宙 さん プロフィール

  •  
宙さん: 大日禅堂
ハンドル名宙 さん
ブログタイトル大日禅堂
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kabushikikaisya_dainichi
サイト紹介文オープンしました!田舎の小さな禅堂です。宣伝を兼ねて記録したいと思います。ご笑読ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 108日(平均2.1回/週) - 参加 2017/07/02 23:24

宙 さんのブログ記事

  • 墨跡、谷耕月老師1
  • 墨跡は、谷耕月老師の「直心是道場」です。前回も耕月老師に触れました。私の今までの人生で大変お世話になったなっている老師が三人居られます。耕月老師は、その中の御一人です。今回は、「直心是道場」を考えたいと思います。私が思うところです。直心すなわち素直な心は我々の到達点と思っています。赤子のようにとか無邪気な心なっどとも言われます。生まれて成長するに連れ様々な知恵が付いて参ります。そこに自我が目覚め生 [続きを読む]
  • 動中の工夫
  • 上の写真は前回の続きで松の木が綺麗に剪定されました。植木屋さんの親方が丸2日間費やしました。松は、植木の王様ですが金食い虫です、笑。それに引きかえ石は手間いらずでいいです。何個か、お気に入りの石があります。いずれ!さて、昨日は初の夜の坐禅会でした。3人の方が来てくださいました。初めて坐禅をすると言われていましたが1時間半の坐禅を集中してやられていました。一回の坐る時間は約25分です。これは経験から [続きを読む]
  • 法の方からやってくる!
  • 上の写真は右側が本堂、左側が禅堂です。3×5間の長屋を改装したものです。昨日から植木屋さんが来てくれています。中から見渡した時少しでも落ち着けるように小さな庭を造りました。またの折り詳しく説明させて頂きます。今日は、第一回の坐禅会でした。お一人予約を頂いていたのですが風邪を引かれたとの事でキャンセルでした。従いまして私一人での坐禅会でした。知名度のある坐禅会でも数名の参加が常なのはブログの情報でも [続きを読む]
  • 大日禅堂案内02
  • 上の写真は約8畳の阿弥陀如来を祀る本堂です。ようこそ、お越しくださいました10月1日オープンしました。初めての方にも坐禅に親しんで頂きたく月4回の坐禅会から始める事にしました。曜日や時間、いろいろ考えました。経験から朝の日の出と夕方日の入りの時間帯が坐禅の時間帯には適している事を感じていました。そこで、先に挙げた日程予定表に書いたとおり集まり易い時間帯とを吟味して立てたものです。しかし、何人かの方 [続きを読む]
  • 兵庫の旅と表具直し
  • 写真は、東京駅で購入して新幹線で食べた幕の内弁当です。美味しかった〜今日は、10月3日ですね。10月1日、禅堂オープンしました、パチパチ!1日に、いろいろブログも書こうと考えてましたが兵庫の旅がハードでした。オープンに当たり本来、様々な規則や御願い事も文章にした方が親切なのかもしれません。他の禅堂の記載を真似て作るのは、そう難しい事ではないのですが、汗。しかし、私がお世話になった2つの僧堂では、そ [続きを読む]
  • 墨跡、山本玄峰老師4
  • 午前11時になります。バタバタと出立の準備をしておりました。12時丁度に出たいと思います。久しぶりの旅になります。若い時には異国の地にも平気で行っておりましたが!上手く電車に乗れるか心配であります、笑。今回の墨跡は、山本玄峰老師の「寿」です。扇子から外して表装したものです。これもオークションで入手したものです。すべての墨跡や絵画は転売目的でないので値段は記録しておりません。ですが収入が少ない小生に [続きを読む]
  • 墨跡、山本玄峰老師3
  • 今回も、山本玄峰老師の墨跡「白雲抱幽石」です。山本玄峰老師墨跡1・2・3を今回修理に出します。写真でも分かるように大分傷んでいます。もう一本は状態はいいので箱だけ新調します。大きな出費になります。値段を聞いて全部は無理な可能性もあります、汗。その他にも何本が修理したものがありますが仕事をして稼いでからになります。禅堂準備もほぼ終わりました。後は何回か練習をして、お客様に落ち着いて坐禅ができるように [続きを読む]
  • 墨跡、山本玄峰老師2
  • 今日は、早朝6時半に父と墓参りして来ました。春と秋に彼岸があります。中間に盆があり多くの日本人に先祖や亡き人を偲ぶ機会を設けています。人は生まれれば、必ず死が訪れます。ですから墓参りは先祖を敬うと同時に自己を見つめる事になるのではないでしょうか。そこから、日々の生活に向き合う。さすれば大抵のことは笑いに変えられるのではないでしょうか。今日の墨跡、山本玄峰老師の「武運長久」です。この床の間は一間です [続きを読む]
  • 墨跡、山本玄峰老師1
  • 汗。。。写真が横になってしまいます。何度かやっているのですが忘れます。少し休んで文章を書きます。m(_ _)m失礼しました。何とか出来ました。編集で80%くらいにしないと横になってしまいます。そのやり方を忘れました、汗。ここのところ草取りをサボっていました。坐禅石のところなども酷いですね!明日一日やれば何とか草取りも終わりそうです。禅堂の準備の方も最終段階です。ヾ(・∀・;)オイオイ言われそうですが。すべて一 [続きを読む]
  • 坐禅会開催日01
  • 上は、谷耕月老師と嶋野榮道老師の御写真です。下は、当禅堂の連絡先です。朝・夜の坐禅会10・11月開催日10月 8日(日)11月 8日(水)10月11日(水)11月12日(日)10月22日(日)11月22日(水)10月25日(水)11月26日(日)朝・夜の坐禅会 日程表 朝の部     夜の部6時00分  18時00分  開門               準備6時30分  18時30分  開始    [続きを読む]
  • 大日禅堂案内01
  • 上は、谷耕月老師と嶋野榮道老師の合作の墨跡「行雲流水」です。下は、当禅堂の連絡先です。ようこそお越しくださいましたブログも中々慣れないもので試行錯誤しています。修正ではマスの位置は正しいのですが決定を押して確認すると治っていません、汗。読みづらいと存じますが宜しくお願いします。「坐禅会日程表」や「大日禅堂日記」のカテゴリーと重複する事が多々あると存じますが御了承ください。大日禅堂案内様々な坐禅会を [続きを読む]
  • 坐禅会開催日00
  • 上の絵画は大槌隆画伯の「海風」です。下は当禅堂の連絡先になります。宜しくお願いします。光陰矢の如しです。今年は梅雨時の猛暑が夏だったのではと思われる、この頃です。いよいよ禅堂オープンの日が迫ってまいりました。2ヶ月分の予定を載せる事に致します。  朝・夜の坐禅会10・11月開催日10月 8日(日)  11月 8日(水)10月11日(水)  11月12日(日)10月22日(日)  11月22日(水) [続きを読む]
  • 大日禅堂案内00
  •            ようこそ、お越しくださいました秋雨前線のため、はっきりしない天候が続いております。日々是好日と言い聞かせていますが!中々うだつが上がりません。自分にハッパかけているところです、笑。上記の絵画は、コロラドに住む友人から頂いたものです。かれこれ四半世紀前になります。当時アメリカに住んでいた時に親切にいろいろな面で助けて頂きました。名前はChisho(智照)さんといい日系アメリカ人です。 [続きを読む]
  • 華厳禅宗
  • 今朝の食堂の気温は22度、湿度60%です。私にはベストなところです。ブログを初めて自分の経歴を詳しくは書いていません。どこの学校、どこの専門道場で修行したとか。得度しているなら師匠は寺の名前はなどなどですが。それは、今日のタイトル華厳禅宗と言うものを2020年10月1日に初める予定があるからです。仏教系の新興宗教になりますが教祖になり大きくしていく野望はありません、笑。強いて言えば「遺書」のような [続きを読む]
  • 本尊!阿弥陀如来立像
  • 昨日は、早朝にスマホがなり町の街宣の拡声器が鳴り響きました。一応、記録しておきます。北朝鮮のミサイルが日本上空を通過したようです。前回、書いたように今日は本堂の話です、笑。本堂の写真は、まだ片付けが終わっていません、汗。勢いで書いてしまいました、涙。そこで今回は本尊を御紹介します。この阿弥陀如来立像は、やはり25年程前と記憶しています。日光の東照宮に近い骨董屋さんで購入したものです。全長が約60Cm [続きを読む]
  • 坐禅岩!
  • 今日は、坐禅岩の紹介です、笑。以前紹介した、お地蔵さんのエリアに2つ共にあります。自然石は約3トン弱の大きさです。軒の下の手作りの岩(!)は夜坐用です。もっぱらこちらを使用しています。でも嘘はいけません。田舎なので蚊も多いので条件が整った時だけです、汗。オープンまで後一ヶ月に迫って来ました。準備の方は中々進みません。禅堂の脇に本堂があります。オイオイ何?次回は、この辺を紹介します。自分だけの思想・ [続きを読む]
  • 禅機!女城主直虎
  • 一枚目の写真は先日お盆に日光で撮って来たものです。徳川家光公を祀る大猷院の一つの門です。4日間限定午後5時から7時半までの公開でした。国宝の釈迦三尊の掛け軸も見ることが出来ました。小雨の中でしたが幽玄な一時を味合う事ができ時空を超えた心持ちになりました。今日は禅機とう事を少し考えたいと思います。昨日、NHK大河ドラマ「女城主直虎」を見ました。毎回見ている訳ではないので全体の流れは掴めないのですがスタ [続きを読む]
  • 墨跡、高田好胤管長1
  • 少し間が空いてしまいました。少なくとも週1.2回は書こうと思っているのですが気持ちが乗らないと、こんな短い文章でも大変になります。お盆も過ぎました!気を締めて参ります、汗。そんな理由で今回も墨跡に助けて頂きます、大汗。こちらの墨跡は高田好胤管長の「和敬」です。有名な方だったので説明はいらないと思います。そんな管長さんを修学旅行生が上手く表現しています。「寺は金閣、庭は竜安、坊主は 薬師寺ベリーグッ [続きを読む]
  • 墨跡02
  • 台風5号も日本列島を縦断して行ったようです。雨不足の我が家周辺では少し多めの雨を期待しましたが全くという程降りませんでした。あの天気予報は何であったのか!予報でありました、笑。さて、今回紹介する墨跡は有名な作家でいられた武者小路実篤先生の書かれた物です。鑑定はしていませんが本物と思われます。若い時、何冊か先生の本は読んでいます。今から考え見ますと、どこか禅的なものを多分に含まれていると思います。晩 [続きを読む]
  • びっくり!
  • 台風5号がやって来ています。ゆっくり進んでいるようです。大型でゆっくり日本を縦断するようで大雨による被害は相当なものになりそうです。写真の蝉ですが一日以上動かないで裏の勝手口のコンクリートの上にいました。七日くらいの命です。全うしたかしないのか!こんな時は般若心経でも上げなくてなとか!またまた、一休禅師が正月のおめでたい日に京都の町を棒の先に骸骨をくくりつけ歩いた事など思い出していました。このまま [続きを読む]
  • 墨跡01
  • 今日は墨跡の紹介です。墨跡は何本か持っています。徐々にブログネタに行き詰まった時、紹介させて頂きます。殆どがヤフーオークションで購入したものです。最初に紹介する墨跡01は宗般玄芳老師の墨跡と思われます。残念ながら何と書いてあるか読めません、汗。私が思うに「福一」なのですが!違うような気もします。そこで、お判りの方がいられましたら、お教えください。アドレス dainichizendo@yahoo.co.jo です。この墨跡 [続きを読む]
  • 中だるみ
  • 湿度が高い時に陽が差して来ました。ここのところたるんでいます。元々コツコツタイプではありません。オープンまで2ヶ月です。まだまだ茶礼の準備や細かいところが手付かずになっております。写真の蓮の花は昨日、班内で法事がありました。そこのお寺に咲いていました。首が長く珍しいので載せて見ました。2回に渡り「禅とは」を載せました。読み返して、まとまりがありませんね、汗。それだけ「禅」と言う言葉に様々なものが含ま [続きを読む]
  • 禅とは!2/2
  • どんより曇っています。写真は、我家の食堂から見たものです。すぐ近くに少量の餌と水飲み場を設けています。冬場などは、いろいろな種類の鳥たちが訪れてくれます。前回、禅とは!1/2として書きました。禅、誰しも知っている言葉ですが説明すると難しいものであります。もう一つ、、仏教を学ばれる方なら似たような言葉があります。それは悟りです。これも究極と言っていいのではないでしょうか。様々な方が述べられています。私 [続きを読む]
  • 禅とは!1/2
  • 昨夜は久しぶりに寝やすい一夜になりました。木々の為になる雨が降りました。欲を言えばもう少しなのですが、汗。 少欲知足!ですね。禅堂の写真や敷地のスポット(笑)などを載せて来ましたが今日は「禅とは」と言う壮大なテーマに大ナタ(借り物)を振るいたいと思います、笑。今回の写真は前回載せたお地蔵さんの裏にある隠し塀に居た!あった!ものです。深い意味はありません、笑。 禅とは禅宗に関わる者、坐禅をする環境を [続きを読む]