かおりさん さん プロフィール

  •  
かおりさんさん: ほどほど自分磨きのレシピ
ハンドル名かおりさん さん
ブログタイトルほどほど自分磨きのレシピ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tabeec/
サイト紹介文頑張りすぎず、日常の中でできることから始めて欲しい自分磨きのレシピ。
自由文仕事に家庭に忙しい毎日を送り、いつも自分のことは、後回しになっていませんか?頑張りすぎず、たまには自分と向き合う時間を作り、自分で、自分を大切にしてあげると年を重ねるたびにイイ顔に!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 296日(平均4.3回/週) - 参加 2017/07/04 00:53

かおりさん さんのブログ記事

  • 歩くだけでも、乾燥肌予防や美肌に一歩近づきます♪
  • 皮脂の分泌は、年齢とともに減っていくので、春や秋の乾燥肌に注意が必要です。 皮脂と聞くと、肌のベタベタやテカリなどのマイナスイメージ?があるかもしれませんが、皮膚にも善玉菌、悪玉菌がいて、善玉菌の餌になるのが、皮脂。皮脂には、肌に潤いを与えるだけでなく、皮膚を守るバリアとしての働きもあります。 皮脂の減少は、美容の大敵であるだけでなく、肌の健康上も注意したいシグナル。 肌の乾燥した状態が続くと、皮膚 [続きを読む]
  • 簡単♪フルーツビネガーゼリーで、疲労回復♪
  • 先日作ったキウイのフルーツビネガー大さじ1に水(約200ml)を足して、沸かし、ゼライス5gを入れて混ぜ、容器に入れて、冷蔵庫で冷やせば、出来上がり♪ ヨーグルトをかけ、二層にして頂いてます。 市販のゼリーやアイスクリームは甘みが強く苦手なので、暑い季節は、自家製ゼリーをおやつ代わりに頂いてます♪ 簡単なので、オススメです♪ [続きを読む]
  • 掃除ダイエットで基礎代謝もアップ!
  • まとまったお休みがとれた時に断捨離をして以来、部屋がスッキリしたので、運動代わりに掃除ダイエットを続けています。 たとえば、床拭きも、クイックルワイパーをやめて、しゃがんで手で拭いています。掃除機もルンバはやめました。 一旦、便利をやめてみると、なかなかの運動量になります。 運動代わりの掃除を始めたせいか、基礎代謝量が、1ケ月で、1150kcal→1170kcalに増えていました。 最近では、体組成計にのっても、体重 [続きを読む]
  • 春バテ対策、五月病の予防に!フルーツビネガー作り♪
  • 寒暖の差が激しく、突然暑くなったり、夜は肌寒いと、少しずつ疲れがたまり、心と体のバランスが崩れ、五月病に突入してしまいます。 健康管理も仕事のうちなので疲れをためないように体を整える準備の強化中です。 まずは、フルーツビネガーの準備。 今回は、キウイ。キウイフルーツには、ビタミンCとビタミンEミネラル分のカリウムと食物繊維などの栄養素を豊富に含みホルモンバランスや自律神経を整えてくれます。 そこにお酢 [続きを読む]
  • 酵素サプリに負けない!日本の伝統食ぬか漬けパワーで美肌に♪
  • 冷蔵庫の片付けをし、スペースができたので、ぬか漬けを導入♪ ぬか漬けは、面倒なイメージがありますが、今は、野菜を切っていれるだけのぬか漬けパックが発売されているので簡単です♪ 日本の伝統食 ぬか漬けは、植物性乳酸菌がたっぷり♪特徴は、他の細菌と共存することにより胆汁や胃酸などの影響を受けにくいため小腸だけでなく大腸まで届きやすくなり、腸内環境を改善してくれます。 ヨーグルトなどの動物性乳酸菌と両方、 [続きを読む]
  • ケアンズへ大人の修学旅行♪留学プログラム
  • 弊社の会員制カルチャークラブ銀座TABEEC倶楽部でお世話になっている英会話スクール ステージライン様のケアンズ校(SPC Cairns)へ一週間の留学プログラム「大人の修学旅行」が、魅力的なので、ご紹介です! ケアンズ校で英語漬けの学校生活・観光まで楽しめる『大人の修学旅行』週末には自然豊かなケアンズの観光も楽しめる!盛りだくさんのプログラムです♪毎年好評の人気プランで、お値段もリーズナブル♪お一人様でも [続きを読む]
  • お肌のたるみに大切なこと
  • お肌のたるみは、筋肉の低下、血管、リンパ管の老化でお肌への栄養が減ってしまい、お肌の細胞のコラーゲンやエラスチンが減り、お肌の厚みが減り、皮下組織の重みを支えられなくなるのが原因。 たるみを改善するには、第一に内側からのケアとして、まず、血管やリンパ管の老化を防ぐために食事と生活習慣を見直すこと! 外側からのケアは、筋力の低下予防に顔トレ。リンパ管の流れをスムーズにする精油を取り入れたアロマトリー [続きを読む]
  • 5/27(日)一流ホテル講師に学ぶ!Cucchiainoでイタリア料理のマナー
  • 今回の会場は、一軒家レストラン ミシュラン Cucchiaino(「小さなスプーン」という意味)の素敵なプライベートルームで開催♪ 日本はもとより,欧州,アジア,米国等,世界中のあらゆる食に精通した料理長が, イタリア,スイス,スペイン,フランス,ベルギー,オーストリア等の名だたるミシュラン星付きリストランテで腕を振るった第一線の料理人やパティシエ達を率いて誕生した東銀座に佇む隠れ家レストランでイタリア料理のマ [続きを読む]
  • シミ、小じわ…やはり、きれいな肌は食べ物が作る!
  • 化粧品の役割は、肌を外界の異物から守ったり健康そうな顔色を見せるためにおこなうもの。 「皮膚をつくる」のは、胃から吸収される食べ物。きれいな肌をつくるには、食べ物が最優先。 小じわを防ぐには、コラーゲン繊維が皮膚のクッションとなっています。 コラーゲン繊維を作るにはビタミンCが、アミノ酸を原料とし、糖質または脂質をエネルギー源にして、コラーゲン繊維を作っています。 コラーゲン繊維は、ビタミンCと原料、 [続きを読む]
  • パワースポット♪穴守稲荷神社の幸運の砂
  • 羽田空港からの帰り、前から気になっていた「穴守稲荷神社」に行ってきました♪羽田空港から京急で3駅目。穴守稲荷駅徒歩3~4分です♪ 京都の伏見稲荷大社のような、幾重にも重なる赤い鳥居が特徴で、奥の宮にある幸運の砂=御神砂を持ち帰って自宅に撒くとご利益が得られるそう。 仕事運・諸願成就のご利益を得たい方に特におすすめで、「幸運の砂」がその御利益を助けてくれるといわれているそうですよ♪ 羽田空港に行く機会があ [続きを読む]
  • 色の効果で、気分を上げる↑温める♪
  • 昔は、洋服を黒ばかり選んでいましたが、いつの日からか、黒を選ばなくなりました。 似合う似合わないは、さておき、気分で、好きな色やいろんな色を選べるようにクローゼットに彩りがあるだけでも、暗い色が集まっているよりは、楽しい気分になります♪ 実際、視覚から脳に届く情報は87%とも言われ、色が及ぼす心理的効果は大きいと思います。 色には温度はなくても、色をみて暖かさや寒さを感じることがあるため、赤やオレンジ [続きを読む]
  • 健胃作用、コレステロール値の抑制に!春ウコンコーヒー♪
  • 春バテ予防に沖縄のアンテナショップで、春ウコンパウダーを購入しました♪ ウコンといえばカレーのスパイスに使われる、秋ウコン=ターメリックが一般的ですが、春に花を咲かせる「春ウコン」があります。 秋ウコンは、昔からインドでは料理のスパイスとして使われ、二日酔い防止や美容にも効果的ですが、春ウコンは薬効性の高さから昔から生薬や漢方薬として使われてきました。 ウコンは、亜熱帯地域で栽培されるものなので、生 [続きを読む]
  • ニンジンヨーグルトで野菜不足対策♪
  • ヨーグルトは毎日摂っていますが、トッピングは気分で変えています。 最近ハマっているのが、ニンジンヨーグルト♪ ニンジンは、水溶性の食物繊維が多く、特に便秘の患者には効果的です。人参をすりおろし、ハチミツと絡め、ヨーグルトに加えて混ぜるだけ。トッピングで、青汁の粉末をふりかけてます♪ 忙しくなると野菜不足になりがちなので、いろんなシーンで、紫外線対策の野菜を取り入れることを意識しています。 ヨーグルト [続きを読む]
  • 頭皮ケアで、老け見えストップ!
  • 頭皮にあたる紫外線量は、お顔の3倍とも。 紫外線や皮脂の酸化、乾燥などのダメージを受けやすい上、髪の重みや重力の影響が積み重なると、頭皮のたるみによるお顔のたるみへと負のスパイラルに突入します… 頭皮とお顔はつながった一枚の皮膚という意識を持って、スカルプケアを習慣にしてみましょう!! 時間のある時は、頭皮に100%ピュアな植物オイルを塗布して、下から頭頂部にむかって、揉み込むようにマッサージ。 頭にもた [続きを読む]
  • 紫外線シーズン到来!光老化に負けない!
  • 4月に入ると紫外線も強くなります… 肌老化の原因の七割といわれる光老化の犯人と目される一重項酸素は、紫外線を浴びることによって皮下組織などで発生する活性酸素の一種。 一重項酸素を消去する機能の強い精油は…パルマローザ、ジュニパーベリー、ネロリ、プチグレン、ラベンダーアングスティフォリア 日焼け防止に効果的な酸化しにくい植物オイルは…マカダミアナッツオイル、セサミオイル、ホホバオイル 日焼け止めクリーム [続きを読む]
  • 春におすすめ♪テーブルマナー
  • 今回の会場は、サンス・エ・サヴール(フランス語で “五感で味わう”の意味)東京を一望できる素晴らしい夜景と南仏発の最先端のお料理を堪能しながら、テーブルマナーの教養を磨きます。 南仏を代表する新進気鋭の双子シェフ ジャック&ローラン=プルセル兄弟は、 1988年、若干23歳にして、レストラン「ル・ジャルダン・デ・サンス」(五感の庭をの意味)をオープンし、開店して10年という異例の早さでミシュランの三ツ星を獲得 [続きを読む]
  • 春の準備にスクワット♪
  • 見た目の悩みで多いのは、ぽっこり出ている下腹やわき腹、腰上のたるみ。 これらは、年代を問わず共通の悩みだそう。 不調の上位は、腰痛と便秘。便秘は全世代に共通で、腰痛は30代以上の読者で感じている人が多く、尿もれは、加齢、あるいは出産などを機に、骨盤底筋が弱り、増えますが、20代で悩んでいる人も。 見た目の悩みや不調の思い当たる原因として、多くの人が挙げていたのが「お腹や腰の筋肉が弱っていること」「脂肪が [続きを読む]
  • 花粉症予防にシソジュースとシソふりかけ作り♪
  • しそには「αリノレン酸」という成分が含まれ、この成分は摂取すると体内で「イコサペンタエン酸」に変化し、アレルギー症状を緩和する働きがあります。 これが紫蘇が花粉症に効果があるといわれている理由。 しそには他にもいろいろと効能があります。 神経をしずめる効果。しそを常食していると、神経のイライラがおさえられることが確認されています。精神安定になるので、不眠にも効果が期待できます。 花粉症だけでなく、他 [続きを読む]