だいそん さん プロフィール

  •  
だいそんさん: 高校日本史の点数を爆上げする勉強法
ハンドル名だいそん さん
ブログタイトル高校日本史の点数を爆上げする勉強法
ブログURLhttps://ameblo.jp/dyson0316/
サイト紹介文大学に絶対合格したい! そんな気持ちのない方は絶対にこのブログを読まないでください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 98日(平均1.6回/週) - 参加 2017/07/05 10:08

だいそん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 日本史は○○じゃない!?
  • おはようございます!だいそんです! 日本史で苦労することなく大学合格したい人に向けて今このブログを書いています! 日本史を勉強する上で多くの皆さんが勘違いしていることがあります! それは・・・ 日本史は暗記科目だ!! 「え、違うの?」 「そんなもん当たり前やん!」 こう思った人がほとんどだと思います。まず結論から言うと・・・ それは絶対違います!! 2年前、僕も最初は暗記科目だ [続きを読む]
  • 模試って何者?
  • こんばんは!だいそんです! 部活などでスポーツをやっている人!練習試合をよくしますよね? 練習試合で自分の得意なところ、ニガテなところが出ます。 そのあと得意なところはより完璧に、ニガテなところはしっかりと練習すると思います。 受験も同じです!! 本番までに模試をいっぱい受けます。そこで自分のできたところ、できなかったところが出てきます。 それを次の模試までにできたところは完璧に,で [続きを読む]
  • 教科書をよごそう!
  • こんにちは!だいそんです! 皆さんは教科書って使ってますか? 「綺麗に使おう!」 「汚すのもったいない」 こんな風に考えている人、 その考え、もったいない! 逆に、いろいろ書き込んでいて汚れている人を見たら 「この人デキる人かも」 と考えていいかもしれません。 今回伝えたいことは 教科書をいっぱいよごそう 教科書を使うとこんなメリットがあります。 ・書き込むということは→そこが自分のニガテな [続きを読む]
  • カテゴライズするのが大切!
  • おはようございます!だいそんです! 日本史をストーリーで覚えることは本当に役に立ちます。 しかし、ストーリーを作るときに 「あれも入れよう」 「これも大切やったな・・・」 といった事態に陥る人がいます。 こうなるとストーリーを作っても意味がありません! 「あれも、これも」 と詰め込むことで覚えることが多くなります。 結局覚えられなかったり、せっかく覚えたのに忘れてしまいます。 ではどう [続きを読む]
  • 用語からストーリーを作ろう!
  • おはようございます!だいそんです! 前回は用語の覚え方の話をしました。用語をある程度用語を覚えたら問題を解いていく人が多いと思います。 しかし・・・ まだ早いです!! なぜなら・・・ 用語だけを使って解ける問題はほとんどないから! 多くの問題は覚えた用語を応用して解きます。 だから基礎だけできていても意味がないのです! ではどうすればいいのか?ここで今までさんざん言ってきたことです。 スト [続きを読む]
  • 用語を覚えるには・・・
  • こんばんは!だいそんです! 突然ですが皆さん、 暗記って好きですか? 僕は最初、暗記が大嫌いでした! なぜなら・・・ ①覚えること多すぎ! ②時間かかる! この2つが主な理由です。 皆さんはどうですか? きっと最初の僕のように、暗記嫌いの人が多いと思います。 でも大丈夫です!なぜなら・・・ ある方法で、20日で受験に必要な用語を全て覚えられるから! そもそもなぜ用語を覚える必要があるの [続きを読む]
  • 蛍光ペン絶対使うな!
  • こんにちは!だいそんです! 前回、まずは用語を最低限覚える必要があると言いました。 ここから 「よし!用語覚えるぞ!蛍光ペンを使って・・・」 と考えた人が多いと思います。 その考え・・・ めっちゃヤバイです! 「どうして?」 と思った人の方が多いと思います。 確かに蛍光ペンは便利なものです。 覚えるべきことが目で見てすぐ分かりますし、色分けすることでもっと分かりやすくなることもあり [続きを読む]
  • やっぱり用語は必要!
  • こんにちは!だいそんです! 今回から具体的に勉強法をお教えしていきたいと思います。 まずは用語を覚えましょう!  これだけを聞くと、 「日本史ってストーリーじゃなかったの?」「結局暗記やん!嘘つき!」 と言われてしまうかもしれません。 しかし、最低限の用語はやっぱり必要です。用語は問題を解く時の基礎になります。 問題が応用だとしたらやっぱり基礎の用語がしっかりしていないとダメです。 [続きを読む]
  • 人を使おう!
  • こんにちは!だいそんです! 「受験は究極の個人戦だ」 これはよく言われる言葉です。自分がどれだけがんばれるかこれが合否を分けます。 でも、僕はこうも思います。 「受験はチーム戦だ」 確かに一人で黙々と勉強するのは大切です。しかし、人を使うことでもっと勉強の効率が上がります! 人と一緒に勉強をすると・・・ ・モチベーションが上がる! ・人と勉強することでさらに勉強になる!(インプット<アウ [続きを読む]
  • 日本史はストーリーで覚えよう! 
  • こんにちは!だいそんです! 前回のブログで日本史は暗記科目ではないと言いました。ではどのようにして日本史を勉強すればいいのか。 今日伝えたいことはこれだけです! 日本史はストーリーで覚える! 「どういうこと?」 と思った人が多いと思います。 日本史をストーリーで覚えるメリットは大きく分けて2つあります。 1: 流れで覚えられる 何度も言いますが日本史は暗記科目ではありません!用語だけ覚え [続きを読む]
  • 模試の形式を知ろう!
  • こんにちは!だいそんです! スポーツで試合をするとき、まずは相手のことを知る必要があります。 相手のことがわかると・・・ ・その相手の特徴、クセがわかる ・勝つために必要なものがわかる これらを試合までに知った上で試合に臨むと、相手に勝てる確率がUPするのです! 模試も同じことです! 模試の形式を知ることで・・・ ・模試でどういう問題が多いのかわかる ・自分のニガテな問題がわかる これらを次の [続きを読む]
  • テスト
  • リスト取りこんにちは!だいそんです! 今日はいつもブログを読んでくださっているあなたに 重大発表です! もしあなたが本気で日本史で高得点をとり 人生を楽しみたいと思うなら、 今からあなたの3分を僕にください↓↓↓↓どんだけ日本史アレルギーでもOK!?3ヶ月で53点→93点にした日本史バカが教える10個のテクニック このブログを見てくださったあなたにだけご紹介しようと思っています。 ??「日本史で高得点を取 [続きを読む]
  • せンターは日本史を選んだ方が絶対いい!!
  • こんばんは!だいそんです! 今回は、主に高校1年、2年生に向けてブログを書きます。しかし、3年生で日本史をとっている人も読んでください! 進学校では、早いところでもうすぐ教科の選択や文理の選択が始まるところがあるかもしれません。 みなさん、先輩などからこんな風に聞いたことがありませんか? 「理系なら絶対地理選んだほうがいいよ」 「日本史は覚えること多いからきついよ」 よく聞く話ですよね?それを [続きを読む]
  • 3ヶ月で53点→93点にした日本史バカが教える10個のテクニック
  • こんにちは!だいそんです! 今日はいつもブログを読んでくださっているあなたに 重大発表です! もしあなたが本気で日本史で高得点をとりラクに大学合格したいと思うなら、 今からあなたの3分を僕にください↓↓↓↓どんだけ日本史アレルギーでもOK!?3ヶ月で53点→93点にした日本史バカが教える10個のテクニック このブログを見てくださったあなたにだけご紹介しようと思っています。 ??「ラクに高得点を取りたい [続きを読む]
  • それ、そのままにするともったいないですよ・・・
  • こんばんは!だいそんです! 今から、次のことを想像してみてください。 ①あなたはテニスをしていて、今試合をしています。 ②対戦相手は年下です。 ③あなたはこの日のために、毎日練習をして「絶対に勝てる!」という自信を持って試合に臨みました。 ④しかし、あなたはその対戦相手に負けました。 ④までイメージしたあなた、今どんな気持ちですか? おそらく、多くの人が 「こんなに練習したのに・・・」 「年下に [続きを読む]
  • ライバル作れ!
  • こんにちは!だいそんです! 「あなたにはライバルがいますか?」 スポーツの世界では、ライバルがいてお互いに切磋琢磨するといった関係が多くあります。 受験でもライバルを作りましょう! 受験は個人戦だと以前お話ししました。自分の努力が結果にも結びつきます。 受験の個人戦、チーム戦… についてはこちらをご覧ください!  →→→人を使おう! しかし、勉強をずっと一人でしていると… ①勉強のモチベー [続きを読む]
  • 見るな!危険!
  • こんばんは!だいそんです! 受験生のみなさんは、模試をいっぱい受けていますね。 今回は、模試を受けた後にやってはいけないことについてお話しします! その中でも、今回お伝えしたいのは○○を見るなです! これを意識するだけで ・勉強のモチベーションが上がる ・自分の成長だけを感じて勉強できる といったメリットがあります。 逆に、今回お伝えする方法を知らないと ・勉強に対するモチベーションが [続きを読む]
  • 弱気が一番ダメ!
  • こんばんは!だいそんです! 突然ですが 「受験で一番大切なことってなんだと思いますか?」 用語を覚えること? 問題をいっぱい解くこと? 確かにそれも合格するために大切なことだと思います。 しかし、僕はそれより大切なものがあると思います。それは・・・ 「自分はできる!」と思うこと これが、受験を戦う上で一番大切なことだと思います。 逆に言えば、一番ダメなのは・・・ 「自分はダメだ」「でき [続きを読む]
  • 人に教えよう!
  • こんにちは!だいそんです! これまで読んで頂いた皆さんであれば、用語を覚えたりストーリーを作ったりしていると思います。 用語を覚えたりして頭の中に入れるのは全てインプットです! インプットはもちろん大切です。覚えることを覚えていないと問題が解けないからです。 しかし皆さん、こんな経験はありませんか? 「あれ?確かこの単語覚えたのに・・・」 「ストーリーが思い出せない!」 実は、インプッ [続きを読む]
  • 問題集の使い方
  • こんにちは!だいそんです! すでに問題集で問題を解いている人もいると思います。 問題を解くときも模試の時と同じように、やり直しが肝心です! 1. 問題を解く 2. できたところとできなかったところの分析をする 3. 模範解答をじっくり見る(考え方、覚え方を中心に!) 4. 「できたところは完璧に、そうでないところは二度と間違えない」という気持ちでやり直しする 5. もう一度解き直しをする 模試、問題 [続きを読む]
  • 模試を使え!
  • こんにちは!だいそんです! 本番のセンターで高得点を取る一番の近道は模試のやり直しです! だから 模試のやり直しは絶対やってください! とはいえ 「模試のやり直しってどうすればいいの?」 「やり方がわからん!」 こういう人が多いと思います。 今回は模試のやり直しのやり方を紹介します。 1. 問題を解いたその日に、自分ができたところとできなかったところを振り返る。 2. できたところは青、できなか [続きを読む]
  • 模試で一番やってはいけないこと・・・
  • こんにちは!だいそんです! 模試は練習試合で、何回でも失敗していい、本番のセンターで点が取れればいいと言いました。 練習試合で負けたら、次の試合で勝つために練習します。 ・できたところはより完璧に ・できなかったところは次までにできるようにする これの積み重ねで勝てるようになります。 模試も同じです。 ・できたところはさらに完璧に ・できなかったところは二度と間違えないようにする これの積み重ね [続きを読む]
  • 過去の記事 …