どんぐりころころ さん プロフィール

  •  
どんぐりころころさん: ぶろぐ @ どんぐりころころ
ハンドル名どんぐりころころ さん
ブログタイトルぶろぐ @ どんぐりころころ
ブログURLhttps://hanaichimonme.muragon.com/
サイト紹介文四季折々に感じた自然の変化をこのブログでご紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 140日(平均5.2回/週) - 参加 2017/07/07 15:46

どんぐりころころ さんのブログ記事

  • キジバトが10羽も
  • 人や車の通りが少ない裏町の路上で キジバトが10羽も一緒に何かを啄 (ついば) んでいた。 街中でもキジバトを見るのは珍しいことではないが このように10羽も同時に見たのは始めてだった。 キジバトは番 (つがい)の絆が強いのが特徴だから 2羽で見ることが多いが 最近、他の鳥と同じようにその数が減ってきたようだ。 暫し、眺めていたが 一体何を求めて啄んでいるのであろうか? [続きを読む]
  • 稀勢の里 休場
  • 今日からまた稀勢の里が休場した。 大相撲ファンとしては何とも寂しく、情けないような そして不甲斐ない勢いの無い闘いぶりに がっかりしてしまった。 あの相撲ぶりではもう十両でも勝てないようで 四場所続けての休場になってしまった。 誰もが待望した日本人横綱に久しぶりに昇進したのに その代償に怪我と言うあまりにも大きな重荷を授かってしまった。 昨日 (九日目) に宝富士に下手投げで敗れたのを見た時に 私 [続きを読む]
  • 車内で見た光景
  • 先日、西武国分寺線とJR中央線を利用して三鷹駅まで行った。 遠出はめったにしない私だから 電車に乗るのは年に数回の田舎者でもある。 だから目に入るのはどれも珍しい気持ちで眺めている。 それにしても車内で見た光景には 私にとっては不思議さばかりが目に付いてしまった。 それはスマホを見ている人の多いことだった。 それ以外にも両耳にイヤーホーンで 何かを聞いている人もいるから スマホの普及率はかなりの割 [続きを読む]
  • まだコスモスが
  • 北西の風が寒さを運んで 歩いている私たちに吹き込んできた。 そんな感じがした今日午前の散歩だった。 これからはもっと寒くなるが あの夏の日の暑さを想い出すと 季節の変化でこのように温度差があることが 不思議なような気がする。 今日は晴れの日だから お日様のお陰であまり寒さを感じない。 もう冬なのに このコスモスは勢いが落ちずに咲いている。 11月にコスモス 少し場違いのような気もするが いつまで咲 [続きを読む]
  • 早い解明を
  • 横綱・日馬富士関の暴行事件、何とも不可解です。 連日民放の番組を見てもこの事件に対しては 多くのコメンテーターが意見を述べているが 殆どは推測での自論だから核心には遠い内容です。 でも横綱は島根県警の事情聴取では 貴の岩関への暴行は認めているようだから 事件としては成り立つのだろう。 だがビール瓶で殴ったのか素手で殴ったのかは不明なようだ。 この現場には何人も同席していたであろうから もし、その暴 [続きを読む]
  • 立水栓の冬囲い
  • 今日も寒い一日でした。 こう寒いと妻との散歩もますますローペースになってしまいました。 途中、道路工事中で迂回することになりましたので 普段は通らない街中を歩きましたが 民家の庭先でいろいろな花が咲いていました。 その花たちをブログにアップしました。 午後には庭にある立水栓を冬囲いをしましたが 昨年より一週間早い仕事になりました。 明日は雨マークが付いていますが 気温も真冬並みとか? また寒い日に [続きを読む]
  • オールブラック
  • これから冬本番になると咲いている花も少なくなって いつもカメラ持参の私も手持ち無沙汰になってしまいます。 でも民家などで庭先に草花を植えていれば 少しはシャッターチャンスもあります。 草花が無ければ鳥でも撮ることもできますが その鳥も最近は数が少なくなってしまいました。 カラスもスズメも本当に少なくなって 今年はとうとうツバメを見ることがありませんでした。 その鳥を撮るのも私のような アマチュアカ [続きを読む]
  • 横綱の不祥事
  • 鍛え上げられた体力と筋肉を使って男がビール瓶で人を殴る。 一般の人なら命を落としたであろう事件が発生した。 その男が現職の横綱・日馬富士とは? 誰がそのような姿を想像できるであろうか? その事件現場には白鵬、鶴竜も同席したとのことだから 二人の横綱にも何らかの釈明が必要だろう。 同じ勝負の世界に生きる力士たちが 集まって酒を飲むこと自体が 可笑しいことだと私は思う。 横綱には心技体を備えた良識を持 [続きを読む]
  • 何故、顔写真が必要なのか?
  • 今日は 「マスコミ報道に対する憤り」 のショートな投稿でご容赦ください。 それはあの神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件の報道で 被害者の顔写真掲載をしたことに対する憤りをどうすることもできません。 何故、亡くなられた人たちの顔写真が必要なのか? 被害者遺族の心情を踏みにじるものだということにマスコミは留意すべきです。 真実が味方のはずのマスコミの出過ぎた報道に猛省を促します。 [続きを読む]
  • 秋深く
  • 私たちは毎日同じような時間帯に散歩しているが 人間と言うのは案外規則性のある事を行っているらしい。 その時間にはいつも同じように散歩している人に逢う。 言葉を交わすこともないが その方も私たちのことをそんな目で見ているのかもしれない。 朝起きてから寝るまでに 毎日同じようなことを繰り返しているのだろうが それが日常化しているので特に気にもしないのだろう。 逆に言えばそれが平穏な生活なのだろうが そ [続きを読む]
  • 菊 繚乱
  • ある農家の広い敷地内で たくさんの菊が咲いていました。 見事、と言いたくなる菊のオンパレードでした。 咲き方を見ると あまり刈り込んでいないので 花たちも自由奔放に咲いたのでしょうが それが自然の姿となって見応えがありました。 折から、秋空の青さに映えて 菊の素晴らしさを満喫しました。 [続きを読む]
  • 菊は栄える
  • 今日も妻と散歩していると ある道路端に咲いている菊の花に惹き付けられました。 菊の花を見ていると何故か 私の好きな小畑実さんが唄った 『勘太郎月夜唄』 で有名な  「菊は栄える、葵は枯れる」 の言葉を想い出します。 路肩で無造作に咲いているような菊でも よく見ると一輪、一輪が良く整って咲いています。 立派な花です。 だから天皇家を象徴する菊紋となったのでしょうか。 我が家の仏壇に供える花も 年間通 [続きを読む]
  • 山茶花 の 垣根
  • 今時の家では境界に垣根などは造らないが 農家の境界では様々な樹木の垣根がある。 いつも散歩するとかなり広い農地を持った農家があるが その境界の一部は 「山茶花の垣根」 がある。 今はその垣根の山茶花が満開だが 私はあまりこの花が好きではない。 その理由はこの花の散り方にある。 咲いた花は必ず散るのが当たり前だが この花の散り方はおよそ散漫で頼りない。 今日、撮りたい山茶花に飛んできた枯れ葉が付いて [続きを読む]
  • 赤い 丸形庇付ポスト
  • 今日は独りで燐市へ買い物へ行きましたが 帰りに道を間違えて 行ったことのない地域へ迷い混みました。 まあいいや、と自転車を転がしながら 路肩で咲いている菊の花などを撮ることにしました。 その内、路肩で画像のようなポストが立っていました。 かつては標準的だった 「丸形庇付ポスト」 で 懐かしい形をしていますが このポストからは何となく親しみやすさが 湧いてくるような雰囲気でした。 このような赤い丸形 [続きを読む]
  • 菊の花に想う
  • 最近、街中で目立つのは菊の花です。 あちこちの文化祭などでも 丹精込めて仕上げた立派な菊の花が 出品されていて、見る者を惹き付けます。 私も若い頃の数年間、この菊造りに熱中したことがありましたが 結果として花を咲かすのが楽しみでした。 でもある時、子供が庭でボール遊びをしている時に 立派に咲いた 「厚物の菊花」 にそのボールが当って 三本仕立てが二本仕立てになった時は流石悲しくなりましたが 子供を [続きを読む]
  • 菊の花に想う
  • 最近、街中で目立つのは菊の花です。 あちこちの文化祭などでも 丹精込めて仕上げた立派な菊の花が 出品されていて、見る者を惹き付けます。 私も若い頃の数年間、この菊造りに熱中したことがありましたが 結果として花を咲かすのが楽しみでした。 でもある時、子供が庭でボール遊びをしている時に 立派に咲いた 「厚物の菊花」 にそのボールが当って 三本仕立てが二本仕立てになった時は流石悲しくなり [続きを読む]
  • ピラカンサ
  • 今日も素晴らしい秋晴れ、快晴です。 9時過ぎには妻と歩き出しました。 このような陽気が続くと散歩も軽やかに歩が進みます。 今日はある民家のフェンスに絡まっている ムラサキシキブを撮りに行きましたが 何と、無くなっていました。 どうも全てを切ってしまったようです。 今は色付いて沢山の実があるはずでしたが 残念、どうして切ってしまったのでしょうか? 仕方なく歩き始めましたが 少し歩くと民家の垣根にピラ [続きを読む]
  • 来季は頑張れ DeNA
  • プロ野球は二年振りにソフトバンクが日本一になりました。 でもレギュラーシーズンが終ってから上位三チームが クライマックスシリーズで戦うのは 私にはどうもピンとこないのです。 本来ならセ、パ両リーグの一位同士が日本一を争うのに 三位のチームが日本一になる可能性があるのは どうも私には納得がいかないのです。 メジャーリーグの制度を真似したのでしょうか? でもパリーグのソフトバンクが日本一だからまだしも [続きを読む]
  • 味覚の秋です
  • 今日は素晴らしい天気で始まり 外気温も20度にもなって 秋の青空が何処までも続いていました。 そんな良い天気も午後からは曇ってしまいました。 午前中、妻と街中を歩いたが 意外と民家の庭に果実が成っている光景を見ます。 その果実の名をあまり知りませんが 今は収穫に最適な時期だと思うが どの家でも果実を収穫するつもりはないようだから 勿体ない気持ちになります。 食べられない果実は無いはずだから ジャム [続きを読む]
  • 池袋へ
  • 今日は独りで久しぶりに池袋に買い物に行った。 カメラのある部品が欲しかったので 思い切って 「ビックカメラ」 へ。 やはりいろいろな部品がすぐに買えるので便利。 だが田舎者の私にとっては このような都会の雰囲気は苦手中の苦手だ。 気を付けないと迷子になるような錯覚になる。 それと今日はやたらにお巡りさんの姿が多い。 必ず二人で巡回しているが アメリカ大統領来日のための厳戒態勢なのでしょう。 ご苦労 [続きを読む]
  • 川沿いを歩く
  • 今日、妻は知人宅へ行ったので 私は独りで普段は行かない空堀川沿いを歩いてきました。 久米川駅近くの天王橋から 清瀬方面に歩くことにしましたが この川沿いを歩くのは始めてです。 知人の話によるとその名の通り 空堀川は水が流れていない時が多いとのことですが 今日は流れていたのは、二つの台風の影響でしょうか? 川沿いには特に咲いている花はありませんが 水の流れを見ながら一時間ほど歩きました。 この間、右 [続きを読む]
  • 紅葉 ハナミズキ
  • 心配した台風22号も意外と大人しく通り過ぎて行きました。 ちなみに10月以降になると台風は発生しても 太平洋側へ大きく逸れることが多くなるので 日本への影響はかなり少なくなります。 と、聞いていたのですが 最近はどうもそうでもないようです。 まだ発生? もう無しにしましょう。 秋本番、紅葉が楽しめるこの時期ですが 私のような者は紅葉見物に出掛けることもままならず 街中にあるハナミズキの紅葉くらいで [続きを読む]
  • 紅葉 ハナミズキ
  • 心配した台風22号も意外と大人しく通り過ぎて行きました。 ちなみに10月以降になると台風は発生しても 太平洋側へ大きく逸れることが多くなるので 日本への影響はかなり少なくなります。 と、聞いていたのですが 最近はどうもそうでもないようです。 まだ発生? もう無しにしましょう。 秋本番、紅葉が楽しめるこの時期ですが 私のような者は紅葉見物に出掛けることもままならず 街中にあるハナミズキの紅葉くらいで [続きを読む]
  • エンジェルストランペット
  • 雨の日曜日になってしまいました。 この雨、台風22号の影響でしょうか? その22号は今夜21時頃には三宅島付近を通過するとの予報なので ちょっと心配な夜になりそうです。 ともあれ何事も無く通過することを願っています。 この雨だから妻との散歩は諦めて 私は独りで近くのコンビニへ買い物に行った。 その帰りにある民家の庭で トランペット草が咲いていました。 家に帰ってからネットで調べると 正式には 「エ [続きを読む]
  • また雨が
  • また雨の日になった。 昨日は眩しいほどの秋空だったが 今日は一転、雨模様に戻ってしまった。 この所、気温の寒暖差が大きいから 高齢者にとっては要注意の毎日でもある。 若い人はまだ体に抵抗感がしっかりしているだろうが 歳を重ねるとその抵抗感も薄れてしまうから 余計に健康管理が必要になってくる。 昨日、知人と逢ったら  「今、風邪を引いている人が多いから気を付けて」 と 気遣ってくれた。 一応は妻と一 [続きを読む]