otoka さん プロフィール

  •  
otokaさん: 水晶七環(クリスタルボウル)奏者・音香
ハンドル名otoka さん
ブログタイトル水晶七環(クリスタルボウル)奏者・音香
ブログURLhttps://otoka.jp
サイト紹介文自由が丘を拠点に活動している水晶七環(クリスタルボウル)奏者・心理カウンセラー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 265日(平均3.7回/週) - 参加 2017/07/06 14:57

otoka さんのブログ記事

  • イタリア旅行記〜ヴェネツィア編1
  • ヴェネツィアには陸路、鉄道で行く方法もありま。 しかし、ルネサンス時代を舞台にした本に親しんでいたわたしは、海運国だった当時に思いを馳せることができるので、海路、船で入るのが好きです。 &nb […] [続きを読む]
  • 【旧大晦日】2/15心理カードメッセージ「類友」「整理」
  • 4日ぶりのメッセージです。今日は二枚引き「類友」「整理」 解説不要でしょうか。 今日は旧暦12月30日、一年の締めくくりです。明日の新月から、新しい一年が始まります。 一体いつ「新年」が始まるのか、現代はちょっと混乱することもあるのです。単純に新暦の1月1日と思えばそれで良いのですが、例えば占術の世界では、1月1日を年の変わり目とするものは意外と少ないように思います。西洋占術は牡羊座の始まり、春分を一年 [続きを読む]
  • 2/11心理カードメッセージ「受入」
  • 昨日は更新お休みしました。今後は毎日更新にはこだわらず、気楽に続けていこうと思います。 今日の一枚は「受入」 受け入れられないものに敏感になろうそこから逃げるためではなくそれに呑み込まれるためでもなくそこに人生のヒントを見出すため なぜ受け入れられないのかどうしてそれに違和感を感じるのかそこを掘り下げていくことで思わぬ宝を発見することもあるのだから 同じようなカードが繰り返しでるとき2/5心理カードメッ [続きを読む]
  • 【本日19時15分】YouTubeLIVE他で「陰陽茶飲み話」放送〜岩茶の話や漢詩朗読も予定
  • 毎月第2・第4金曜夜は自由が丘FMTV「陰陽茶飲み話」 今月からはタイトル・内容とも一新して、奥深い陰陽の世界へとご案内いたします。わかりやすいもの、面白おかしいものが流行る今日この頃ですが、敢えて「教育テレビ」的な教養番組にしました。とはいえ、まさに茶飲み話のように気負わず、気楽に、それこそお茶でも飲みながら観ていただきたい番組です。 ぎりぎりですが、ようやく第一回の今日の内容がまとまってきました。 [続きを読む]
  • 2/9心理カードメッセージ「未知」
  • 今日の一枚は「未知」 過去の事実は消せないけれどそれが未来にどう影響するかは自分次第 いまをどう生きるかでその影響は良いものにも悪いものにもなるだろうそう考えるなら完結した過去というものはなくすべては現在そして未来へと繋がる線上の一点でしかない そういうことなら過去もまた未知なることなのだ 現在・過去・未来〜それは一本の繋がった線であり、切り離して考えることはできない自分の過去を全否定して、それを消 [続きを読む]
  • 2/8心理カードメッセージ「受入」
  • 今日の一枚は「受入」 受け入れられない自分が嫌いな他人となって現れる 嫌なあの人はあなたあなたに気づいてほしいあなたの内なる叫び 60%受け入れて好きになれれば良しとしよう他人は自分の写し鏡とは、よく言ったものだと思います。 嫌な人、許しがたい人が現れたとき。怒りを納めてよくよく考えてみれば、それは、受け入れられない内なる自分の姿だったりします。そもそもなぜ、「嫌だ」「許せない」という感情が湧き上がるの [続きを読む]
  • 2/7心理カードメッセージ「意識」
  • 今日の一枚は「意識」人間には自由意志がある自由意志とは、選べるということわたしたちは光でも闇でも、好きな方を選べるのだ しかし選べるということはどちらに進むか意識しておく必要があるということただ流れに身を任せていては、どちらに流れていくかはわからない 光、調和、共存共栄の世界に進みたいのか闇、対立、弱肉強食の世界に進みたいのか折にふれて意識し、確認しておく必要がある それは自分の望む方向へ進めるもの [続きを読む]
  • 2/6心理カードメッセージ「整理」
  • 今日の一枚は「整理」 身の回りを整理して要らないものを捨てるように頭の中も時々整理して余分な思考を捨てていこう 余分な思考とは他人の思考他人の意見をいつの間にか自分の意見と思い込んでいること他人の意見すべてが捨てるべき邪魔者では決してないがおそらくその大半が自分には不要なものだろう さて、どれが他人の思考でどれが自分の思考かは、自分だけにしかわからないだから、自分に問いかけるしかない「ほんとうにそう [続きを読む]
  • 2/5心理カードメッセージ「受入」
  • 今日の一枚は「受入」 受け入れたから傷つくのではない受け入れたくないから抵抗して、傷つくのだ その悲しみ、その苦しみ、その怒りを受け入れて自分の血肉としてみよう大丈夫、あなたの身体は全てを癒してくれる生命の力を信じよう 時=生命の癒せぬものはない〜自らの生命の中に受け入れて癒す先日ふとしたきっかけから、流産した時のことを記事にしました。もちろん悲しい出来事ではあったのですが、意外にそれは自分の深い傷 [続きを読む]
  • 【立春】2/4心理カードメッセージ「意識」
  • 意識は願望ではありません。「こうなりたい」ではなく、「いまこうある」ということ。未来への希望ではなく、現状を認識すること。現状を認識することで、どの未来に向かいつつあるのか知り、その流れを止めたり加速させたりするものです。「どこそこへ行きたい」ではなく、「いまどこに居てどちらに進んでいるか」を知ること。新しい季節の始まり、自分はいまどこにいるのか、どこに向かおうとしているのか、意識しておきたいもの [続きを読む]
  • 1/30心理カードメッセージ「許可」
  • まあ「許せないこと」は、実はあって良いとわたしは思います。が、徒に多いのも辛いのではないでしょうか。それにどうせ腹を立てるのなら、「本来関係のない出来事」によりも、「本当に自分に深く関係すること」にしたいものです。前者は怒りのエネルギーの無駄遣いで、後者はもしかしたら有効に使えることかもしれませんから。 [続きを読む]
  • 1/29心理カードメッセージ「類友」
  • どこなら、誰となら合うのか。それは「似ている」というより、「共鳴(共感)できる」かどうかがわかりやすいでしょう。自分の響きに相手が応えてくれなかったり、相手や場の響きに呑まれて自分が響くことができないようなところでは、自分本来の生命を輝かせることができないからです。 [続きを読む]