mame さん プロフィール

  •  
mameさん: まめ 散歩中
ハンドル名mame さん
ブログタイトルまめ 散歩中
ブログURLhttps://ameblo.jp/chabomame/
サイト紹介文青年海外協力隊2017年3次隊南米パラグアイのピラポへ
自由文ピラポという日系コミュニティへ文化教育支援に行きます。
日々の徒然をのんびりと書いていこうと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2017/07/07 09:14

mame さんのブログ記事

  • 民族祭
  • どどん! マトリョーシカ のはず 我がイタプア県は移住者の多い県であり、10月には11民族ほど参加する協同開催のお祭がある。実際はもっと沢山の人種がいるようだ。日系チームに誘われ参加した。お客さんだからいろいろ見て来たら良い。といわれたものの尋常ではない忙しさ!最終的には、春巻き、オムライス、餃子を作る職人になっていた。それはともかくドイツ系パラグアイ人の日本食好きは半端ではない。巻寿司だって大好き [続きを読む]
  • 途上国らしい生活
  • 道で折れていた電柱。工事の時他の方向から引っ張ってこうなることは普通らしい。 ピラポへ着任し8ヶ月、初の途上国らしい生活。帰宅後だらだらし、16時頃突然Wi-Fiがきれた。おっと停電?実は我が任地インフラがなかなか強く停電が非常に少ない。(個人的な感覚)まめ が活動に出ている昼間にはあるらしいのだが、せいぜい1時間でおさまるらしい。そう、電気が必要な時間外に停電しているのだ。工事をしたりする都合で停めたり [続きを読む]
  • オフの日のすごしかた。 だらりん休日に突然の電話とお昼ご飯
  • 活動がお休みの日はのんびりすることにしている。というのも、仕事のある日は1日中誰かといることになる。しかも人に囲まれている状況。前職も学校であったため、同じような感じであった。その頃からオフの日のルールがある。1、とことん1人な日をつくる。なんなら誰にも会わない話さない。2、全く仕事をしない日をつくる。まぁこれはできたらだが。3、だらだら過ごした日を幸せだと考える。何もしなかった日にガッカリしが [続きを読む]
  • お昼寝文化とまめ 夏とあいつの気配をそえて
  • なんだかあのお下品なくまちゃんを思わせる姿↑昼食後職場にやってきたら、お昼寝中。一瞬かたまっった。ナニコレ?同僚の仕業だった。自由だな干し方。さすが南米の熊じゃな!昼寝しとる!通常パラグアイの学校や職場ではお昼休みが長く、その時間にみなさんお昼寝をしている。朝めちゃめちゃ早く、夕飯めちゃめちゃおそく(なぜか軽い)、いつ熟睡してるんで?という疑問の答えは 昼寝 なのだった。 まめ は二度と目が覚めな [続きを読む]
  • ZUMBA習い始める
  • 百聞は一見にしかずということで検索をかけてみた。youtubeで最初に出てくる動画↓https://www.youtube.com/watch?v=HRkNfdlm5Qs まめ の認識としては、ラテンなエアロビと思っている。実は今月から始めたのだが2回目カゼ、3・4回目食事会ということではじめてすぐサボりまくった。これはいかんと思い、ちょっとやそっとのことでは休んではならぬ。遅刻したって行くぜ!!なにしろ1時間半のレッスンなのだから。。。。月額契約 [続きを読む]
  • 8月2日 入植祭
  • mundiより 1960年8月2日現在のピラポに第一陣が入植した。この日を記念すると共に、現在のピラポをつくった先代たちへの敬意をこめて毎年8月2日に慰霊祭をおこなっている。移住の歴史には苦しい側面が必ずある。何もない原生林のを切り開き、農地を作り、インフラを整備し、こどもたちへの教育の場を整え、行政までも行った。日本とは全く異なる気候風土の中でである。この歴史は平坦なものではなく、その中には多くの犠牲 [続きを読む]
  • ブラジルの絶景 レンソイス①
  • セスナ機からの景色 まめ 初の任国外旅行!今回は同期の まんさーな(スペイン語でリンゴ)ちゃんと計画をたて、ブラジルへ!!雨期にしか見られない絶景レンソイス!!!!!!!!6月7月がラグーン(湖)のシーズン。レンソイスとはシーツという意味だそう。たどり着いたその時の感動もものすごい。真っ白な砂が東京の二倍の面積に広がっており、セスナ機からの眺めはファンタジーそのもの。人生で1ばん美しい光景だった。 [続きを読む]
  • さくら と たなばた と ゆきやこんこ
  • 日本の花といえば?↑パークゴルフ場のさくら  ついに桜シーズンがやってきた!とはいうものの厳密にはいつなのかは不明。実は5月くらいからぽつりぽつりフライング咲きをしちゃってたので「今年は期待できない」との声を耳にしていた。がしかし先週鼻歌まじりに通勤していると。。。。何だあのピンク!らぱちょではない。ま、まさか・・・きれいに咲いておるではないか!!!えらいぞっ!とこの様子。  日本のものよりもやや [続きを読む]
  • パラグアイの桜と霜
  • パラグアイでは今の時期あらゆるところで目にする花。今年は濃いピンク色で花がまとまって咲いている。年によって異なるらしい。花の形といい紫陽花が大きな木になったような感じ。というのが私の感想。色合いといい、親しまれ方といい、日本でいくところの桜のような感じだろうか?我任地ピラポ ではチラホラ桜も咲き始めているのでどちらも見ることができ、日パのつながりを考え一人じーんっと感激したりしている。二つの写真を [続きを読む]
  • 極寒のパラグアイ必須アイテム
  • 日本は夏に近づいているころなのか?こちらは寒いさむーい冬に向かっている。え?南米なのに?という感想を日々更新している。照りつける太陽。真っ黒に日焼け。一年中半袖。そんなことはない。冬はちゃんと寒い。朝晩だけとかじゃないのー?と思って任地への荷造りをしていた自分を呪いたい思いでいっぱいの まめ です。幸い先輩隊員さまと事前に連絡が取れたため、任地への持ち物アドバイスをいただいていた。本当に良かった。 [続きを読む]
  • あめあめふれふれ
  • ↑1ヶ月前の虹(雨上がりにでてくるイメージ)(それかバイキンマンが飛ばされた後) 歌のつづきとして思い浮かべるのは①かあさんが・・・②もぉっとふれぇ・・・どちらか?どちらもこの数日で歌ってみた。というより歌う場面が降ってきた。地球の反対側パラグアイで!忙しない平日の合間に音楽のある一時!さて①は今日、園児たちと まめ とすてきな担任の先生で大合唱!幼稚園は、活動場所として最も長い時間を過ごし、今の [続きを読む]
  • KTC 持ち物編
  • 駒ヶ根の雪景色です。70日で親しくなったロシア語の語学講師が送ってくれた美しい写真。こういうやりとりをつづけていけることが本当に嬉しい。そわな素敵な先生方ばかり、ご飯も美味しい、自然も美しい、部屋を出れば仲間がいる、こんなにも恵まれた環境。その名もKomagane Training Center略してKTC 私は無性にあのチキンを思い出して、スタッフからこの名称を聞くたびにお腹を空かせていた場所。また、語学の勉強が始まると多 [続きを読む]
  • 青少年活動
  • まめ の職種は青少年活動なので、そのことについて思うところ。。。??日本語学校 遠足へ向かうバスこの職種は青少年に関われば正直何をしてもいい。孤児院で情操教育。地域の子どもたちににスポーツ。NGOの幼稚園で文化。本当に多様です。??幼稚園へ向かう途中の空 7:00まめ の場合は火曜から金曜は幼稚園で土曜日は日本語学校、青年会や婦人部が何かするときはそこにも。といった具合で地域全体どこでもっといった感じです。 [続きを読む]
  • 任地 Pirapó での生活
  • 着任15日がすぎ、新参者の まめ も少しずつ生活にも慣れてきました。 日系移住地の特徴として大きいのは日本語が飛び交う、日本食が豊富という所です。アスンシオンでは同期隊員が必死に醤油をさがしたりしていましたが、ここピラポでは農協スーパーがあり手作りの味噌や日本食、日本から来たスナック類や雑誌まで売っています。本当に立派なスーパーなので後日写真付きで詳しく書こうと思います。 語学訓練後5日ほどアスンシオ [続きを読む]
  • 着任までのカウントダウン
  • 着任15日がすぎ、新参者の まめ も少しずつ生活にも慣れてきました。 日系移住地の特徴として大きいのは日本語が飛び交う、日本食が豊富という所です。アスンシオンでは同期隊員が必死に醤油をさがしたりしていましたが、ここピラポでは農協スーパーがあり手作りの味噌や日本食、日本から来たスナック類や雑誌まで売っています。本当に立派なスーパーなので後日写真付きで詳しく書こうと思います。 語学訓練後5日ほどアスンシオ [続きを読む]
  • 着任までのカウントダウン
  • 1/9に出発し、成田??アトランタ??サンパウロ??アスンシオンと旅をして時差がありつつ1/10にパラグアイにやってきました。タイトルの着任について、明日2/1です。とは言ってももはや今日です。カウントダウンが24です。さて到着からの流れですが、かなりタイトでした。ひとまず到着から現地適応訓練まで。。。首都には10.11日、とは言っても夕方についているので実質1日程度滞在12日にはバスで1時間かけてイタグアへ。現地適 [続きを読む]
  • 派遣までのカウントダウン
  • 写真は訓練後半に日が短くなり、日の出と朝のランニングの時間帯(6:30〜)が逆転した時期の空です。真っ暗な中集合し、なんとマイナス2度ラジオ体操をしているうちに徐々に明るくなってくるといった具合です。さて、10月5日〜12月13日の70日間の訓練を終え、派遣まであと一週間程度となりました。訓練所生活中は全く更新しないままここまできてしまいましたが、ふりかえりつつ何回かに分けて書いていこうと思います。 [続きを読む]
  • ちっくん 黄熱病
  • 23日にJICAから派遣に関する資料が示されました。HPに掲載され各自ダウンロードやプリントアウトです。メールで送るもの。郵送のもの。期日や送り先も様々です。なかなかのパニックでしたが、その辺りはまた今度。さて、黄熱病については、イエローカードと言って予防接種の証明書がなければ入国できない国があります。この辺の国は当然必須。厚労省検疫所のHP forth.go.jpで確認できます。で、jicaからの指示は合格後の書類に載っ [続きを読む]
  • la cafe de la ciudad
  • la cafe de ciudad.街のコーヒー屋さん。という意味でしょうか。今日のスペイン語の勉強はサボろうとしていたら目の前にあらわれたフレーズです。バイトで関わっている公演の帰り道、22:30を過ぎ、無限の体力を持つ小3と1日を共にし、クタクタになりながら電車の中でぼーっとしている時に突然目に入ってきたスペイン語。女性の可愛いトートバッグに書いてありました。『街のコーヒー屋さん』かなぁと心の中でモヤつきました。数ヶ [続きを読む]
  • 協力隊講座 全コース修了のお知らせ
  • ついに研修前の課題がすべて終わりました!順に青年海外協力隊の歩みと理念戦後日本の国際協力の歩み1.2協力活動手法の考え方ボランティア体験と社会還元世界宗教事情というタイトルの課題が出されており、動画をもとにレポートを提出します。物によってはテストもついていたり字数制限が600-2000とついていたりしました。課題を取り組みながらどうして自分が参加するのかを考える時間ができたように思います。考えを文字にするこ [続きを読む]
  • 語学事前学習と協力隊講座
  • 今回は語学事前学習について、まめ の苦しみと進め方の過程をお伝えいたします!秋募集だったので合格発表が2月にあり、それから派遣までに訓練所で2ヶ月過ごします。まめの該当する3次隊は10月に入所予定となっています。発表から半年程度時間があるわけですが、前回のブログにのせた健康診断を受けたり、今回のせている課題(実は他にもある。)を進めたりしなくてはいけません。南米の多くの国がそうであるようにまめの行き先パ [続きを読む]
  • 健康診断
  • さて、今日は二度目の健康診断の結果をもらいに行ってきました。『健康であること!』これがかなり大事なことで、試験結果にはかなり影響があると聞きました。きっと派遣においても。。11月に一次の志望理由や自己PRなど大量の文章を書いたものを提出する際に、1回目の健康診断の結果も提出しました。その後12月に結果が発表され、1月の3連休に二次試験の面接という流れです。2.3次隊はそれから日数があくので、2回目の健康診断を [続きを読む]
  • 大学時代のこと
  • ¡Hola!三連休初日ですが、めちゃくちゃ暑いっ!都内は気象庁から熱中症の注意がだされ、気温は33℃でした。信号待ちで汗が吹き出し、干しまめ になりそうだったのでコーヒーを飲みに逃げ込みました。やれやれおかげでスペイン語のテキストを少し読んで改めて難しさを感じ、危機感を抱かせてもらいました笑さて、こんな暑い中ですが明日は大学時代の友人が名古屋からはるばる来てくれます。大学では文学部日本文学科という実学か [続きを読む]
  • 大学時代のこと
  • [photo:01]¡Hola! 三連休初日ですが、めちゃくちゃ暑いっ!都内は気象庁から熱中症の注意がだされ、気温は33℃でした。信号待ちで汗が吹き出し、干しまめ になりそうだったのでコーヒーを飲みに逃げ込みました。やれやれ おかげでスペイン語のテキストを少し読んで改めて難しさを感じ、危機感を抱かせてもらいました笑 さて、こんな暑い中ですが明日は大学時代の友人が名古屋からはるばる来てくれます。大学では文学部日本文学科 [続きを読む]