そんなわけで、特に料理を頑張ってなかったのがよくなかったのが、最近やばいなーと思うことが。娘から、ママのごはん、美味しいときもあるよと言われたのです。え…それ…基本的に美味しくないってこと…?ショックすぎて、さらさらと砂となって消えちゃうよ…。たしかに、頑張らないときもある。働いてるしー [続きを読む]
  • 親もグローバル化…多種多様な価値観に備えるために
  • カナダの学校で体験したちょっと変わった科目5選。https://dentsu-ho.com/articles/3944という記事を読みました。筆者は、ロシア、フランス、アメリカ、日本、カナダ、中国…といろんな国の教育を受けてきたキリーロバさん。この記事を読んで、人間が生きる上で、子供時代に、学ぶべきことについて考えさせられました。引用すると、答えがない授業がいくつかあり、それらの授業で重要なのは、アイデア、実現力、プレゼンテーショ [続きを読む]
  • Good Design Award 2017Exhibition
  • いつもブログを読んでくださる皆様、ありがとうございます!グッドデザイン賞展をみに、六本木ミッドタウンへ行ってきましたー。グッドデザイン賞は受賞したなかから、さらにいくつか絞られ、その中から大賞を決めます。今年の大賞はコレ。カジュアル管楽器 [Venova]リコーダーのような使い勝手で音色はサックス。ヤマハさんの電子楽器です。大賞はいつも社会にインパクトを与えた、もしくは与えるであろうモノ、コトが受賞するん [続きを読む]
  • こどもの企画力はいかほど?ハロウィンパーティーをしてみた結果
  • こんにちは。いつもブログを読んで頂きありがとうございます??今日もまた、美術とはちょっと離れた話です。娘から、今年はハロウィンパーティーをしたいからうちでやっていいか?と一カ月前から聞かれていて、熱意があるので、せっかくだから娘の部屋に入る人数なら呼んでいいよ、と言いました。娘は率先してリーダーシップを発揮するようなこじゃないし、班長とかもやりたがらないので、この機会を通して、みんなをまとめたり [続きを読む]
  • 感受性が強いほど弱いから
  • 先日、古くからの友人と久しぶりに会い、近況報告していたらその友人のお母さんと造形教室の先生がお友達だったということがわかりました。造形教室の先生には、娘さんがいて、アート好きな一部の人には、活躍する若手のアーティストのひとりとして知られています。しかし、昔は、感受性が強い故に、学校に行けなかったり、いろいろと問題を抱えていたそうです。それを、先生は、褒めて、褒め続けて、献身的に支え続けたそうです [続きを読む]
  • 「今までで一番楽しかった!」をいただきましたー!
  • 先日、造形教室の先生たちの展示を観に行ったとき、明らかに娘の食いつき度が違うな、と思いました。まず、先生の作品はどれだろう?からはじまり、先生は、なぜこの作品を作ったんだろう?深く考えこむわけではありませんが、作品の向こうにいる作家と繋がりがあるからこそ、いろいろ想像しやすいし、別の一面もみられて楽しいんでしょう。今まで、私は有名な、偉大な、とかで、美術館に娘を連れて行って、つまんないーとか言わ [続きを読む]
  • ジブリと鳥獣戯画
  • 久しぶりの更新になりますっ秋はイベントがたくさんあるので、消耗しきってしまい、ブログを書く元気がありませんでした??最近見つけた、ジブリが作った鳥獣戯画のアニメーション。短編ですが、世界観そのまま。とってもかわいー。癒されるー。そういえば、引退したはずの宮崎駿さんが、やっぱりもう一本長編アニメーションつくるぞ!と言っていて、楽しみですね。息子の吾郎さんが企画した、ジブリ美術館で開催中の「食べるを [続きを読む]
  • 驚きの事実、地域によって違う中学受験
  • 先日、大田区の開発地区らへんに住むママさんと話す機会がありました。息子さんが無事に中学受験を終えたとのことで、そもそも、どうして中学受験を考えたのか聞いてみたところ…8割までいかないけど、通っている公立の小学校の生徒のうち、7割強の子が中学受験するから、自然の流れでとのこと…!そして、公立より、のんびり好きなことに専念できる私立が息子にはあってると思ったからだそう。そんな地域ってあるんですね。しら [続きを読む]
  • 子どもでも簡単、ハーバリウム
  • 先日、ロハスフェスタ東京に行ってきました。子どももできるワークショップは何かないかなーと探したところ、娘がやりたがったのは、ハーバリウム作り。ハーバリウムとは、植物標本のことで、瓶の中にドライフラワーやリーフを入れて、保存液を入れます。インテリアとして今人気のようで、大人も子どももこぞって作っていました笑。娘が作ったのはこちら。お、おしゃれ〜。これは、きっと適当につくってもおしゃれになりますね。 [続きを読む]
  • キャンプのおともに
  • 最近買った本が良かったので、おすすめです。連休は台風で大好きなキャンプはキャンセルになってしまいました。本来は、キャンプ中に、朝ごはんをたべたあと、読もうと思っていたこの本↓(子ども向けですが、大人も楽しめます)自然図鑑―動物・植物を知るために (Do!図鑑シリーズ)Amazon家の中で読んでいます。冒険心をくすぐられ、またキャンプのオンシーズンが来るのが待ち遠しいです。低い木、高い木にいる鳥の違いなど、実用 [続きを読む]
  • 子供新聞、入るか悩んでます
  • 朝も夕方もテレビのニュースを見ていますが、ゴシップが多い気がして、時間の無駄だな、と感じています。新聞を読む時間がなくて、購読していませんが、子供をターゲットにして情報を取捨選択した、子供向けの新聞なら読みたいかもな…と思うようになりました。と、いうのも、某子供向け新聞のサンプルを読んだ際、わかりやすかったから。朝日小学生新聞が、受験に役立つ!っとバーンと書いていて受験生の親御さんたちに突き刺さ [続きを読む]
  • スターウォーズ ジェダイアカデミーに参加!
  • 男の子はもちろん、女の子も憧れるジェダイの騎士。よし!ジェダイになりたいか!それなら、ジェダイアカデミーに入ろう!!海外ではパーク内のショーのひとつですが、日本では場所がないのか…イオンモールやららぽーとなど、今やいろんなところで開催されるイベント、ジェダイアカデミー。ジェダイマスターから、ライトセーバーの使い方を習い、最後はダースベイダーに立ち向かいます。こんなイベントです??12月公開のスター [続きを読む]
  • AIにはできないこと。これからのこどもたちへ。
  • 興味深い記事をよみました。理工系の国立大学である東京工業大学は2016年6月、学士から博士課程の合計9年間にわたってリベラルアーツ教育を行う、リベラルアーツ研究教育院を設置した とのことで、一年経過し、かつては言わなかったような大きな「志」を語る学生が明らかに増えた。そうです。リベラルアーツとは、文系、理系の区別なく幅広い知識を得た後に、専門性を深めることで、豊富な知識に裏打ちされた創造的な発想を可能と [続きを読む]
  • んちゃ!ゲーマーだよ!
  • 先日、造形教室の先生から、美大の冊子を頂きました。活躍する卒業生たちの声が掲載されていて、そのうちの一人がニンテンドーのゲームデザイナーでした。電撃Nintendo 2017年10月号Amazonそういえば、美大のデザインや映像、メディアアート系の学部の子達はゲーマーが多くて、入学したとき驚いたのを思い出しました。私はゲームが苦手で、ゲーマーの和にはなかなかはいれなかったなぁ…。ゲーマーたちは頭の回転も速くてね…。し [続きを読む]
  • 変な人として、覚えられたい。(対象はこどもですよ)
  • こどもができてから、母として恥ずかしくないように…とか意識しすぎてコンサバなファッションをしていた私。無難でキレイめを狙っていました。クラッシーみたいな。が、最近、自由に服を着るようになってきました。と、いうのも、娘が小学生にあがってからは、こどもたちとの触れ合いが少なくなってしまって、ちょっと寂しい。。ちょっと変な服でも着て、かまってほしいなと。着ぐるみに入るみたいな気持ちです。くまモンのこよ [続きを読む]
  • 無駄に知識が先行する瞬間。※道端の落書きについて
  • やるなら、ちゃんとやろ!!先日、車で走っていると、ほんとにしょーもない、落書きが柱に書いてあって、つい、憤ってしまいました。…えぇ、もちろんわかってますよ。そもそもやっちゃダメですよね。落書き。落書きは、器物損壊罪で、捕まりますしね。でも、だからこそしょーもない道端の落書きを見つけると突っ込まずにはいられません。やるなら、ちゃんとやろ!捕まるリスクをおかしてまで公共のスペースに落書きするなら、お [続きを読む]
  • 【備忘録】我が家の習い事事情
  • 親として、こどもの可能性を広げるために何をさせるかって、悩むと思います。我が家はこんな経緯で、はじめました。・スイミング喘息持ちなので、肺を鍛えてほしくて。小児科医の友人にオススメされました。娘はモチベーション低いですが、長年続けているので、今は4種目泳げるようになりました。小学校のプールでは、自信をもって泳いでいるようです。・公文国語をやっていましたが、今は英語をやっています。(二教科やっていた [続きを読む]
  • 造形教室の先生も、そうだったんですか!
  • 造形教室には、メインの先生が2名います。そのうち一人の先生は、現代アーティストだと紹介されたので、立体作品とか、なんかでかいものを作っているのかと思っていました。先日、10月に展示があるそうで、チラシをいただきました。そこには先生の作品が!先生の作品は…現代的な浮世絵みたいな日本画みたいな作品でした!村上隆さんの初期の作品が好きで、家には作品集もありますが、その作品にも通じるものがあり、とても素敵で [続きを読む]
  • 2017年都立富士高校・付属中学の文化祭に行ってみるの巻
  • 中高一貫校とは、どんなもんなんや。中学受験は考えておりませんが、小学生向けのイベントもいろいろあるという事で、とりあえず今回都立富士高校・付属中学の文化祭に行ってきました。都立の中高一貫校の文化祭はだいたい同じ日なので、学校は、昔女子校だった面影のある校舎だという事で選んでみました。←安易。11時前に着き、シンデレラ階段と呼ばれる階段を登って、入り口にはいり、受付を済ませ、地図やスケジュールを見な [続きを読む]
  • クイズ、造形教室
  • 造形教室で、絵を描いてきました。さて、なんの絵でしょうか?こたえは、うさぎ猫バスが宇宙を走っているところ。その壮大な物語はこの絵から伝わりますでしょうか…?ちなみに、この造形教室の日、ついに我が家にニンテンドースイッチがやってきました。早くスプラトゥーンで、遊びたくてしかない…超焦る気持ちも、ついでにこもっている思い出深い作品になったかと思います。 [続きを読む]
  • 日本、しらないことだらけ。
  • YOUは何しに日本へ?とか、外国人からみた日本をテーマにした番組が好きです。娘と楽しくみてます。それで、日本の文化、例えば、剣道とか浮世絵とかの今をざっくり知ることができるので、子どもにとってもいい機会のように感じています。ただ、テレビの中の出来事だと日本人なんだけど外国人のような感覚でへーそうなんだーとただ思うだけになりそうなので、なんか、そのへんのとこリアルに感じれたらいいのになぁと常々考えてお [続きを読む]