シュッティ さん プロフィール

  •  
シュッティさん: 化学物質過敏症40代のmilestone
ハンドル名シュッティ さん
ブログタイトル化学物質過敏症40代のmilestone
ブログURLhttps://ameblo.jp/syn8085/
サイト紹介文化学物質過敏症を見てくれる病院で治療を続けた結果少しづつ改善しています。
自由文30前に転職した職場が原因で化学物質過敏症になりました現在40代です。
治療方法はネットなどで検索したものを試したり、運よく出会ったり、色々ありました。
自分に治療法を提示してくれたり、ヒントをくれた患者ブログのように過敏症で困っている方の参考になればと思い書いていくことにしました。
他には自分の治療の参考になる意見や治療法を提示いただければとも思っていますのでよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 168日(平均3.3回/週) - 参加 2017/06/28 06:48

シュッティ さんのブログ記事

  • 温泉やお風呂の入り方
  • 過敏症というものが今よりも良く知られていなかった頃のネットでの書き込みには、食事や運動サプリなどを医師が勧めていたという事を書いているのをよく見ます。そんな中に温泉に入るというのがありました。 自分でも温泉やお風呂に入る事をやっていますが、いまいち効果的な方法が分からなかったです。運動で心地よい疲れの後風呂に入るとリラックスして複視の症状が改善したので運動とお風呂や温泉の組み合わせが良いと以前に書 [続きを読む]
  • 過敏症になった時の対策についての考え方
  • 今日は過敏症の方と話をしてました。色々話をして思ったことを書きます。 過敏症と診断されたもしくは過敏症かもとと気がついた時には不安に思うことが多いけど、健常者の頃と比べるとかなり辛いですが、みんななんとか工夫してしのいでいますのでなんとかなります。 色々な困難にあっても、ネットや患者仲間からアドバイス貰ったりする事で対処できます。 でも、一つ注意点があります。それは むやみに飛びついたりしない事! 他 [続きを読む]
  • 音叉療法やオルゴール療法
  • 胡散臭治療法だと思っていましたが、そうではないようですね。 日経新聞12/7人間発見コラムより文明化学研究所所長 大橋力氏「高周波を含む音と、カットした音を被験者に聴かせて比べると、高周波を含む音によって中脳や視床がはっきりと活性化していました。」 ハイパーソニック・エフェクトの論文なども面白いかもしれません。 試す優先順位は低いです。 [続きを読む]
  • ”体調管理をと言われても”
  • 過敏症の症状で体調不良を訴えても、上司に体調管理でなんとかしろと言われますので気持ちはわかります。 職場の柔軟剤と香水の匂いは満員電車の車内よりも濃く、5分いるだけで服に染み付くぐらいはるかに濃厚です。夏前から防毒マスクを使ってますが、防ぎきれません。目眩に難聴、複視、倦怠感、筋肉の張り、目の痛み、色々起きますが、最近防毒マスクで防げる日があります。窓を閉め切っていても軽い倦怠感と筋肉の張りぐらい [続きを読む]
  • 偏頭痛とミトコンドリアと化学物質過敏症
  • 先日こんなのを書いたらコメントを頂きました。過敏症と片頭痛に相関があると感じていらっしゃるという内容のコメントでした。それで思い出して最近読んだものを探したらありました。片頭痛はミトコンドリアの機能障害という内容ですが、過敏症という病気の観点で見ていくと恐ろしい程の相関を見出せます。http://taku1902.jp/sub552.pdfこちらがおそらく元ネタです。http://taku1902.jp/sub435.pdfもっとちゃんと読んでからコメ [続きを読む]
  • 有機化合物
  • あまり熱心に見てないので不正確なところが多いですが、コレステロールやPCBなどについて色々見ていたらいくつか面白いものを見たのでメモしときます。 ダイオキシンやPCBなどの有機化合物は近年、体の解毒能力を抑える働きがある事が分かってきた。PCBは脂質代謝異常を起こすのでカネミ油症の患者の血中コレステロールは高い。ここまでのメモの出所は読んだ記憶だけなので誤解があるかもしれません。 それから、脂質代謝異常はAH [続きを読む]
  • プリバラセタム
  • あっちこちネットで見ていると色んなものを見つけます。ブックマークして放ったらかしだったので、何で見つけたのか記憶にないですが載せます。試している方いますかね。 https://astamuse.com/ja/published/JP/No/2017007960 新しいてんかんの薬らしいです。私がてんかん症状が出ている過敏症なら試すかも。この手の薬が効くということはやっぱり過敏症は脳の病気ということなんでしょうか。記憶が戻るとも書いてあります。https [続きを読む]
  • オゾン療法を受けてみた 3日目
  • オゾン療法を受けてきました。 昨日の晩は久しぶりによく寝れました。9時間寝たのは久しぶりです。 でも、朝からけだるい感じがしてダラダラ布団の中で過ごし時間が来たので病院へ。静脈血からの採血は今までで一番早く済みましたが、相変わらず普通の人のように吹き出るような出方ではなかったです。今日のオゾン濃度は50マイクロだそうです。昨日のブログには45mlと書きましたが、45マイクロの間違いです。どういう単位かはわか [続きを読む]
  • オゾン療法を受けてみた 2日目
  • 今日は仕事を休んでいるので朝からFアレルギー科でいつもの点滴をしてからオゾン療法を受けてみた。点滴したのは単純に時間があるからというのと、前回のオゾン療法で血がドロドロで水分が足りないと言われたからです。昨日の夜の発熱も数時間経つと平熱へ下がっていて、今日も朝から発熱なしでした。 オゾン濃度は1回目は40ml?、2回目は45ml、通常は80mlぐらいで最大120ml 位を投与するらしです。さて、本題のオゾン療法2回目 [続きを読む]
  • オゾン療法を受けてみた 1日目
  • 昨日は小学生の姪っ子を連れて祖母の家家に行ってきた。彼女から柔軟剤の香りがしていたので四苦八苦していると気がついたのか、「私、臭い?」って聞いて来たので正直に言うと、母親は柔軟剤の香りが嫌いだけど父親が脳梗塞の実母に服を着せやすくするため使用しているとのこと。脳に問題を抱えている人と脳の成長期の子供の一番使っちゃいけない人たちに使うのはどうかと思うが、知らないのだからしょうがない。知らないって怖 [続きを読む]
  • 過敏症になった時のお金の話
  • 過敏症初心者へ向けてのブログのつもりである事を忘れがちでしたが、過敏症一歩手前の初心者の方と話をして思い出しましたので今日はお金の話をします。 健常者は普通に働いて体調崩せば数日休んで復帰するのですが、過敏症患者はそうも行きません。訳の分からない症状に苦しんだ挙句、仕事になんて行けないので長期休職へと突入します。そして復職出来ればいいですが、出来なければ解雇へまっしぐらです。そんな流れの中でのお金 [続きを読む]
  • 仲間が増える その後(通院)
  • 前回書いたマンション工事からの過敏症の方のその後です。マンションを離れてFクリニックへ行きますと連絡した後が気になっていたのですが今日偶然会いました。私の体調が悪く仕事途中で休むと言ったら診断書を持って来いと言われ、点滴がてら診断書を書いてもらいに行ったら病院で偶然会いました。 そのまま話がしたいと言われたので薬の処方を待ちながら喫茶店で沢山の話をしました。異変に気付いて5日目にホテルへ避難したそう [続きを読む]
  • 簡易検査かな、試してください
  • ネットをウロウロしてみたら、ちょっと面白いのを見つけたので書いときます。 とりあえずやってみてください。 腕を真っ直ぐに伸ばしてグッと手を握る。 パッと手を目一杯開く。 どうですか? 指先がプルプル震えませんか? 私は昨日仕事が休みだったのでやってみたら震えました。 今日は前日よりマシでした。 職場から離れる日数が多いと段々と治るみたいです。 妻の手は震えませんでした。 これは農薬や化学物質の影響でなるら [続きを読む]
  • タチオン大量点滴とNrf2&オゾン療法
  • ある方のHPを見てタチオン大量点滴を試したくて近くで安くできそうなところを探していたらあったので行って見ました。1800mgからを勧められましたが、次回が来れるか分からないので3800mgをお試ししました。27~28度の発熱13日目で点滴直後ですが何らかの変化は感じません。→でも帰宅後に熱を計ると平熱でした。夜には発熱しており、いつもの瞳孔反応の確認を久しぶりにしてみたら少しおかしかったです。低用量タチオン点滴は速攻 [続きを読む]
  • 障害者総合支援法
  • 過敏症患者のブログでは見たことがないので載せておきます。 正式名称は「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」です。3年ごとの見直しで拡充されてきたようです。初期は障害者手帳の保有者への支援から始まり、最近では難病指定の患者へと拡大しているようです。ここまでだと化学物質過敏症患者には無理という内容ですが、3年ごとに見直しで適用範囲内に入ることはいつの日か可能になるのではないでしょう [続きを読む]
  • マスクのアップグレード(フィルタレット)
  • 電車内より濃い柔軟剤と香水の漂う職場で働いています。それ以前からマスクをしないと柔軟剤を使う人とすれ違うだけでめまいがする状態でした。そんな体調でこの職場に移り過敏反応が出て、キーメイトマスクや防塵マスクを試してみてもダメで最終的にたどり着いたのが防毒マスクです。そんな防毒マスクについて、他のブログでは見たことがないアップグレード方法を書いておきます。 防毒マスクの使い方を教わってから職場の事務所 [続きを読む]
  • 仲間が増える その後
  • 仲間が増えるの続きです。 その方はマンション工事で気道閉塞、不眠、イライラが出ているようです。とりあえず、ホテル避難をされるようなので回復する気がします。タチオン点滴を勧めておき、障害年金のことも考えて受診の記録を残しておくようにも伝えました。いろいろ持病を持っている方のようなので大変そうですが、回復されることを願います。 過敏症の苦しみはなった人にしかわからないので一度は経験して欲しいですが、何 [続きを読む]
  • ミトコンドリアとコレステロール
  • 過敏症患者にはコレステロール値が高い人が多いのでは?というのをネットで見てから自分もそうなので気になってました。なので、最近はミトコンドリアとコレステロールの関係に興味が出てネットを漁っています。でも、これといったものが見当たらないので一時中断しますが興味を引かれたものをいくつかメモしときます。 コレステロールは食べ物からが20%、80%はミトコンドリアの合成から得ている。血中コレステロールが高いのは、 [続きを読む]
  • ミトコンドリアと化学物質過敏症
  • 過敏症についてネットで探していくとミトコンドリアとの関係を目にする事があります。そんな話の一つのページがこちら。http://fptsukioka555.blog86.fc2.com/blog-entry-332.html以前にも載せた奥様が過敏症の方のブログで、今回はミトコンドリアについて考察しています。 そして最近見つけたのがこちらhttp://taku1902.jp/sub552.pdf 以下、長くなりますが「へ〜」と思った部分を抜き出してみます。 現在では、人が罹るあらゆる [続きを読む]
  • 仲間が増える
  • 行きつけの鍼灸院から電話が何度か掛かってきていた。最近ご無沙汰だし、お誘いの電話?、もしかして効き目がある治療法を身につけた?などと淡い期待を胸に電話して見ると、シンナーで病気になった人が今来ているので掛かりつけの病院を教えて欲しいとの事。そんな事を言うぐらいだから、その患者さんはよほど困っているのだろうと思い、電話番号とメアドを教えてくださいと伝えて終わりました。 この苦しみは患者にしか分からな [続きを読む]
  • 柔軟剤続き
  • 昨日は風邪(熱37度)が継続して5日目だったので、注射をしに行ってきました。柔軟剤の反応が酷く、本来のフローラル系の香りは一切感じずに、柔軟剤特有の酸っぱい系の臭いのみ感じてました。私が言う酸っぱい系の臭いは「無香料生活」の方が訴えるのと同じだと思います。過敏症の方なら分かってくれると思うのですが・・。普段はフローラル系の香りと酸っぱい系の臭いが混じってなんとも言えない甘酸っぱい臭いを柔軟剤だと認識し [続きを読む]
  • 柔軟剤
  • 昨日は柔軟剤の匂いをあまり感じなかったのに、今日は結構低濃度の環境でも漂っているのを感じます。数日前から風邪で発熱などあるので体調のせいでしょうか?それとも今日はシトシト雨が降っているので湿度で分解されたカプセルからイソシアネートが多く漂っているのでしょうか? 今日は外でもマスク必須の日です。あ〜しんど・・。 [続きを読む]
  • 洗剤
  • 過敏症のお陰で仕事内容が変わり、業務用の洗剤を作る部署にいるので成分など見ることもあり色々知ったので参考までに書いておきます。ちなみに苦手な市販の洗剤は、台所用液体洗「キュキュ○ト」、洗濯洗剤のジェルボールタイプ、液体洗剤「nano何ちゃら」みたいなもので粉末洗濯洗剤は大丈夫だと思ってました。職場で作っている洗剤の成分は数種類の界面活性剤と抗菌剤のみの液体タイプです。液体タイプは市販のものでダメなの [続きを読む]
  • 毛細血管
  • 先日、仕事で展示会へ行ってきました。健康器具などの展示会だったのですが、前から過敏症的に興味がある物などもあったので体験してきました。 まず、シャープ社の糖化を計測する機器で糖化の計測。糖類を摂りすぎるとタンパク質と糖が結合して老化につながるので、それを計測するというものでした。過敏症患者について調べていたら糖化も関係ありそうな気がしていたので興味がありましたので良い機会とばかりにお試ししました。 [続きを読む]