やまごぼう さん プロフィール

  •  
やまごぼうさん: やまごぼうの資産運用など
ハンドル名やまごぼう さん
ブログタイトルやまごぼうの資産運用など
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yamagobou/
サイト紹介文86年生まれが米国株中心に資産運用を勉強中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 331日(平均0.6回/週) - 参加 2017/07/02 10:21

やまごぼう さんのブログ記事

  • 魅力的な文章とは
  •  今回は小休止。コラムです。自他ともに認める倹約家(という名のドケチ)の自分ですが、たまに食べる外食は結構好きだったりします。話題のB級グルメ店から背伸びして行くフレンチまで色々ありますが、ちょっとした飲み会1回くらいのお金でもランチなら結構良いお店まで手が出るんです^^お店を探す際は検索機能が割と充実している食べログの口コミを見ることが多いですね。もちろんサクラや忖度もない訳ではありませんが…。そ [続きを読む]
  • 4月の概況
  • 本当お久しぶりです。頻度は下がるかもしれませんが、少しずつ再開していこうかと思います^^; ・米国株全般 昨年はほぼ一直線に上昇基調でしたが、今年は年初から大きく下がった後大きく揺れ動いています。これは米国の国債が利上げしていることが一因と考えられています。10年国債の利率は3%近くなっており、「リスクを取らなくても国債で十分リターン取れるんじゃないか?」という思惑が働いていそうです。 ただその一方で [続きを読む]
  • 2017年10-12月 決算(2/5〜2/9) 株価急落も業績は堅調か
  • さて、今週の決算です。 ・テスラ(TSLA) テスラはEPS、売上高共に予想を上回りましたが、株価はここ最近の急落に巻き込まれる形で下落しています。「モデル3」の増産が軌道に乗り、18年中に黒字転換できる見通しが立ったことが大きいと考えられます。課題も多い企業ですが、期待が上回っているということでしょうか。 ・エヌヴィディア(NVDA)エヌヴィディアはEPS、売上高共に予想を大きく上回り良好の決算でしたが、グロース株ら [続きを読む]
  • 2017年10-12月 決算(1/29〜2/2) 大手が出そろう週。内容はまちまちか。
  • 先週末はマラソンの大会があったため更新が遅れました。とんでもなく寒かったですが、たまには大会にでるのも気持ちがいいものです。さて決算です。 ・アマゾン(AMZN) アマゾンはEPS、売上高共に予想を上回っており、内容もよく株価は右肩あがりになっているます。またJPモルガン、バークシャーとヘルスケア業界に参入するとのことで、ヘルスケア業界の株価が軒並み下落しています。ヘルスケア業界がシェアを一気に奪われることは [続きを読む]
  • 2017年10-12月 決算(1/22〜1/26) 堅調のなか、もがく企業もあり
  • 先週に引き続き決算です。 ・ネットフリックス(NFLX)ネットフリックスはEPSは予想通り、売上高は予想を上回る良い内容でした。何より月額料金を値上げしたにも関わらず加入者数の増加が予想以上(630万人→830万人)であることから好調が伺えます。動画配信サービスは参入障壁が比較的容易で競争が激しい分野なのは重々承知のようで、魅力的なコンテンツへの投資を積極的に行っています。動画配信サービスの競争は激しさを増しそうで [続きを読む]
  • 2017年10-12月 決算(1/14〜1/18) 内需銘柄が堅調
  • さて、早いもので米国株も第四四半期決算の時期となってきました。長らく続いている上昇基調もそろそろ一段落かとみられる中での決算になります。 ・バンク・オブ・アメリカ(BAK)バンク・オブ・アメリカはEPS、売上高共に予想を上回り、株価も堅調に推移しています。株価が堅調なのは米国の実行税率が引き下がることを好感したこともあります。特に米国比率の高い企業ほど恩恵が受けられるということでしょう。一方ゴールドマン・ [続きを読む]
  • 2018/1 現段階での暗号通貨の方針
  • 昨年に引き続き暗号通貨市場は上昇基調が続きそうですが、銘柄を選定するにあたりネット界隈ではポジショントークや仕手情報で溢れており、情報の真贋を見分けるのが非常に難しい状況と言えます。やまごぼうの現段階の方針、保有通貨等を備忘録も兼ねて記事にしてみました。 ■現段階での方針1.長期保有中心。分散投資し、売買は出来るだけしない。現段階では市場自体が上昇基調であるため、開発力がありコミュニティのしっかり [続きを読む]
  • 2017年下半期 まとめ
  • そろそろ2017年も残すところわずかとなってきましたね。ゆるゆる始めたブログも半年ということもあり、やまごぼうが今期扱ってきた投資先について記事にしてみました。 ■外国株一言:全体的な上昇基調は継続。堅調。2017下期(2017/6→2017/12)の保有銘柄の株価増減率をまとめてみました。市場参考のVTIが10%上昇ということもあり、全体的な上昇基調は維持しています。ハイテク銘柄が牽引しているのが見て取れます(BHPは金属市場が [続きを読む]
  • 【雑記】2017/11 仮想通貨について
  • 今週Bitcoinが100万円、そしてすぐに1万ドルの大台を超えましたね。Bitcoinホルダーの方々、おめでとうございます。整理も兼ねて自分の仮想通貨の運用方針と来年の相場予想(という名の妄想)等、思うところを記事にしてみました。 ■方針現状の仮想通貨は参入者が増えており、利益率が非常に良いのが魅力ですね。自分の運用方針としては(短期売買が苦手なこともあり)売り買いを出来る限り控え、将来性のある通貨をじっくりホール [続きを読む]
  • 【コラム】米国株と中国株について
  • 現在やまごぼうは米国株を中心に運用していますが、投資対象の判断は常にしていく必要があると考えています。米国株女子部様のサイトにて米国と中国を比較した記事が非常に面白かったので、今回はこの切口で記事にしてみました。参考:米国株女子部 アリババを買わない理由 ■経済規模2016年のGDPを見てみると18兆ドルの米国、11兆ドルの中国の二強国は5兆弱の日本を引き離しており揺るぎないものとなりつつあります。1990年代か [続きを読む]
  • 11/13〜11/17決算  小売業界が依然として強さを見せる
  • 今週は競争の激しい小売業界の決算が多かったので、そちらを中心に記事にしてみました。 ・ウォルマート(WMT)ウォルマートはEPS、売上高共に予想を上回り、株価は5%以上の上げ幅を見せて最高値を更新しています。一時はアマゾンとの競争で後れを取っていましたが、数々のIT投資が実を結びつつあります。オンライン販売はグーグルと提携してスピーカーで発注できるようになり、便利さが増しています。巨人同士の争いはまだまだ続き [続きを読む]
  • 第三四半期の決算(10/30〜11/3 業種間格差を感じる内容)
  • 前回に引き続き第三四半期の決算で気になった銘柄について記事にしてみました。 ・アップル (AAPL)アップルはEPS、売上高共に予想を上回り、最高値を更新しています。アップルブランドは依然として健在のようです。ただし、iPhone Xは生産遅延から機会損失が予想されるほか、中小型の有機ELパネルはサムスン電子の独壇場がしばらく続く見込みであり、アップルもライバルのサムスン電子から買ってこざるを得ない状況の打開策が問わ [続きを読む]
  • 第三四半期の決算(10/23〜10/27概ね良好か?)
  • 前回に引き続き第三四半期の決算で気になった銘柄について記事にしてみました。 ・キャタピラー(CAT)キャタピラーはEPS、売上高共に予想を大きく上回っており、株価も今年に入ってから綺麗な右肩上がりです。建設機械で有名な企業ですが、この建設向けの需要が強かったのが追い風となったようです。また、運転経費、突発故障の回避等、建設機械にかかるコストを徹底的に分析した上で削減するサービスを提供しており、こちらが成果 [続きを読む]
  • 第三四半期の決算(10/16〜10/20 概ね良好か?)
  • 最近仮想通貨に傾倒気味ですが、メインの資産運用は外国株中心のやまごぼうです。さて、第三四半期の決算が出始めていますね。気になった企業についてざっとまとめてみました。・ジョンソン エンド ジョンソン(JNJ)ジョンソン エンド ジョンソンはEPS、売上高共に予想を上回り、株価は最高値を更新しています。特に新興国の伸びが大きいようです。医薬品部門は積極的な買収の恩恵が出ている一方で、主力のリウマチ治療薬は後続品と [続きを読む]
  • Bitcoinのハードフォークについて
  • Bitcoinが6000ドルを超えて過去最高額を更新しましたね。8月にBitcoin cash の分裂を経て10月25日にBitcoin Goldがハードフォーク予定、Segwit2xのハードフォークも予断を許さない状況です。ハードフォークは誰でも行える権利があることは分散型ネットワークの利点ではありますが、今回のハードフォークは利権が絡んで乱立しており、年末に向けて少々注意が必要かもしれません。調べるほどわからない事が増えてくる仮想通貨界隈で [続きを読む]
  • 半導体業界について①
  • 東芝の半導体事業売却や、ソフトバンクグループの英半導体設計大手ARMホールディングス買収等、半導体分野は日本企業でも度々話題になっています。しかしながらそんな半導体業界は裾野が広くイメージが掴みにくかったので、自分なりに整理しようと思い記事にしてみました。※私も初心者なので、あくまで超ザックリしたものです。間違い等ありましたらご指摘頂ければ^^; まずは2016年の売上高3位以内の主要企業と、FANNG銘柄として [続きを読む]
  • 9月の概況
  • ここしばらくは情報収集くらいでブログの更新が滞っていました。流石に一か月は…と思っての更新になります。概況と私見なので大した事書いてませんが、もし良ければお付き合い頂ければ幸いです^^; ・米国株FRBは景気と利上げの効果を慎重に吟味しています。法人税議論、北朝鮮関係等のリスク要因はありますが、それでも株価は底堅く推移しています。9月はiPhoneXの発表がありましたが、目新しい材料は少なかった印象です。 [続きを読む]
  • 話題の仮想通貨について
  • 最近ニュースにも取り上げられることが増えてきた仮想通貨ですが、有名なビットコインは年初から5倍近く上昇しています。またビットコイン以外の仮想通貨も多数出てきており、まさに戦国時代の相をなしてきています。今回はこのような仮想通貨について、勉強し始めのヒヨコ初心者が記事にしてみました。 ■仮想通貨概要仮想通貨の原理等については省略したいと思います(わからない所も多いし^^;)。法定通貨と比較した際の主な [続きを読む]
  • 最近の市場と投資方針について
  • トランプ政権の支持率が下降傾向にあり、伸び一辺倒だった米国株にも陰りが見えてきました。長期投資としての米国株の魅力が衰えたわけではありませんが、株価は一時踊り場を迎えることになりそうです。私は基本長期保有で買い増しによってリバランスするスタンスなので買い増すセクター/銘柄を調べていたのですが、参考になる資料がありましたので記事にしてみました。 引用:FRBの利上げで投資戦略はどう変更されるべきか? - M [続きを読む]
  • アルファベットの投資は実るのか?
  • 前回のAMZN(アマゾン)に引き続き、今回はEUによる制裁金や性差別社員の解雇で揺れるGOOGL(アルファベット)について記事にしてみました。グーグルといえば検索サイトとして不動の位置を維持していますが、事業としては「ユーチューブ」をはじめとした広告収入が8〜9割を占めており、ほぼ一本足となっています。広告収入は安定感があるものの、最近ではモバイルからのアクセスが増えている影響で 単価が下がっているのが懸念 [続きを読む]
  • アマゾンというグロース株
  • 前のポートフォリオの記事でグロース株について書きましたが、今回はAMZN(アマゾン)を保有している理由について考えてみました。ネット通販として知らない人はいないであろうアマゾンは時価総額でみても17年8月現在世界で5本の指に入る超巨大企業です。しかしながら稼いだ利益分は全額投資に回す会社方針であり、配当がつかない所は投資家にとってはマイナスになります。投資判断のポイントは、利益分を全額投資に回した結果、株価 [続きを読む]
  • ソーシャルレンディングは投資対象として適当か?
  • ちょっと株から離れて、最近ニュースにも取り上げられているソーシャルレンディングについてです。年利5〜10%の利率が高いファンドが多く魅力的に見えますが、実際投資対象として適当かの私見を記事にしてみました。 ■ソーシャルレンディングとは?借り手と個人投資家をソーシャルレンディング事業者が結ぶ下図のような形態です。審査の過程を投資家自身で行う「Founder」さん等とは違い、ソーシャルレンディング事業者が適正是非 [続きを読む]
  • 【2017/7】外国株のポートフォリオ
  •  需要があるか不明ですが、現時点での外国株のポートフォリオを記事にしました。購入株を晒すのはちょっと勇気要りますが、敢えて公表することで気分で売買しないよう自分を戒める効果に期待しています^^;銘柄購入のルールは厳密に作っていないのですが、時期の分散をする為定期的な積立投資を心がけています。以下は保有銘柄と一言コメント。■VTI(バンガードトータルストックマーケットETF)小型株を買っていないので、分散も [続きを読む]