ami さん プロフィール

  •  
amiさん: 君といた3016日と、これから
ハンドル名ami さん
ブログタイトル君といた3016日と、これから
ブログURLhttps://ameblo.jp/akakuri2000/
サイト紹介文2017年2月、夫が突然死。出会ってから約8年間の思い出や、遺された私や子供のこれから。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2017/07/05 01:22

ami さんのブログ記事

  • いいこいいこ
  • 最近、娘のブームは人の頭を「いいこいいこ」すること。小さい手のひらで頭を撫でてもらうと、幸せな気持ちになります。そして、今日ふと思い出したのが、そういえば夫は「いいこいいこ」してもらうのが好きだったこと。何かいいことをすると、私にすぐ「(頭)なでなでして!」と言っていました。いい歳こいて(笑)それでも、頭を撫でてあげるととても嬉しそうな顔をして笑うので、私も嬉しかったです。そんな暖かい想い出を思い出 [続きを読む]
  • 好きなことがあってよかった
  • 突然ですが最近すごく楽しみにしていることがあります。それは…絵を描くこと!もともと絵を描くことは小さい頃からの趣味で、これまでオリジナル・ゲーム・漫画の絵など種類を問わず色々と描いていましたが、思い返せば結婚してからはあまり描かなくなっていました。ところが仕事を始め、通勤時間に昔ハマったゲームを再びプレイするようになってから、そのゲームの絵が描きたくなり、描いてみるとそれが本当に楽しくて楽しくて [続きを読む]
  • 行き当たりばったり
  • 死別してから、計画立てるとか、じっくり考えてから行動するとか、そういうことをあまりしなくなった私。理由は単純で、明日死んでもおかしくないと思うようになったから…だから、あれこれ考えるよりその場その場のフィーリングで、やりたいように日々を過ごすようになった。これは、どちらかといえば心配性で神経質な自分にとっては大きな変化。ただ、仕事を始めてからはこのやり方はやはり危険…復帰したてということもあるけ [続きを読む]
  • 気になる男性
  • 何か、意味深なタイトルですが(笑)色恋の話ではないです。職場に復帰して、隣の部署に見慣れない若い男性がいました。最初は新入社員かと思い、周囲の人に聞くと、新入社員ではなく元々いた部署でメンタルを崩し、とりあえず別部署で預かっている人とのこと。私もメンタルを崩し休職〜復職した経験があるので、何となく親近感を感じその人の存在を気にかけるようになりました。仕事での関わりはほとんど無いので、元気かな〜と姿 [続きを読む]
  • 迷い疲れる
  • ずいぶん、ブログの更新が滞ってしまいました。少し前に職場復帰し、忙しく過ごしていました。そうこうしているうちに、ついに三十路になり、一つ年上だった夫より年上になってしまいました(汗)でも正直なところ、忙しく過ごしているとそのことに対する感慨も大して湧かず…それがいいことなのか悪いことなのか、分かりませんが。働き始めて考えること…というか考えなければならなくなったことは、やはり現実のこと。これからの [続きを読む]
  • 心境の変化
  • 私の人生設計は、死別によって大きく崩れてしまいました。(元々大した設計はしてはいませんでしたが…)少し、前までは、この大きく崩れてしまった人生設計を、こういう風に組み直したい、とか、組み直せる筈だ、と思っていました。しかし、そんな考えも最近では薄れてきて…取り敢えず、現状維持でいいじゃん?なんて風な考えに変わってきました。この心境の変化は、時間経過によるものなのか、又、いいものなのかどうかは…よく [続きを読む]
  • 震災に思う事
  • 3月11日は近年で最も多くの人が死別者となってしまった日、だと思います私は被災地の人間ではないので7年前に震災があった時その事態の重大さに対し驚きはあったものの正直なところ他人事でした震災とは何の関係もない人間がよく震災を引き合いに出して今ある幸せを大事にしようとか備えをちゃんとしておこうとか言いますが私はその段階にすら達していませんでしたお恥ずかしい話ですがそんな事を考える事すら出来ない位未熟で、 [続きを読む]
  • 死はフィクションだった
  • 自分は少し前までは死というものは自分とはかけ離れた、遠いところにあるもの、非現実のものだと思っていた具体的には物心つくようになってから社会人の年齢を迎えるまで葬儀に出る機会は勿論何回もあったがその殆どは年に数回しか会わない親戚や知人の葬儀…特別に辛いとも悲しいとも思うことはなかったところがこの3年で私は近しい人を立て続けに亡くした尊敬できる上司、育ててくれた祖母、そして大好きな夫…夫は格別として [続きを読む]
  • 楽しい一周忌と、沈んだ命日
  • 先週は一周忌で、夫の家族と私の家族とで集まりました。お墓参りをして、その後は食事会。娘は人見知りが少し落ち着いてきたので機嫌がよく、夫の家族みんな喜んでくれました(*´ー`*)こんな言い方は、変かもですが、ワイワイやれて楽しい一周忌でした。ーーーーーーーーーーーーーーーーー命日には、私と夫の好きな漫画の新刊が発売されていたので、それを読んでいました。思えばこの漫画も一年の間に何刊も新刊が出ました。そ [続きを読む]
  • 結婚式への憧れ
  • 私達夫婦は、結婚式を挙げませんでした。正確に言うと…挙げようとしたけど、結果として挙げることが出来ませんでした。結婚が決まってすぐ式場を決めて、ドレスの試着をして、招待状を準備して…というところまではよかったものの…いつかの記事にも書いたように自分が病気になり、延期という選択肢もありましたが当時はとにかく辛くて病気の回復の目処がたてられなかった為、方々に謝罪をして取り止めにさせてもらいました。そ [続きを読む]
  • あるもので生きる
  • 最近、少し大きめの封筒を使う用があったのですが、手持ちが無かったので、部屋を片付けていたときに見つけた和紙を使って、封筒を作ってみました。柄がとっても綺麗!ズレの無いように紙を切ったり貼ったり…人によっては面倒臭いことこの上無い作業だと思いますが、私はこのチマチマした細かい作業が大大大好きです。集中して無心になれるんですよね。こういう点に関してだけは、得な性分だと思います(笑)ちなみに夫は、作るぐ [続きを読む]
  • パパ似?ママ似?
  • 生後9ヶ月を迎えてますます元気です。薄毛が悩みでしたがだいぶ髪も伸びてきました。顔は、私の父曰く両親のいいとこどりだそう!(完全にジジバカ?笑)それは言い過ぎにしても、ふとした表情が夫に似ている時があって、やっぱり遺伝子って凄いな、と私は思います。これからも元気に育ってね(*´ー`*) [続きを読む]
  • 別世界の人間
  • 私が喪中と知っているのに家族写真を送ってくる友人の頭は一体どうなっているのだろう。わざわざ手書きのコメントまで添えてあったから一斉に印刷して、間違えて送っちゃったという訳でもないし普通に考える頭があったら、出来ないことだと思うんだけど本人に一言言おうと思ったけど、やっぱりやめた。いちいち気にすんな、と自分の心に言い聞かせるためでもあるし、その配慮する気持ちの無さで、いつか恥をかけばいいと思ったか [続きを読む]
  • 人生RPG
  • たまに若年で伴侶と死別したことの辛さを、何かにうまく例えられないかな、と思ったりします。先日思い付いたのは、人生をRPGに例えた説明。普通のRPGは、序盤、中盤と経験値を重ねていき、終盤にラスボスを倒して物語が終わる。これを人生に例えると、序盤、中盤に様々な辛いことがあってそれを乗り越えて、終盤に人生で最も辛いこととされる「伴侶との死別」というイベントを迎え一生を終える。最も辛いことは、物語の終盤だか [続きを読む]
  • 抱きしめられて
  • 今日は久しぶりに夢を見ました。誰かに抱きしめられる夢。その感触はとてもあたたかく、心地のいいものでした。さて、その誰かとは誰だというと…夫ではなく、なんと、私の大好きな若手俳優さん!夫が生きていたころから、私はこの俳優さんのファンで、夫はかなーり嫉妬していました(笑)私は、芸能人なんて現実に出会ってどうこうなるなんてことはないんだから、芸能人に嫉妬するという感覚はよく分からなかったのですが、夫は本 [続きを読む]
  • 余す所なく
  • 農家の友人から頂いたかぶを使って…そぼろ煮。だしと塩で煮て、とろみをつけただけ。あったまる〜更に余ったかぶの葉を刻んでじゃこ・ゴマと共にごま油で炒め、醤油と味の素で味付けしてふりかけもどきを作成!これがまた美味しい〜昔祖母がよく作ってくれていたのを真似ました。食材を無駄にしない知恵ですね(^.^)夫は都会育ちだったので上記のようないわゆる「余りものを使った料理」というのは見慣れなかったみたいで、そうい [続きを読む]
  • レアケース
  • 保育園の申込書の中に、父親不在の理由の記入欄があるのですが、選択肢が離婚と未婚のみでした。あとは、その他。まあ、その他の欄に「死別」と書けばいい話なのですが、なんかがっかりでした保育園に通うような子がいて死別なんて、レアケースだから、記載してないってことなんだろうけどいちいち傷ついちゃう心が苦しい… [続きを読む]
  • 成長著しい
  • 先日生後7ヶ月を迎えた娘。ついこの間寝返りをしたと思ったら、あっという間にハイハイをマスターし、目が離せませんソファーによじ登ろうとしてるし本当に暴れん坊だ〜!更に歯も生えてきて「マンマ」という言葉を発するようにもなりました!「マンマ」=「ママ」?と認識しているかどうかは分からず、ただそう発音しているだけかもしれませんが、自分の名前を呼ばれているような気がして、やっぱり嬉しいです子供の成長スピード [続きを読む]
  • 貧血対策
  • 「貧血は万病のもと」最近そう思ってます。妊娠中から貧血気味だったのが、今も続いている気がして…それが、最近の頭痛やら肩凝りやら動悸やらの引き金になっているのでは、と考えたのです。貧血対策…といえばやっぱりレバニラ炒め。(ピンぼけだけど)更に、鉄分多めの小松菜と、ビタミン多めのトマトのおかずも添えて。とある方のブログで拝見したのですが、死別後初めての冬は、気温やイベントの関係で悲嘆が増幅し、体調を崩 [続きを読む]
  • チョコレートを箱買い!
  • 店頭で買ったのをきっかけに凄く気に入ってしまった、明治のザ・チョコレートもう店頭には出回ってない味があると知り、思いきってネットで箱買いしました!その名はジャンドゥーヤ味!!!味は、ナッツの風味で、とても美味しかったです。なんで店頭に置かなくなったんだろう、不思議9つの箱が揃いました!綺麗で、テンション上がる〜更に…箱のデザインがお洒落なので、リメイクするのが流行りというのを目にし、早速流行りに [続きを読む]
  • 夫の携帯、見ますか?
  • たまには笑い話(?)を…私は、夫が生きている間は、夫の携帯の中身を一回も見ませんでした。見ようともしなかったし、特に見たいとも思わなかったので…けれども、夫の死後、夫の携帯を引き継いで使うことになり自然と「もう本人もいないし中身見てもいいか…」と思うようになり、メールやネットの履歴などを見ることにしました。浮気のメールとか、LINEとか、あるはずないとは思うけど、見付けちゃったらどうしよう?とホンの少 [続きを読む]
  • 交際記念日
  • 今日は私達夫婦の、交際記念日です。毎年特別に何かしていた、ということはありませんでしたが、この日を迎える度に「付き合って●年経ったね!これからもよろしくね!」なんて言葉を交わしたりしていました。9年前の付き合いたての頃は、結婚することも、子供を授かることも、そしてなによりこんなに早くに死別してしまうことも、まったく予想していなかったなぁ3年前のこの頃は、確か婚約指輪を注文しに行ったな指輪には記念日 [続きを読む]