たまま さん プロフィール

  •  
たままさん: ジュニアアスリート!しつもんメンタルってなんだ?
ハンドル名たまま さん
ブログタイトルジュニアアスリート!しつもんメンタルってなんだ?
ブログURLhttps://ameblo.jp/tamama-life/
サイト紹介文空手で全国制覇を目標にした息子を全力サポート! 「しつもん」で変化する実録日記
自由文9才男児、6才女児、2才男児の子育て中おかーさんです。現在、しつもんメンタルインストラクターを目指す事を決意しています。

叱る事は命に関わる事だけに変化した生活は心落ち着いていて、心地よい感じです。以前までの叱る子育ては疲ればかり、悩みばかりが心を占めていました。叱る子育てから認める子育てへ。ストレスフリーの育児法を紹介できたらいいなと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2017/07/05 15:51

たまま さんのブログ記事

  • コート係の疲労をナメテました。
  • 先日、空手の試合でコート係をしたんですドキドキ一日、バインダーを持って選手の名前をコールするだけただそれだけ!だったんですけどね。肩こりがーーーただバインダーもってただけなのよ!しまいには、ガラスの扉が空いてるのか、締まっているのかすら判断に時間がかかる程( *´艸`)自分の老化に驚愕ですいつも、審判をしてくださってる先生方コート係を率先してやってくれる父兄仲間に感謝ですよねー。コート係って、観覧席か [続きを読む]
  • イベント告知です。
  • https://www.facebook.com/events/308880786511128/?ti=cl↑イベント詳細12/8 チームビルディング体験会【東京】イベントの告知になります。ご興味があれば、下記のご案内をご覧ください。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【限界は自分で決めているとわかった】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー以前、参加して頂いた方のご感想の中にこんな一文がありました。中学生の男の子が私に教えてくれました。私達大人が子 [続きを読む]
  • 台風で気づく優しさ
  • 台風24号あれ?いつの出来事だっけ?って思う。 自然のエネルギーって こんなにも凄いんだ‼?と感じたのにもう忘れてる私は静岡在中だから想像の世界、妄想なのですが東北の震災を思うと胸がギュッとなるなんという言葉が最適かなんて 考えることすらとても失礼だと思うんですよね。今でも私の中で消化不良がおきています。でね、停電は3日半でした。1ブロック先は通電しているのにスポット的に停電、でも!水道??は出るしガス [続きを読む]
  • ほしいものを手に入れるテクニック
  • 先日、近くの大型薬局店に3歳の息子と買い物に行った時の話です。一緒に店内を歩いていたはずの息子がいないっっ周りを見渡してもいないっ!さっきまで一緒にいたのに〜と、思ったら絵本のコーナーで立て膝をたてて仮面ライダーの見本を熟読中「もう、いくよ??」と声かけると「ちょっと、まっててぇ」と少し怒りぎみ。「うわぁ、これすげー!すっげーー!」と3歳児らしからぬ感想を大声で叫んだ後一冊見終わったらしく本を片付け [続きを読む]
  • 限界を定めるよりも、一緒に楽しむ
  • この子にはこのくらいがぴったりよね!って決める感覚って親なら誰しもがもっていると思うんですけど小さい頃から、ぴったりの洋服を選びぴったりのおもちゃを選びサイズ感も親ならバッチリ??です。うちの3歳になったばかりの息子は小さい子向けのジャングルジムでは遊ばない……。嬉しい予想外です?10歳の息子にピッタリサイズの室内用鉄棒で遊ぶ。いや、10歳の息子は鉄棒で遊ばないけどね時に布団や洗濯物が干せる万能な道具 [続きを読む]
  • コミュニケーションは他者評価
  • 「忘備録」なんだ!この気持ち!モヤモヤ??なんで?あんな事言うの?私のやろう!としている事を色々聞いてくる人がいて最後にいい放った言葉が「早くやめる決断をしたら?」でした。いつ、弱音をはいた?助けてって言った?自分の中から出てくる怒りと今、向き合っています。「私がやることは迷惑かけませんよね?」と!!要は、気に入らない訳です。相手は私をね。と、私は感じるから怒りが込み上げる。私をどうにか正しい考え [続きを読む]
  • チームビルディングの講師になって
  • 子育てで煮詰まって子どもに私の正義を押し付けるのがやめられなくて空手の全国大会へ行きたい!と言った息子との会話が習い事ばかりになった18ヶ月前。そんな時にまたまた出会ったしつもんメンタルトレーニングhttp://shimt.jpそして、たまたま一番近い日程で開催予定の講座に参加してチームビルディングの講師になりました。特別、チームをもっている訳でもなくチームビルディングをやりたかった訳でもなくただ、知りたい!もっ [続きを読む]
  • 集中力を育む
  • 今回は、貴重なご縁があって地元のテレビに(o゚Д゚ノ)ノ出てしまいました(笑)はずかしー( 〃▽〃)↑↑↑動画はこちらとっても簡単にですが【集中】と【ポジティブ】について紹介させてもらいました。簡単に伝えるとか要約するのって難しいですよね。と私の気付きです。9/22は静岡県浜松市にて午後チームづくりの体験会を開きます。ご興味のあるかたは是非遊びにきてください。イベント情報今回は、知っていただくことに価値があると思 [続きを読む]
  • チームビルディングってどんなことするの?
  • 先日行った、セミナーの様子です。チームは団結していてとても良い状態!結果はあと少しで優勝できるところまできている。そう、そのあと少しはどうやったら届くのでしょうか?今の状態から離れる選択をするにはとても勇気のいることです。何かを捨てる選択新しいものを取り入れる選択とてもわかりやすい例として新体操の世界で取り上げられている指導者からの体罰ですね。体罰をして、知らしめることで選手が伸びている!どんなに [続きを読む]
  • 出来事を一般化してくる小5男子
  • 家族で出かける時の話です。私が、運転席で子供達が後部座席に乗っていました。サイドブレーキを解除した時に小5の息子が「おかーさん、ぼくまだシートベルトしてないんだよ!ちゃんとみてから出発してよね」私「あーごめん。もうシートベルトした?」息子「まだ!あのさー、お母さん。ちゃんと見ないと危ないよね!こうゆう事って大切だよ!仕事する時にちゃんと周りを見ないと、その人が困った時に気がつかないじゃん。わかるー [続きを読む]
  • チーム形成の学びの場
  • 先日、東京都内にてスポーツコーチングをされている方教育関係の先生方(著名な方もいて緊張?)へ、チームビルディング講座を開催しました。その方々がチームになる為ではなく擬似的にチームになる流れを感じていただいて■何が起きていて■何を感じ■何を普段の活動に活かすか学び合いました。講師をしていて思うんです。参加された方がグッと団結して、目標に向かうポジティブな関係が構築されると講師は、置いてきぼりです(*T^ [続きを読む]
  • チーム力を上げる土台つくりとは?
  • 〜チームのメンバーで取り組む課題ゲーム〜課題をゲーム感覚で取り組むチームビルディングでは観察しているとよく見られる現象があります。目標達成しやすいメンバーが率先して取り組み苦手意識のあるメンバーが後に続く形ですね。たいてい「私、苦手!」「私、できる!!」と、課題を発表すると自分についてどうか?の声があがります。個人の力とチームの力が試されるゲームではどんなアイデアが出てくるのかメンバー間の言葉のや [続きを読む]
  • スポーツの場面だと理解できるのですが……。
  • 昨日、ミニバスチームへチームビルディング講座を行った後ご父兄様からいただいたご質問です。ご質問者様より「スポーツでがんばる子ども達にはポジティブに励ます事ができるのですが、普段の生活でイライラしてダメ出ししてしまいます。それは良くないことですよね?」との、ご質問でした。まず、命や事故に繋がる事なのか?最低ラインをどこに設けるかになると思います。子どもの興味のある事に関心を持つには大人の余裕がないと [続きを読む]
  • スポーツリズムトレーニング体験会開催
  • 【スポーツリズムトレーニング体験会】開催昨日は親子で楽しくジャンプ↑↑小さいお子さまもいて自由にジャンプする姿がとても微笑ましかったです(^ー^)このトレーニングはやっぱり楽しさ??があっていいですね。普段、子ども達に接する時には「選択の自由」を大切にしています。やってもいいしやらなくてもいい決まった形をマスターしてもいいし自由に考えてもいいある、男の子に言われました「ぼく、やりたくないな」「自分で決 [続きを読む]
  • 答えがみつからない
  • 先日、出会った女の子からーーーーーーーーーーーー「悲しみってなんであるの?」ーーーーーーーーーーーーそんなしつもんをもらいました。私、答えがわからなかったです。「喜びのためだよ!」大人のきれいなまとめられた言葉では答えになってない気がしていて・・・。「どうしてそう思うの?」と聞くとその女の子は「戦争とか人を殺したりするのとか 人を悲しませるのは なんのためなのか知りたいの」と教えてくれました。 [続きを読む]
  • ニートってこうやって完成するんだ!
  • 今日は子どもの職業体験施設に来ています。いやー、大人の世界の縮図だなっと(笑)ーーーーーーーーーーーー3歳の次男!作ること、自分でやることが楽しいーーイヤなことは「NO」と言える3才。周りの人を助けることに繋がってますよね(笑)意思を伝えてくれるのは有難いこと。ーーーーーーーーーーーー7歳の長女!やりたいことが受付終了していてやれないことが判明。何していいかわからないのそうか!時間の使い方や決断力がこの [続きを読む]
  • 連休の始まり方がいい感じ
  • 子どもが私をディスる(*T^T)本日はシマシマのトップスとカーキのパンツで結構、スキなスタイルでお出かけしてました。皆で夕飯を食べている時の話です。「おかーさん、今日は草原をイメージした洋服だね!しまうまコーデだよねー(笑)」あきらかに、悪意のあるニヤツキ顔でディスる娘。正面に座ってる旦那が必死で笑いを堪えているではないかっ!なんて連休の始まり方をするんだ!今年はなんだかいい感じのスタートだなー。 [続きを読む]
  • 低学年の子ども達考える「失敗って何?」
  • とっても、気持ちが良い街!千葉っていいとこだなー(^ー^)ーーーーーーーー特性や個性が違うメンバーの中で、どうしたら課題を解決できるのか学童に通う子ども達と一緒に学びました。ちょっと難しい課題でもやってみたい!このゲームではないものをしたい!たくさんのアイデアや得意な事を皆のためにやってみる!色々な個性が見える中で「失敗って楽しいーーっ(^ー^)」「失敗は成功のもとーーっ(^ー^)」そんな声が聞こえてきて、皆 [続きを読む]
  • 子どもの夢中はどこからくる?
  • こんにちは!今日は静岡から千葉へ学童保育の子ども達と非言語体験から対話の大切さを学ぶ講座のために移動しております!新幹線の中はめちゃ混みです。隣の席の中国籍の方かな、とっても親切!朝からハッピーです。皆、旅行へ行くのかなー。ちょっと羨ましかったりして(^ー^)さて、夏休み我が子はゲームとテレビとアイスの誘惑に負けてダラダラしてます(^ー^)私もひたすらゲームしてたな(笑)まだセーブできない時代だったから長期 [続きを読む]
  • チャレンジが大切と伝えたい時は?
  • 晴れてプロジェクトアドベンチャープログラムの講習・認定を終え、活動から学ぶこの教育プログラムを伝えることが出来るようになりました!!本当にうれしー( ≧∀≦)ノ??念願の講習に参加できてここでなければ感じられない事があると期待なのか、知っていたのかワクワクしすぎて夢を見たほど。講習を終えて心が震える今回の5日間は私にとって自分と向き合うそして、これから講師としてどう在りたいかを体験し考える大切な時間で [続きを読む]
  • 娘が呟いた言葉が本質をついている(笑)
  • ある日、娘が小学校から帰って来てからすごーく怒っている??????今年、小学生になったばかりの娘です。先生から、ひらがなのプリントに?をたくさんつけられて怒ってるおまけに、父兄向けに「間違えないように、ちゃんと見てください」と!!!一応ね、一応。娘には伝えましたよ。すると!「誰だってねー! 最初は転ぶんだよっっっ」そのとーりです(笑) [続きを読む]
  • 「観る」をチームに活かす
  • こんばんは。今回はblogもなんとか続いてますね(笑)チームの勝ちパターンってデータとっていますか?勝ちパターンを調査してください!何分何秒、得点1何分何秒、失点1など、調べるといいよー!と言いたい訳ではありません。でも、学生の頃やってましたね。データ取りを。確かにどんな得意な動きがあるかはわかるのですが役にたったか?と問われるとどうなんでしょうね???私がおすすめするのはレギュラーで、試合に出ている選手 [続きを読む]
  • 上手く出来た時に聞いてみよう!
  • 昨日の続きです!【観る】応用編ですね。えー、例えばですが瞬間な行動に思考の動きを解説できますか??ゼロコンマ1秒の行動に解説をつけるとしたら間違いなくゼロコンマ1秒では説明は出来ないとおもいます。1個ずつ解説していたら朝ごはん食べ終える前に寝る時間になってしまいます(T^T)ただ、言えることは目の前の状況を捉えて判断し、行動しているということです。そこに、意味付けをしていくと新しい発見があるんですね。 あ [続きを読む]
  • チームの試合を応援しない?
  • こんばんは気がつけば、blogの存在を忘れさりそうになってました??空手の試合を見学に行った時の話です。1人のお母さんがお子さんに向かってとっても怒ってるんです。「なんで遊んでるの?」「しっかりしてよ!恥ずかしいわ!」と。子どもたち選手にベンチにいる選手たちにどうやったら、応援するという事を伝えられるしょうか?ちょっとした工夫があると子どもたちは「観る」を始めます。■あの選手のよいところってどんなとこ [続きを読む]
  • つもりはつもり!
  • いつもは笑えるような事が心の持ちようでイライラとする時がある。いつもの景色が妙に霞んで見える時私は満たされていないからほほえましく子どもたちを見守る事が出来なかったと思ってた。自分の満たし方だけにいつもの満たし方で取り組むのだけど全然、モヤモヤは消えず気がついたんです。これって《つもり》だったんですよね。ベストな状態へ準備をするウォーミングアップはいつも通り寒い日なら、入念に。暑い日なら、より体調 [続きを読む]