ハマッコ材木屋 さん プロフィール

  •  
ハマッコ材木屋さん: 材木屋の英語勉強
ハンドル名ハマッコ材木屋 さん
ブログタイトル材木屋の英語勉強
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/masaki1730masaki
サイト紹介文味気ない基礎英語の再開徒然日記である。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 315日(平均0.3回/週) - 参加 2017/07/05 07:49

ハマッコ材木屋 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 5-14-2018
  • 午前中は脳ミソに刺激を与えるために英語の勉強をする。  音読し、筆写するのを一応の日課とはしているがそこはそれ,耐える事が出来る時間が日々短くなってゆくのが現実で、集中できなくなると直ぐ他の事を始めてしまうが悲しい。 Topvaluブランドの国語ノート12行30枚60ページを筆写用に使っている。見開き2ページに一日分を筆写してゆきその2ページが終わったらそれ以上は筆写しない。一か月に一冊の割であるが2ペー [続きを読む]
  • 5-09-2018
  •   英語の勉強に関する多くのWeblogを読みそれに刺激を受けてenergyを蓄えている私である。多くの人たちの勉強振りは凄く到底真似などできない、たとえ私が若くあったとしても。 確かに時間は売る程あるが根気と体力は売り過ぎてしまいsquatsをしているだけだ。英語は言えばBBC Internet radio のWorld service を聞いてだけである。その他には同じBBCのLearning English を開き English We Speak を聞いて書いて間違いを直して [続きを読む]
  • 5-05-2018
  • I had a class yesterday. Four at the table and speak about the subject. It was the first time to have the Eglish speaking class a
    nd paid 500 yen as a fee. Yesterday's abuject was Mother's day and all(12 attendances) of each talked about their mother
    s. After the class, we all had a lunch of the day at the chinese restaurant and each had their favourite dishes. Next Saturday I
    will come to the c [続きを読む]
  • 4-20-2018 I have still dreams
  •   MLKがテネシー州メンフィスで銃で撃たれ喉から脊髄にたっした傷で亡くなったは1968年4月4日である。先日発生した高校での銃撃事件に関した銃規制を訴える集会で彼の孫娘が「I have a dream」を挿入した演説をしたTVで放映された。今週のMainichi Weeklyにも没後50年に際しての彼に関する記事がある。  New Crown 3のlesson 6にMLKingがどんな夢を持っていたのかを教えてくれている。 小生はこのをL6を含めて音読と筆写を続 [続きを読む]
  • 9-08-2017  今日も音読
  • 熱心な方々の勉強に取り組む様子をblogで読むとそのenergyに圧倒されてしまう。脳ミソのラストベルトがその容積の多くを占める小生には逆立ちしても真似はできない。今以上の錆び付きを防ぐために中学英語の教科書を毎日音読しているが、これとて防錆の役に立っているのかはなはな疑問である。 漫然と音読を続けてもただ音読のノルマをはたしたという自己満足の自慰行為に終わってしまう。そこで最近始めたのはchapter毎に和訳し [続きを読む]
  • 8-26-2017
  • ようやく口が動いてきた。舌も徐々ではあるが回り始めてきている。 8月21日にクラウン総合英語の例文1047文を音読し終わり2回目に入ったところでまだ393例目まで昨日し終えたところだ。 ただ音読するだけでは面白くないので立ったまま、歩き回りながらの毎日だ。 声は小さめにしないと大蔵省役人から「もっと小さく」と言われてしまう。 Oxford の短編集は39/56までしか音読できていない。アリスはCP3が終わったと [続きを読む]
  • 8-21-2017
  • 三省堂Crown総合英語第3版を先月半ばに購入し1047例文の音読を始め、 今朝10時過ぎに1回目を終了した。明日から24章を一日一章読んでゆく。 これ以外の音読教材は昔々購入したOxford University Pressの Elementary stories for Reproduction 1 と Alice in yonderland(CD付き)、それに毎日weekly。 無論、中学2,3年の教科書も加わる。  言葉が思っていることを伝える道具であることから口 [続きを読む]
  • 8-19-2017
  • 机の上の温度計は未だ31.5度だ。窓を開け風が吹き抜けるようにしてあるがそれでもこの暑さだ。  英文を音読することを主体にした毎日であるが、この一か月でだいぶ口の動きがスムースになってきた。  声をだして読むことがおっくうでなくなってし、楽しい。この一か月で音読に使う本も先祖返りしてNew Crown の2,3年に戻し、短文もクラウン総合英語にした。クラウン総合は1,047短文があり、一日一章も目安に音読と筆写で [続きを読む]
  • 7-06-2017
  • 体調を崩し一年いやそれ以上の時間をただただ無駄に費やしてしまったことが残念でならないが、それを理由に怠惰な時間を過ごしたことの言い訳材料には使いたくない。 中学2−3年の英語教科書の筆写を再開し脳ミソに少しずつ刺激を与えることができている。New Crownを本棚から取り出した時に一緒に出したのが以前旺文社HPから取り出しておいた「英作文のための暗記用例文300」。100例毎にstaplerで留めて3冊にした。これ [続きを読む]
  • 7-04-2017
  • 体調を崩して感じたことは、  無理せず、己の体調がわかるのは己である。 そんな無為な1年間を過ごし、脚の筋肉は見事なまでに弱ってしまい、筋力をつけるために日々努めている。 体の調子が上向けば気持ちも上向いてくれるので机に向かってWeekly Mainichiを音読する気になってきた。もちろんNew Crown 2の音読筆写も再開した。あれもこれもと欲張ると再開の目的である脳ミソへの刺激がそうではなくなってしまう。 そんな [続きを読む]
  • 過去の記事 …