mildy さん プロフィール

  •  
mildyさん: 40代直腸がん 治療と療養と生活の記録
ハンドル名mildy さん
ブログタイトル40代直腸がん 治療と療養と生活の記録
ブログURLhttp://mildy.hatenablog.com/
サイト紹介文42歳で直腸がんの診断 ステージ3a。生活習慣や食事の見直しでガンを育てない身体作りを。
自由文術後状況は比較的順調な記録。
闘病ブログはトラブルがあった人ほど書き、不安になる人が多いと思い、普通だが書くことにした。

ガンに対しては基本、シュレーベルの書籍をバイブル的に現代日本に当てはめていく。
医療は専門的な事はなかなかわからないため、論文検索等で情報得つつ、医師を信用して相談していく。
医師もあまり解決策のない排便障害がどうなっていくのかが自分が一番向き合う所になるだろう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2017/07/07 06:41

mildy さんのブログ記事

  • 化学療法ゼローダ 終了後の後遺症 1〜3か月後
  • ゼローダ終了後の体調回復状況を振り返ります飲み終えて2週間後までは、もともと症状が強く出るサイクルだったため、回復が見られてきたのは1か月後くらいから。現時点までの回復状況をまとめます。1か月後くらいから回復が見られてきたのは以下。・だるさ、息苦しさ・手足の赤み、炎症レベルの痛み・下痢3か月くらいかかったのは以下・手足の皮剥け・手足顔の色・頭髪まだ回復が見られないのは以下・爪のガタガタ、色・白血球 [続きを読む]
  • 化学療法ゼローダ8クール目
  • ついにラストクール。ここまで来ると先が見えてきた安心感でだいぶ前向きに。慣れてきたというのもあるが、しっかりと副作用は出ているものの精神的には次に進めている感じがする。時期的に乾燥のためか手足の痛みは早めから出てきてまた皮も剥け始めてしまった。特に足はポロポロどころかベロンと。剥けると薄い皮になるので痛みが強まる。引き続き交通機関フル活用、できるだけ悪化させないように保守的に生きる。とにかく耐え [続きを読む]
  • 化学療法ゼローダ7クール目
  • 7クール目ついにあと2回まで来た。。。感慨深い。6クール目が調子良かったのでこのまま小康状態が続くか・・・と思いきや、またグーっと悪化。やはり休薬期間を追加しなかったのが大きいか。抗生物質を止めたのが影響したか?結構早めに足裏の痛みが発生、2週目途中で歩けないレベルに到達。とにかく大事を取り、通勤はすべてバス・タクシーをフル活用。1度も駅まで歩かず。手の痛みも強めに出てきた。関節がすべて赤くなって痛 [続きを読む]
  • 化学療法ゼローダ6クール目
  • 6クール目11月下旬に第二子が誕生。嫁が出産で入院中、上の子の面倒を見ないとならないため、手足が痛いがとにかく頑張る。やはり、人間は使命感があると良いみたいだ。その間、比較的体調は良い状態が続いてくれた。かなりゼローダが蓄積してきたのか、手の黒ずみが目立ち始めた。また、手の爪が横にデコボコが入っており、栄養状態が悪いとそうなるらしい。副作用もあるが糖質制限の可能性もあるので、少し緩やかにすることにし [続きを読む]
  • 化学療法ゼローダ5クール目
  • 5クール目1錠減薬効果は劇的ではないが爪以外の痛さは軽減されたと思われる。しかし爪は相変わらずヤバい。前回と同様2週目後半から激痛。あーこれはストレスすごい。抗がん剤で悪化するという意見も分かる。排便の状況は波はあるが5回以内が普通になりつつある。週1回くらいゲリになる日があるが会社を休んだのはまた1日だけ。少しこの腸に慣れてきたので、プチ糖質制限を始める。基本的に主食は半分以下で抑え目にし、抜けるとき [続きを読む]
  • 化学療法ゼローダ4クール目
  • 4クール目1週間休んだが完全に回復はせず。ただ、手足の副作用は1週間遅れてくるので、飲み始めて1週目くらいまでは回復のターン。2週目から足裏の皮がむけ始めた。かなり毒素(活性酸素?)が回っているようだ。1日38度の熱で服薬休み。腹痛で1日会社を休んだ。まあ1クール1日くらいの休みで済むなら悪くないかなと思っている。まーしかしとにかく問題は手足症候群。特に足。特に爪周囲炎。医師的には、ゼローダで爪周囲炎は珍 [続きを読む]
  • 化学療法ゼローダ3クール目
  • 3クール目9月から会社に復帰。状況をとてもよく理解していただき、午前中に出社というヌルーい感じを快く了承いただいた。マネージャーだから時間関係ないので何の縛りもなく自由にしていいですよとまで言っていただいた。本当に今の会社に転職してよかったと思う。治る運命にあることを確信。電車通勤に排便障害はかなり恐怖ではあったが、動いたり緊張感があるほうが調子が良い様子。1日の回数が10回以下の日がずっと続く。まあ [続きを読む]
  • 化学療法ゼローダ2クール目
  • 2クール目。大きな副作用が出ていないのでそのまま予定通り継続。手足の痛みは少し遅れてくるようで2週目に入ってからジワジワ。気持ち悪さは吐き気止めでまあ大きな問題はない。切れると若干食欲不振に。動悸、胸の痛みは1週目から出る。ゼローダのせいなのか吐き気止めのせいなのか不明。医者的には珍しい様子。吐き気止めの副作用はとにかく眠いこと。手はギザギザの蓋を開けようとすると痛い。熱いお湯も痛い。足裏がだんだん [続きを読む]
  • 食事改善
  • 退院から1ヶ月経過、毎日便も出ており腸閉塞のリスクはほぼ無くなったかな?と言うことで食事を胃腸重視からがん予防に切り替えていく事にした。今回開始したのは玄米食と、野菜スムージー。玄米食は「なでしこ健康生活」の炊飯器と玄米を選択。色々調べたが、発芽させる事の重要性は複数情報があり、色々な玄米を買って発芽率を調べると言う素晴らしいサイトを参考にさせて頂いた。https://xn--v8jxho21jl6x1hmvgmt5t.jp/dietetic [続きを読む]
  • 骨盤底筋運動
  • 排便障害対策で自発的に出来そうな事、手軽で効果がありそうなのはやはり骨盤低筋運動。効果
    についての研究論文もある。https://tsukuba.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_it
    em_detail&item_id=35299&item_no=1&page_id=13&block_id=83情報的にはこちらのブログが一番まとまっていて分か
    りやすかった。http://anjazz.blog60.fc2.com/blog-entry-168.html要は1.肛門をギュッと締める2.ゆ [続きを読む]
  • 化学療法ゼローダ1クール目 2週~3週
  • 12日目の発熱から1日で熱が下がり、翌日から再開。2週目ラスト2日から手足症候群が出始める。指の黒ずみと、少し赤み、ややヒリヒリする。足は風呂以外ずっと靴下を履いていたが、痛いのでスリッパも履く。手はビンのフタあけたり、ギザギザを持つと痛いと言う程度。3週目は休薬期間で、気持ち悪さは回復してきてる感じがするが、手足は悪化している。手足は投薬期間から後ろにずれて副作用が来るようだ。この調子なら来週から2ク [続きを読む]
  • 化学療法ゼローダ1クール目 1週経過診察、12日目救急診察
  • 開始1週間経過後の診察。風邪、吐き気、目眩息切れについて話す。手足はまだ症状なし。白血球は2.6まで下がってるとのこと。1切らなければ問題ないと言うが、通常の基準値は下回っており、懸念した副作用が出てしまっている事になる。この日は特に問題なく帰るが、、、11日目にまた風邪がぶり返す。ぶり返すと言うより新たな風邪をひいた感じ。翌日悪化し、夕方に38.8℃。38℃超えたら病院へ電話しろと言われているため一応連絡。 [続きを読む]
  • 自宅療養 13日~20日 化学療法開始
  • 自宅療養16日目(術後1ヶ月)に術後補助化学療法開始。身長172cm 体重57kg(5kg痩せた、、、)ゼローダは7錠も飲めと、、、マックスは8錠だそうなので痩せてる分少ないのかと思われる。1日目 特に変化なし。何となく気持ち悪いような気がするが、私の場合は精神的な問題だと思う。なにせ飲む前から考えただけで気持ち悪かったからな。2日目に風邪をひいてしまったので副作用なのかよく分からん感じに。気持ち悪さは明確に出てきた。吐 [続きを読む]
  • 腫瘍内科の診察 療法の決定
  • 色々悩んだ結果、ゼローダ単独を6ヶ月やることにした。とにかく皆さんに絶対に勧めたいのは、術後の抗がん剤やるなら外科ではなく、それなりに規模のある腫瘍内科で診察を受けること。これは薬剤師の妹に強く勧められたのだが、大正解だった。臨床試験などの情報量が全く違うし、副作用に対する対処の考え方が「ガマンしろ」ではなく「重傷化させない」であり、その引き出しがとても豊富。さらに医師だけでなく専門の薬剤師も毎回 [続きを読む]
  • 自宅療養 5日~12日
  • 酸化マグネシウム飲み始めた翌日くらいから、便が出やすくなり糞詰まり感が大分改善されてきた。その代わり少しお尻が汚れるが、まあ普通の事だから仕方ない。あと、あまりガマンが効かない。便が固くないと傷に触るような肛門痛は少なくなってきたので大分気分が違う。術後1ヶ月経ったら肛門筋トレーニングをしても良いと言われているので来週から痛くない範囲で始めたい。半年以上経った人の話にはなるが、10回/日が5回/日に改善 [続きを読む]
  • 腫瘍内科の診察 化学療法の選択肢
  • 大学病院本院での腫瘍内科の診察。薬剤師の妹も同行。1時間ほど色々説明してもらった。ざっくり要約すると以下。ステージⅢa手術のみでの5年DFS・・60%化学療法を加えたDFS・・75%化学療法の選択肢1、ゼローダのみ6ヶ月2、ゼロックス3ヶ月上記選択肢になった補足情報は以下。・ステージⅢaではゼローダとゼロックスの効果に有意差が無いと言うレポートがある。・ゼロックス6ヶ月とゼロックス3ヶ月での結果に有意差が無いと言うレポ [続きを読む]
  • 自宅療養 2~4日目
  • ルーチンはかなり排便状況で崩れる。まあこれは仕方ないので無理にスケジュールを挽回しようとはしないが、運動系のパスは1日1つだけに心がけたい。あと、機会があれば外出は優先するので、それでもだいぶ狂う。買い物、喫茶店、通院など。外に出ると疲れ方が違う。屋外の暑さと屋内冷房に対する体温調節とか、トイレ探しとか、緊張感も手伝うので、これはやって慣れた方が良さそう。退院3日目まで便は固めが続いていて、回数が少 [続きを読む]
  • 自宅療養2日目 ルーチン
  • 自宅療養のルーチンをある程度作ってみた。排便状況や外出などで狂った所はパスでOKとする。AM07イヌ散歩 20分08朝食 モデーア グリーンエクストラクト、ミネラルソリューションズ、ハワイアンノニヤクルト40010室内ウォーキング11瞑想PM12昼食野菜ジュース、納豆14リハビリ体操(病院メニュー)15瞑想、昼寝16おやつ、ヨーグルト(エゴマ油)17イヌ散歩19夕食21ヨガ体操22風呂23寝るだいたいこんな感じかな?あとは薄目の緑茶 [続きを読む]
  • 自宅療養1日目
  • 朝起きて朝食前に犬の散歩&ウォーキング。7時30分だともうちょっと暑い。明日は30分くらい早めよう。朝食中に石ころ便がすこし。オメガ3対策のエゴマ油とヨーグルト、ホットミルクで便通を期待。自宅だといつでもトイレにすぐいけるので気が楽だ。病院では念のためオムツだったが普通のパンツにパッドに変更。引き続き便は固めで出が良くない。頻便で無いのは楽だが腸閉塞が怖い。処方されてる漢方はあまり効いてないのか?やはり [続きを読む]
  • 術後15日 退院!
  • 術後15日(入院17日)でほぼスケジュール通り退院。家までどうやって帰るか?が課題だったが、あまりに暑いので電車はやめて兄に車で送ってもらった。もうゴメンナサイでオムツの中にしてしまおうと覚悟を決め、出ちゃったら途中コンビニなどで都度交換する作戦で行くことに。会計は高額医療費制度を適用しなかったとしたら60万円ほど。(内、差額ベッド代が約10万。)2ヶ月にまたがってしまった事もあり制度適用でも30万円ほどか [続きを読む]
  • 術後14日目 小康
  • 昨日は便フィーバーだったが、寝ている間は多少落ち着き、トイレは1回だけ。早朝5時ころ、おなら勝負にて負ける。そこからまた15分おき。今日も1日こんな感じかーと思いきや、7時くらいから落ち着きを見せる。朝食後も昼食後もウォーキングしても1~2回小粒が来る程度。なんとなく出切ってない感が消えないが踏ん張るなと言われているのでどうにもならない。夕飯後、5回ほど来たが、今日は合計15回程度。回数だけ見れば十分トイレに [続きを読む]
  • 術後13日目 排便闘争
  • 予想されていた未来が現実に。昨日は20回くらいトイレに行ったが、回数の割に量はあまりなく、出せているのかやや心配だったが、本日から本領発揮、朝からトイレに何度も行くが、今日は毎回それなり(親指程度の大きさ)の量が出るようになった。空振りや漏れる程度の回は減り、出てる感がある。これだけ出れば便秘・閉塞の心配はまず不要になったようにもおもう。量が増えたので回数が減れば、、、と期待していたが、なぜか全く減 [続きを読む]
  • 術後12日目 管レス
  • お腹のドレーンが抜けた。術後7つあった装備がついに全て取れた。夜中少しお腹が張ってきた恐怖で、朝から水を多めに飲んで歩く。8時頃、ようやく念願の便が!!待ってたよー親指程度の小さなものだけど大きな一歩。先生も安心した様子。ちゃんと通ってるのは間違いないからあとは良く動いて機能回復しましょう!しかし、、、出始めたら逆に止まらない。昼食後2時間がピークで、洗っても洗ってもちょっとだけ漏れるみたいな感じ。 [続きを読む]
  • 術後11日目 ステージ確定
  • 食事開始2日目。昨日からシャワーもOKとなって日に日に回復感が増している。外は凄く暑いとのこと。ちょっと心配だがゆっくり徐々に慣れていこう。今日もまだ便は出ない。少しお腹が張ってるようにも思う。よく歩いているし、お腹もよく動いてますねといつも言われてるのであまり心配してなかったが、、腸閉塞のサイトを見て勝手に不安になり金魚体操を始める。ほんと、こういう不安性な所を直さないと、、、夕方に主治医の先生よ [続きを読む]
  • 術後10日目 食事開始
  • 昼から食事開始。3分粥からスタート。夜ごはん結構食べるのね!おかず多い!ちょっとひびって少し残しておきました。とにかく必要以上に噛んで流動食レベルにして食べてます。これで本格的に直腸レス生活の開始。長い、永久的戦いだけど、上手くなれれば人生を取り戻せる。そろそろ退院や今後の治療方針も考えていくところ。 [続きを読む]