ゆきの さん プロフィール

  •  
ゆきのさん: 50代の今日を生きる明日を生きる
ハンドル名ゆきの さん
ブログタイトル50代の今日を生きる明日を生きる
ブログURLhttp://kyou-ashita.50lifeblog.net
サイト紹介文50代からの生き方、ライフスタイルについて。親の介護、加齢、健康、おしゃれ、老後の準備・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 150日(平均2.5回/週) - 参加 2017/06/27 15:45

ゆきの さんのブログ記事

  • インフルエンザ予防接種|軽い副反応よりも効果を選ぶ
  • 例年通りインフルエンザの予防接種を受けてきました。私は発赤(赤み)、腫脹(腫れ)、掻痒感(かゆみ)といった副反応が出やすいです。数年前に「インフルエンザ予防接種|効果と副反応」という記事で、インフルエンザ予防接種の副反応について書いています。毎回副反応が出るにもかかわらず、予防接種を受ける理由などについて記します。目次 ・インフルエンザワクチンの入荷数が少ない ・インフルエンザ予防接種の副反応 ・ [続きを読む]
  • 納骨堂を3カ所見学してみた|タイプも価格もそれぞれ
  • 「90歳父の終活|お墓の移転を考える」という記事で、お参りに行きたいときに行ける場所にお墓を移したいという父の思いを書きました。その意向をもとに3カ所の納骨堂を次妹と一緒に見学してきました。浄土真宗のお寺内にある屋外の納骨堂。実家最寄り駅から2駅、駅から徒歩8分の立地。浄土真宗のお寺に隣接する屋内の納骨堂。実家最寄り駅から2駅、駅から徒歩6分の立地。浄土真宗のお寺内にある屋内の納骨堂。実家最寄り駅か [続きを読む]
  • 90歳父の終活|お墓の移転を考える
  • 実家の父は次男なので、50代のときの民間霊園の墓所を購入しました。東京都内近郊の、今考えれば交通不便な場所。当時はそのような場所に民間霊園の販売が多くあり、その不便さはあまり感じずにいました。父が最近その不便さを口にし始め、お墓の移転まで考えていることがわかり、家族で検討し始めた次第です。目次 〓お墓の移転を考える父 〓行きたいときに行ける距離の墓地 〓費用の問題 〓納骨堂でも構わない 〓納骨堂の種 [続きを読む]
  • 手作り手帳・バレットジャーナルを1カ月続けてみた感想
  • 10月から年内はお試し期間として、手作り手帳のバレットジャーナルを毎日楽しんでいます。・バレットジャーナルを始める!|年内は試用期間として手帳づくりを楽しむ使い始めて1カ月ほど経ったので感想や使い心地、気づいたことなどをまとめたいと思います。気づいた点、よかった点週間予報を書いておくと、季節物の洗濯などの予定を入れやすい。予定がサクサク進みやすく気持ちがいい。まるで優秀な秘書がいるかのように家事がは [続きを読む]
  • 捨てられない母の手書きメモ
  • 実家へ帰るたびに少しずつ片付けや整理、掃除をしています。時間があるときは、父と一緒に押入れや収納ケースの中などを。時間がないときは、父が少しでも快適に暮らせるよう身の回りのことを。そんなときに見つけた1枚のメモ。そこには子どもの頃から見慣れた母の文字がありました。ブログ村テーマ断捨離できないもの、残したいもの総勢12名の家族の集まり息子たちがまだ小さかった頃、夏休みやお正月などに実家には私たち姉妹と [続きを読む]
  • 歩きやすい・履きやすい草履|紗織とブリヂストンとのコラボ草履
  • 普段着物をあまり着ない方はもちろん、着物を着慣れている方でも長時間草履を履いていると足が疲れてしまいますね。靴と違って足に合ったインソールがあるわけでもなく。でも、あるんですよ。歩きやすい草履が。草履メーカーの紗織とブリジストンがコラボした草履です。■目次 〓ブリジストンのZULENを採用した草履 〓足触りのよい鼻緒 〓紗織×ブリジストンの草履を扱っているショップ 〓【カレンブロッソ】の評判 〓まとめ [続きを読む]
  • 50代の足にもお財布にもやさしいTOPAZのコンフォートシューズ
  • 1歳前後で歩き始めてから約半世紀。50代の足は酷使され続けていますね。まして女性はオシャレも楽しみたいから、ちょっと無理しても素敵な靴を履きたくなるものです。足の健康とオシャレを兼ね備えた靴選び。大事なことだと分かっていても、なかなか難しいものです。■目次 〓20代・OL時代の靴選び 〓30〜40代・母としての靴選び 〓50代・自分のための靴選び 〓50代の足にやさしいTOPAZ 〓足にやさしい靴・気になる2つのブ [続きを読む]
  • 無印良品週間で買ったもの・買えなかったもの
  • 10%offに魅かれて無印良品の店舗へ。欲しいものをリストアップし、HPで店舗在庫を確認して行ったにもかかわらず、在庫なしで買えないものも多くありました。残念。ホントに欲しいものはセールを待たずに定価で買うべきか・・・。無印良品週間で買えなかったもの現在基礎化粧品ジプシー状態の私。今までメインで使っていた化粧水にローヤルゼリーエキスが入っていることを知って大慌て!ローヤルゼリーにアレルギーがあるもので。 [続きを読む]
  • 【アース】のnatuvo(ナチューヴォ)|ハーブを使った天然成分の衣類防虫剤
  • まだ暑い日もありますが、そろそろ夏物衣類を片づける時期です。衣替えのたびにアレルギー症状が出て、悩んだ末に宇部マテリアル製の天然ハーブ防虫剤を使うようになって20年余りになります。ユーカリとミントから抽出されたユーカリオイルとハッカオイルが使われている防虫剤です。・衣替えの季節・衣類防虫剤によるアレルギーに注意!|天然ハーブ防虫剤(宇部マテリアルズ)がオススメこの防虫剤を使ってからは衣替えが苦痛でな [続きを読む]
  • これって膀胱炎???・・・とりあえず応急処置を
  • 私にとっての秋は、食欲の秋でもなく読書の秋でもなく芸術の秋でもなく・・・。体調を崩しがちな季節が私にとっての秋。1年の内で一番アレルギーが出やすくなるし、帯状疱疹になったのも出血性膀胱炎に罹ったもの秋。かかりつけ医にも「秋は気をつけてくださいね」と言われています。昨日から顕著ではないものの「もしかして膀胱炎???」というような症状があります。まずは家庭でできる応急処置を。昨年の出血性膀胱炎昨秋、出 [続きを読む]
  • 食費節約の秘訣は夫にあった!|買い物嫌いの妻と買い物好きの夫
  • 我が家の食に関する買い物は、ほぼすべて週1回宅配される生協で済ませています。共同購入をしていたころも含めて30年近く生協商品を愛用。長年利用しているので、1週間でどのぐらいの量が必要かは感覚的にわかっています。生協で購入するものの月の予算を決めておき、その範囲内に収まるよう心がけています。店舗での買い物・夫と私の行動の違い以前の記事に書いたように、私の家計管理のメインは袋分けです。・お嫁さんに尋ねられ [続きを読む]
  • 高齢者でも取り出しやすい小銭入れを父へプレゼント
  • 以前から父と買い物に行くと、小銭入れから硬貨を出しにくそうにしているのを感じていました。小銭入れの形の問題もありますが、高齢者だからこそ生じる問題もあるようです。先日父へ小銭入れをプレゼントしたところ、ひと目で硬貨の種類がわかり使いやすいとの感想をもらいました。高齢者の指先の問題父とスーパーへ買い物に行って会計を済ますとき、レジのトレイに硬貨を置くのに違和感を感じたのは数年ほど前でしょうか。硬貨を [続きを読む]
  • iPad mini2からiPad mini4へ|本体も軽く、カバーも軽く
  • 長年愛用していたiPad mini2(発売当初の名称はiPad mini Retina)。先日突然画面がおかしくなり、iPad mini4を新たに購入しました。2を購入してから約4年。新しいiPad miniを手に取ってまず感じたのは軽さ。約30g軽くなっただけなのに、手にかかる重みが随分と違います。iPad mini2と4の違い(サイズと価格)重さiPad mini2 331giPad mini4 298.8gサイズiPad mini2 200×134.7×7.5(?)iP.. [続きを読む]
  • 夏休みの宿題、親が手伝うのはOK?NG?
  • 8月最後の週末。夏休みの宿題の仕上げに追われているお子さんがいるご家庭も多いことでしょう。地方によってはもう新学期が始まっているところもあるでしょうね。息子たちと一緒の夏休みを過ごしていたのはもう遠い過去のこと。その頃のことを思い起こしてみました。宿題を手伝う?手伝わない?子育て時代のことを思い返せば、私は宿題を手伝っていました。それは宿題の種類によります。ドリルやワークブックの類は子ども本人がす [続きを読む]
  • 衣類にかぶれた?|同じTシャツで同じ箇所が2度かぶれる
  • 10年ほど前に一時的にじんましんに悩まされたことはありますが、肌は比較的丈夫な方で今までに衣類にかぶれたことなんてありませんでした。ニット類でチクチクするということもなく。それがこの夏、同じTシャツで2度かぶれてしまうことがありました。汗にかぶれたと思っていたそのTシャツを最初に着たときには異常はなし。2度目に着たときに帰宅後何となく脇の下が痒くて、脱いでみたら両脇だけ赤くなっていました。その日は特に汗 [続きを読む]