ばーばら さん プロフィール

  •  
ばーばらさん: ハミングしながら歩こう
ハンドル名ばーばら さん
ブログタイトルハミングしながら歩こう
ブログURLhttp://barbara1414.hatenablog.com/
サイト紹介文成人発達障害、睡眠障害、愛着障害、複雑性PTSD、低血糖症など分類不明な「生きづらさ」と共に生きる。
自由文既に50代半ばに達しようとしている成人発達障害者。♀。あれこれセットで生きづらさとセットな人生だけど、懲りない。若い頃よりはかなりマシになってきているので、役だったことなどの紹介もしていきたい。専門家からの二次被害も色々体験。セルフヘルプに少しは役立つブログを目指したい。
アート活動も継続。アートセラピーも学ぶ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 84日(平均2.2回/週) - 参加 2017/07/04 22:41

ばーばら さんのブログ記事

  • 愛着障害・アダルトチルドレンとスピリチュアル
  • 愛着障害とアダルトチルドレンって、同義語じゃないかと思うけれど、要は「機能不全家族」と呼ばれる、あまり(かなり)安心感のない家庭出身の人々と、巷に当たり前にはびこっているスピリチュアル業界(スピ界と呼ぶことに)との密接なつながりは、あまり言われていないのかもしれないな。宗教とスピ界も密接で親戚みたいな感じだけど、カルト教団ではない、伝統的宗教はとりあえず信者さんとなって本人が幸せならいいかな、と思 [続きを読む]
  • お勧め毒出しワーク―ボイス・トレーニング(発声練習)
  • 声をしっかり出すことが健康に良いことは、すっかり知られているので、私が書く必要などないのだけど…本当に良い。近年ヒトカラ(一人でカラオケ)も流行っているし、単純に歌の練習というだけでなく、一人セラピーとして、思いっきり声を出したり叫んだりしても自由。カラオケなんて、なんの興味もなく近年まで過ごしてきたけれど、すっかり味をしめているので、人間って変わるものだ。(リーズナブルなのでありがたい。)それ [続きを読む]
  • 発達・精神障害女性とおしゃれ
  • 発達障害者と服装・ファッションなどをテーマにしたブログ記事も出てくるようになっている今日この頃。専門的なことをわざわざ私が書く必要もないので、詳しくはググってみて下さい。ごく個人的なこととして、ひどいと思うけれど、何さまと思うけれど、私は男女ともに、特に女性で全くおしゃれっ気のない人が苦手だ。完全すっぴん(色つきリップすらなし)、切ってるだけの男性的?ショート又は伸び放題のぼさぼさ印象のロングヘア [続きを読む]
  • 父のこと
  • 私の極めて個人的な過去にまつわる生育歴や、自分の親のことなど、具体的に不特定多数向けのブログで綴ることに大きな意味があるのかわからない。なので、読まれなくて当たり前、基本自分の為、まぁもしかしたら共感を感じる少数派の人がいるのかも、という前提で書いている。特に父親に対しトラウマが強い、という場合、暴力魔だったり女性を作って出て行ったり、などがよくきかれる。私の父は、まったくそんなことはない。ただ、 [続きを読む]
  • お勧め毒出しワーク―TRE
  • TREとは、トラウマ・リリース・エクササイズの略らしい。こちらの本に詳しく。人生を変えるトラウマ解放エクササイズ作者: デイヴィッド・バーセリ,山川紘矢,山川亜希子出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2012/05/08メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 : 54回この商品を含むブログ (4件) を見るけっこうなボリュームのある本だけど、必要なのは終わりの数ページ、外人のおじさんのエクササイズ姿の写真のと [続きを読む]
  • お勧めボディワーク―ヨーガ
  • 昨今ではすっかりメジャーとなったヨガ。ダイエット目的の方も多く、美と健康が売りとなっている昨今のようです。とんでもなく美しい、モデルさんのようなインストラクターさんも多いですね。日本だけの傾向かもしれません。(オーストラリアでは50代からはまりこんでインストラクターになる、とても体格の良いがっしりした女性もいるそうです。日本では認定されそうにないですが・・・)何にせよ、お陰でどこか怪しげな、オウム教団 [続きを読む]
  • お勧めボディワーク―フェルデンクライス
  • 発達障害、自律神経失調症、愛着障害(機能不全家族育ち)、うつ病、などなど不安定な心身を抱えながら生きる場合、トークのカウンセリングよりも、まずは何をおいても身体レベルから取り組んだ方が良いです。しゃべるだけでよくなる人は、もともと丈夫な人のみです。または、毒素がさほど身体に蔓延しないですんでいる人かもしれません。心身一助、身体と心は一つなものです。まずは、心・技・体のなかでもいちばん取り組みやすい [続きを読む]
  • 生まれつきの「自律神経失調症」
  • 「本能性型自律神経失調症」と呼ばれるものがあるらしい。【本態性型自律神経失調症】 先天的な問題がある!?近年、次から次に新たな聞きなれない名前の症例が生まれているような気がする。これが本当に存在するなら、まさに自分のことだ。なんらかの原因があって、自律神経が乱れていってしまう、それは通常一定の年齢以降。それが普通の人だと思う。けれど、自分の場合、どう思い出しても、物心ついたときには既に失調している [続きを読む]
  • なぜ感情解放しても戻ってしまうのか?
  • トラウマ、PTSD、などでググると、必ず出てくるワード「感情解放」。勿論、滞った感情があらゆる負の源、流れをせき止め、ゆがんだ信念を支え、ろくなことはありません。なので、滞りを流していけばいいわけですが、カウンセリング・セラピー、なんらかのグループワークなどでよくありがちな大騒ぎ・・・お怒り爆発・大泣きするような類のもの、多いようです。また、よくカウンセリング技法として、椅子などをボコボコ殴る・蹴る、な [続きを読む]
  • 発達障害者の障害者年金
  • 生きるための安心と言えば、まずははっきり言って「お金」ではないでしょうか?人間関係とか、より良い人生の生きがいとか、そんなきれいな話は3の次でしょう。健康だってある程度、お金で買うわけです。いくらないと老後は不安だ、とか、よくわからない不安をあおる漠然とした数字の話じゃなく、今の生活・明日をより良くするため、今夜経済苦を考えずに眠るための話です。精神安定の土台ではないでしょうか。生きている限りお金 [続きを読む]
  • 睡眠障害の話
  • 本当に診断名はつかないんだろうか? と、不思議に思えるくらい、長期にわたる「睡眠障害」のプロです。寝付きにくく、眠りが浅い。睡眠が先か、トラウマが先か、鶏か卵の関係らしいけれど、よく眠れるのなら、どんなに日常大きなストレスがあったとしても処理されやすくなっているそうです。眠れない、眠りが浅いから、ダメージもそのままになってしまい、余計に蓄積されていく。そのうちに、発散できない身体・体質になってしま [続きを読む]
  • 「生きづらさ」の光と影
  • かの有名なアダルトチルドレン専門病院に通っていた時期が3年くらいはあったと思う。そこが開院されて1年くらいの頃に初診に行き、デイケアなどに通っていた。まだ発達障害、なんて概念は日本にはない時代。長らく投薬はなかった。そもそも、そこの有名院長先生、薬が効く人と効かない人がいるのはなぜか? という疑問から、患者さんの成育歴に意識を向けられたようで、私は薬を出してもあまり意味のないグループに入っていた [続きを読む]
  • 心理専門家からの二次被害
  • (※長文になりますが、特にお伝えしたい内容ですのでお読みいただけると幸いです。)早期発見、早期治療。心の病は心の風邪。早く専門医療にかかりましょう。キャンペーン用語になってるみたいですが、本当の身体の風邪や捻挫などの身体医療と違い、メンタルなものは病院に行ったから治る、というものでもないんじゃないか。原則、薬物療法で、精神医療はほかの科と違い薬を渡す以外に収入源がないのではないでしょうか? 基本 [続きを読む]
  • 成育歴8(思春期)
  • これは私の個人的な成育記録です。いまなら、書けるかもしれない、というところでの、自分の障害や特徴などをふりかえるものです。成人発達障害や愛着障害、複雑性PTSDなどにご興味のある方は、ある一人の人間の症例としてなにかのご参考になるかもしれません。時代ごとに項目を分けていきます。読むことでフラッシュバックが起こる可能性のある方は、読まないでいただくようお願いします。中学・高校時代は、またお弁当生活へ [続きを読む]
  • 発達障害児童だった自分の特徴
  • 主に小学生時代までの自分のそれらしい特徴まとめ。・忘れ物が多い。 一発でランドセルをしょって出られない。あとで何か取りに変える頻度が多すぎる。それは近年まで尾を引いている・・・。・運動オンチ。基礎体力不足。バランス悪い。 極端に走ることが遅い。跳び箱・鉄棒などは何とかクリヤ。ボールは投げても飛距離がなさすぎる。(最低ラインに届かない)機敏さがなく、どんくさい。左右のバランスはとても不安定。平均台 [続きを読む]
  • 成育歴7(小学校6年)
  • これは私の個人的な成育記録です。いまなら、書けるかもしれない、というところでの、自分の障害や特徴などをふりかえるものです。成人発達障害や愛着障害、複雑性PTSDなどにご興味のある方は、ある一人の人間の症例としてなにかのご参考になるかもしれません。時代ごとに項目を分けていきます。読むことでフラッシュバックが起こる可能性のある方は、読まないでいただくようお願いします。毎年担任は変わり、6年になって落ち [続きを読む]
  • 成育歴6(小学校4-5年)
  • これは私の個人的な成育記録です。いまなら、書けるかもしれない、というところでの、自分の障害や特徴などをふりかえるものです。成人発達障害や愛着障害、複雑性PTSDなどにご興味のある方は、ある一人の人間の症例としてなにかのご参考になるかもしれません。時代ごとに項目を分けていきます。読むことでフラッシュバックが起こる可能性のある方は、読まないでいただくようお願いします。4年生の担任は若い大学出たての新米 [続きを読む]
  • 成育歴5(小学校3年)
  • これは私の個人的な成育記録です。いまなら、書けるかもしれない、というところでの、自分の障害や特徴などをふりかえるものです。成人発達障害や愛着障害、複雑性PTSDなどにご興味のある方は、ある一人の人間の症例としてなにかのご参考になるかもしれません。時代ごとに項目を分けていきます。読むことでフラッシュバックが起こる可能性のある方は、読まないでいただくようお願いします。この1年の過酷さが、その後の人生にず [続きを読む]
  • 成育歴4(小学校1年)
  • これは私の個人的な成育記録です。いまなら、書けるかもしれない、というところでの、自分の障害や特徴などをふりかえるものです。成人発達障害や愛着障害、複雑性PTSDなどにご興味のある方は、ある一人の人間の症例としてなにかのご参考になるかもしれません。時代ごとに項目を分けていきます。読むことでフラッシュバックが起こる可能性のある方は、読まないでいただくようお願いします。引っ越し先は、ほとんど鎌倉市に近 [続きを読む]
  • 成育歴2(幼稚園以前)
  • これは私の個人的な成育記録です。いまなら、書けるかもしれない、というところでの、自分の障害や特徴などをふりかえるものです。成人発達障害や愛着障害、複雑性PTSDなどにご興味のある方は、ある一人の人間の症例としてなにかのご参考になるかもしれません。時代ごとに項目を分けていきます。読むことでフラッシュバックが起こる可能性のある方は、読まないでいただくようお願いします。1歳から3歳まで過ごした名古屋市で [続きを読む]
  • 成育歴3(幼稚園・小学校入学時代)
  • これは私の個人的な成育記録です。いまなら、書けるかもしれない、というところでの、自分の障害や特徴などをふりかえるものです。成人発達障害や愛着障害、複雑性PTSDなどにご興味のある方は、ある一人の人間の症例としてなにかのご参考になるかもしれません。時代ごとに項目を分けていきます。読むことでフラッシュバックが起こる可能性のある方は、読まないでいただくようお願いします。厳しい時代になった。この当時の土地 [続きを読む]
  • 成育歴1(赤ん坊)
  • これは私の個人的な成育記録です。いまなら、書けるかもしれない、というところでの、自分の障害や特徴などをふりかえるものです。成人発達障害や愛着障害、複雑性PTSDなどにご興味のある方は、ある一人の人間の症例としてご参考になるかもしれません。時代ごとに項目を分けていきます。読むことでフラッシュバックが起こる可能性のある方は、読まないでいただくようお願いします。大昔の話になるけれど、親は転勤族。私は幼稚 [続きを読む]
  • 発達障害の原因?
  • 発達障害、原因説がいろいろあるようです。親からのエネルギー説。(主に母親説?)親から浴びるエネルギーでそのようになるので、親が変われば子の障害は簡単に治る、というサイトを見たことがあります。「愛着障害」(AC――アダルトチルドレンという呼び名でもあり)が重い場合、「発達障害」とそっくりになり専門家でも見わけが付きにくい。これなど、岡田尊司さんの著でも書かれています。自分の場合もこれに当てはまるかも。 [続きを読む]