TOMO さん プロフィール

  •  
TOMOさん: アイルランド旅行ブログ
ハンドル名TOMO さん
ブログタイトルアイルランド旅行ブログ
ブログURLhttp://japanirelandtravel.blog46.fc2.com/
サイト紹介文アイルランドにいらっしゃる日本人のお客様のために現地ダブリンよりアイルランド情報を発信しています。
自由文アイルランド、ダブリンにある日本人のための旅行会社です。日帰りツアー、ゴルフツアー、留学などのサポートをさせていただいております。
スタッフ全員日本語で対応なので安心
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 164日(平均1.4回/週) - 参加 2017/07/03 23:44

TOMO さんのブログ記事

  • 第2回 リール編
  • ギネスビールをこよなく愛する特派員Mが、世界のアイリッシュパブを巡ってギネスビールを試し飲みするというこのシリーズ第2弾。今回はフランス、リールという街からです。フランスの北西部に位置し、ベルギーのブリュッセルからも車で1時間半くらい。パリからも車で同じく1時間半くらい。お隣の国ベルギーからの影響も強く受けてきたこの街は、食事などもベルギーの伝統的なスタイルが残っていました。リール市内で発見した1 [続きを読む]
  • 街の変化
  • ダブリンの市街地に位置するアイルランド最古の大学、トリニティーカレッジ。テンプルバー地区も近いし、買い物通りとしても路上パフォーマーのメッカとしても有名なグラフトン通りもすぐ近くのため何度となく構内または正門前も通ってきました。カレッジ・グリーンという正門前の大通り。正面には1800年までアイルランド自治議会が行われていた建物が、今はアイルランド銀行となり変わらずに見事な佇まいをみせています。街の [続きを読む]
  • ケルティックウエディング
  • こんにちは、ご無沙汰しております。ジャパン・アイルランド・トラベルの石本です。おかげ様で、夏のシーズンが終わった〜と思ったのもつかの間、実は9月も10月もたくさんの日本からのお客様にお越しいただいて、11月のついこの間まで怒涛の日々を過ごしておりました。12月に入り(今日からですね!)やっと少し一息つけたかな?といった感じです。そういうわけで、あまり10月11月の記憶がないのですが(笑)、11月の [続きを読む]
  • サッカー&ラグビー
  • 少しづつ気持ちの整理がつき始めたので。11月14日(火)にサッカーワールドカップロシア大会のヨーロッパ最終予選プレーオフ第2戦がホーム・アイルランドで開催されました。第1戦をアウェーのデンマークで0−0で終えた我らがアイルランド代表チーム。押されてはいたものの鉄壁の守備で守り抜き、結果として悪くない引き分けで、ダブリンのアビバ・スタジアムに戻ってきました。勝てば2002年日韓ワールドカップ以来の出場 [続きを読む]
  • キルベッガン蒸留所
  • ゲーリック語でUisce Beatha(イシュケ・ヴァハ)は「生命の水」という意味。6世紀に修道院で薬として製造され飲まれていました。イシュケ(水)が上手く発音されずに、ウィスキーの語源となっていきました。19世紀には、ダブリンのみで37の蒸留所があるほど、ウィスキーのメッカでした。ここウエストミース県に位置し、村を流れるブルゾナ川を利用したキルベッガンは、1757年に認可を受けたアイルランド最古のウィスキー蒸 [続きを読む]
  • ダロウのハイクロス
  • M6をキルベッガンで下り、タラモアに向かう途中のダロウという村は、7世紀に書かれた「ダロウの書」でも有名な場所です。ケルズの書とも深い深い関わりのある聖コロンバがここに修道院を建てたのが556年。その後、10世紀に作られた見事なハイクロスは現在、教会内に保存されています。教会内に移転されても存在感あるハイクロス教会の外観。主要道路からは離れたひっそりとした場所教会入り口からの一枚イエス・キリストが [続きを読む]
  • サイダー紹介〜ブルマーズ〜
  • アイルランドでは、ビールやウィスキーが人気がありますが、もう一つ忘れてはいけないのが、アップルサイダーです。これはジュースではなく、れっきとしたアルコールですのでご注意ください。そして今回、紹介するのはBulmers(ブルマーズ)アイリッシュ達にも大人気で、とくに若者や女性が多くパブで飲んでいるのを見かけます。他のビールなどと同様に1Pint(パイント)でもハーフパイントでも注文できますので、是非 [続きを読む]
  • あちこちハロウィーン
  • 日曜日、冬時間に変更になり、日本との時差が9時間になり。月曜日はアイルランドの祝日。いよいよ、冬が来たという気がしてきましたが、今日31日はハロウィーンです。日本でのハロウィーンも仮装?人気がかなりの勢いで出てきているとお客様にお聞きします。ここ、本家アイルランドもそれはそれは、ハロウィーン一色になっています。近所では、家の壁にゴーストや魔女などの飾り付けが目立ち、パブやレストランも華やか且つ、怪 [続きを読む]
  • ビール紹介〜Hop House13〜
  • アイルランドのビールと言えば・・・やぱりギネスビールが頭に思い浮かびますが、今回は一つラガービールのご紹介。日本ではとても馴染みのあるラガービール、ここアイルランドでもハイネケンやバドワイザーなど人気があります。でも、アイルランドにラガー・・って??皆さん、ご心配は入りません。しっかりとアイルランドにもラガービールはあります。それが「Hop House 13」(ホップ・ハウス・13)です。アイリッ [続きを読む]
  • ハリケーン「オフェリア」
  • 16日、大西洋を北上したハリケーン「オフェリア」のアイルランド接近により、各地で被害、影響がでました。現在ダブリンは、青空が広がり風はやや強いものの静けさを取り戻しております。昨日できなかったワンちゃんの散歩に出かける人たちも多くみられます。先週末、お客様と西海岸沿いを訪れた際には、その影響か風も強く雨模様になっており、皆さん口々にハリケーンが来ると話題にしてました。昨日は、ニューグレンジへのツア [続きを読む]
  • 負けられない戦いがここにもある
  • 来年2018年ロシアで開催されるサッカーワールドカップ。日本代表はすでに出場権を獲得し、強化試合が始まっていますが、ヨーロッパ予選は最終戦を迎え各リーグとも白熱しています。我らがアイルランド代表は序盤戦の好調を維持できずに若干失速。ラスト1試合を残して3位につけています。しかし、混戦のD組は首位セルビア勝ち点18、2位ウェールズが17、3位アイルランドが16と僅差になっています。今夜の試合で、セル [続きを読む]
  • 森のレストラン便り
  • ダブリンから車で約1時間のところにある小さな村Kilmessan(キルメッサン)そこには以前、ダブリン&ミース鉄道のキルメッサン駅だった駅舎を改装した緑豊かな木々に囲まれた素敵なレストランがあります。歴史を紐解いてみると、1862年オープンのこの駅は、ダブリン方面からNvan(ナヴァン)方面への路線とそこからTrim(トリム)方面へと分かれるジャンクション駅でもあり、ボイン川への釣り人やタラの丘への観 [続きを読む]
  • アイリッシュパブツアー
  • ツアーレポートが担当のガイドさんより届きました。今回はアイルランドならでは、パブツアーです。9月中旬の日曜日、秋晴れのとても過ごしやすい一日。夕方になり、さすがにひんやりはしてきましたが、街は水色のユニホームを着た半袖姿の人たちでにぎわっていました。それもそのはず、今日はゲーリック・フットボールというアイルランド独自のスポーツの全国大会決勝がダブリンで行われたのです。収容人数8万2300人を誇る聖 [続きを読む]
  • ご安心ください・・・
  • 夏も過ぎた時期外れの怖い話ではありませんのでご安心下さい(笑)ツアーレポートが担当ガイドさんより届きました!!今回は、キルケニー城&クラフトツアー編です。冒頭の写真は、スミズウィック・エクスペリエンスで参加するツアーからの一コマ。最新の映像テクニックを駆使し、イタリアから渡ってきたフランチェスコ派の修道僧たちが迎え入れてくれる様子です。この何とも言えない迫力にツアー早々に13世紀のキルケニーへ引き [続きを読む]
  • タイタニック最後の寄港地、コーブ
  • こんにちは、ジャパン・アイルランド・トラベルの石本です。若い年代の人にはいまいちピンとこないかもしれませんが、1997年なのでもう20年も前の映画なんですね(怖っ‼)、レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが主演した映画、「タイタニック」で泣いた一人です。映画は若い二人の身分違いの悲恋と、タイタニック号の悲劇を扱ったものでしたが、そのタイタニック号が1912年4月10日にイギリスのサウス [続きを読む]
  • ゴルウェイ・オイスターフェスティバル
  • こんにちは。ジャパン・アイルランド・トラベルの石本です。いきなりの生ガキ画像で失礼します。私、個人的に生ガキ大好きです。お店のメニューにあれば絶対注文します。なので、アイルランドに引っ越すことが決まったとき、色々思うことはありましたが「生ガキがいつでも食べられるようになる」と思うようにして、大変だった引っ越し作業を乗り切りました(笑)私の引っ越し話などはまた追々・・・(笑)というわけで、今年もやっ [続きを読む]
  • オーロラがアイルランドで見られるかも!
  • こんにちは。ジャパン・アイルランド・トラベルの石本です。7月、8月とおかげ様でたくさんのお客様に日本からアイルランドにお越しいただき、忙しい毎日を送っておりました。気づいたらアイルランドはすっかり「涼しく」を通り越し、「寒く」なってきて、毎朝、「まだ駄目だ。ダメ人間になる。まだ9月だ」と自分に言い聞かせ、ヒートテックに手を出すのを自己規制中です。9月も10月もまだまだ日本からのお客様の来愛が予定さ [続きを読む]
  • ウィックローツアー 夏
  • ツアーレポートが担当のガイドさんより届きました。今回はウィックロー アイルランドの庭 1日ツアーです。ダブリンの街から車で1時間も走らないウィックロー県。1年365日中270日雨の降る日がある雨の多い地域。そのおかげで緑も良く育つので、「アイルランドの庭」と言われています。今は、まだ紫かかったピンク色のヒースをウィックロー山脈で見ることができます。最近なかなか見ることのなかった虹もうっすらとかかり [続きを読む]
  • 美しい街
  • 8月に入りめっきり寒くなってきたアイルランド。予想外の気温にお客様も涼しいを通りすぎて寒い!!と私はすでにツアー時はヒートテックを着て、案内しています。さて、そんな涼しい中??訪れたデリー/ロンドンデリーを街並みをご紹介。天候は、アイリッシュ・ウェザー全快でしたが、本当に美しい街です。レストランやカフェ、ホテルなど至る所で美しい街ですね!と繰り返してしまうくらい。まだ訪れたことのない皆様、是非!! [続きを読む]
  • お知らせ
  • こんにちは。ジャパン・アイルランド・トラベルの石本です。実は先日、事務所が移転しました。それに伴い、お電話がつながりにくくなっている状態です。ご迷惑をおかけしておりますが、お問い合わせはEメールでnihongo@japanirelandtravel.ieまでお願いいたします。*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*ランキングに参加してみました。皆様の 、励みになります。よろしくお願いいたしますにほんブ [続きを読む]
  • ゴルフは好きですか?
  • 某バスケットボールコミックの名言をお借りして。(わかる人はわかるような・・・)「ゴルフは好きですか?」今回はゴルフをメインにアイルランドへお越しになったお客様とアイルランド西海岸−北海岸−東海岸とドライブしてきました。残念ながら私自身は、まだゴルフ、アイルランドデビューはしていないのですが、ご一緒に帯同しながらゴルフの魅力をたっぷりとお教えいただき、一日でも早くデビューしたいという想いが強くなりま [続きを読む]
  • ハイキングツアー その3
  • ハイキングツアー3日目は帯同最終日です。前日に結構たくさん歩いたので、皆様お疲れではないかなと心配していましたが、一晩寝れば大丈夫とのこと。”さすが!!”今日は、ディングルの街を出発しゴールウェイを目指します。まず、向かったのはTerbert Ferry港!ここからシャノン川を渡ってクレア県に入ります。バス移動やハイキング、フェリー移動も入ったツアーで皆様も次はどこに?どうやって?と楽しみな毎日。バス事、乗船 [続きを読む]
  • 地球の歩き方 アイルランド編2017年版
  • こんにちは。ジャパン・アイルランド・トラベルの石本です。Tomoさんからのツアーレポートもこの先どんなところを歩くのだろう・・と気にはなるのですが、今日日本から届けられた刷りたてホヤホヤの、こちらは、皆様ご存じのガイドブック「地球の歩き方」です。この間日本からいらっしゃったお客様も「日本ではなかなかアイルランドの情報が少なくて」と嘆いておりましたが、そうなんです、数少ないアイルランド情報を扱うガイドブ [続きを読む]
  • ハイキングツアー その2
  • ハイキングツアーのレポート その2今回は私が帯同させていただいた2日目を写真を中心にお届けします。キラーニーの街を出発して向かったのは、ディングル半島。天候は生憎の曇り空ですが、今日はどのあたりをハイキングしようか?海岸線の景色を楽しみながらのバス移動。今日も運転者さんのウィリアムさんが「おはよう」と迎えてくれました。インチ・ビーチ途中、トイレ休憩でディングルの街を訪れ、街中をお散歩。素敵なパブが [続きを読む]