たいち さん プロフィール

  •  
たいちさん: 人生に、トライアスロンという挑戦を
ハンドル名たいち さん
ブログタイトル人生に、トライアスロンという挑戦を
ブログURLhttp://miyakojima-swimbikerun.com/
サイト紹介文トライアスロンで強くなるためにはどうすればいいか?初心者にもわかりやすく情報発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2017/06/30 23:20

たいち さんのブログ記事

  • 【練習日記】ひたすら坂を上り下り。腹筋が疲れる。
  • 朝は肌寒く感じるようになってきた宮古島です。学校へ登校する小学生たちの服装が長袖になってきました。今日は短めのトレーニングで、坂を使った上り下りを繰り返してみました。バイク ラン250mほどの急な坂を行ったり来たり、バイク30分、ラン30分。バイクでは出来るだけ腕に力を入れないように、人差し指と親指でハンドルを掴む程度にしてみました。そして腹筋の力で上体を安定させ、下肢に力を入れるようにやってみました [続きを読む]
  • 【練習日記】バイクはもっと腹横筋を使って体幹を安定させないとかな
  • 台風も過ぎて穏やかな宮古島に戻りました。皆さん台風による被害は大丈夫でしたか?宮古島はやはり市街地から離れた城辺などでは停電があったみたいですね。幸いうちでは特に停電や浸水などの被害はありませんでした。島全体的に見ても、それほど台風によって道路などが荒れているようには見えませんでした。ただ、また次の台風が今週末ぐらいに来そうですが。。今日のトレーニングはバイク、ランのブリックトレーニングバイクは東 [続きを読む]
  • 雨の日やプールに行けない日はチューブトレーニングがおすすめ
  • この日の宮古島は、台風が近づいてきており、すでに暴風域に入り夜中にかけて大荒れの天気になりそうです。当然、海でのスイム練習はできないですし、暴風警報が出るとプールもお休みになってしまします。なんとかスイムの練習や感覚を維持したい、と考えた時におすすめしたいのがチューブによるストロークの練習です。僕が普段使用しているチューブはこれ手につけるとこんな感じですどこのメーカーのチューブだったか忘れてしまし [続きを読む]
  • 【練習日記】台風近づいてきたけど強風の中ブリックトレーニング!
  • 台風が発生して、まだまだ宮古島からは離れているけど、ノロノロと接近中。そのせいでだいぶ風が強くなってきています。これから宮古島へ観光に来られる方、外出や海の近くは気をつけてください。風の強さはまぁまぁ強いですが、冬の宮古島もかなり強風な日が続く時があります。その時の感じと同じぐらいかな、という感じです。今日の練習はバイク→ランのブリックトレーニングまずはバイクトレーニング陸上競技場あたりからスター [続きを読む]
  • 【練習日記】久しぶりのブリックトレーニング
  • 今日は久しぶりにバイク、ランと続けてトレーニング。強度は上げずにゆったりと。朝は7時にバイクをスタートし東平安名崎まで約22kmを往復し45km。そのままランは熱帯植物園方面へ5km走って折り返し。バイクトレーニング中、何人かのサイクリストやトライアスリートとすれ違いました。3連休の最終日、本土からトレーニングか旅行で来ている人かな?宮古島はまだまだ暑く、バイクもランも汗びっしょり。でも、少し風が涼 [続きを読む]
  • スイム上達のためにいろいろなキック練習を楽しんでみよう
  • 前回、キック練習時に使うフィンについて紹介したので、今回はキックの練習が楽しくなるように綺麗なキック動作の動画やいろいろなキック練習についての動画を集めてみました。おすすめのフィンはこちらFINISのフィンはカッコいいしおすすめ2018.09.22クロールの正しいキック動作膝がほとんど曲がってなくて、脚全体が柔らかくしなやかにキックしていますね。キックを蹴り下ろし過ぎると、それが水の抵抗になってしまいます。 この [続きを読む]
  • FINISのフィンはカッコいいしおすすめ
  • 僕が普段スイム練習で使用しているアイテムを紹介します。それはFINIS(フィニス)のフィンです。フィンのメリット・キック力の強化・足首の柔軟性を高める・キック練習時の疲労困憊を防ぐ・下半身が浮くことによる姿勢の改善などがありますが、もう一つ個人的な考えは、キック練習が楽しくなる、ということがあります。FINISのフィンのいいところまずFINISのフィンは靴のように履くフィンなので踵全体が覆われています。他のメーカ [続きを読む]
  • やっぱりスイム練習にはこれが役立つ!
  • 今日は久しぶりに前浜ビーチへスイム練習に行ってきました。久しぶりに泳ぐとやはり姿勢が安定せず、手足のタイミングもバラバラ。波も少しあるので、余計にフォームに集中できず。そんな時におすすめなのが、シュノーケル。一般の人が海でプカプカ浮きながら使っているシュノーケルではなくて、ちゃんと水泳のトレーニング用のシュノーケルですね。この前テレビで競泳の池江璃花子選手もシュノーケルを使ってかなりハードそうな練 [続きを読む]
  • 青山学院大学陸上部がやっていた激坂でのもも上げ
  • 以前テレビで、青山学院大学陸上部の練習風景がテレビで特集されていました。そのとき見た練習内容が、激坂をもも上げをしながら上っていくというもの。かなり選手はきつそうでした。この映像を見た時、青山学院大学の原監督は本当にリディアード式トレーニングを取り入れているんだな、と思いました。残念ながらこの時の映像はYouTubeで探しても出てこなかったのですが、「リディアードのランニングバイブル」という本の中にある [続きを読む]
  • トッププロトライアスロン選手の練習量が凄まじい!
  • 先日、Twitterでとある投稿を目にしました。それはプロトライアスロン選手、戸原開人選手のツイート。それがこれです。キャメロンブラウンの練習量半端ない。週に25キロ泳いで、600キロバイク乗って、120キロ走って、大きな大会の前、数週間はそれくらいこなすらしい。培ったネームバリューだけに頼らず、46歳で情熱持ってトレーニングし、プロとして大会へ臨み結果を出すの本当に尊敬する。― Kaito Tohara(戸原開人) (@Kaito_T [続きを読む]
  • [書籍紹介]非常識なランニング方法⁉?だけど速くなれる。
  • 今回は僕がランニングを始めて一番最初に買った本を紹介します。それは、岩本能史の「非常識マラソンメゾット」と「非常識マラソンマネジメント」この2冊です。最初に買う本が非常識というタイトルなのもどうかと思いますが、面白い本です。岩本能史とはどんな人なのかというと、多くの市民ランナーを指導し、自身もギリシャのスパルタスロンやアメリカのバッドウォーター・ウルトラマラソンなどで活躍しています。この本のおすす [続きを読む]
  • 4時間ぐらいの運動なら筋肉は疲れない⁉?
  • みなさん体のコンディションはどうですか?疲れが溜まって、トレーニングがちゃんとできてない、という人はいませんか?その疲れ、何が原因か考えたことありますか?ほとんどの人はトレーニングによって筋肉が疲れた、と思っていると思います。でも、ジョギングや自転車を漕ぐ程度なら、筋肉はダメージを負わず、疲労の原因にはならないようです。すべての疲労は脳が原因、という本では次のようにあります。引用:私たちの研究によ [続きを読む]
  • [書籍紹介]すべてのランナーの原点、おすすめのバイブル本
  • 前回紹介したランニング本、ダニエルズのランニング・フォーミュラに続いて今回もランニング関連の本を紹介します。ダニエルズの本をについてはこちら[書籍紹介]自分のレベル、やるべきトレーニング強度を知りたいランナーへおすすめの本2018.09.12ランナーやサイクリスト、トライアスリートなど持久系アスリートのトレーニング方法の原点となっているもの、それが「リディアードのランニング・バイブル」。世界で最も偉大なコー [続きを読む]
  • ランニング中の呼吸は2-2リズム!?
  • ランニングをしているとき呼吸について意識を向けたことはありますか?どのようなタイミングやリズムで呼吸をしていますか?効率よく空気を身体に送る呼吸方法を知っていればランニングも変わってくるかもしれません。トップランナーの呼吸は2-2リズムダニエルズのランニング・フォーミュラという本では、トップ選手やベテラン選手はほとんどが2-2リズムで呼吸をしている、とあります。2-2リズムとは2歩で吸い込み、2歩で吐き出す [続きを読む]
  • 【トレーニング記録】9月3〜9日
  • 9月3日月曜から9日日曜までのトレーニング記録です。バイクはローラー台でのインドアトレーニングのみです。特に天気が悪かったりしたわけではありませんが、サドルに毎日跨る習慣を身につけるために、手軽にトレーニングが継続できる、インドアトレーニングを選択しました。ランは屋外ランニングとトレッドミルでのランニングが半々ぐらいです。宮古島ではまだまだ暑さが辛いため、紫外線による疲労を防ぐ目的でトレッドミルでの [続きを読む]
  • ランニングでケガをしないために意識すべきこと
  • みなさん練習は順調にできてますか?トライアスロンの練習の中でもケガをしやすいのがラン。ランで注意すべきフォームや走り方、走行距離について紹介していきます。ケガを防ぐための正しいランニングフォームとは?人それぞれランニングフォームは違うと思いますが、基本的な正しいランニングフォームを説明していきます。腕振り腕を力まずに前後に振りますが、意識すべきことは、肩甲骨から腕を後ろに引くイメージ。左右への腕振 [続きを読む]
  • 腹横筋が使えればフォームが良くなりそう
  • ランニングやスイム中など、腹横筋を意識した事はありますか?最近、接骨院で働いていて姿勢があまり良くない人をみると、腹横筋の使い方を忘れているのかな?と思うことが多くあります。普段、あまり聞いたことない腹筋の名前かと思いますが、とても重要な筋肉なので少し書いていきたいと思います。腹横筋とは?お腹の筋肉は簡単に説明すると、皮膚の表面から腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋、そして1番奥に腹横筋があります。よく聞 [続きを読む]