F−DON(ふどん) さん プロフィール

  •  
F−DON(ふどん)さん: MOTORESTMUS
ハンドル名F−DON(ふどん) さん
ブログタイトルMOTORESTMUS
ブログURLhttps://hyouchan.amebaownd.com/
サイト紹介文オートバイと、たまにエスニック料理、そして音楽を題材としたブログです。
自由文今はもう50歳超。乗ってきたオートバイも50台以上。オートバイに興味を持ったルーツ的な存在であるフラットツインを入手したので、登録してみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 322日(平均2.1回/週) - 参加 2017/07/06 00:56

F−DON(ふどん) さんのブログ記事

  • 1992 ダイナ 房総散歩
  • 先の日曜日。やや気温が低いが、オートバイには絶好のコンディション。コーナーを抜けることに全神経を集中させたのち、頭空っぽにしてのんびり直線を楽しむのもいい。これも同じオートバイなんだな。 上体を立てゆっくり走っていると、同じ道でも入ってくる情報が異なる。60〜70km/hが楽しい。前から見たアングルは、ウインカーレンズを大きくすればバランスされるかな。 [続きを読む]
  • 1098 ウェット走行後の手入れ
  • 面倒くさい。これがなければ、雨でも喜んで走るんだけどな。 あまり水をかけずに洗車し、チェーンの掃除をば。潤滑剤はリングのシールに一滴ずつ垂らすタイプを使用している。 続いてキャリパーの洗浄。綿棒&シリコングリスでピストンの外周をなぞり、押し込み回転させ、またピストンを出して汚れを取り・・・繰り返し。 [続きを読む]
  • 2018春 エビス走行会
  • ずっと雨予報だったが・・・そう、福島に神はいた! ・・・などと思うわけもなく。安達太良山はそう甘くはない。 参加者全員、躊躇なくマシンを降ろし始める。仕事に優先してサーキットに来る人たちだからね、当然か(笑 キョウモガンバリマス                        orz←本音 [続きを読む]
  • サーターアンダギー
  • ずいぶん前に、母親(奄美出身)に教えてもらった沖縄ドーナツを作ってみた。実は、母親のつくるサーターアンダギーはご近所にファンがいるほどのものらしい。 材料はとてもシンプルで、小麦粉(薄力粉)、砂糖、卵だけ。地域や家庭によってその配合は変わるようだ。 秘伝のレシピというわけでもないけれど、ウチの比率は「平等であれ」ということかな( [続きを読む]
  • 1098 エビス走行準備
  • エビスの貸し切り走行に向けての整備。まずは右側がないリアタイヤの交換。1098はマグホイールを装着。未熟な自分が手組みすると傷をつける可能性大で、しかもマグは傷から腐食しやすい。よって交換はライテックにお願いしている。 ホイールだけを持ち込むのにはワケがある。・・・・工賃が安くなるから(笑 Rホイールを装着して移動できるようになった [続きを読む]
  • 1992 ダイナ またか!こんどは魚雷
  • 強風もおさまり、ダイナのプチ慣らしを終えるため、道も空き始めた房総へ。 いつもとは異なるルート。内房から鴨川へ反時計まわり。そういや20数年前。深夜、こいつで横浜に行こうとして途中で気が変わり、松島(宮城)まで給油とトイレ以外は止まらず走ったことがあった。カネもないので下道。観光するわけでもなく何故か、ただひたすら走り続けた。帰ってきたとき、車庫で倒れた(笑 [続きを読む]
  • 750SS エンジン復調④ キャブの掃除
  • 一応、腰上は分解済みなんだけど、やや行き詰ってるので放置中。 せっかくのGWだが、強風とラジオからの渋滞情報で出る気が起きない。というわけで、できるところからコツコツとキャブの清掃など。 んー・・・。ほとんど汚れもなく、思ったよりやり甲斐がない。 それでも、小さな穴をひとつひとつ丁寧に掃除。 [続きを読む]
  • 1992 ダイナ 電装修理
  • 修理というか単なる交換ね。この2つで14,500円くらい。純正よりは断然安い。 希硫酸が噴き出したバッテリー。原因はレギュレーター不良による過充電。 交換前にバッテリー端子で電圧を測ったところ、アイドリングで15.5V、2千回転で18.5V!ほとんどオルタネーターからスルー? 通常は14V強。 レギュレーターの配線の [続きを読む]
  • R1100S 減ってきたのでオイル交換
  • タイトルがR1100Sで、いきなり1098かよって?走行会に向けてリアタイヤだけ交換するので、ホイールを外したところ。相変わらず凄いトルクで、筋力の汗とスピンナーが折れそうな冷や汗が混じる。 まだ3千キロ前だけれど、減ってきたオイルを追加するのに新しい缶を開けるくらいならと、いっそ交換することにした。 やはり汚れは早い。ブローバイのせいか [続きを読む]
  • 2018春 筑波TT/BOTT 空冷ツイン
  • 今回は(も)、チームももちゃんのヘルパーで参戦。7:00AM、一番乗りだと思いきや、早くも数台のオートバイが。見に来てくれる人もどんどん増えてくれると嬉しいな。 この時間にして、K氏の準備はすでに万端。それにしても、ますますレーサーぽくなって・・・何かあっても緊急で自分が手を出せる範囲にはないオートバイです(笑 空冷クラスのレーサーは [続きを読む]
  • 1992 ダイナ 不具合発生
  • 前日の筑波TT(ヘルパー)で、思いのほか疲れていたようでかなり遅い出発。1000kmくらいまでは慣らしとして2千回転で走ろうと思う。と、心掛けずとも一番快適な回転数が2千回転なので、普通にしてればよい(笑どこ行っても藤が見ごろな時季だね。 HSR42にはスロー系の調整としてエアスクリューがある。アクセルオフでボコボコうるさいので、調整したところずいぶん収まった。スーパートラ [続きを読む]
  • SV650X・・・すごく良さげ!
  • webオートバイ誌より。 スズキって、たまにこういう(自分的)琴線に触れるモデルを出してくる。近所を探し回ったが、まだ現車は見ていない。。。 インプレを深読みしてもなかなかの高評価。自分がオートバイの雑誌を手にした頃、すでに誌面で活躍しておられた宮崎敬一郎さん。ここ20年、月刊誌を買うことは稀になってしまったが、ネットなんてない時代 [続きを読む]
  • 750SS エンジン復調③ 腐ったボルトの外し方
  • 酸化して一体化してしまった、リアエキパイの連結ボルト。 ラスペネを吹き付けて数日置き、熱を与える。 新しく買ってきた、中サイズのバイスプライヤーで再挑戦。 ほんのわずかに回ってきたが、一気にやると頭だけネジ切れそう。隙間に浸透するように再度ラスペネを吹いて、また数日放置。これを繰り返して、徐々に外 [続きを読む]
  • 1992 ダイナ 慣らし走行
  • 車検での運輸局までの往復は問題なかった。しかし組んだエンジンに問題ないか、少し距離を稼がないと何とも言えない。 とりあえず、野暮ったい純正シートを愛用のコルビンに。座りが良いばかりか、見た目も流れるようなラインでとてもお気に入りだ。 少し走ってみて、振動が3割増しのような・・・。エンジンの腰上を改めたことや、マウントを新調したせ [続きを読む]
  • 1992 ダイナ 車検は滞りなく
  • 車検切れてから7〜8年くらいたったかな?と思っていたのだが、なんと14年経過!たしか「オートバイはこれが最後の一台だ」とか言って買った気がするが、この間に何十台乗り継いだのか覚えてない(笑 四輪サイズの仮ナンバー。ネジひとつ通せなかったので、ガムテで。 4月にしては意外とオートバイも多い。自分の前に5台くらい。オートバイの車検はしば [続きを読む]
  • R1100S 安定の房総/燃費
  • 伊豆では仮猫状態だったが(笑)、今日はいつものコースで。 少し早いが、市原市瀬又では4月に入ると鯉のぼりがいっぱい。この川、浜野の村田川の上流だということに、最近気づいたよ。 なんとかスカイラインとは天地の違いだが、こんな道も嫌いではない。 いすみ鉄道。この踏切で待つことは5年に一回くらいなので幸 [続きを読む]
  • R1100S 伊豆へ②
  • 今回のツーリングは温泉付きの一泊である。フロントからよく見える場所にオートバイを置かせてくれるのはうれしい。最近はこういう配慮をしてくれるホテルも多いのだろうか。 夕食前に温泉に浸かり、ビール飲み放題。朝にも温泉に入り、身体を目覚めさせる。昨夜から合流のHさんとRC8R。多忙につき、前回このブログに登場したとき以来、一度も乗っていないのだそう。そこは根っからの [続きを読む]
  • R1100S 伊豆へ①
  • とてつもない時間に家を出て、東名で御殿場へ。引っ越したので時間を見誤り、乗るまいとしていた首都高も使ってしまった。前日までの暖かさから一転、朝は指先が痛くなるほど気温が低い。 皆は待ち合わせ場所にすでに到着。道中ですでに一通りの峠ルートを楽しんできたツワモノも。 御殿場市街からK401、箱根・芦ノ湖・伊豆スカイラインを辿る。 [続きを読む]
  • 750SS エンジン復調② エンジン降ろし
  • 前回の続きから。プロなら数日でやる作業を、長期にわたってチンタラ進める企画である(笑 スイングアームにスタンド、エンジン下にパンタジャッキ2つ。前シリンダーにもジャッキを当てておく。たった3本のボルトでぶら下がっているエンジンをフレームから分離。 正確にはエンジンを降ろすのではなく、フレームをそっと上に引き抜く。フレームは軽いが [続きを読む]
  • 1992 ダイナ 車検前チェックと油圧計修復
  • 4月に車検を取得するので、最終チェックをしたのだが・・・ なんか漏れてる! エンジン組み立て後の試運転(走行せず)が過ぎたようで、熱でセンサーの充填剤が溶解したようだ。とりあえず拭き取って様子を見ることに。 何度目かの始動で、エンジン下に大量のオイルが漏れているのを発見。立ち直れないくらいガッカリ [続きを読む]
  • 750SS エンジン復調① 準備
  • 新シリーズ開始?(笑エンジン不調でほぼ一年、眠らせていた750SS。 下の画像は購入後すぐにレストアしたときのもの。オーリンズのOHをはじめ、できる限り手を入れたので車体は快適だった。ただエンジンは手付かず。試走する前にバラしちゃったもんで(アホだ 当初から、リアシリンダーの不調(おもに失火)に悩まされていた。キャブのメインノズル摩耗 [続きを読む]
  • R1100S 若返りの手入れ
  • ずっと気になっていた、レンズの曇り。ここがくすんでいると、やたら中古感が演出される。 レンズと本体が2つのクリップで止められていたので、ひょっとしたら分離できる?と思ってマイナスドライバーでこじったら・・・簡単にガラスが割れた。orz見えないところだから、どうでもいいけど。パテでも塗っておこう(笑 バルブを外したら、ハイビーム側の [続きを読む]
  • R1100S ふたたび南房総
  • 今回は久しぶりにいつものメンバーで。 この3人だけでも、入れ替わった車両はかなりの台数じゃなかろうか?これからも色んなオートバイが見れそう(笑デイトナ675が2台並ぶのは珍しいね。この2台と比較すると、R1100Sは車重が倍くらいあるイメージ。達者な彼らとは、とても同じように走れないけれど、この時期なら許される?! かつては、こんなライ [続きを読む]
  • 2018 筑波1回目
  • すっかり出遅れたが、今年初練習。前回は6月のレースだったから8か月ぶりの筑波。凡人以下の分際でずいぶんだな、と自分でも思う。しかも、キャンセルし忘れて仕方なくやってきたわけで。なぜ渋っていたか・・・体重が増えすぎてまともに走れないのがわかっていたから。orz AMは陽差しが強く、風もない。路面を触ると温かいし、この時期としては絶好の練習日和。 [続きを読む]