つかさ さん プロフィール

  •  
つかささん: つかさと芝生とたまにさっちゃん
ハンドル名つかさ さん
ブログタイトルつかさと芝生とたまにさっちゃん
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kutora0610tsa
サイト紹介文ちょこっと復活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2017/06/28 19:43

つかさ さんのブログ記事

  • ひさびさ 芝生ブログ
  • ただいま〜!呉市からひさびさの帰還ですボランティアではありません 本社の復旧工事のお手伝いです  やっと終了しましたちゃんとお給料はもらえますよ広島呉道路の坂北から呉は未だに通行止めですが、その他の幹線道路は全て通常どおりに走れます 水害後、あれだけめちゃくちゃだった道路が、わずか一月で普通に通行できるまでになってます  もちろん応急処置が大半ですがね道路の復旧のために不眠不休で作業された方々の [続きを読む]
  • ひさびさの朝散水
  • 昨日の予報では 「日曜日は曇り ところにより雨」疲れのせいか 最近は言葉の意味を認識することも難しくなってきた青空が拡がる天気が「曇り」だったっけ?このところの異常気象で 気象庁も疲れ気味なんだろうか?水切れ箇所もしだいに落ち着きはじめましたでも まだまだ真夏日が続くみたいですたまには 中一日で刈ってみますか [続きを読む]
  • やる気がうせる今日この頃
  • 台風の余波で落ち葉だらけおまけにボサボサまー 毎年のことですがね芝生なのか草原なのかひさびさに芝刈機を転がしたら緊急停車前にも後ろにも動きません覗いてみたらこの有様先日、雨どいの修理に来た業者さんやっちまったな!  ビス一個で大迷惑緩めて緩めて ひっこ抜いて締めて締めて 新聞紙挟めて再調整勘弁してよ! [続きを読む]
  • ジョギング🎵
  • 近所の小学校まで早朝ジョギング、てか夜中。 朝の4時出勤とかは普通だから。ゆっくりと、いわばリハビリ。小走りよりもゆっくりと、歩くよりもすこしだけ早く後ろから足音が、僕よりも少しだけ速そうこの調子だとあと少しで追い抜かれるな?少し悔しいけど、しょうがないサッサッサッ、サッサッサッあっ、追い抜かれる「おはようございまーす?」暗闇のなか足音だけが、僕を追い越していきました。 [続きを読む]
  • ドナドナドナドナ〜子牛をの〜せ〜て〜
  • 病んでいます。 でも、間違った事を書いてはいないと思っていますお盆ですから、命について、先日のブログ記事にコンバインさんから頂いたコメントが頭から離れません僕はネコさんに毎日癒されていますテレビではいまだに食べ歩き番組が大好評焼き肉好きです  牛肉すきです「A4肉、おいしい〜」毎日毎日餌をあげて大きくなりました大きくなって、人間の食糧になります僕はベジタリアンではありません魚も肉も美味しく頂きますた [続きを読む]
  • 洗髪、散髪
  • 最近、心身共に病んでいます。昨夜の記事はさすがにヤバイ削除しました主と同じく潤いが足りていませんすこしだけ、すっきりなんとかなるさ🎵 [続きを読む]
  • 帰宅
  • 7月の豪雨以降 雨が降りません一度だけ激しい夕立があったそうですが その場にいなかったので枯れっ枯れの芝  明日ひさしぶりに刈って砂あげましょう今年は異常 [続きを読む]
  • 疲れた😵💨
  • 車中泊三日目宮崎県をくるぐるえびの市、都城市、日南市、宮崎市、国富、高千穂、またまた宮崎市、で、小林市、今夜は人吉市でお休みなさい芝は確実に枯れてるな(^_^;)やっと見つけた転職先さっちゃんとネコさんのためにがんばりますお盆休み?あるわけ無い? [続きを読む]
  • 夏恒例、入院していた病院の話
  • この時期になると思い出します五年前の8月1日松の木から落っこちて左足が崩れてしまった日大病院からリハビリ目的の小さな病院に転院したのが9月職員の皆さんが除草作業した翌日から病院食に野菜が増えました鶏のササミが出てきた日から、田んぼのウシガエルが鳴かなくなりました。雨のなかベンチにすわってるおばあさんがいたので、看護婦さんにおしえたら神経内外に連れてかれた前日に亡くなってたおばあさんやっぱり、閉院する [続きを読む]
  • 雨水と水道水
  • 逆走台風12号ほどほどの雨水を恵んでくれて南に去って行きました先週から水切れ箇所に時間がある限りの大量散水・・・あんまり効果が見れません(´・ω・`)ところが、台風が過ぎたあとから見るみる回復基調?ある程度予測はしてました種明かしはイタシマセンネットで何でも調べられる時代です雨水と水道水の大きな違いは何でしょう?調べる過程で、色んな事に気づきますよ [続きを読む]
  • 仕事人の打ち上げ 灼熱地獄下BBQ
  • 正直 暑さで死の恐怖を感じた今回の裏仕事さて、そろそろねぐらに帰るか   が、依頼人がさっちゃんに一両の仕事料を渡していたことが発覚!で、いなふん家で打ち上げだ〜!!!!!気温37度 日曜の午後1時  芝生の上ではなくコンクリートの駐車場での焼肉BBQ・・・殺す気か!芝生の上で涼しげないなふん灼熱のコンクリート上で肉を焼くさっちゃん自分が食べる肉を焼いてるだけでしたが「こらあ〜 芝生の上で焼くぞ〜」 [続きを読む]
  • 芝生仕事人 もう寝ます
  • ひとまず自己満足の芝生仕事を終えてほっと一息画像も何にも無いけど、たぶん食害が全ての原因だなホムセンでイナフンとフンフンガクガクした結果、高温時ではありますが殺虫剤散布するべし との答え撒くか!   撒いたぞ!  でも画像は無い!結果だけ  「スミソン」だ   簡単に書くと「スミチオン」と「マラソン」の混合殺虫剤だ 計画散布が無理な一般家庭においては最強の殺虫剤だぞ奥さんから コンドームよろしいピ [続きを読む]
  • 芝庭仕事人 その2 
  • 明日はあるぞ 主水 諦めるな!画像が全く無い・・・撮ろうと思ったときには「端末の温度が上がったため なんたらかんたらさっちゃん友も芝生張って5年目で突然弱りだし、すかすかになったものだから、刈り込みも控えてたとの供述。 スカスカになったら当然雑草が入りこみます雑草がはびこったら芝も拡がることができなくなりますしかも、なぜか弱ってきています皆さんはとうにお気づきでしょう「虫の幼虫の仕業」うじゃうじゃ [続きを読む]
  • 芝生仕事人 「つかさ&いなふん」
  •  さっちゃん 友だちとの職場での会話友・ 芝生が弱って枯れそう 雑草だらけだし   主人はコンクリート流し込めって言い出して喧嘩に       なるし  私は芝生の庭が夢だったのに・・・さ・ 仕事人 紹介しようか? チャラリーン 依頼が来ました・・・でも、さっちゃんと二人では心もとないので  急きょ佐賀市在住の「いなふん」さんを巻き込んでの初仕事佐賀県西部の新興住宅地が仕事の現場  が想像と違って [続きを読む]
  •  先程 大分県杵築市から帰宅散水する気力も体力もなし明日は さっちゃんの同僚からの要望で 雑草だらけになった芝庭の再生依頼に答えるべく 佐賀在住の「いなふんさん」にも協力してもらい 現地の状況確認に行ってきます    自分家も危ないんだけどね依頼主は 「芝生専用除草剤を撒きま〜す」と、簡単に言ってるそうですが 気温38度近いこの時期に除草剤撒いたら綺麗な更地になること間違いなし!全く見てないですが  [続きを読む]
  • 枯れてる❗
  • 週明けからまたまた呉市行脚。三日ぶりに帰宅したら、・・・・・・枯れてた。気温39度近い真っ昼間の緊急散水さて、生き返るのか?明日からまたお泊まり勤務、難しいな〜。 [続きを読む]
  • ・・・
  • 頑張らなくていい休もう 暑いからね、休もうよ体がだいいち [続きを読む]
  • 続きはおしまい 寝ます
  • もう 疲れました寝ますとにかく呉でゴミ掃除して帰ってきました水害による死者や行方不明者の人数が先行報道されることは仕方ありません 人命が第一ですからねいたる所で通行止め 迂回路に通されます地元の方はわかるでしょう不通道路についての報道が 地元マスコミもあまり詳しく教えてくれません  ラジオもそうです他県から災害支援物資を運ぶ大型トラックが立ち往生している光景を何度も見ました  知らない道を走ってる [続きを読む]
  • まだまだ続く
  • 7月7日(土) 警報 注意報も解除されて安心モードテレビの報道をみると つい二日前に通った道路が、恐怖を感じた川が、のどかな田園地帯が・・・正直 さっちゃんには遠い県の出来事でも、僕にとっては、あの時の増水した川 いつ氾濫してもおかしくないと感じた恐怖  脳裏からはなれませんあの川が 現実に氾濫しています屋根しか見えない家屋この家を 僕は二日前に見ていたかも知れません広島県の安佐北区 エロさんを [続きを読む]
  • つづき
  • 一旦 山口南インターで下道に下りました山口市は大きな川が少ないので少しは安全との判断二日目の夜  少し小降りになったかな?7月6日(金)  早朝5時再出発  土砂降り・・・福岡、佐賀、長崎三県に「なんとか警戒なんとか」が出されたらしい  早く家に帰りたいでも その前に福岡市に立寄らなければいけません関門橋を目前にして 「門司〜八幡 災害の為通行止め」   まじか〜!!!  北九州都市高速は今のとこ [続きを読む]
  • 追記
  • 前回の記事、書いた後で後悔してます僕は、基本薬剤についての記事は書かない事にしてますが最近、みんなが病気や食害に困ってる記事を読んで、少しでもお役にたてればと書きました正直、薬剤の使い方は難しいです書いた後も、書き忘れた注意事項は無いかと自分の記事を読み返し、少しずつ加筆修正してます追記しましたんで、ぜひ読み返して下さいなあと、何事も「鵜呑み」はいけません自分の庭と相談しながら、最良な方法を見つけ [続きを読む]