かさぎたすく さん プロフィール

  •  
かさぎたすくさん: かさぎたすくブログ
ハンドル名かさぎたすく さん
ブログタイトルかさぎたすくブログ
ブログURLhttp://kasagitasuku.seesaa.net/
サイト紹介文どうでもいいこと、ペット、エンタメ全般、不思議な話、思ったことを言ってます。
自由文普段は電子書籍で「すきま怪談」シリーズなどを書いていますが、ブログでは,どなたにも気軽に楽しんでもらえるブログを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2017/07/07 11:36

かさぎたすく さんのブログ記事

  • オリジナルデザインのグッズ出したよ。
  • このあいだ、あばれはっちゃくなみにひらめいて、こんなデザインしちゃいました。そーデス。ハートを亀甲縛りしたんです。「束縛」をイメージしたんですけどね。レッド・ブラックブルー・イエローパープル・ピンクグリーンの全7色。かわいくてアクセントのあるデザインです。Tシャツやマグカップなど、いろいろあります。「ハート束縛」というタイトルですよ。あ。あと、こんな病んだデザインもありやす。src="http://kasagitasuk [続きを読む]
  • タモリの怪談
  • タモリさんがむかし、とある番組で語っていた怪談があります。たしか、こんなかんじでした。心霊スポットである廃工場にカップルが肝試しに行った。しばらく内部を探索したがとくに変わったこともなくふたりはすこしずつ飽きはじめた。それで持ち込んだビールを飲んでいるとムラムラしてしまって、ふたりは18禁の行為をはじめたという。行為を終えた彼が尿意をおぼえ、工場のすみでおしっこをはじめると、ぐぐぐい、っと先っちょを [続きを読む]
  • 墓地の裏の公衆トイレ
  • 小学生のころ。おなじクラスの、そろばん塾に通っているグループがコソコソしてたんで、「なんの話してるの?」って聞いたら、「○○公園に幽霊が出るんだよ」って。○○公園は墓地のすぐ裏にあって、ブランコと砂場と公衆トイレしかないせまい公園なんです。そのブランコで夕方遊んでいると、ぐぎぎぃ〜って音を立てて公衆トイレのドアがあいて、真っ黒な人が立っているとか。「オレたち、 放課後に見に行くんだ!」って、そのメ [続きを読む]
  • 怪談・1x1
  • こんな話を聞いた。。。Aさんが出勤するためにアパートの階段を下りていると1階のとある部屋のドアに数字の「1」と書かれていることに気づいた。それは乱暴に、黒いマジックで書きなぐられている。数日後、今度は「x」。さらに数日後にはまた数字の「1」と、ドアの落書きはひと文字ずつ増えている。「…1x1」?なぜ数式が書かれているのかさっぱりわからない。それからまた日がたった休日。アパートの表がさわがしいので出て [続きを読む]
  • 盛り塩がある家。。。
  • まだ保育園のころ、近所に新築の借家ができたんです。あるとき、その敷地のすみに盛り塩がしてあったんですよ。お茶碗をひっくり返したくらいの大きなヤツ。でも、それがどういうものなのかわからなかったボクは、「うあ!  そんなおっきいナメクジがいたの!」ってうれしくなったんです。で、いそいでかけよって両手で塩の山をかきわけたんですけど、当然、ナメクジはいなくって。「なんだ・・・ 溶けちゃったんだ・・・」って [続きを読む]
  • 「生きてるといいことあるよ」ってありきたり。
  • 「生きてると いいことあるよ」って、ありきたりで使い古されててすごく薄っぺらい言葉だよね。でも、悩んで絶望したり失望したり紆余曲折して遠回りしてそうしてたどりついた先で絶対、「あー。 生きてると いいことってあるもんだな〜」ってつぶやいちゃうもんなんです。だから、だいじょうぶ。ぜんぶ、しあわせにつながってるよ。      [続きを読む]
  • すきま怪談百物語〜百鬼夜行、販売開始!
  • すきま怪談百物語〜百鬼夜行を電子書籍で販売しました!怪談。怪人。都市伝説。怖い話をギュウ詰めにした一冊です。本来、百物語は99話でやめなければならないそうです。百話目を話したあとにすさまじい怪異が起こるからだとか。でも、この百鬼夜行では、禁断の百話目も掲載しておりますよ。・怪談好きなSさんに聞いた「一番コワい怪談」。・トラック運転手が体験した「幸福の黄色いハンカチ」。・おさない少女が語る「うそつき [続きを読む]
  • 『すきま怪談・サイコパス〜前門のとら』発売しました!
  • 『すきま怪談・サイコパス〜前門のとら』を発売しました!幽霊が出てこない怪談ですが、かわりにサイコパスがたっぷりです。・芸能活動を休止している彼女の理由とは。「ちかあいどる」・ひと晩だけの欲望を叶えようとして。「てれくら」・ハイレベルな学校を志願した家族。「おじゅけん」・海水浴場で少女が見たもの。「にんぎょひめ」・アパートの隣人が嫌がらせをくり返す。「いじわる」・年の差カップルのゆくえ。「とししたに [続きを読む]
  • ジョギング2。
  • 前に話した清掃工場の一件以来、清掃工場の方面には向かわなくなったんですよ。その手前の歩道橋を渡って、川の向こうにある公園を折り返し地点にしたんです。 で、ある春の夜また長い髪をひとつにまとめて、走り始めたんです。そのころって湿度も低くて、運動するにはピッタリの時期ですよね。夏の名残をひきずる秋なんかより、よっぽどいいでしょ。ほどなくして公園に着いてジャリ道を進むと、いつものベンチで休憩するんです。 [続きを読む]
  • ジョギング1。
  • 十代のころ、ジョギングにはまっていたころがあったんですよ。アルバイトが終わって、ウチ帰って、メシ食って、ひと休みしてから走りに行くんで、いつも夜の十時は過ぎてました。当時は髪が長かったんで、それをひとつにまとめて気合を入れてから、スタスタと走り始めるんです。人の往来が盛んなとこは走りたくないでしょ。ぶつかればおたがいケガするかもしれないし、ぜぇぜぇいってるブサイクなフェイスはちょっとはずかしいし。 [続きを読む]
  • すきま怪談7、新発売しました。
  • すみません。宣伝させてください。電子書籍『すきま怪談7』〜死死死ンチュウ発売しました。すきま怪談7〜死死死ンチュウ・アパートの前に立つ、 不審な男の話。『ほふく』・異臭騒ぎの部屋で 警察官が見たもの。『進化論』・人のためにつくしてきた 女性の秘密。『地獄行き』・ネコ好きな少女たちが 出会ったもの。『洋館のネコ』の全四編。定価180円。ストレス解消に。眠れない夜に。ヒマつぶしに。あまったポイント消化 [続きを読む]
  • ガンダム・Gフレームを買ってみたよ。
  • ガンダムの食玩に新シリーズが出たんです。その名も、「Gフレーム」。デザインもサイズ感も申し分ない!期待以上の完成度でした。第一弾のラインナップはニューガンダムサザビーユニコーンの3種類。ちなみにリアル系食玩の先輩、「アサルトキングダム」と並べてみるとこんなかんじ。アサキンや後続のユニバーサル・ユニットはだいたい8センチ。Gフレームは約11センチ。たった3センチの差でもけっこう大きいでしょ。もうね、 [続きを読む]
  • 4月は古本屋に行きがち。
  • 4月はさ、古本屋さんが熱いんだよね。引っ越しとか生活環境の変化で、コレクションを処分するのかも。そうすると、欲しかったものがゲットできたりするんです。このあいだはこんな感じに、買えちゃいました。いやー、うれしいのなんのって。平山夢明さんのエッセイはホントにおもしろいんですよ。一度、図書館で読んだことがあるんですけど、そのときすでに発売から数年たっていたんです。でも文庫化とかされてないから、読みたく [続きを読む]
  • 芳香剤を買う時の、あのギャンブル感。。。
  • いつもね、気分転換に部屋の芳香剤買お。って思っても、いざその場になると迷うでしょ。ニオイの種類はもちろん、強いニオイだと頭痛くなるし。いっつもギャンブル感がすごいんですよね。しかも、ジャスミンとかソープとかフローラルとかばっかりで。で自分の好きなニオイなら迷わないのにな〜って、思ってたんです。そのニオイっていうのが、「あたらしいタタミ」のニオイ。いいでしょ、あれ。清潔感も感じるし、なんだかリラック [続きを読む]
  • 引っ越し屋さん。
  • このあいだね、近所に引っ越し屋さんが来てたんです。で、その車を誘導する人が、「ぅえ〜い ぅえ〜い」ってくり返すんですよ。たぶん、「オッケーぃ オッケーぃ」がどんどん変化していったんだと思うんですけど。でね、その声聞いてたらどっかで聞いたことあるな〜って感じて。どこでだっけ。どこでだっけ。って考えてたらわかったんです。「岩崎宏美の 万華鏡だ!」って。あの歌の中に入ってる、「ぅえぇえ〜」っていう霊の声 [続きを読む]
  • 耳に残っちゃう歌。
  • ついつい耳に残っちゃう歌ってありますよね。とくにCMは多いです。最近ではちゅーるちゅーるちゃおちゅーる〜♪っていう猫のカワイイCM。あと、どれみふぁそーらふぁみ・れ・ど〜♪っていう音楽教室のCMね。子供のころに聞いたのはぼーくはさんちょうめーのでんちゅうーです〜♪っていう電力会社のCMソング。みなさんもいろいろあると思うんですが、どうしても思い出せない歌があって。それが、ぼ、ぼでぃに、にってぃーんぐぼ、ぼ [続きを読む]
  • 円山応挙の幽霊図がフィギュア化だって。
  • なんだかすごいものがフィギュア化されるそうですよ。それがfigma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュアです!「幽霊には足がない」というのを定説にした絵らしいです。こんなすばらしいフィギュア、なかなかないですよね〜。フェイスは2バージョンあって、もうひとつは、けっこう怖い。。。いやー。ほしいけど、買ったら買ったで怖いよね〜。。。figma テーブル美術館 円山応挙作 幽 [続きを読む]
  • 聖闘士星矢Ω、ゴッソリ借りたよ。
  • 2018年のお正月用に、『聖闘士星矢Ω』のDVDをゴッソリ借りました。アニメ版『聖闘士星矢』の続編なんですよ。簡単にあらすじ言うと今度の敵はマルス。射手座のゴールドセイントになっている星矢が立ち向かうんですけど、行方不明になってしまうんです。その後年月が過ぎて、再び現れたマルスにアテナがさらわれちゃう。で、ふたりめのアテナが降臨するんです。主人公はアテナと星矢に育てられた光牙。この光牙が新たなペガサ [続きを読む]
  • Qposket(キューポスケット)って、すんごくいい。
  • このあいだなんとなくリサイクルショップに入ったら、すごくかわいいフィギュアがあったんですよ。Qposket(キューポスケット)って言うらしいんです。クオリティのQと、どっかの国の言葉で、ほっぺたという意味のpocketを合わせた造語でキューポスケットらしいです。もうひ・と・め・ぼ・れ、ですよ。(滝川クリステル風。 古いけど・・・。)ただね、ボクの部屋にはガンダムの食玩がいっぱい並んでて、これ以上買うとどんどんせまく [続きを読む]
  • 船○英一郎と無用ノ介
  • 『さいとうたかを』さんの時代劇マンガで『無用ノ介』っていう大好きなのがあるんです。それが何十年も前に実写ドラマになってたらしいんですよね。伊吹吾郎さん主演で。しかも、数年前にはDVD化したらしく、見てみたいな〜と思ってたんです。そうしたらある日、船○英一郎さんがテレビで自宅の地下室をシアタールームみたいにして「ここで大好きな映画やドラマを 見るんですよ〜」ってうれしそうに話してたんです。その地下室の [続きを読む]