Andy.S さん プロフィール

  •  
Andy.Sさん: つけ麺は苦手なんです。
ハンドル名Andy.S さん
ブログタイトルつけ麺は苦手なんです。
ブログURLhttp://tochigiramen.blog.fc2.com/
サイト紹介文栃木県内のラーメンを中心とした食べ歩きのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 292日(平均4.2回/週) - 参加 2017/07/03 17:20

Andy.S さんのブログ記事

  • 八坂ラーメン@宇都宮市今泉
  • 近くに八坂神社があるから、この様な屋号が付けられているのかな。カウンター席はなく、テーブル&座敷のレイアウト。厨房におじちゃん、フロアーと出前担当の女性二人、計3人で切り盛りされてました。メニュー構成は、街の中華屋さん的フォーメーション。セットがあって良かったよ〜「ラーメン 半チャーハン(790円)」先ずは、ラーメンが運ばれてきました。ガラの出汁がとても心地よい。ホロホロなバラチャーシュー、ごま油香るコ [続きを読む]
  • たけそば@真岡市台町
  • 久しぶりのカレーネタ。とはいえ、おそば屋さんですが。ご覧のように、コンパクトな店内。おそば屋さんなのに、カレー関連が非常に充実しております。これは店主さんがカレー好きで拘っているか、またはその真逆でしょう。柔軟性がありますね。ならばメニューには存在しない・・・「カツカレー かけセット(1,050円)」暖かくはなってきたとはいえ、やはり汁物が欲しい。こんなんじゃ、いつになってもつけ麺は食べられないよね〜( [続きを読む]
  • 復興食堂 ゆめ広場@鹿沼市千渡
  • 生活圏は宇都宮の東側ですが、千渡地区がとても身近に感じる今日この頃。で、今回のお店はこちら。どうやら麺類を始めたようなので、訪問してみました。ちなみに、画像は食べ終わった段階で撮影。このテナントは以前、ラーメン屋でしたが、大掛かりに改装されたご様子。開店と同時に入店。平日だってのに、すぐさまウェイティングが発生しました。人気ありますね〜どんこの煮付けや、カキフライに後ろ髪引かれますね〜「牡蠣ラーメ [続きを読む]
  • 中華山口@鹿沼市磯町
  • だいぶ前になりますが、栃木市から移転されてきたとか。綺麗に整頓された店内。ポールで入店しましたが、すぐさま地元の年配ご夫婦達で賑わい始めました。人気ありますね〜当然、おすすめの定食メニュー目当てとなりますが、どれも魅力的で迷っちゃうなぁ〜「八宝菜定食(850円)」もしや、あの安心・安全なのでは? と、疑いを持ってしまいそうなくらい教科書通りの中華系清湯スープ。普通に旨し!シコッと弾力性のある中細麺。や [続きを読む]
  • 満州屋@宇都宮市馬場通り2丁目
  • いずれは訪問したいと思ってました。何故このタイミングかって? 特に理由はありません。前情報だと、メインフロアにカウンター席があったようですが、現在はテーブル席のみのレイアウト。なんとなくメニューも変更があるような気がします。プチリニューアルされたのか、経営者(含、厨房)が変わった等は、初訪問ですので分かりかねます。では、この辺りで手を打っておくか。「醤油ラーメン(650円)」中華系清湯というよりは、昔 [続きを読む]
  • 長崎中華街 蘇州林@宇都宮東武百貨店 催事場
  • 第37回 九州物産展にお邪魔してみました。久しぶりだなぁ。東武に限らず物産展はループしながらの開催ですから、一度は食べてる場合が多々あるので、疎遠になってました。九州は行った事がないし、当面その予定もありませんから、本場の雰囲気を味わってみましょう。尚、毎回懸念されたスタッフの過剰な人数は、ほぼ改善されてました。てか、今まで異常だったという事です。「ちゃんぽん・半チャーハン(1,350円)」せっかくなんで [続きを読む]
  • あか堀食堂@上三川町西汗 4
  • ゴルフ練習場が比較的近いので、ちょくちょく訪問してました。今回は過去にカブっていない料理達をアップしてみます。とりあえずは行脚としてカウントしますよ。「チャーシューメン(600円)」現在の私的チャーシューメンの理想形。これ以上の枚数は罰ゲームと化します。そして何より安い!食堂のラーメンですから、ワカメの存在も悪くない。果肉的食感の角材メンマは、ここでも健在。「タンメン(650円)」ボリューム満点の茹で野 [続きを読む]
  • 福秀@上三川町東蓼沼
  • 以前、上三川行脚に向かう際、偶然にも発見したお店です。皆さん、たまには回り道もいいもんですよ。ラーメンの幟が私の気持ちを高ぶらせてくれる。老夫婦で切り盛りされてました。あれっ、チャーシューメンが消えている・・・。てか、普通の醤油ラーメンは無いのですね。初訪問だし、なるべくシンプルに臨みたいところですが、う〜ん、迷うなぁ。「味噌ラーメン(700円)」予想をはるかに上回る、洗練されたルックスです。肉の入 [続きを読む]
  • 中華食堂喜来家@宇都宮市江曽島
  • 現在は不明ですが、母体が雅秀殿であったとか、FCチックだというのがスルーしていた要因なのかなぁ。しかし、これからはそうも言ってられない。宇都宮を攻め込んでやりますよ〜! その答えは、早くて年内中にハッキリするかも。ありがちな床のベタつき感もなく、きっちり整頓されてます。シスレム上類似してはいるものの、巷で増殖中の中国・台湾系低価格帯のお店とは無縁なような気がします。てか、それ系って元締めが一緒なんじ [続きを読む]
  • 味の一番@宇都宮市東峰町
  • この付近はたまに徘徊しているので、お店の存在は知っておりました。とうとう機が熟したって事です。余談ではありますが、宇都宮市内のコチラのお店と混同されている方をお見受けしますので、くれぐれもご注意下さい。↑の看板がなければ、外観からは中華屋さんとは到底思えない佇まい。カウンター越しからの眺め。奥には座敷も完備。麺類オール500円って、平成が終わりかけている現在、かなり貴重です。てか、申し訳ないくらい。 [続きを読む]
  • キッチン栄@鹿沼市口粟野
  • リターンズのとき、店の近くまで行ったものの、つい躊躇ってしまったお店です。道は狭いし、場所柄昼前から宴に遭遇しそうな予感。あの完全アウェイな空気感はなるべく遭遇したくはありませんから。しかし、今回ばかりは後戻りできません。いざ〜〜!よっしゃ、ポール トゥ ウィン(笑)。ほっちなみに、座敷の時計は10時半になっていますが、現在は動いていない模様。尚、おじちゃんお一人で切り盛りされてました。屋号から、カレ [続きを読む]
  • バイキング弁当・惣菜 なすび@鹿沼市下石川
  • 鹿沼市行脚、鹿沼市行脚リターンズとやってきた訳ですが、同市はラーメン絡みの飲食店が非常に多くて、毎回挫折してきました。これではいけない。最後の力を振り絞り、奮起したいと決心致しました。名付けて・・・鹿沼市行脚 ザ・ファイナル! それでは行きますよ〜先ずはコチラ。ある方からのミッションです。情報ありがとうございました。お邪魔しま〜す。家庭的なお惣菜や・・・格安な食事にも対応。今回は行脚ですから、ラー [続きを読む]
  • 横浜家系らぁめん 辻田家 石橋店@上三川町鞘堂
  • 石橋店となってますが、住所が上三川町なので、行脚として伺いました。FC展開化されてますけど、まあいいでしょう。未だに花輪が上がってます。でも、去年の暮れにはオープンしてましたよ。何かあったのかな?佐野らぁめんに後ろ髪引かれますが、とりあえずデフォいっときましょう。でだ、家系には最適なお供の少ライスをポチろうとしたら、予想外の売りきれ。ん?入店は地雷屋のとき以来、3年半ぶりとなります。一応、レギュラー [続きを読む]
  • 丸久ラーメン@上三川町西汗
  • 今回から上三川行脚の始まりです! とはいえ未訪問店はわずかなので、短命かと。第一弾はこちらのお店。なのですが、じつは6年前にアップしています。しかしながら記憶が曖昧だし、微妙にデフォいってなかったので、再訪してみました。店内の変更は無い模様。懐かしいぜ〜メニューの一部はわずかながら値上がっていましたが、ブランクを考慮すれば全く問題ありません。「中華ラーメン(700円)」奥深い動物系と、節系の旨味がグイ [続きを読む]
  • そば処 津知屋@宇都宮市今泉
  • おそば屋さんのラーメンシリーズ。前回に引き続き、うかつにも訪問済みなのだと錯覚してました。危ねぇ〜私が座っているのは二人用のテーブル席。お一人様でも気兼ねなく使えるのがいいね。ラーメン類にセット物はありませんから、ここは思い切って・・・「チャーシューメン(700円)」盛りがいいし、食べれるか不安になってきた。そば屋ならではのカエシ感に、動物系のコクが見事に融合。チャーシューの介入も影響大でしょう。見 [続きを読む]
  • 香龍@宇都宮市戸祭
  • 既に訪問済みだと勝手に思い込んでました。という事で、初入店。外観を眺めれば、容易に想像出来る店内。豊富なメニュー達。まあ、私はいつものセットしか目に入りませんが(笑)。「ラーメン・チャーハンセット(650円)」安いです! これにはちょっとだけ理由があるのですが、あえて書き込みません。文章の中にヒントあり。注文し、3・4分程度で配膳。ラーメンだけ先に来たのかと思ったら、フル装備です。私が一番馴れ親しんでい [続きを読む]
  • 寿々矢食堂@壬生町本丸
  • 既に終了している壬生行脚の取りこぼし分です。入店するのには、ちょっとばかり勇気がいるな。なんて思っていたらすっかり忘れてしまってました。思い立ったら吉日です!老夫婦と、その息子さん?3人で切り盛りされてました。でも、お爺ちゃんは引退されたのか、厨房には入らず、常連さんの接客担当をされてました。概ね食堂的メニュー構成。「ラーメン(450円)」やや濁ったスープは、大袈裟に言ってしまえば、キムチのタレをわず [続きを読む]
  • みそ膳 真岡店@真岡市上大沼
  • 真岡市行脚、最後を飾るのは、コチラみそ膳真岡店さん。FC展開だし本来ならスルーしたはず。しかし、気になるメニューがあるようなので、訪問してみました。ポールで入店しましたが、後に続々とお客さんがご来店。人気あるんですね〜他のみそ善ではあまり見掛けないメニューが左手にありますね。原点なんて、もしや元締めのどさん子をリスペクトしたラーメンの再来なのでか?だったらおじさん、懐かしんじゃうよ。でもガッツリ系っ [続きを読む]
  • 金剛苑@真岡市粕田
  • 私、焼肉屋ってほとんど行きません。理由は、内臓系がとにかく苦手なのです。これは焼鳥屋しかりです。人生ちょっとだけ損をしています(笑)。真岡のリヴァーサイドで、焼肉を楽しむ。なかなかオシャレじゃないか。お得なランチセットはありませんから、レギュラーメニューからチョイスしましょう。「ロース焼定食(950円)」連れが注文。上記したように、あまり焼肉屋の経験がありませんが、薄っぺらでパサつきたロースではあり [続きを読む]
  • 麺堂之介@栃木市樋ノ口
  • 麺堂HOMEさんが、セカンドブランドを立ち上げました。開店されて一ヶ月経過はしているものの、いまだにプレオープンが続いてました。麺堂HOMEといえば、麒麟児の星氏と師弟関係だと思われますから、星氏が厨房に立っていた頃の虹の麺で提供されていた燕三条系ラーメンの再来なのかと勝手に妄想しちゃいます。どっちみちデフォ狙いですから、プレオープンでもまったく問題ありません。こうしてカウンター中心のレイアウトかと思いき [続きを読む]
  • 栄楽軒@宇都宮市緑
  • 前回に引き続き、こちら宇都宮から「大人なラーメン店」をご紹介致します。この看板からして、40年前に到来した札幌味噌ラーメンブームの時代から営業されているのかもしれません。カウンターとテーブル2席のレイアウト。老夫婦が切り盛りされてました。わずかながらセットもありますね。こちらはレギュラーメニュー。いわいる街の中華屋さん的フォーメーション。「半チャーハン ラーメン(850円)」ほんのりと酸味が伴う、雑味の [続きを読む]
  • ムー蘭@宇都宮市細谷町
  • 環状線から一本路地に入るので、最近までお店の存在自体存じ上げませんでした。餃子専門店とありますが、私が伺うからには当然アレ狙いです。開店時間の11時を少しだけ回った頃に訪問。既に現役を引退された方がビールを楽しまれてました。こうして居酒屋メニューが豊富に取り揃えられいるのも納得です。私が食べ終わる頃には数人ほど集合され、プチ宴が始まりました。ムー蘭さんでは、これが日常なのでしょう。私はこちらからチョ [続きを読む]
  • 中駒@鹿沼市千渡
  • 鹿沼行脚・リターンズで散々お店の前を通っていたので、いずれは訪問したいと考えてました。ご覧のように、セット物に惹かれますからね。待たせちゃってごめんね。いざ入店です。テーブル3席、座敷が2卓というコンパクトな店内。お値打ちな値段設定なのがありがたい。「カレーセット(830円)」そばはたぬきをチョイス。どちらもフルサイズです。カレーを食べる前には十分な準備体操になるね。何の違和感もない調和のとれた汁が体 [続きを読む]
  • ラーメンつかさ@日光市木和田島
  • ラーメンやゴルフのときと幾度も前を通ってましたから、ずっと気になってました。念願叶っての訪問。テーブル席からの眺め。広々とした店内です。セット物が充実しているのがいいね。ちなみに、壁には野菜味噌らーめんが一押しとありましたが、キャラはブレませんよ。「醤油らーめん(630円)」ガラ以外に乾物系が支配するスープ。胡椒は控えめで、見た目同様とっても上品に仕上げられてます。年配者ウケもするんじゃない。価格的 [続きを読む]
  • 手打ラーメン祇園@真岡市並木町
  • 真岡駅で粋に立ち食いラーメンしてみましょう。出来合いでしょうし、天ぷらを追加注文して、天中華っぽくして食べるのも案外ありかな。なんて妄想しながら駅に向かいましたが、まさかの閉店。無念です。近くのみなとやさんも最近はずっとシャッター降りてるしな。仕方ない、こうなったら真岡で佐野ラーメン食べて帰るか。スープはかなりオモチャっぽいけどね。すると、こちらも閉店したのか!? まあ宇都宮店は半年持ちませんでし [続きを読む]