kaz さん プロフィール

  •  
kazさん: 二地域居住実践中!建築家の長野移住計画・お住まい係
ハンドル名kaz さん
ブログタイトル二地域居住実践中!建築家の長野移住計画・お住まい係
ブログURLhttp://earthwork.naganoblog.jp/
サイト紹介文和歌山県から長野県へ移住して6年目。 家族は安曇野定住でも、自身は和歌山との2地域居住実践中。
自由文2011年8月 「海の国 和歌山県有田市」から「山の国 長野県安曇野」へと移住したIターン建築家です。 仕事のこと、日々の暮らしと発見や思ったこと…気の向くままに綴っていきます。
また、移住希望の方にはアドバイスとなるようなヒントをお伝えしたいと思います。
本業は建築家ですので、各種建築のお話もお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 168日(平均2.1回/週) - 参加 2017/06/28 14:07

kaz さんのブログ記事

  • つるし柿って揉むのですか?
  • 少しですが我が家もつるし柿をつくりました長女が知り合いから頂いた渋柿つるし柿にして半月ほどでしょうか?柔らかくなり色味も変化して来ましたつるし柿は時折揉んでやると良いときいたのですが、家内もよくわからないそうです何方かご教授お願いしますm(__)m店舗、住宅、医療・福祉施設など、大きなものから小さなものまで、新築・リフォームに関係なくどんなものでもご相談ください。きっとステキな提案をさせて頂けることと思 [続きを読む]
  • みじんこハウス
  • 安曇野市内で建設中の みじんこハウス今週、建て方が始まりました。今度の日曜は上棟式です。どうか良いお天気になりますように。計画通り、予想通り!二階の西の窓からは常念岳が真正面に見えます。そこから顔を出すと遥か北の方角には爺、鹿島、五竜!また、南に開けた土地なので、螺旋階段からは豊科から塩尻までの平野、美ヶ原、が見渡せます。 [続きを読む]
  • 建築探訪〜栃木県へ
  • 先日、栃木県那須エリアへ建築探訪に行きました。安曇野市に移住してからは和歌山で暮らしていた頃とは違った地域に出かけることが多くなり、建築探訪が好きな私には嬉しい限りです。今回は小山市在住の叔母のところへ遊びにいっている母を迎えに行くのがメインでしたが、それを口実に(笑)ら隈研吾氏設計の那須町ストーンプラザ(芦野石の資料館)、那須歴史探訪館、那珂川町馬頭広重美術館(1枚目の写真)の三館探訪、宇都宮餃 [続きを読む]
  • 庇の役割
  • 我が家は南と西に面してLDKを配置しています西日が入るからと西面は閉じているお宅も多いのですが、北アルプスを眺めて暮らしたいがために、敢えて西面には大きな窓を設けました。南面も西面も夏場は日差しが室内に入り込み暑いので、連続した深さ1.25mの庇を設置し、夏場の日差しが室内へ侵入するのを抑え、冬場は雪が壁際に積もるのを防いでいます。1枚目冬場は南中高度が低いので、庇が深くても、室内には十分な日差しが入りま [続きを読む]
  • みじんこハウス
  • 安曇野市内で建設中の“みじんこハウス”基礎のコンクリート打設を終え、螺旋階段も設置されました早速登ってみましたが、出来は上々!足運びも高さもOK!階段から見える景色は最高でした。“オモイ”を“カタチ”に!店舗、住宅、医療・福祉施設など、大きなものから小さなものまで、新築・リフォームに関係なくどんなものでもご相談ください。きっとステキな提案をさせて頂けることと思います。お問い合わせ等、お電話、HP、メッ [続きを読む]
  • 個人的にはシンプルな建物が好きです
  • 安曇野市の建築設計事務所アトリエ・アースワークです。ここ数日で寒くなりましたね。軽井沢ではスキー場がオープンしたとか!そろそろこ今シーズンのスキー計画も立てていきたいところです。今日ご紹介するのは和歌山Officeで担当させていただきました個人住宅です。南に面したリビング。上部に設けた通路を間に、2階西側にはメインベッドルーム、東側には子供室を配置しました。和室はもちろん中央部に見える白い引き戸で仕切ら [続きを読む]
  • 高速バスでの移動
  • 先日、安曇野から大阪の保育園建設現場へ向かうために夜行高速バスに乗車しました。車内は三列独立シート、今回は仕切りのカーテンはありましたが、ない時もあります。乗客の皆さんがいない間に撮影しました。夜行便では眠れているようで、眠れないですね。ふと気づくとエンジン音が耳についたり、どなたかのイビキが聞こえたり…慣れれば苦にはならないのだろうけど、なかなか慣れることはできないです。 [続きを読む]
  • 住宅の写真撮影でした
  • 今日は六月にお引き渡しをした穂高有明「山あいに佇む静かな家」の撮影を行いました。とても綺麗に晴れ渡った青空のもと、夕景までご夫妻と一緒に楽しく撮影できました。このご夫妻、関東から移住したいとHPから2年前に連絡をくれたのが始まりです。 [続きを読む]
  • フランス菓子のお店
  • 和歌山Officeで設計監理を担当させていただいているフランス菓子店、後少しでオープンします?オーナーのKさん、オーブンに焼きを入れたり、商品レイアウトやラッピングを考えたり、今は準備に大忙しだそう。先週、Kさんから焼き菓子をいただきました。コロンコロンと可愛いマカロン、シンプルで可愛いラッピング。お菓子って幸せな気分にしてくれますね?オープンの様子はまた後日(^^) [続きを読む]
  • 特急しなの 名古屋発19:40で安曇野へ帰ります!!
  • 先週、大阪を18時に出発。名古屋発19:40の特急しなの(所要時間約2時間)最終便にて安曇野に帰って来ました。この特急しなのを逃すと名古屋発20:35の高速バス(所要時間約3時間半)か、名古屋発20:07の快速電車+普通電車(中津川経由 所要時間約3時間半)に乗らないと夜のうちに安曇野に帰れないのです。乗車運賃で考えると高速バスか普通電車が優先されるのですが…やはり帰宅時間は早いに越したことはないし、松本駅まで迎え [続きを読む]
  • 保育園の新築現場
  • 大阪府内、保育園の現場が着工し、基礎工事が始まりました。来春、新園舎のお披露目です。設計事務所勤務時代を含め35年間、建築設計監理の仕事を続けています。住宅はもちろん公共施設、医療・福祉施設、宿泊施設、店舗など様々な形態の建物を設計して来ましたが、どの建物もその空間で過ごす人たちの様子を思い浮かべ、細かなところまでデザインをしカタチにしています。“オモイ”を“カタチ”に!移住・二地域居住・セカンドハ [続きを読む]
  • 新築住宅の地盤調査でした
  • 午前中は安曇野市内で住宅現場の地盤調査でした正式には調査報告書が発行されてこそ、太鼓判を貰うことになるのですが、調査員さんによると大丈夫だろうとのことなので、一安心、一歩前進しました(^^)立ち会いをした後、秋晴れの清々しい青空のもと、常念岳を眺めながらぐるっと自転車で走ってみました。安曇野は実りの秋、収穫の秋を迎えています。ポコポコと並んだ稲わらロールが可愛く思えます(^^) [続きを読む]
  • 「望仙の家」打ち合わせでした
  • 今日は伊那市で「望仙の家」の打ち合わせでした。購入した土地の樹木の伐採も終わり敷地も確定しました。いつもはクライアントのキャンピングカー内で打ち合わせをするのですが、今日は程よいお天気だったので外で打ち合わせ。吹く風が心地良く、敷地内に咲く花々に信州を感じる時間でした。“オモイ”を“カタチ”に!移住・二地域居住・セカンドハウスのご相談、店舗、住宅、医療・福祉施設、など、大きなものから小さなものまで [続きを読む]
  • 地鎮祭でした
  • 昨日は晴れ渡る青空の下、安曇野市にて地鎮祭を執り行いました。南側が開けているので素晴らしい松本平が望めるでしょう。二階からは常念岳や白馬方面も見える予定です。完成は2月末。現在入居中の賃貸の契約期間、引越しのピーク時に重ならないように、仕上げます。安曇野に移住して三年目のご家族、とても楽しみにしてくれているので、「建ててよかった!」と言っていただけるよう、私達、設計施工チームは心を込めてお仕事をさ [続きを読む]
  • 東京へ
  • 今日は高速バスにて上京し、打ち合わせのまえに東京国立近代美術館に立ち寄り、「日本の家 1945年以降の建築と暮らし」をみてきました。1945年といえば終戦の年、今から72年前のことです。この72年間、戦後復興〜第一次ベビーブーム〜高度成長期〜第二次ベビーブーム〜バブル時代〜現代と日本は著しい成長期にあり、物や金銭、暮らしに対する価値観も、人々のココロも変わっていると感じました。今日の展示はまさに時代背景ととも [続きを読む]
  • 心和ませてくれるもの
  • 安曇野と和歌山を頻繁に行き来し、また、どちらに居てもデスクワークに打ち合わせや現場監理…忙しくしているのですが、そんな中、高速バスでの楽しみはSAのトイレ。みなさん何でトイレ?と思うでしょう?(笑)実はそれぞれのSA・PAには個性があるのです。お土産品やフードコーナーで特色があるのは普通の事。ツバメが子育てをしている時期には温かいメッセージと共に注意看板があったり、季節の花がさりげなく飾られていたり、ト [続きを読む]
  • PJ名は「山あいに佇む静かな家」だけど…
  • 昨日、6月にお引き渡しをした穂高有明のお宅にお邪魔しました。PJ名は「山あいに佇む静かな家」とご主人が名付けてくださいました。が、リビングの梁にはなんと!こんなのが吊るされていて、兄弟は元気よく遊んでいます(笑)山が近いので、夜に飛んできたカブトムシを飼ったり、おじいちゃんの畑からブルーベリーや野菜を採ってきて食べたりと安曇野の自然を楽しんでいるようです。元気に育ってね?近々、写真撮影にお伺いしたい [続きを読む]
  • PJ名は「山あいに佇む静かな家」だけど…
  • 昨日、6月にお引き渡しをした穂高有明のお宅にお邪魔しました。PJ名は「山あいに佇む静かな家」とご主人が名付けてくださいました。が、リビングの梁にはなんと!こんなのが吊るされていて、兄弟は元気よく遊んでいます(笑)山が近いので、夜に飛んできたカブトムシを飼ったり、おじいちゃんの畑からブルーベリーや野菜を採ってきて食べたりと安曇野の自然を楽しんでいるようです。元気に育ってね?近々、写真撮影にお伺いしたい [続きを読む]
  • キノコハウスの打ち合わせでした
  • 松川村にUターンしたご家族の住宅。今日はお子さんも一緒に打ち合わせをしました。3歳のMくん、入ってくるなり、「山下さんのおばちゃんいないのぉ〜?」と探してくれてお茶を準備していた私が「いるよぉ〜!」と顔を出すと可愛い顔してニコッと笑ってくれました。今日の託児担当は次女です(^^)Sさんの住宅、実施設計も大詰めを迎え着工の日も近くなって来ました。楽しみにしてくれているSさんの期待に応えられるよう頑張ります。 [続きを読む]
  • 安曇野から和歌山の事務所への移動
  • 二地域居住実践しております、山下です。今回は朝6時に最寄駅から電車に乗り、高速バス、JR西日本を乗り継いで和歌山の事務所へ向かいました。高速バスの乗車時間だけでも約五時間半、かなりの長旅です。高速バスはもちろん乗り合いなので、隣席がどんな人なのか、全く見当がつきませんし、気も使います。五時間半は少々キツイものがあります。バスの中では事務所にいるような作業はできませんが、プロジェクトの案を考えたりスケ [続きを読む]
  • 地元間伐材を使ったベンチ
  • 我が家の小さい庭に、アドベンチーが完成しました。私が設計事務所勤務時代からお世話になっている和歌山県の白樫木材さんの製品です。こちらでは長野県の間伐材を使用して製作しました。いつもお世話になってい大工さんにも少し仕上げ面で手伝っていただきました。自然と一体となり、更に環境面での取り組みがこの街でも始まればいいですね。デザインも良く、また間伐材の利用にも新たな展開に役立つかも知れません。材質はステン [続きを読む]
  • 田淵行男記念館と周辺
  • 私の安曇野の家から車で5分ぐらいのところに、田淵行男記念館というのがあります。疎開を機に安曇野に移住した氏が昆虫生態研究家・自然写真家の観点で捉えた収蔵作品は73,000点だそうです。蝶の細密画展「色彩紋様とデザイン」は9月3日まで、山岳写真展「山岳写真傑作展」は10月1日まで開催されています。蝶の細密画展、終わらないうちに観に行きたいと思っています。安曇野にいらした際は是非お立寄り下さい。隣接の施設は宿泊日 [続きを読む]