노리미 さん プロフィール

  •  
노리미さん: ○○한국말(まるまるはんぐんまる)Advanced
ハンドル名노리미 さん
ブログタイトル○○한국말(まるまるはんぐんまる)Advanced
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/norimi21/
サイト紹介文韓国旅行が好き、韓国料理が好き、韓国語が好き!めざせTOPIK6級&ハングル検定1級のダブルホルダー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 259日(平均2.8回/週) - 参加 2017/07/04 10:29

노리미 さんのブログ記事

  • SFC修行(第6回目)
  • 本日も3レグで、1レグ目……羽田→新千歳(エコノミー)2レグ目……新千歳→那覇(プレミアムクラス)3レグ目……那覇→羽田(プレミアムクラス)の三角飛び。書くことがなくても書く。何故なら今日が最後の三角飛びだから!!1レグ目 羽田→新千歳本日の1レグ目も8:00発の羽田→新千歳便。今日もコンビニにておにぎりとサンドイッチを買い、保安検査所内(52搭乗口付近)にあるカードラウンジ、POWER LOUNGE NORTH(パワーラウ [続きを読む]
  • SFC修行(第5回目)
  • 本日も3レグで、1レグ目……羽田→新千歳(エコノミー)2レグ目……新千歳→那覇(プレミアムクラス)3レグ目……那覇→羽田(プレミアムクラス)の三角飛び。今度こそ本当に書くことがなくなってきた。1レグ目 羽田→新千歳本日の1レグ目も8:00発の羽田→新千歳便。今回もANAから「東京/羽田発 - 札幌/千歳着は雪のため、運航に影響がないか07:10に天候状況の確認を行います。」というメールは来なかった。このメールが来ない場 [続きを読む]
  • 平昌オリンピック、カナダラ順の謎 その3
  • ●平昌オリンピックの開幕式での選手団入場順で、何故「マケドニア旧ユーゴスラビア共和国」(구유고슬라비아 마케도니아 공화국)がどこにもㅍが入っていないのに、프랑스(フランス)と핀란드(フィンランド)に挟まれた位置にあるのか?についての解答が、アイケーブリッジ外語学院からのメルマガ(「知ってトクするシゴトの韓国語」)の3/1号でついに明かされた!┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [続きを読む]
  • SFC修行(第4回目)
  • 本日も3レグで、1レグ目……羽田→新千歳(エコノミー)2レグ目……新千歳→那覇(プレミアムクラス)3レグ目……那覇→羽田(プレミアムクラス)の三角飛び。いよいよ書くことがなくなってきた。1レグ目 羽田→新千歳本日の1レグ目も8:00発の羽田→新千歳便。今回はANAから「東京/羽田発 - 札幌/千歳着は雪のため、運航に影響がないか07:10に天候状況の確認を行います。」というメールは来なかった。ので、飛ばないとか引き返す [続きを読む]
  • 平昌オリンピック、カナダラ順の謎 その2
  • 次回授業のときには、●オーストラリアはなぜ호주(豪州)じゃなくて오스트레일리아なのか●マケドニア旧ユーゴスラビア共和国はなぜ日本語と逆なのか、そしてなぜㅍの並びに入っているのか●自分の国が대한민국(大韓民国)ではなく코리아(コリア)と呼ばれることについてどう思うかについても質問してみたい。……と書いて〆た前回。昨日の授業時、さっそく韓国語教室の韓国人先生に聞いてみた。●オーストラリアはなぜ호주(豪 [続きを読む]
  • SFC修行(第3回目)
  • 本日は3レグで、1レグ目……羽田→新千歳(エコノミー)2レグ目……新千歳→那覇(プレミアムクラス)3レグ目……那覇→羽田(プレミアムクラス)なので楽しみにしていた。楽しみではあったが、三角飛びについては第1回目で書いちゃったし、プレミアムクラスについては第2回目で書いちゃったしで、もう今回は書くことないんじゃ……?って思ったけど、あったよね〜(←はるな愛)はぁ……大変でした。1レグ目 羽田→新千歳本日の1 [続きを読む]
  • 平昌オリンピック、カナダラ順の謎
  • 平昌オリンピックが始まった(今さら……)。韓国では2度目のオリンピック開催である。スポーツにはまったく興味のない私。1988年のソウルオリンピックのときは、韓国という国について1ミリも興味はなかったし(というか、韓国という国の存在すらロクに知らないレベル)、スポーツも興味ないしで全然中継など見てはいなかった。あれから30年!(←きみまろ)2018年になり、相変わらずスポーツに興味はないが、私にとって韓国という [続きを読む]
  • 悩んでいるならぜひ参加を!!「超短期韓国語研修」
  • 「第8期 前田真彦先生と行く超短期韓国語研修」の申込締切が2月16日(金)に迫っています!!※リンク先記事では2月9日(金)となっていますが、1週間延びて2月16日(金)になっています。===先日、このブログをご覧の方から、こんなメッセージをいただきました。初めまして。ミレ通信生です。前回の西江大学短期留学記、拝見しました(^▽^)私はオンラインと通信で中級をやりましたが、本当にまだ初級で(謙遜とかじゃなく!)特 [続きを読む]
  • SFC修行(第2回目 その2)
  • SFC修行(第2回目 その1)を書いてからというもの、仕事が忙しくなったり、インフルエンザ(A型)にかかったりなどして、記事途中にして更新が途絶えておりました。。。テヘッ1レグ目 羽田→石垣本日の1レグ目は11:20発の羽田→石垣便。本日はプレミアムクラスなので、予約をした昨年の10月からずっと楽しみにしていた次第プレミアムクラスは座席も12席しかないし、値段も高いので、普段なら絶対に乗れない。しかし、PP(プレミ [続きを読む]
  • SFC修行(第2回目 その1)
  • 昨日(1月21日・日曜日)、第2回目のSFC修行に行ってきた。「SFC修行ってなんぞや?」という人は、過去記事を読んでね。2018年1月1日からSFC修行始めますSFC修行をするために必要なコトSFC修行(第1回目)今は受験シーズンなので、羽田空港にはこんなのがあった。「学業成就」と書かれたお守り風カードの丸い穴の部分には、「滑らない砂(航空機を整備する際に工具がネジの切り欠きからすべらないよう、工具の先に付着させて使用す [続きを読む]
  • 파라오&님비
  • 昨日、韓国語教室(マンツーマン授業)で今年初めての授業を受けてきたのだが。驚きの発見があったので、みなさんにお伝えしたい次第。파라오Q&A Diary ハングルで3行日記 [単行本]アルク 編集部アルク2017-12-14himeさんが表紙のイラストを描いたというこの本(ノート?)、私も今年続けてみることにした。んで、書きっぱなしだと間違えて書いていたときに嫌なので、1週間に1度、授業のときに韓国人の先生にチェックしてもらおう [続きを読む]
  • SFC修行(第1回目)
  • あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いいたします。ついにスタート!SFC修行(^^)v2016年5月から画策していたSFC修行。1年以上かけてマイルを貯め、ついに2018年1月1日、SFC修行実現にこぎつけた。感無量である。SFC修行について、「飛行機に乗ってマイルを貯めるらしい」と誤解している人が多いようだが、違います!私が飛行機に乗って貯めたいのは、マイルではなくPP(プレミアムポイント)である。飛行機に乗る [続きを読む]
  • 「himeと行く!女子的★ソウル買い倒れツアー」第3回同窓会しました!
  • 「ん?第3回同窓会? ……はて、第2回同窓会の記事って読んだっけ???」と思う方は、当ブログの熱心な読者様である証。第2回同窓会は、私が「第7回 前田真彦先生と行く超短期韓国語研修(西江大学校)」に参加しているときに、私以外のメンバーで行われたので、当ブログに記事はありませ〜ん!今回、北海道のNN氏が超新星のライブのため上京するというので、それに合わせた形で企画された第3回同窓会。しかし、直前になってNN [続きを読む]
  • SFC修行をするために必要なコト
  • 私のマイラー履歴書その昔、私は「マイル=飛行機に乗った人がその距離に応じてもらえるもの」だと思っていた。いや、マイルって、発足当時は確かにそういうものだったはず。しかしいつの間にか、クレジットカードの利用に応じて得たポイントをマイルに交換することもできるようになった。……ということを知ったのが、おそらく2007年くらい?そのときから、飛行機に乗らずにマイルを貯める……俗にいう陸(おか)マイラーとしての [続きを読む]
  • 2018年1月1日からSFC修行始めます
  • SFC(エスエフシー)修行。知っている人は知っているし、知らない人は全然知らない言葉だろう。ここ10年くらい、年に2〜3回飛行機に乗る生活をしているというのに、私も昨年まで全く知らなかった。SFCとは?Super Flyers Cardの略で、16,200円の年会費さえ払い続けていれば、一生ANA(全日空)の上級会員の資格を持ち続けることができる特別なクレジットカードのこと。なので、JALを主に利用する人には全然関係ない話である。ちな [続きを読む]
  • 「himeと行く!女子的★ソウル買い倒れツアー」戦利品自慢
  • 11月23日(木)〜25日(土)の「himeと行く!女子的★ソウル買い倒れツアー」にて買った品物を披露します。注)めっちゃしょぼいんで、バッグとかコスメとかが登場するのを楽しみにしてるフレンズは回れ右!だぜ!ピアス・場所 hello apM(東大門)・店名 失念(2階)・値段 5000W・買って良かった!度 ★★★★★すごくカワイイアクセサリーがいっぱいの店だったので、KY氏としばらく粘って見ていたら、店番のアジュンマが小 [続きを読む]
  • アイシングクッキーの体験教室をやります!(予告)
  • 先日、JSA(日本サロネーゼ協会)というところで、アイシングクッキー認定講師の資格を取得しました。……と言っても、1コマ2時間の講座を6コマ(計12時間)受講すれば、誰でも取れる資格なんですけどwどんな講座だったかといいますと…アイシングクッキー認定講師講座【1回目】〜アイシングクッキー作りの基本を学ぶ〜・食べて美味しい!アイシングクッキーにぴったりな配合のクッキーの作り方・アイシングの練り方・アイシングの [続きを読む]
  • 東方神起のライブ(Begin Again)に行ってきた!
  • 12月20日(水)、朝起きてiPad miniを見たら……6月のhimeさんツアーで一緒だった仲間と作ったグループラインに、IT氏が明日の東京ドーム、友達が膝を骨折してしまい1枚余ってます。行ける人いますか?と書いていた。これが書かれたのは昨夜のことらしい。ということは、「明日」の東京ドームって「今日」のこと?最近アフターファイブ(←死語)が忙しくて倒れそうな日々ではあるが、珍しく今日は何の予定もない。強いて言うなら [続きを読む]
  • ハングル検定2級、合格しました
  • 2017年11月12日(日)に行われた第49回「ハングル」検定試験の結果(成績通知表)が12月16日(土)に届いた。どきどきしながら封を開けると…… 合否判定 合 格筆記・聞きとり共に自己採点と1点の狂いもない。70点以上合格で72点って、あまりにもギリギリ過ぎやしないかこれぞまさに首の皮一枚(←首の皮一枚ってよく考えたら死んでるよね……)2級の全国最高点である94点を取った人と、72点の私とでは、22点もの差がある。6月に [続きを読む]
  • 「himeと行く!女子的★ソウル買い倒れツアー」Vol.6(3日目)
  • みんなで朝ご飯♪チェックアウトを済ませ、スーツケースを1階に預けた状態で、8:30に2階ロビーに集合。地下鉄に乗ってみんなで鐘路3街へ。「各自にて朝食をお召し上がりください。」がデフォルトのこのツアーだが、みんなで朝ご飯を食べに行けるのは本当ウレシイ毎朝、朝食をガッツリ食べる派の私は、朝ご飯も毎日スケジュールに入れてほしいくらいだ。(せっかく韓国に来たのに、コンビニで何か買ってホテルでモソモソ食べるのイ [続きを読む]
  • 「himeと行く!女子的★ソウル買い倒れツアー」Vol.5(2日目その3)
  • 夕食は、ポッサム1日中買い物をしまくってみんな大荷物なので、いったんバスでホテルに戻り、荷物を置く。そしてまたバスに乗り、本日の夕食は鐘路の대련집(デリョンチプ)へ。「こういう、オジサンでいっぱいのお店は絶対おいしいです!」とhimeさん。보쌈(ポッサム)↓ポッサムの語源について面白い記事発見。전(ジョン)盛り合わせ↓ジョン=チヂミと思っている人もいるようだが、ジョンは漢字で書くと「煎」となり、フライ [続きを読む]
  • 「himeと行く!女子的★ソウル買い倒れツアー」Vol.3(2日目その1)
  • 韓国トーストで朝食6月のツアーのとき、ホテル前にトースト屋台があるのを知り、「お!じゃあ朝食はこれでいいじゃん」と思ったのだが、土日は休みだとのこと国都ホテル周辺には朝ごはんを食べられるようなお店がないので、6月のツアーのときは、2日間とも早起きしてわざわざ地下鉄に乗って明洞まで朝食を食べに行ったのだが。今回は3日目はお粥の朝食が組んであるし、本日(2日目)は平日なので、ホテル前でトースト屋台が営業し [続きを読む]
  • 「himeと行く!女子的★ソウル買い倒れツアー」Vol.2(1日目その2)
  • いざ東大門へ17:30にロビーに集合し、乙支路4街の駅まで歩いて、地下鉄2号線で東大門歴史公園駅へ。「日本の電車は乗客の乗り降りが終わるまで待ってくれるけど、韓国は時間で閉まっちゃうから!!遠慮してないで、ぐいぐい乗ってね!じゃないと、挟まれちゃうから!!」とhimeさん。今回はまず東大門デザインプラザ(略してDDP)内にある、カカオフレンズショップへ。その後、歩いてDOOTA MALLに移動し、LINEフレンズストアへ。 [続きを読む]
  • 「himeと行く!女子的★ソウル買い倒れツアー」Vol.1(1日目その1)
  • 11月23日(木)〜25日(土)の3日間、「himeと行く!女子的★ソウル買い倒れツアー」に参加してきた!!今年の6月16日(金)〜18日(日)に参加した「himeと行く!女子的★ソウル買い倒れツアー」(長いので以下「himeさんツアー」)がとても楽しかったので、2回目の参加を決意した次第。そしたらなんと、6月のときに一緒だった北海道のNN氏と千葉県のKD氏もなんと同じ日程で申込んでいたという奇跡!さんざんグループLINEでやりと [続きを読む]