Jack さん プロフィール

  •  
Jackさん: A MAN JACK'S
ハンドル名Jack さん
ブログタイトルA MAN JACK'S
ブログURLhttps://amannja9.exblog.jp/
サイト紹介文個人的なつぶやきです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 298日(平均1.9回/週) - 参加 2017/07/01 16:41

Jack さんのブログ記事

  • “ウミ” を出すのは首相自身
  •  安倍首相は、21日の自身主催の 「桜を見る会」 でも、何度目が知らないが、又、「行政の信頼を揺るがす事態となっており、責任を痛感している」と陳謝、「徹底的に調査し、全容を明らかにしてうみを出し切って組織を立て直す決意だ」 と述べたそうである。 いい加減 ミミダコ ものである。森友、加計、自衛隊、まるで判子を置いたようにだ。腐っている根源は首相自身、自分が一言、本当のことを言ってしまえば済... [続きを読む]
  • 朴槿恵 前韓国大統領に懲役24年
  •  『友人の崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀して大企業から多額の賄賂を受け取った収賄罪などに問われた韓国前大統領、朴槿恵(パク・クネ)被告(66)の判決公判が6日午後、ソウル中央地裁であった。裁判所は、朴被告に懲役24年、罰金180億ウォン=約18億円=を言い渡した(聯合ニュース)』 そうである。 どこかの国の宰相さんも、“お友達” と 大変御懇意のようで…。どうぞ、ご注意を。 [続きを読む]
  • いま、シビリアコントロール云々以上の事態
  •  『自衛隊イラク派遣部隊の日報隠蔽問題で、自衛隊制服組トップの河野克俊統合幕僚長は5日の定例会見で、「シビリアコントロールが崩れているとは思わないが、疑義が出ているという批判は真摯に受け止めなければならない」と述べた(ロイター)』そうである。・・・「シビリアコントロールが崩れているとは思わないが・・・」 何か他人事のように聞こえないか? 且つ且つ驚くべきことに、菅官房長官は 「まず防衛省... [続きを読む]
  • 一年間、「戦闘」 の記録をひた隠し
  •  陸自日報隠蔽問題、一年前、昨年の三月には見つかっていたそうだ。それを「教育訓練研究本部のセンター長が上に報告しなかった」 という。 あり得ない事態、事は “戦闘の記録” である。万一にもそれが本当に “下っ端官僚” の “怠慢” や “杜撰” なら、このセンター長は無論も、それを許した政府も万死に値する。 しかし、「“報告” も何も、そっちの指示で隠してただけだろ!」 がプンプンと臭... [続きを読む]
  • 有働アナ、NHKタレント養成専門学校 卒業、と
  •  『NHKの有働由美子アナウンサーが同局を退局しフリーに』 なるそうだ。 「今後、有働由美子というジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進してまいります。」 と。 49歳、立派に育ってくれましたねえ。『27年間、ここまで育て上げて下さり、活躍の場を与えて下さったNHKに心から感謝し』 ながら、御活躍を、そしてどんどん稼がなくちゃ! [続きを読む]
  • 陸自日報、「発見」 ですとよ!
  •  これまで「保存されていない」としてきた陸自のイラクに派遣の際の日報が、陸上幕僚監部で 「見つかった」 という。且つ、防衛相へのその発見の報告がひと月以上も 「遅れた」 ことが問題となっているそうな。 これも “官僚” の杜撰さにしてしまうらしい。 「 “遅れる” も何も、そっちの指示で隠してただけだろ!」 って、顔を真っ赤にして頭から湯気が立っている。 [続きを読む]
  • 貴乃花親方、処分
  •  貴乃花親方、最下級年寄へ降格、貴公俊、一場所出場停止。・・・妥当な線で落ち着いたようだ。 しかし「人気があるから “顔の見える” 審判部」は食えない。何より商売、カネ、カネが丸見え。 今一つ、処分の軽重はともかく、“筋” として、一旦 "解雇" もしくは "契約解除"、 一旦 "被害届提出" の後に、"情状を酌んでの処分" として発表すべきが妥当だったろう。 [続きを読む]
  • 証言拒否は首相関与の証明
  •  森友問題の佐川元理財局長、27日の証人喚問で、「刑事訴追の恐れ」を理由に、約50回にわたって証言を拒否したそうである。 「刑事訴追」の恐れがあるということは、50回だろうが100回だろうが 、“それほどまでに” 本当のことが言えない事情がある、ということの証明である。安倍関与の証明である。 [続きを読む]
  • 貴公俊親方、「貴公俊は 「日本人だから」 ぜひとも寛大な処置を」と
  •  貴乃花親方が、貴公俊の暴行問題を受けて、『貴公俊は 「モンゴル人ではなく将来性のある日本人だから」 ぜひとも寛大な処置を』と、交換条件まがいに、日馬富士の傷害事件に関わる日本相撲協会の対応に関して内閣府に提出していた告発状を取り下げる意向を表明した、そうである。 あきれた利己主義、精神論の “セ” の字も口にする資格なし。出直さなくてよろしい、即刻相撲界を去りなさい。日本人として恥ずかしく... [続きを読む]
  • 年寄会が貴乃花親方に 「“嘆願”書」 だと
  •  『日本相撲協会の役員以外で構成する年寄会が21日、貴乃花親方に対し、28日開催の会合への出席を求める嘆願書を提出することを決めた。元横綱・日馬富士による傷害事件以降、協会側に反発を続ける理由などの確認が目的という。役員待遇委員の同親方に本来なら出席義務はない。』 という。 『嘆願書』って何? 相手が一応役員待遇だから? 冗談ではない、上だろうと下だろうと自分の言動を相手に説明するのは ... [続きを読む]
  • 貴乃花親方、モンゴル人差別
  •  貴乃花部屋の貴公俊の暴行問題、付き人の力士との話し合いで和解し、親方は警察への被害届は出さないことにしたそうだ。 日馬富士の時、親方自ら、「たとえ自分の弟子でも…」 と言ったのではなかったのか?  何たる人種差別、相撲協会は速やかに貴乃花親方に被害届を出させよ、さもなければ大きな国際問題になってもおかしくない事案である。日本人として恥ずかしかろう。 [続きを読む]
  • 貴乃花親方、自分の弟子を “告訴” せよ!
  •  大相撲、貴乃花部屋の新十両の貴公俊が自分の付け人を素手で数発殴ったという。貴乃花親方は 「告訴はしない」 と言っているらしい。 日馬富士の時とは真反対、一人の横綱を引退に追い込んだ増上慢が自分のことに関するとこの体たらく、これが貴乃花親方の本性で ある。 協会も、「二人を聴取し場所後に処分」 とか言っているようだが、こちらも何を考えている? 処分は、きちんと告訴させ、その結果を見てから、... [続きを読む]
  • 嘘で塗り固められた安倍政権
  • 「全ては私の意(胃)の中に−この安倍が、世の中を飲み尽くしてやる」と。所謂アベノミクス、経済だけではない、「嘘で固め通す」このすべてを言う。『森友学園への国有地売却問題をめぐって、財務省は12日、与党関係者への調査結果の説明で、14の決裁文書で書き換えがあったことを認めた。さらに、文書には、安倍昭恵夫人の名前も記載されていたものの、削除されていたことがわかった。 財務省側は、書き換え... [続きを読む]
  • 「嘘」「改竄」次々と発覚
  •  森友学園の値引き問題、『国有地取引の際に財務省が作成した決裁文書が、契約当時の文書の内容と昨年2月の問題発覚後に国会議員らに開示した文書の内容に違いがあることが分かった』そうである。 昨日はまた今国会に提出するはずだった働き方改革関連法案に盛り込む予定だった「裁量労働制の拡大」を、資料データの杜撰な改竄?の発覚で引っ込めざるを得なくなっている。 「廃棄」「無い」とした書類も次々と "隠蔽... [続きを読む]
  • 藤井聡太 “六” 段
  •  『将棋の藤井聡太五段(15)は、昨17日行われた第11回朝日杯将棋オープン戦で、準決勝で公式戦初対局となった羽生善治竜王(47)を破り、決勝でも広瀬章人八段(31)を下して、史上初、15歳6か月の史上最年少の中学生棋戦優勝者となった。更に、昇段規定を満たして同日付で六段にも昇段した』 世間は日本のメダルの色に一喜一憂、平昌五輪一色だが、時が時なら 「29連勝」 の時のように藤井君の方が追... [続きを読む]
  • いま、「改憲」は「義務」ではない
  •  改憲について、安倍首相は1月31日の参院予算委で、「憲法改正は国会が発議し、最終的には国民投票によって決するわけでありまして、国民の皆さまが決めるものでございます。実際にそれを実行するためには、国会で真摯な議論を行っていく、議論を深めていくことが必要であり、わたしたちにはその義務があるんだろう」 と述べた。 国会に改憲議論の「義務」が生じるのは国民の 大多数 が改憲を望んでいる状態の... [続きを読む]
  • 「軍」が先か「人」が先か―相次ぐ軍機事故
  •  沖縄で相次ぐ米軍ヘリの事故では 「それで何人死んだんだ!」 と国会でやじが飛んだが、佐賀県神埼市の自衛隊ヘリ墜落事故では、『新聞で報じられた家を失った住人の 「許せないですよね」 というコメントがネット上で、「何様? 墜落して亡くなった隊員の事考えねーのかよ」 「わざと落ちた訳じゃないし、許せないの意味が分からん」 「死ななかっただけいいじゃないか」 等々の罵声を浴びている(毎日新聞)』... [続きを読む]
  • 車でバイクをあおって撥ね倒して、道交法違反?
  •  『時速約130キロで、警笛を鳴らしながら後方からあおり、約4キロ追跡した上、オートバイをあおり、衝突させてけがを負わせた男を、自動車運転死傷行為処罰法違反(危険運転致傷)容疑で逮捕した』という。 ほほう、 日本の警察は 「130km/hくらいでぶつけても死には至らない」 とお考えらしい。 死ななかったのは “偶々” のような気もするが・・・ [続きを読む]
  • 万景峰号
  •  『北朝鮮は平昌五輪に合わせた芸術団派遣で、貨客船 「万景峰92」 を使って韓国入りすると通告し、北朝鮮のボイコットを恐れる韓国文政権は 「五輪へ例外」 として認める』という。 “ボイコット” が怖いのではなく、芸術団は列車で返し船にはカネや機器類を満載して帰したい、という筋書き濃厚。 船底がタンカーよろしく大きく抉られていたり? なんてね。 五輪統一旗に、竹島(独島)が載せられたり外さ... [続きを読む]
  • 「拡大抑止」、容易になる核戦争
  •  『米国トランプ政権は2日、米国の核戦略の指針「核態勢見直し(NPR)」に、ロシアや中国、北朝鮮が核兵器増強を進める現状に対応するため、爆発力を小さくし、機動性を高めた新型核兵器の導入を明記した。また、非核兵器による攻撃に対する核兵器による報復の可能性にも言及した。 冷戦後の歴代米政権が目指した核兵器削減や使用回避を優先させる方針から、核兵器を「使いやすくする」方向へとカジを切る大きな政策... [続きを読む]
  • 腐り切った大相撲、人種差別、依怙贔屓
  •  大相撲、春日野部屋に所属していた元力士が弟弟子の矢作嵐氏に暴行を加え有罪判決を受けた問題で、事件の管理責任者であり、被害者矢作氏に対し適切な措置を全くさせず、後遺症まで負わせて引退に追いやった春日野親方(元関脇栃乃和歌)や協会には何らの処分も伺われない。 一方、横綱審議委員会は29日の定例会で、怪我を理由に初場所を途中休場し5場所連続休場となった横綱稀勢の里に対し、「次の出場場所(何場... [続きを読む]
  • 改憲の是非は慎重に
  •  自民党は改憲すべきとしている対象に、以下の項目を挙げているが、 (1)9条への「自衛隊」を明記。・・・「自衛隊」を9条に明記すれば、必然的に同条1.2.項との整合性が失なわれる。結局は1.2項を書き換えて何時でも、何処ででも戦争のできる状態が狙いは明白。 (2)武力攻撃や大規模災害時の「国会議員の任期延長」や「選挙期日の特例」を設け、政府への権限集中と私権を制限する条項の設定。・・・“... [続きを読む]
  • 簾性…ニッポン、チャチャチャ
  •  大相撲、『5日目までに4敗を喫していた横綱・稀勢の里が、5場所連続6度目の休場をすることが決まった』 という。 師匠の田子ノ浦親方はこ、「左大胸筋の損傷で相撲を取るのは厳しいということだ。もう一度しっかりと治し、次に懸けたいという思いでいると思う」と言っているようだが、多分これで終わりだろう。 関係者もメディアもファンもがこぞって「日本人横綱」にこだわり過ぎて時期尚早にも拘らず横綱... [続きを読む]
  • どんどん「戦争」モードへ
  • 『トランプ米政権が核攻撃に踏み切る基準を緩和し、「米国や同盟国のインフラなどに対する非核(通常兵器)攻撃」に対しても核兵器で報復する方針を、2月公表予定の中長期核戦略「核態勢の見直し」(NPR)で明示することが明らかになった。(時事通信)』『核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に対して制裁の抜け道となっている石油などの物資を海上で積み替える密輸を防ぎ制裁の実効性を高めるため、海上自衛隊が、... [続きを読む]