bassschoolone さん プロフィール

  •  
bassschooloneさん: ベース初心者のためのワンポイントアドバイス
ハンドル名bassschoolone さん
ブログタイトルベース初心者のためのワンポイントアドバイス
ブログURLhttps://ameblo.jp/bass-school-one/
サイト紹介文エレキベース上達のためのアドバイスを。アドバイスをマスターしたあなたはもう一人前のベーシスト!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2017/07/07 09:31

bassschoolone さんのブログ記事

  • 生徒さまの声4
  • こんにちは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 「生徒さまの声」をUPしました。 今回はオンラインレッスンを利用されている方です。HPにも載せています。 こうやって声を直接頂けるのは照れくさくも嬉しい限りです。 ぜひご覧ください! Yukioさん (20代男性) ベース歴10年 ■谷口先生のレッスンに通ってよかったと思う点 ベース歴は10年になりますが、漠然と伸び悩んでいる所でした。 最初のカ [続きを読む]
  • HPリニューアル!
  • こんにちは。ベース&ギター教室「bass school one」講師の谷口です。 当スクールのHPをリニューアルしてみました。 以前よりかは大分見やすくなっているかな、、、? こちらです↓https://bassschoolone.wixsite.com/home 料金プランの変更もあって、さらに通いやすくなったのではないかと思います。 グループレッスンも新設されましたし、新レッスンプランもスタートしました。 その名も「最速で習得!基礎完全マスター [続きを読む]
  • コード一覧表を訂正しました。
  • こんばんは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 先日UPしましたコード一覧表ですが、一部誤りがありましたので訂正いたしました。既にダウンロード済みの方にはお手数かけて申し訳ないですが、以下ブログかその下のリンクからPDFファイルを再ダウンロードしてください。 ベース弾き語り用 コード一覧表https://ameblo.jp/bass-school-one/entry-12381704544.html PDFファイル直リンク↓http://firestorage.jp [続きを読む]
  • ベース弾き語り用 コード一覧表
  • こんにちは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 以前こんな記事を書いたのですが、意外にもアクセスを多く頂いてます↓ 「ベース弾き語りでコードを覚えよう」https://ameblo.jp/bass-school-one/entry-12341333304.html 以前のブログでは、ルート音を主体とした単音でのプレイについて解説しましたが、今回は和音でのベースプレイを紹介します。上達すればギターのような弾き語りが出来るかもしれません。 [続きを読む]
  • 生徒さまの声3
  • こんにちは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 生徒さまの声です。 匿名希望さん (40代女性) ベース歴1年5か月 ギター歴2か月■谷口先生のレッスンに通ってよかったと思う点定期的にレッスンを受ける事で、モチベーションが維持できるようになったこと。思うように練習ができない時も、その時に合わせたレッスン内容を提案してもらえるので、気後れする事なく続けられていますギターを教えられる先 [続きを読む]
  • 弾いてみた動画をUP!!
  • こんばんは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 先ほど、弾いてみた動画をUPしました! こちらです↓ これから動画もどんどんUPしていこうと思い立ち、どんなのがいいかなと考えまして、まずは僕が好きな曲から始めてみようかなと思い、この曲にしました。 ダイヤのAという野球漫画が原作のアニメの主題歌です。 いわゆるアニソンになるわけですが、こんなにアニソンにハマったのは初めてだと思います。 [続きを読む]
  • 弦交換にまつわる豆知識
  • こんばんは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 今日は弦交換をしました。 僕がメインで使用しているジャズベースはほとんど弦を変えないんですが、どうしても新しめのサウンドが欲しかったので久々に弦を変えました。 今日は交換中の画像を見せながら、弦交換のポイントなどを解説しようと思います。 まず、チューニングする時に回すペグを緩め、弦を外します。 4弦からでもいいし、1弦からでもいい [続きを読む]
  • リズムがハマらない時の対処法
  • こんにちは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 演奏をしていて、リズムがうまくハマらないなぁ。。。なんて時は、バックビートを意識すると解決する時があります。 このバックビートと言うのは、8ビートで言う、各小節の2拍目、4拍目の事。 スネアが鳴るアクセントの重要なポイントでもあります。 このバックビートが感じられてない時と、1拍目の頭に向けてリズムを取ってしまうため、全体的に前のめりになっ [続きを読む]
  • 「繰り返し」が定着させる
  • こんにちは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 とある作業をしてまして、久々にCDRに音楽データをコピーし、CDの盤面の印刷などをしました。 いつからだったか、音源のやりとりは全てオンラインでしているので、なんだか懐かしい作業です。 今回は数枚程度の作業でしたが、バンドでCDを売ってたころは、100枚単位での作業だったので、何度もやっているうちに大分効率もあがり、スイスイ作れるようになりました [続きを読む]
  • CHIC
  • こんばんは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 早いもので3月も残りわずかですね。 学生は春休みですかね。 羨ましい・・・(笑) 最近はギターの生徒さんが増えたので、ギターを弾く機会が多くなりました。 ギターの好きな奏法は、カッティング。 やっぱりリズムが好きなのかもしれません。 カッティングと言えば、この人でしょうか。 Chic(シック)と言うバンドのギタリスト、ナイルロジャース。 音 [続きを読む]
  • 初心者〜中級者ベーシスト&ギタリスト向け「薬指、小指強化練習方法」
  • こんばんは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 ベースやギターを覚えたての時は、指が思うように動いてくれないと思います。 とくに小指や薬指がやっかい。 僕は学生のころ、授業中に机の上に指を置いて、薬指と小指だけ動かす練習をしてました。 ただ、意味があったかは謎です。 あと薬指と小指を中心とした、スケール練習もやってました。こんなやつ↓ これを薬指と小指だけで弾きます。 で、ただ [続きを読む]
  • よりよい演奏するためには
  • こんばんは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 よりよい演奏するための簡単な秘訣があります。 それは曲をしっかり把握しておくことです。 ポップスであればコード進行やキメをしっかり把握しておくことは当然ながら、自分のパートだけではなく他パート、歌のメロディや歌詞なんかも把握しておくと、演奏がよりよくなりますね。 他パートの楽器については、おいしいポイント(目立つところ)とかだけも把握し [続きを読む]
  • ベーシストの友
  • こんばんは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 メトロノームを使って練習してますか? 楽器を始めたばかりの人ほどこのメトロノームを大事にしてほしいです。 メトロノームを使えば、リズムを取りながら楽器を弾く感覚と、誰かに合わせながら弾く感覚を養えます。 もしメトロノームが苦手な人がいたら、音色をハイハット等の音色に変えると、ドラムと合わせている感覚で演奏出来るのでオススメです。 ベース [続きを読む]
  • 「1日休んだら取り戻すのに3日かかる」なんて誰が言った?
  • こんばんは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 タイトルの通り、「1日休んだら取り戻すのに3日かかる」という有名な言葉があります。 が、僕はこの言葉すごく疑問に思います。 1日休んだ程度の事で、今までの練習してきたことが忘れるわけないと思うのです。 今日はまさにそれを体感出来た日でした。 さきほど3,4か月程度お休みしてた生徒さんの久々のレッスンでした。 色々な事情があって、ベースを弾く [続きを読む]
  • 生徒さんと楽器購入
  • こんにちは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 生徒さんから楽器購入の相談を受ける事がよくあります。 それならいっその事、一緒に買いに行った方がより的確なアドバイスが出来るかと思ったので、楽器購入の際、一緒に買いに行く事もしてます。 当スクールHPのよくある質問に記載↓https://bassschoolone.wixsite.com/home/qa 先日はベースの生徒さんがギターを始めたいとの事で、一緒に買いに行ってきま [続きを読む]
  • 準備
  • こんにちは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 時間が経ってしまいましたが、昨日は演奏のお仕事で、ワンマンライヴのサポートでした。 自分の力は100%出しきりました。 とは言え、まだまだとは思います。 毎回思うのが、準備はしたらしただけ良いという事。 これはバンド全体の準備もそうだし、個人個人でもそう。 現場によってはそれぞれの曲を1,2回リハーサルするだけで、本番を迎える事もあるので [続きを読む]
  • プリアンプについて
  • こんばんは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 前回、音作りのためのイコライザーの話をした時に、プリアンプの話をしました。 こちら↓https://ameblo.jp/bass-school-one/entry-12358228692.html プリアンプとはなんぞや?って方のために超ざっくり説明します。(詳しい説明はググってください) プリアンプの説明をする前に、まず「アンプ」の説明から。 「アンプ」っていうのは、エレキベースやギターの [続きを読む]
  • 音色。
  • こんにちは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 音色(おんしょく、ねいろ)。 プレイヤーとしては、技術、知識以外にも磨く必要のあるところです。 音色一つでガラリと、楽器の印象を変える事が出来ます。 音色を変える方法は様々ですが、エレキベースやエレキギターであれば、アンプのつまみ(イコライザー)をいじったり、エフェクターで音色を変えます。 イコライザーは、、こもっている音がはっきりさせ [続きを読む]
  • 弦の交換頻度。
  • こんにちは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 ベーシストの間で尽きない話題。 弦の交換について。 人によって弦交換を頻繁にする人〜全くしない人それぞれ。 1か月に一度張り替える人、ライヴ事に張り替える人など。 ドナルドダックダンは弦交換はせず、ベースを買った時に張ってあった弦をずっとそのまま使っていたようです。 上原ひろみさんとも共演しするベーシスト、アンソニージャクソンはレコーデ [続きを読む]
  • 弾いてみた動画を参考にする場合のポイント
  • こんばんは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 ギターやベースなどの弦楽器は、違う弦でも同じ音のするところがあります。 例えば、4弦5Fと3弦の開放弦とか、2弦の12Fと1弦7Fなどなど。 音程は同じだけれど、聞き比べると音質が違います。 一般的に太い弦であればあるほど、音がふくよかになるので、出したい音のニュアンスによって使い分けたりします。 僕は楽器を始めたころ、ラルクのtetsuyaさんが大好 [続きを読む]
  • 卒業
  • こんにちは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 早いもので、もう3月。卒業シーズン到来ですね。 生徒さんでもこの時期にスクールを卒業する方もいまして、寂しい気持ちもありますが笑顔で送り出したいです。 自分が基本泣き虫なんでちょっと心配(笑) これからも頑張ってベースの練習に取り組んでいってほしいです。 昨日はなんだかそんな寂しいというか切ないというか思いにふけっていましたが、ふと入った [続きを読む]
  • 細野晴臣
  • こんばんは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 今日はこの曲。 歌はいしだあゆみさん。 ベーシストは当時ティンパンアレー(キャラメルママ)のメンバーであったt細野晴臣さんです。 今聞いても新鮮な響きで、昭和の感じがまったくしません。 むしろ新しさすら感じます。 サムネイルはCDのジャケットですが、これもすごくかっこいい。 細野さんのベースは音価がはっきりしていて、聴いててとても心 [続きを読む]
  • 指を立てて押弦するための改善案
  • こんにちは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 弦を指で立てて押さえる事。 どの教則本やガイドにも載ってますね。 絶対にそうしなければいけないっていうことはないですが、立てて押さえれば、寝かせて押さえるよりも少ない力で弾くことが出来ます。ただ、言うのはすごく簡単なのですが、これが結構難しい。指摘をしてもすぐにはなかなか改善出来るものではないです。改善の仕方は色々あるのですが、ギターの [続きを読む]
  • ネック調整
  • こんばんは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 前回はこんな記事でした。 左手の押弦についてhttps://ameblo.jp/bass-school-one/entry-12354379937.html 最後にちょっとだけ触れた、ベースのセッティングの話です。 ベースのセッティングというのは主に、ネックの反り、弦高調整にあたります。 ベースやギターの特性上、弦の張力でネックにはものすごい力がかかっています。(4弦ベースで80キロ位) ネ [続きを読む]