カトウさん さん プロフィール

  •  
カトウさんさん: 弁理士資格〜取得してからが始まり物語
ハンドル名カトウさん さん
ブログタイトル弁理士資格〜取得してからが始まり物語
ブログURLhttp://www.benrishi.site
サイト紹介文弁理士試験や弁理士の仕事、転職など、知財業界についてあれこれ書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2017/07/03 10:36

カトウさん さんのブログ記事

  • SNSと著作権のこと
  • 最近、インスタに投稿された写真の著作権について検討する機会がありました。皆さん、ご存知の内容かと思いますが、私自身、興味深かったので書いてみます。インスタに投稿された写真について、規約は読んでいませんが、投稿者はある程度拡散されることを承諾されているものかと思っていました。しかししかし、写真の無断【転載】が問題になるケースがあるようですね。ここで、問題になるのは、【転載】であって、【引用】 [続きを読む]
  • 稲穂健市先生の本が面白い
  • 私は美容室が苦手です。だからなんだ?と言われそうですが。ようするに、よく知らない人(美容師さん)と、仕事以外の会話が苦手なのです。なので、いつも本を持っていきます。今日はこれ。髪型のオーダーがすむと、「本を持ってきたので読んでいいですか?」と断ってから、もくもくと読みます。そうすると、たいていほっといてくれるので、結構集中できます。それにしても、この本、おもしろいです。著 [続きを読む]
  • 米国における「補助登録」とは
  • 米国の商標制度には、通常の「主登録」の他、「補助登録」があります。あります、と書きましたが、つい最近まで知りませんでした(笑)内外案件を扱ってる皆さまは、きっとご存じだったことでしょう。ようするに、識別力のない商標であっても、継続使用により識別力を発揮するようになれば、主登録される制度のようです。さすが、使用主義の国と言うか、日本の3条2項の規定よりも、識別力について緩やかな制度が敷か [続きを読む]
  • 高級作業員となるなかれ
  • 最近、特許庁の審査期間が8〜9か月くらいかかるようですね。商標審査着手状況(審査未着手案件) | 経済産業省 特許庁お客様から、まだかと聞かれ、そのあと来た通知が拒絶だと、ちょっとがっくりしちゃいますね。こんなに時間がかかるなら、やっぱり売買できたらいいな、と思っているのですが、ぜんぜん進んでません、これ(笑)www.benrishi.siteいや、忙しいのと、子どものことと・・・と、言い訳はいくらでも浮かぶの [続きを読む]
  • 「知財業界のライバル」 弁理士の日 記念ブログ企画
  • 弁理士と弁理士試験のブログ-弁理士試験の勉強法- 知財業界のライバルを運営されているドクガクさんより、弁理士の日記念ブログ企画「知財業界のライバル」のご連絡をいただき、今回初めて参加させていただくことにしました。さてさて、知財業界のライバル、というテーマで書いてみたいと思います。最近では、知財業務は、AIに取って代わられる、なんて話もチラホラ聞きますね。みなさんは、どう思いますか??私は、 [続きを読む]
  • リツイートに関する情報開示請求
  • ツイッターのリツイートに関する興味深い判決、既に読みましたでしょうか?http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1806/13/news109.htmlこれを読んでいると、先ずは、開示ありきの判決なんじゃないか、とかってに想像してしまいました。かいじするから、あとは当事者同士でやってね、みたいな。リツイートすると、画像って勝手に出るのかとおもっていて、それってツイッターの機能かと思うのですが、それでも侵害に当たるんですね。気 [続きを読む]
  • 一ヶ月、自分の仕事時間を測ってみました。
  • とにかく面倒くさがりな私は、自分の仕事の効率を図りたくて、一ヶ月、自分の仕事時間を測ってみました。そしたら、自分が予測していた時間の二倍かかっていました。衝撃的です。きっとムダが多いです。効率化への大きなポイントは、たぶん、2点。1、コミュニケーション不足2、業務のていけいぎできてない1、については、もう、めんどうでも、ちょいちょい確認報告、事務と良好な関係を気付くなど、やってくしかありません。めんど [続きを読む]
  • 商標を育てるということ
  • こんにちは。梅雨時となりました。紫陽花が美しいですね。さてさて、今日は商標を育てる、について書いてみます。商標のお仕事をしていると、識別性のない商標をご希望されるお客様が多いなぁという印象を持ちます。識別性がない商標は、よく知られている名前だったりするので、顧客吸引力がありそうに感じるのでしょうか。。登録可能性は低いですよ、と言えども、絶対に登録にならないとは断言できないのが、この仕事の難しい所。 [続きを読む]
  • スーパー早期審査制度の適用要件が緩和
  • 「スーパー早期審査制度」の適用要件が年度内に緩和されるそうです。http://sp.yomiuri.co.jp/economy/20180527-OYT1T50098.htmlITの世界は動きが早いですから、ぜひ活用が進むといいですね。商標の世界も、申請して、登録になる頃には、もういらないとということが多々あります。試しにβ版を出してみたら、反応がワルいからやめよう。こんな感じです。ビジネスのスピードが早くなってますね。でも、せっかく登録査定になった商標 [続きを読む]
  • 女性弁理士として思うこと
  • こんな記事を見かけました。女性弁理士さんのお話です。https://www.pr-table.com/sho-pat/stories/309合格年度が近そうで、なんだか興味をもって読みました。私が合格したとき、女性は全体の1割位だったように記憶しています。ですが、この仕事は、ずっと働きたい女性にとって、なかなかよい仕事なのではないかと思います。比較的、自分で裁量をもって、仕事を調整できるし、自宅でもできる仕事がたくさんあります。もちろん、期 [続きを読む]
  • ゲーム業界の特許紛争
  • 皆様、ご存じのように、ゲーム業界では特許紛争が盛んになっています。https://r.nikkei.com/article/DGXMZO30275270Z00C18A5000000?unlock=1&s=1釣りゲーが契機になったと、色々な記事を見るたびに書いてあります。著作権保護から特許保護に動いたと。ということは、今度の紛争で、特許の保護がどう働くか、見極められる、ということなのでしょうか。あまり紛争が盛んになるのは、ユーザーからしたらあまり嬉しくないことでしょう [続きを読む]
  • プロフィールの話
  • 今日は知財とは関係のない話です。なので、ご興味のない方は、ここで閉じて下さいね。はい、プロフィールの話です。元弁理士のまま、変更してませんでしたが、弁理士になりました。直します。あと、30代後半、こどもありの就活リアルを書くと言って書いてなかったので、覚えてる範囲で書きます。知財とはかんけーのない会社に在宅希望で受けたところ、面接までは行くが、全落ち。特許事務所やコンサルの知財系で、在宅希望で受け [続きを読む]
  • 改正著作権法について
  • 改正著作権法についてのニュースがありました。http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1805/22/news062.html書籍の全文検索サービス向けに書籍をデータ化する際、著作者の許諾なく行えるようにする、などが盛り込まれているようです。全文検索できるのは、いいですね。意見書の反論材料として調べものがあるときなど、いいですよね。紙の本が好きですが、仕事上はデータがあると助かる。紙と電子でーたのいいところが両立する世の中に [続きを読む]
  • 拒絶理由のお知らせが・・な件
  • クイズ↓タイトル「・・」に入る言葉は何でしょう??答え↓Mendokusai MENDOKUSAI MEndo~茶番はこのくらいにしまして、皆様は、拒絶理由が来たら、どう対応されてますか?案内を出しますよね。こんな理由が来ました。こんな対応策があります。など。もちろん、定形のひな型を作っているとは思うのですが、願番をコピペしたり、引例を添付したり、全てが、・・!!!なのです。。毎週毎週やってくる、お手紙たち。どうにか楽にご案 [続きを読む]
  • 商標売買サイトPJ~譲渡とライセンス
  • 売買サイトのページ構成を考えていて、ライセンスを含めなくていいのか、ちょっと悩みました。結論としては、当初はいらないと思います。ただし、問合せフォームやライセンス希望ボタンは作った方がいいと思います。そして、なぜいらないと判断したかというと、煩雑になるから、です。譲渡なら、登録が済んだら完了、そこで対価を徴収と言うのが見えますので、収益モデルがはっきりします。ライセンスは、当事者間によって希望は様 [続きを読む]
  • 特許〜共同研究した技術をどう考えるのか?
  • 皆様、共同研究した場合の成果をどうするのか、悩んだことはありませんか?共同研究の契約では、その定めが争点になることが、多々あるかと思います。研究結果としての成果物が、実際のビジネスに実装した際に、そこにお金が発生したら、そのブンパイはどうするのか?自分はいらないから、そちらで全部どうぞ、なんて言ってくれるところは、なかなかないですよね。なので、契約で必ず明記しておくべきだと思います。ただ、なかなか [続きを読む]
  • 図形の商標調査、どうしてますか?
  • 図形の調査ってどうしてますか?難しいですよね、見た目に対する観念は人それぞれですから。こんなニュースを発見しました!オーストラリアでも運用開始 ── AIを使った画像検索で商標登録を効率化するTrademarkVision | Ledge.ai(レッジエーアイ)https://webtan.impress.co.jp/e/2018/05/16/29238 すでに各国の政府が取り入れているとありますが、日本はどうなんでしょう??調査に使えたらすごく便利ですよね。いっそ、調査 [続きを読む]
  • 商標売買サイトPJ~トップページをどうするか?
  • こんにちは。やっていないようで、やっています、商標売買サイト(笑)完成したらサイトオープン!と考えてましたが、どこかの会社が作るしっかりしたサイトでもあるまいし、まずは、こんなサイトを作りますよーということを知ってもらわなければ、何も始まらない、ということに今更気がつきました。なので、まずは、○月ごろ売買サイトオープン予定、売買したい商標を募集中、この二点が入ったページを作ることが必要ですね!そして [続きを読む]
  • 会社名の変更のとき、商標をどうするか
  • 皆さんは、会社名の変更時、所有商標の表示変更をされますか?以前いた会社は、そこそこの数の商標を保持しており、さらに海外にもかなり所有しておりました。さらに、上層部のご意向か、社名を短いサイクルで変えるんですよね。。三回目の社名変更のときは(10年の間で)、「どうせ、また変えるっていいだすから、変更しなくていいんじゃね‼」と、知財担当がいいだしました(笑)そうですよね。出願中のは一気に済むんですが、登録 [続きを読む]
  • 会社名の変更のとき、商標をどうするか
  • 皆さんは、会社名の変更時、所有商標の表示変更をされますか?以前いた会社は、そこそこの数の商標を保持しており、さらに海外にもかなり所有しておりました。さらに、上層部のご意向か、社名を短いサイクルで変えるんですよね。。三回目の社名変更のときは(10年の間で)、「どうせ、また変えるっていいだすから、変更しなくていいんじゃね‼」と、知財担当がいいだしました(笑)そうですよね。出願中のは一気に済むんですが、登録 [続きを読む]
  • 中国では商標の売買は当たり前なのか
  • 最近、商標の売買が、外国ではどうなっているのか気になり出しました。特許庁の出願件数を見たら(どのページか忘れてしまいました。。)、圧倒的に中国の出願が多いのですね。次いで欧米、日本など。そうすると、日本の出願だけでなく、外国商標も対象にした方が広がりがあるきがします。と、いうことで調べたら、中国では何件かありました!売買サイトが!カトウさんは、なんと中国語がよめるんです!!ラッキー、参考にしようと思 [続きを読む]
  • 商標売買サイトPJ~つい買ってしまいました。
  • 今日は、母の日ですね!なので、自分に、ホームページV4を買ってしまいました!!どんな、つながりが・・と疑問に思われる方も多いでしょう。。でも、いいのです。とりあえず、一歩前身です。そして、早速サイトを作ろうと思いましたが、大事なことに気がつきました!それは、各ページ(階層)をどんな構成にするか、まったく考えておりませんでした!!それは、すすみませんね。。まずは、色々なウェブサイトを参考がてら見てみよう [続きを読む]
  • きのこの山が!!〜立体商標の登録可能性
  • きのこの山の登録が認められたニュース、すでに見ましたか? https://news.yahoo.co.jp/byline/kuriharakiyoshi/20180510-00085051/ご存じの通り、立体商標は、登録がなかなか難しいですが、今回は、あのきのこの形状が認められたとのことで、画期的な登録例だと思います。意見書にて周知性の調査結果をしめしたりと、綿密な準備をされていたようですね。※過去、拒絶された経緯があり、再度申請し直したようです!一度、登録され [続きを読む]
  • 最近気になる「Cotobox」〜商標のサービスのプラットフォーム
  • 最近、気になるサービス。それは!これ↓cotobox.com ものすごく気になります!!!調査の精度や願書の作成はどんなかんじなんでしょうか〜自分の仕事で使えたら便利そうで、ものすごく気になっています。 識別力はさすがに自分で考えなくてはなのでしょうが。 そして、何よりこんな素敵なプラットフォームはどうやって作るのかが気になります。私の商標売買サイト↓もこんなふうにしたい。。。(遠い目) www.benrishi.site [続きを読む]