326 さん プロフィール

  •  
326さん: 男子厨房に入って弁当を作る
ハンドル名326 さん
ブログタイトル男子厨房に入って弁当を作る
ブログURLhttps://danshibento.blogspot.jp/
サイト紹介文アラウンド50のバツイチ独り者が、気まぐれに始めた弁当作り。俗にいう「弁当男子」のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 139日(平均6.0回/週) - 参加 2017/07/05 07:25

326 さんのブログ記事

  • #132 チキンライス・甘酢肉団子・レタス
  • チキンライスには、角切りにした二の岡ハムのボロニアソーセージが入っている。こうなると「チキンライス」と呼べるかどうかは微妙なところだが、鶏と豚で「他人ライス」ってのはどうだろう(笑)。チキンライスの歴史は意外と古く、wikipediaによると、大正時代あたりまでさかのぼれるらしい。日本発祥(まあそうだろうな)で、当時は「チッケンライス」と呼ばれていたとか。あんまり高級なイメージはないけど、現在までわりと根 [続きを読む]
  • #130 山賊焼・さつま揚げとこんにゃくの煮物・のりたま・レタス
  • 昨日の晩酌のつまみに買った「山賊焼」。とにかくでかいし脂っこいため、余ってしまった。急きょ弁当のおかずとなる。「煮物」の方は連日登場中。やはりほっとする味だ。でも、まだ味が濃い(しょっぱい)かな。市販の「めんつゆ」を水で希釈しているのだが、1:5くらいの割合でいいかもしれない。あとは砂糖を少々ね。現在使用しているいわて醤油(岩手県)の「つゆの素」なんて、煮物は1:1〜2と書いてある。さすが東北、も [続きを読む]
  • #127 かつおの塩辛チャーハン・ランチョンミート・かにかま・レタス
  • 朝ご飯(+晩酌の肴)用に「かつおの塩辛」が買ってあるのだが、そういえば「美味しんぼ」で「チャーハンに入れるといい」みたいなことが書いてあったことを思い出し、早速チャレンジしてみた。とりあえずいつものチャーハンの素をベースに、小さじ1杯分くらいの「かつおの塩辛」を投入、様子をみる。まるかま かつおの塩辛塩辛独特の香りが立ってうまそうだ。これは定番メニューとなるか? 男の弁当ランキング にほんブログ村 [続きを読む]
  • #120 ホテイのやきとり丼・魚肉ソーセージ・レタス
  • #89以来の「ホテイのやきとり丼」。まったくもって手間がない。うちの子たちが学生だったころ、彼らの弁当を私が作ったことは1度もなかったが、こんな感じの弁当を持たせていたら、いったいどういう反応だったのだろう。「もっとちゃんと作ってよ」とか「ダサい」とか言われたのだろうか。だとしたら、ちょっとショックだなあ(笑)。ちなみに…私自身が高校生の時だったら、嬉々として食べていたと思うよ。 男の弁当ランキング [続きを読む]
  • #119 豚肉の生姜焼・千切りキャベツ
  • 千切りキャベツを敷いて生姜焼丼。写真映えしないな(汗)。話は変わるが、今回の衆議院選挙で一番株を上げたのはだれか。私は小泉進次郎だと思う。まだ若いのに、あの演説のうまさはかなりのものだ。例の父親譲りの「句読点の多い」話し方、一つ一つの言葉が短いので、聴く者の耳にすんなり入ってくる。ちょっと五・七調っぽくもあり、日本人が潜在的に好きなリズムだ。内容は…よく知らんけどね(大汗)。 男の弁当ランキング [続きを読む]
  • #116 豚の角煮・チャーハン・サラダ菜
  • 父からもらった「角煮」。製造は長崎の「豊味館」となっている。こういうの、父はどこで買っているのかな。昨日は特に用事もなかったけど、カレーを作ったので、そのお裾分けを持って実家に帰った。市販のルウを使った普段通りのものだが、父には「お前のカレーはうまいな」といつも評判がいい。「角煮」は、そのお返しとばかりにくれたものだ。昼下がり、軒先でおじさんとおじいさんが互いにお裾分けしあう姿…、我ながら微笑まし [続きを読む]
  • #115 山賊焼チキン・ゆで卵・かにかま・おかか・レタス
  • #68以来の「山賊焼」。ちょっと焦がし気味だけど、よく焼かないとね(汗)。さてこちらも久しぶりの旧作映画レビュー。今さらながら…あのミステリーものだ。オリエント急行殺人事件(1974) ★★☆☆☆アガサ・クリスティの超有名なミステリー小説が原作。とにかくキャストが豪華(らしい。これまで映画に縁のなかった私には、ショーン・コネリーくらいしかわからなかったが)で、それだけでも当時話題になっただろう。走る列車の [続きを読む]