しまひま さん プロフィール

  •  
しまひまさん: Gute Reise!
ハンドル名しまひま さん
ブログタイトルGute Reise!
ブログURLhttp://shimahimadayori.blog.fc2.com/
サイト紹介文42歳になりました。採卵5回、6度目の移植をする予定。ストレスをためないようぼちぼちがんばります。
自由文32歳で結婚、8年間のフルタイム勤務を経て、現在はベーカリー店員になりました。止められないもの、パン食、お酒・・・などなど。ゆるゆる妊活しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2017/07/07 17:00

しまひま さんのブログ記事

  • 誕生祝い
  • 42歳になる前日の夜、オットがイタリアンの店に連れて行ってくれました。コース料理に飲み放題が付いていたので、ついグイグイ飲んでしまいました。「もうすぐ飲めなくなるから、今日は飲むよ」移植前はそう言って酒量が増えてしまうのも毎度の事。「それでもし赤ちゃんが産まれたら、二人で飲みに行くなんて当分できなくなるからさぁ」「せやなぁ、存分に飲んどき」妊活のためにお酒を一切絶つという人もいっぱいいるというのに [続きを読む]
  • もうすぐ42歳
  • 今朝、中谷美紀さんご結婚というおめでたいニュースが飛び込んできました。お相手は、ウィーンフィル在籍のビオラ奏者。二人の拠点はオーストリア。う、うらやましい・・・なんて言ったらオットに悪いね、ごめんよぉ。中谷美紀さんは美貌もさることながら知性、教養もおありで、英語も堪能なのだとか。自分磨きを怠らず、御年42歳でとても素敵でいらっしゃいます。はっ、そういえばわたしもあと数日で42歳ではないか! 同い年 [続きを読む]
  • 移植することにした
  • 先週、急にリセットしたのでKクリニックに予約の電話を入れました。「あの、昨日生理が来たので受診したいのですが・・・」「この間採卵されて、凍結胚が一つある状態ですね。ご希望としては、移植するか、採卵するか、どちらでしょうか」ああ、そんな選択肢があったなんて。「い、移植でおねがいします」オットにも相談しないで決めたけど、採卵して貯卵という手もあったのか。いや、あまり考えすぎないでやっていこう。次の日は [続きを読む]
  • 鍼灸院の優しさ
  • たった1個の卵が桑実胚で凍結されたという連絡を受けた日から、毎日近所の神社へお参りに行くようになりました。今度こそ、わが子になる胚です。どうか、なにとぞお願いします。今のところ、一日も欠かしたことなく続いています。人生でこんなに神社に通って祈ったことはあっただろうか・・・クリニックからは、次の生理が来て3日目以内に受診するよう指示が出ています。それまでに、桑実胚ちゃんを迎えられるよう健康な体にして [続きを読む]
  • 希望
  • 洋ナシのデニッシュ。こんなに食べたら糖分取りすぎやろ〜。オットと半分ずつ食べました。5回目の採卵の後、ずっと暗い気持ちで考えていました。もうすぐ42歳。これ以上体外受精を繰り返しても、卵はもう採れない。治療のスタートが遅すぎた。もう1年、いや、もう半年、体外受精を早くスタートしていたら結果は違っていたかもしれない。子どもは諦める方向でいこう。夫婦二人の人生も悪くはない。お金も随分減ったし、ここらで [続きを読む]
  • 体外受精はもう止めようと思った時
  • 通算5回目の採卵をしてきました。前日の夕方18時半、パン屋のバイトからあがってすぐにクリニックに電話し、明日の来院時間を聞きます。(もう少し早く分かれば、前泊するかしないか計画が立てやすいのですが・・・クリニックもギリギリまでいろんな人の採卵スケジュールを考察しているのでしょう)8:30に来てくださいとのこと、始発の高速バスに乗れば間に合わなくもないですが、平日朝の博多・天神周辺はきっと大渋滞して [続きを読む]
  • 2個は採りたい
  • バイト先の店長に謝りながら話しました。「病院での処置が金曜日か土曜日のどちらかになって、その日はお休みさせてほしいのですが・・・すみません」店長には、採用の時から不妊治療のことは話しています。「そりゃ、そっちを優先させるべきだよ。お店はなんとかなるから」申し訳ありません、ありがとうございます。休ませてもらった御恩は、これから毎日でもシフトに入って働きます!他のスタッフさん達にも事情を伝えました。「 [続きを読む]
  • 採卵5回目は低刺激で
  • ここのところパン屋が忙しく、バイトのない日は通院していたのですっかりブログから遠ざかってしまっていました。温かいコメントもいただいていたのに気付かずにすみません。読んでくださってありがとうございます。治療の事を後追いで少しずつ書いていきたいと思います。それにしてもうちの店に、誰か働きに来ないかな・・・当初は週3、4日で雇用されていたのに、人手不足が続いて5連勤も当たり前になってしまっている。(なん [続きを読む]
  • ステップダウンを希望する
  • リセットしましたので、Kクリニックに行ってきました。鍼灸の影響か、今回はあまりお腹も痛くなかった・・・ような気がします。実は、かねてより考えていることがありました。これから採卵し続けても、わたしの卵巣から採れる卵は減っていく一方であろう。たった1個を得るために何十万も費やして、ホルモン剤を大量に投与して、期待したけどがっかりするのはあまりにも非効率ではないでしょうか。エコーで卵胞を診てもらって、複 [続きを読む]
  • 朝ドラに夢中
  • 実家から届いた柿。秋の実りをしみじみ感じます。今朝の『まんぷく』を観て、ちょっと心がざわついてしまったので書きます。(ネタバレ注意)今月から始まった新しい朝ドラにもう夢中になって、欠かさず視聴、今朝もテレビの前に正座して食い入るように見ていました。萬平さんと福子ちゃんが苦難を乗り越えて結ばれ、結婚式を挙げたところまでが先週の話。それから1年後、福子ちゃんがかつての同僚と会うシーンでは、なんと後から [続きを読む]
  • はじめての鍼灸
  • 最近はまっているアールグレイメロンパン。秋になると紅茶風味のパンが登場するような気がします。先週、ついに鍼灸院に行きました。ネットで見つけた、不妊鍼灸も行っている鍼灸院です。そこのウェブサイトは誇張することなく、あくまで卵子の質の向上と血流の改善を目指す治療であると説明しており、「来なくなった患者さんには、こちらから結果をお訊ねするようなことはしておりません」というスタンスに誠実さを感じて決めまし [続きを読む]
  • ヨガとか鍼灸とか
  • 『透明なゆりかご』という漫画をレンタルして、3巻まで読みました。NHKのドラマの原作で、ドラマも毎回涙を流しながら観ていたのですが、漫画はドラマ以上に泣いてしまいました。産婦人科クリニックで見習い看護師として働いた作者の体験談は、なかなか壮絶でした。しかし読み終わった後にこみあげてきたのは、やっぱり、わたしも命を産みたいという思いでした。諦めることはいつでもできます。もうちょっとだけ、また頑張って [続きを読む]
  • オープンに話す
  • 判定日は、趣味サークルの練習日でした。どうしよう、平静を保っていられるだろうか。赤ちゃん連れのメンバーもいらっしゃるし。ちょっと行くのをためらってしまいましたが、こんな時こそ気分転換が必要! そして、辛い出来事を抱えているなら、初めからそれをオープンにしてしまおうと思いました。「おはよう、しまひま〜」「・・・先生、今日ちょっとメンタルがダウンしていて、お手柔らかにお願いします」「ど、どうしたの」そ [続きを読む]
  • 解放
  • 最近、夜中によく目が覚めます。スマホを見ると午前3時、トイレに立って再び就寝するのですが、よく眠れません。なんでも妊娠初期症状には不眠もあるらしく、分泌されるHCGには神経を過敏にする作用もあるのだとか読んだことがあります。過去に陽性が出た周期も眠れない日々が続いていました。これは、もしや・・・っ。やっぱり期待してしまう移植5回目周期。目覚めた午前4時は判定日の朝、まだ真っ暗で、勿論オットは熟睡中 [続きを読む]
  • 体調が辛い
  • 今日は二日ぶりにパン屋のバイトでした。やっぱり外に出て働くと気が紛れていいですね!しかし、しんどい・・・腰が重だるく、ぼーっとするわ、イライラするわで、これで妊娠してなかったらやっぱりホルモン薬のせいやな、どないしてくれるねん! なんて一人で心の中で呟きながら働いていました。ホルモン補充が十分効きすぎて、PMSの酷い症状が出ているのかもしれません。もうすぐ判定日、もう、どっちでもええわ。陽性なら、 [続きを読む]
  • 樹木希林さんのメッセージ
  • ET11、基礎体温が36.86℃に回復しました。昨日は寒かったのか? 欲を言えばもっとガツンと上がってほしい。過去4回の移植では、大なり小なり、体に感じるものがありました。吐き気を感じたり、臭いに敏感になったり。足がピキピキつったような感じもありました。たいていは判定日までに症状がなくなってしまい、タマゴがいなくなったことを悟るのですが、きっと着床はしてくれていたのだと私の中で信じています。通算5 [続きを読む]
  • ミニスナックの誘惑
  • ET10、今朝、体温を計ると36.66℃。ああーっ、下がってる!(泣)望み薄、諦め半分気楽に過ごそうと決めていたけど、奇跡が起こることを願い、G3たまごちゃんを信じて過ごしてきた移植周期。やっぱりダメなのか・・・判定日を前にして、鬱々とした雲が心に立ち込めてきそうでした。もう、何回目やねん! いい加減慣れろや、自分! ほんまメンタル弱いなぁ・・・。今日は自分を甘やかして過ごすことにいたします。この [続きを読む]
  • 4回目の採卵の反省および考察(?)
  • また暑い日も来るようですが、だいぶ秋らしい気候になってきました。パンが食べたくなる季節の到来ですね。新鮮胚を移植してET5、卵が生き延びていれば胚盤胞になって着床する頃なのでしょうが、まっっったく症状はありません。もう気にしないで過ごして、次のチャンスに向けての傾向と対策をバッチリとっておこうと思います。これまで過去3回の採卵では、いずれも5個ずつ採取できていました。この調子で2個戻しの新鮮胚移植を [続きを読む]
  • 5回目の移植
  • 4回目の採卵で採れた卵は1個のみ、新鮮胚移植の場合は翌々日9時に電話連絡があり、その日のうちに実施となります。高速バスも予約してスタンバイしていましたが、卵が生き延びていなかったら移植は中止です。祈る思いで電話を待ちました。「もしもし、しまひまさんのお電話でしょうか。本日、移植が決定しております」。やったー、ありがとうございます!この日はオットも仕事が休みで、一緒に来てくれました。「卵のグレードは [続きを読む]
  • 4回目の採卵の結果
  • 採卵後、リカバリールームのベッドでしばらく横たわっていました。静脈瘤麻酔をしたのはこれで5回目になりますが、今回は目覚めも早く、その後もぼーっとはするものの意識ははっきりしていました。「麻酔もだんだん効かなくなってきてるんだよ」なんて恐ろしい事を言うオット。たしかに、体が慣れてきているのかもしれません。そんなことを思いながらもベッドにもぐりこんで眠ってしまいました。1時間ほどすると、スタッフさんが [続きを読む]
  • ハムチーズ
  • いつも育ちが遅いわたしの卵胞ですが、今回はショート法開始から12日目、D14に採卵となりました。K先生の予想通りです。こちらのクリニックでは3回目、通算4回目になります。もう変な緊張もなく、いつも通りの手順で進んでいきました。3日前のエコーではどうやら卵胞が4つ見えていた模様、やったぁ、増えていた。今回も実は5個くらい採れるんじゃないのかな。朝の8時にクリニックに入り、リカバリールームで着替え、点滴 [続きを読む]
  • 気になるFSH
  • リセットした翌日、久しぶりにKクリニックへ向かいました。夏休み終盤の土曜日、高速バスは満席で、天神の街も若者であふれかえっていました。今週期はトライできるのか、採血と診察で判断されます。体外受精の採卵はいつでもOKというわけではなく、ホルモン値や卵胞の具合などで出来ない周期もあるのです。「ホルモン値も大丈夫ですし、小さな卵胞が2つ見えていますので、ショート法でやってみますか」2か月前は1個だけだった [続きを読む]
  • 通院と日帰り旅行
  • 先週の話です。土曜日は、前から計画していた仲間との日帰り旅行に行くはずでした。早朝5時に集合して、丸一日遠方に出かける予定でした。前日の金曜日、バイトから帰宅するとリセットが発覚。通院開始です。しかし、生理3日目以内に受診となると、日曜はクリニック休診で、土曜の旅行の日しかチャンスがないではありませんか。4日目でもなんとかならないかな・・・さっそく電話しました。「今日生理が来たのですが、月曜日に受 [続きを読む]
  • 整体に行った
  • 治療お休み周期と残暑の厳しさもあいまって、ブログから少し離れてしまいました。さらに、今さらながらドラクエ11も始めてしまって、気が付けば一日中ゲームしてしまうという・・・座りっぱなしは良くないよ!お盆で義実家に泊まった朝、目覚めると腰が痛くなっていたことがありました。きっと布団が合っていないんだ・・・(なんて贅沢な嫁)いや、ドラクエのしすぎだろうか?腰痛で体がバリバリに硬くなって苦しんでいるのに、 [続きを読む]
  • 2018お盆を振り返る
  • 朝晩、だいぶ秋めいてきました。お盆もすっかり終わって、今日から本格的に仕事に復帰したという人も多いかもしれません。盆と正月は毎年、両方の実家に顔を出すようにして早や9年。どちらも遠方なので、オット両親に至っては年に2回しか会う機会がありません。そのおかげで程よい関係が保ているのかもしれず、いつもぐうたらな嫁なのにすみません。ツマ実家で、姪っこ達と花火ができました。子どもがいると、夏の風物詩も盛り上 [続きを読む]