タラコ さん プロフィール

  •  
タラコさん: 介護・お見送り・相続《転ばぬ先の杖》準備のススメ
ハンドル名タラコ さん
ブログタイトル介護・お見送り・相続《転ばぬ先の杖》準備のススメ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tarako-kaigo/
サイト紹介文「介護・お見送り・相続」の情報や体験談を、転ばぬ先の杖として発信します。
自由文初めまして、タラコと申します。
両親の重篤ケア〜お見送りを経験し、
母方祖母と母方叔母の多重介護&家業運営を兼任中。
「介護」「お見送り(他界)」「相続」。
全てが繋がり、事前準備や情報収集は必須。
そう痛感した事から、アメブロと連動した情報ブログ
《介護の図鑑:http://kaigonozukan.com》を立ち上げました。
様々な経験や知識を元に、情報発信して行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 330日(平均3.1回/週) - 参加 2017/06/28 18:06

タラコ さんのブログ記事

  • 《怒りの塊》と化した相手と、向き合う方法。
  • 夏日で快晴だった、昨日の東京。街中で見上げた青空が、キレイでした 4月上旬に発生した家業の入居者さんトラブルは、今も尚、未解決。荒振り易い気性の入居者さんと、同一建物で生活している、という状況が少なからず起因し。養母②(母方叔母)の精神不安定さが、増加傾向に有るこの頃。(2階住まいの入居者さん居室(自宅の真上)から、大きな足音等が頻繁に、深夜まで響いて来る事も一因) 先日、ふとした事から養母②が [続きを読む]
  • 《食事介助》の試行錯誤と、疑問を覚える「食」への価値観。
  • 緑滴る5月も半ばを過ぎ、色鮮やかな初夏の花々が目を惹きます。紫外線対策、マジメにしないで外出した所、襟足が日に焼けてヒリつくという、イタい失敗をしました。ナメちゃいけないですね、この時季の紫外線 (^▽^;) こちらに載せる写真は殆ど、iphone6撮りしたものだけど、葉脈までキレイに写せるのは驚きです サイト【介護の図鑑(リンク)】にご協力頂いている、企業戦士とグループホーム職員の兼任者、きのしたさんのブ [続きを読む]
  • 「ピンチはチャンス」と、言いますけどね〜ε-(ーдー)
  • かなり、ご無沙汰しております夏日になったり、肌寒くなったりと、急激な陽気変化を繰り返していた東京ですが。皆様、体調を崩されていませんか? 自分自身の、連続的な風邪引きと体調不良。施設入居中な養母①(母方祖母)の、下血と不調続き対応。見守り同居中な養母②(母方叔母)の、長期風邪引き&精神不安定対応。と続いていた時期が、少し落ち着きを見せて来たと思われた4月上旬、新たに発生した、家業物件の入居者さん [続きを読む]
  • 今がきっと、最後のチャンス。精神的ネグレクトのアフターケア。
  • 東京より半月ほど遅れて、春の訪れを感じる箱根の奥地。目にも鮮やかな新緑??が、広がって来ました。 下血が続いていた、施設入居中の養母①(母方祖母)。痛みなどの辛苦症状は訴えないものの、急激悪化の可能性も有ると言われ、身構えていたのですが。症状が治まり、ホッと一安心(^o^;)長引く下血に不安を隠せずにいた祖母も、気持ちが落ち着いたらしく、施設周辺に広がる新緑や、鳥の囀りを味わうゆとりが戻った様です。そ [続きを読む]
  • 家業トラブルと、養母②の連日不穏。大黒柱はツライよ( ̄△ ̄;)
  • 気付けば4月も半ばを過ぎ、ツツジの花が見頃を迎えています。ご無沙汰してます、の更新となりました 家業トラブルが引き金となって、連日の不穏を起こしている、精神不安定な養母②(母方叔母)。不安感や恐れにより増した《一人二役会話》や、常よりも感情の起伏が激しくなっている事への諸対応で気が休まらず、私も不調の日々が続いています 事の起こりは、見知らぬ携帯番号からの電話着信。応答した途端、名乗りもせず高圧的 [続きを読む]
  • 春の嵐と、ココロの嵐。困ったサンでも、実子は実子。
  • 昨日は1日、春の嵐だった箱根。午後からの暴風雨は特に凄まじく、台風の様でした一夜明けた今日もまだ、強風が残っています。春の嵐となる前、面会後に見に行った宮城野の桜。昨日の暴風雨と今日の風できっと、散っちゃっている事でしょう 養母①(母方祖母)のケアキーパーソンは、養女 兼 孫である私。亡き母(祖母の長女)に代わってのお役目で、祖母に関する、施設や病院との話し合いも諸手続きも、私が全て行なっているけ [続きを読む]
  • 96回目の春と、下血の始まり。
  • ソメイヨシノの見頃も、終盤を迎え始めた東京。今春は、お花見時期と好天が重なりました。ゆっくりお花見は出来なかったけれど、外出時にそこここで目を楽しませてもらいました 3月末で95歳を迎えた、春生まれの養母①(母方祖母)。誕生時を《人生初めての春》とすれば、今春は《96回目の春》Σ(=°ω°=;ノ)ノ脳梗塞の後遺症による歩行困難でシルバーカーを常用し、補聴器でも補いきれない難聴が有るものの、判断力に問 [続きを読む]
  • 3度目の風邪、五感が機能する有り難み。
  • 心地良い快晴 の東京。桜が見頃と、ニュースで知りました。休日の方々は、お花見を楽しまれている事でしょう この数年、風邪をあまり引かずにいたのに。年明けからの3ヶ月で、寝込む程の風邪を3度、引きました。2月から引きずっていた風邪が治り、元気復活〜??と油断した矢先に引いた、3度目の風邪。喘息もプラスアルファされ、咳発作で眠れない日が続きました。「2度有る事は、3度有る。」とは言うけれど、風邪に適用さ [続きを読む]
  • 老いも病も自然現象。 終末期へ向かうヒトへの、コトバ掛け。
  • ちらほらと、ソメイヨシノが咲き始めた東京。嬉しく思っていたら、今朝は冬の気温へ逆戻り。気温差にカラダが付いて行かないのか、泊まり込みケアを終えて帰宅し、疲れが出たのか、気が緩んだのか。軽い寒気に加え、喉がヒリヒリ イガイガクシャミで鼻はムズムズ、声はカスカスのハスキーボイスに。どうやらまたもや、風邪を引いてしまったようです 亡き両親に比べ、病状も身体の衰えも、ゆっくりゆっくり進行している養母①( [続きを読む]
  • 旅立つ側の準備、送る側の準備。
  • 三寒四温、とはよく言ったモノで、めまぐるしい寒暖の差が続くここ数日。冬が長い箱根も、少しずつ春の兆しが感じられています。 新たに生じた容態変化に伴い、不整脈発作と体調不良が続いていた養母①(母方祖母)。病院搬送される程では無かったモノの、軽い発作や様々な不具合が頻繁に起こり、長丁場の泊まり込み付き添いとなりました。 発作止めの薬は、祖母の身体には薬効が強すぎて使用不可。落ち着くまで安静にするしかな [続きを読む]
  • 7年前の転換期。家業&多重ケア、兼任生活の始まり。
  • 2011年3月11日。東日本大震災、大津波、原発事故などにより、甚大な被害が生じる事になった、忘れ得ぬ日。今も尚、被害に苦しむ方々、喪失の哀しみを堪えている方々に、心の平安が少しでも訪れるよう、祈るばかりです。 7年前になる東日本大震災は、私にも我が家全体にも、大きな転換期となりました。老朽化に加え、外来種シロアリ(業者でも駆除不可な種類)の侵食に見舞われていた、当時の自宅&隣接アパート。震災損 [続きを読む]
  • 確定申告の思い出と、数年分の修正申告。
  • 東京戻りした今週明けは、春の嵐めいた暴風雨。ビニール傘、風で見事にクラッシュされました 毎年恒例の確定申告。個人事業で生計を立てる我が家は、青色申告を利用しています。家業の前任者だった母、補佐役だった父(婿養子)が他界し、私が申告手続きを行なう様になった、この数年。母の存命中、私がPC扱いを覚えてからは、手書き手計算で行なっていた申告資料の雛形をPC作成し、税理士先生へ提出する資料作りを毎年手伝って [続きを読む]
  • パニクり話を聴けなくなる困ったサン、への伝え方(^_^;)
  • 風邪から喘息に発展していた、この1ヶ月。ようやく落ち着き、咳発作に何度も目覚める事なく眠れる様になった事で、熱も下がり頭痛からも解放され。大分元気が、戻って来ました。快眠出来るって、ホント有り難いですね 先週一度、仕事資料を取りに行きがてら帰宅し、様子見して来た養母②(母方叔母1)は、咳がまだ残っており。 「私が完治するまで、傍にいない方がいいよ。 時間掛かるけど、少しずつ治ってきてるから大丈夫。 [続きを読む]
  • 本格的ダウン(>_<) 噴出したマイナス感情。
  • 風邪の自覚症状が出て、かれこれ1週間。引き始めに油断し、寒気や微熱を無視してあれこれ動き回った事で、こじらせたらしく。一度下がった熱がぶり返したり、胃や腸が弱って散々な目に遭ったり。咳発作に見舞われて眠れない夜が続いたりと、本格的ダウンしてしまい、未だ完治せず 幸いインフルエンザでは無いものの、こじらせた風邪を自力で回復させるのは、しんどいモノがあります。亡母の介護時に傷めた背面の後遺症が、咳発作 [続きを読む]
  • 風邪引いて思い出す、亡母に教わったセルフケア方法。
  • 雨上がりの、穏やかな朝。微熱程度に落ち着いた熱は、37度〜38度台を行きつ戻りつし。喉は腫れて熱を持ち、頻繁な咳に発展しました (^^;) 久々に味わう、本格的なノド風邪症状。止まらない咳を、どうにかしたい一心で思い出したのは、亡き母から教わった「煮ミカン」。 「冷たいミカンは咳を出やすくするけど、 温めたミカンは咳を和らげるんだよ。」 って、お母さん言ってたよな〜、と記憶を探りつつ。少量の水&カットした [続きを読む]
  • 精神不安定者の看病:もらい風邪と先々不安 ( ̄◇ ̄;)
  • 風邪引きだった養母②(母方叔母)がようやく全快し、1週間程の看病を終えて、ホッとした数日前。久しぶりのプライベート時間で、待ちに待ったシルク・ド・ソレイユの公演を堪能し養母①(母方祖母)の面会で、昨日訪れた箱根。到着した時の夕焼けが、とてもキレイでした♪ 今朝の目覚めで感じた、喉の痛みと軽い寒気。まさかと思い熱を計れば、38度近く。どうやら叔母の看病中に、もらい風邪していた様です普段から低めの声が [続きを読む]
  • 大雪2度目と、施設の居室引越し その後。
  • 皆既月食、運良く楽しめましたみるみる内に満月が欠けて行き、赤銅色に染まる、神秘的な現象。自然の不思議さや壮大さを、改めて感じます。iphone 撮りしようとしたけど、さすがにムリですね   今冬2度目の雪が降る予報を受けて、月食の翌日に東京戻り。車窓を眺めつつ読書するのも、面会時の楽しみの一つ帰宅した夜、1度目の大雪がまだ残る上に降り出した雪は、翌朝 7cm程積もっていましたΣ(・ω・ノ)ノ! 朝になっても、勢い良 [続きを読む]
  • 3条件が揃う天体ショー??皆既月食の夜。
  • 煌々とした大きな満月が、昇って来ました。 今宵は、皆既月食が起こります。月と地球が最も近付く「スーパームーン」かつ、1ヶ月内で2度目の満月「ブルームーン」かつ、皆既月食で月が赤みを帯び「ブラッドムーン」になるとのコト。日本でこの3条件が揃うのは、36年振りだそうですね北米では、150年振りΣ(・ω・ノ)ノ!なのだとか。 先程まで厚い雲に覆われていた、箱根の空。施設居室で養母①(母方祖母)と、「今夜の皆既 [続きを読む]
  • アテにならない山間の天気予報( ̄▽ ̄;) 容態変化に伴う話し合い。
  • 山に囲まれた寒冷地。暖房を入れてもシンシンと冷え込んだ今日は、朝から粉雪が舞っており。いつしか牡丹雪に変わって、あっという間に積もり始めました。 除雪されていた道も、みるみる内に真っ白(´?ω?`) そんな箱根の本日の天気予報は、「?? のち ??。」雪、ガッツリ降ってますけど??時々、軽く吹雪いてますけど〜 箱根内であっても、雨すら降っていない場所も有る様ですが。山間かつ標高差が有るゆえに、土地環境 [続きを読む]
  • 心臓バクバクな目覚め (>_<;) 母の終末期リプレイ夢と、セルフケア 。
  • 養母①(母方祖母)の不調対応で、予定より早まった面会日。不整脈や目眩、脚の酷い浮腫み等が増えているものの、食欲はしっかり有り、夜もよく眠れ、体調が良い時は趣味の手芸や読書も続けていられる様で、ホッと一息(^◇^;) 今朝は久々の、心臓に悪い目覚めとなりました夢の中で、母の末期癌ケアの日々がリプレイ。10年程掛かっていた癌研病院から、末期宣告と同時に退院勧告されて、途方に暮れたコトやら。【介護エッセイ: [続きを読む]
  • 民法改正されるかも? 介護の先に有る「相続」制度。
  • 少し前の、ニュースになりますが。民法の「相続分野見直し」を進めていた《法制審議会》の《民法部会》が1月16日に、改正要綱案をまとめましたね。2月に行われる法制審総会にて、法相 上川 陽子さんへの答申を経てから、通常国会で「民法改正案」を提出するそうです。 (画像:2018年1月17日 読売新聞) 「高齢化に伴う、遺された配偶者の保護強化」を目的として、1980年以来の38年振りに、民法改正されるかも? [続きを読む]
  • 雪かき ならぬ「氷かき」、積雪で感じるヒトの性格。
  • 穏やかな冬晴れの朝、でしたが。東京でもマイナス4度の冷え込みを見せた今朝は、布団から出るのが本気でツラかったです 養母①(母方祖母)がお世話になっている施設で、ハプニング連続な居室移動と、不整脈発作の対応をしている間に。家業の賃貸物件&自宅周囲の雪かきを、管理会社さんと養母②(母方叔母)とで、してくれましたが。北向きで陽が差し込まないエントランス前・駐輪場・避難通路は、スッキリきれいに除雪しないと [続きを読む]
  • 高齢者の住環境変化、心身への影響。
  • 関東一円での大雪。施設がある箱根でもあちらこちらで、通行止めや運休が発生しました。(´д`lll) ハプニング続出だった、養母①(母方祖母)の施設都合の居室移動(前記事リンク)。フロア移動に伴い、生活時間やサービス内容も変わりました。 ??朝の体操。 これまでは、毎朝10時に実施。 移動先では2種の体操を、9時と11時に実施。??買い物代行、週2回 → 週1回に減少。??入浴介助、今月末までこれまでと同 [続きを読む]