countstars さん プロフィール

  •  
countstarsさん: 星の数
ハンドル名countstars さん
ブログタイトル星の数
ブログURLhttp://countstars.hatenablog.com/
サイト紹介文アメリカで暮らす二児の母のブログ。海外生活、英語、アメリカ一周旅行、断捨離、自然育児
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 312日(平均2.1回/週) - 参加 2017/07/08 05:04

countstars さんのブログ記事

  • 日本に帰ったら衣類乾燥機が欲しくてたまらない件について
  • 気づいたら最後の記事から1ヶ月経過。はてなブログさんからメールが届いたよ。id:countstars) さま、お元気ですか?星の数 を更新されてから約1ヶ月が経過しました。そろそろ次の記事を投稿してみませんか?はてなブログは、あなたが日々の生活から感じたこと、考えたことを書き残すことができる場所です。記事を書き続けることで、あなたの感性や関心が読者にも伝わり、同じ興味を持つ人とのつながりが生まれるかもしれません。 [続きを読む]
  • 海外で暮らして良かったと思うこと
  • アメリカ生活もそろそろおしまい。私にとって初めての海外生活でした。振り返ってみて、海外で暮らして良かったと思うことを挙げてみました。・様々な価値観や考え方があることを学んだ。自分は自分らしく生きて良いと思った。様々なバックグラウンドの人と出会えたことは財産になりました。アメリカ人だけではなくて、色々な国の留学生家族だったり、国際色豊かな環境でした。私は東京で生まれ育ち、いわゆるフツーの日本の [続きを読む]
  • 帰国します。自費での帰国、お引越し術
  • 帰国の飛行機の予約をしました。日本へ本帰国。アメリカに戻る予定は今のところないです。というわけで、引っ越しの荷造りを始めました。●センチメンタルな最近思いのほか、すごく寂しいセンチメンタルな気持ちになっています。留学で来たので、いつかはこの場所を去ることは分かっていたのですが、やっぱり思い出たくさんの場所を離れるのは寂しい。渡米した時は赤ちゃんだった娘も今ではすっかり幼児。そしてアメリカで2人目も [続きを読む]
  • 私が大学時代に英語を専攻した理由。
  • 私は大学時代、英語学の専攻で卒業しました。なんでこの専攻を選んだのかというと、親の影響が大きかったんじゃないかなーと思います。まず、私が通っていた高校では、二年生で文系と理系の選択がありました。理系の科目は、中学生の時は割と好きだったのですが、高校に入ってからよく分からなくなりました。笑 一生懸命時間をかければ問題は解けるようになるものの、数学の問題を解く喜びはよく分かりませんでした。理系に進んで [続きを読む]
  • 鷲のように - like eagles
  • 最近、疲れたなぁとつぶやくことが多いです。旅行は楽しかったけど、そのあと体調を崩してしまい引きこもったり。乳幼児の育児は可愛いけど大変だったり。ライターのお仕事は、ありがたいことに継続して依頼があり、楽しく執筆していますが、仕事と家の時間のバランスが難しかったり。家の中の家事はきりがなくたくさんあり、すっきりしたお部屋だと心も落ち着くのですが、ここ最近は多忙で汚部屋だったり… もういっそ全部断捨離 [続きを読む]
  • アメリカで恐怖を感じた出来事。突然の非常警報。
  • アメリカで恐怖を感じた出来事アメリカというと日本よりも全体的に治安が悪いイメージがありますよね。実際、日本は本当に治安が良くて安全な国だなぁと海外に行くと感じます。とはいえ、幸いなことに私たちが今住んでいる地域は非常に治安が良い場所で、これまで数年暮らしていますが怖い経験をしたことも全然ありませんでした。が、しかし。天災も人災も、何か起こるときは本当に突然なんですよね。その日、我が家は夫の留学先の [続きを読む]
  • クラウドワークスでライターの仕事を始めた体験談
  • あけましておめでとうございます。このブログを始めてから、初めての新年を迎えました。様々なことがあった2017年でしたが、このブログを始めたことも私にとって大きな出来事でした。自分が書くことが好きだということを再認識し、どんなことをインターネットという媒体で発信したいか?何を伝えたいのか?などといったことを考える良いきっかけになりました。いつも読んでくださる方、どうもありがとうございます!●クラウドワー [続きを読む]
  • 大掃除のやる気スイッチオンする方法
  • 年末である。アメリカに住んでいて、日本の年末年始の行事から遠ざかって久しいが、やはり新年は綺麗な家で迎えたいというのは日本人の習性か。ミニマリストのブログを読んで掃除のやる気注入といっても掃除は大変。モチベーションをアップさせるために、ミニマリストの人たちのブログなどを読むことが多い。こちらは、断捨離という言葉を広めた、やましたひでこさんのブログ。yamasan0521.hatenablog.comこの記事を読んでい [続きを読む]
  • 家事は当たり前?なアメリカの夫、家事すると褒められる日本の夫
  • アメリカに暮らし始めてちょっとカルチャーショックだったこと。あるアメリカ人家庭のおうちにお邪魔する機会があった。大きなおうちで、何家族もゲストとして呼ばれていた。ホストのご家庭が食事を用意してくださったのだが、とても美味しい料理だった。特に前菜が美味しかったので、これはどうやって作ったんですか?とホストの奥さんに尋ねてみると、「夫に聞いてみて。今日の料理は全部夫が作ったのよね〜」とのこと。昨今 [続きを読む]
  • クリスマスと聖書と。
  • クリスマス間近ですね。今年は12月24日が日曜日。クリスチャンの我が家は教会の礼拝に参加する予定です。アドベント(待降節)という言葉を知っているでしょうか。アドベントカレンダーだとか、日本でも耳にすることのある言葉かもしれません。アドベントとは、クリスマス前の約4週間の時期を指す言葉で、クリスマスの日を待ち望む期間です。(最近はスマホで聖書も読めるので便利です)聖書は大きく2つに分かれる聖書は、旧約 [続きを読む]
  • クリスマスと聖書と。
  • クリスマス間近ですね。今年は12月24日が日曜日。クリスチャンの我が家は教会の礼拝に参加する予定です。アドベント(待降節)という言葉を知っているでしょうか。アドベントカレンダーだとか、日本でも耳にすることのある言葉かもしれません。アドベントとは、クリスマス前の約4週間の時期を指す言葉で、クリスマスの日を待ち望む期間です。(最近はスマホで聖書も読めるので便利ですね)聖書は大きく2つに分かれる聖書は、旧 [続きを読む]
  • 世界でいちばん可愛い子
  • 注意: 今日の内容は単なる親バカ投稿です。ああ、親バカだな〜、とスルーしてください。我が家には4歳の娘と、1歳の息子がいます。これがこれが、どういうわけか、本当に可愛い子どもたちなのです。なんで私と夫の遺伝子からこんなに可愛い生き物が生まれてきたのかよく分かりません。客観的に見ると、まぁ私と夫の子なので、まぁごく普通の顔立ちの子どもです。それは分かっているのです。今はアメリカに住んでいるので、 [続きを読む]
  • ブログを始めて半年経ちました。
  • ブログを始めて半年経ちました。ブログを開設して半年が経ちましたよ、という通知がはてなブログから来ました。あら、もう半年。あっという間だなーと感じます。テーマを絞らない、いわゆる雑記ブログという形で、思いつくままに、気が乗った時に文章を綴って早半年。良い節目なので、少し振り返りをしてみます。反響があった記事アクセス数もそんなに多くない我がブログですが、唯一コメントやら反響があった記事がこちらでした [続きを読む]
  • 運動、はじめました。
  • 運動、はじめました。私は体力があまりない。中学までは体育は得意科目だったのだけど、高校は運動部に入らずガリガリ勉強ばかりしていた。私の人生の運動能力のピークは15歳だったのかもしれない。ちなみに夫は、私が昔は運動が得意だったと言っても信じてくれない。。。まぁ普段の自分を見ていると説得力がないのもわかるが。しかし、最近YMCAというスポーツクラブの会員になった。冬の間、子どもたちを屋内の広い場所で遊ばせ [続きを読む]
  • 外国語を学ぶ苦労を知らないアメリカ人は多い
  • 少々ケンカを売っているようなタイトルですが。今回は言語に関する記事です。外国で暮らしていて一番大変なこと、それは言語の壁だと思います。外国語を学ぶ苦労を知らないアメリカ人アメリカに暮らして早数年ですが、アメリカ人(というか英語話者)は、自分が外国語を話せなくて不自由な経験をしたことがない人が多いです。英語は国際言語なので、たとえ海外に出かけても英語が通じるし、外からアメリカに来た外国人も英語が話せ [続きを読む]
  • 本物のモミの木のクリスマスツリー。
  • アメリカではサンクスギビングが終わると、お店や街の雰囲気はクリスマスモードになります。日本だとサンクスギビングがないのでお店では11月初めからクリスマスの飾り付けが始まり、約2ヶ月間はクリスマスモードですよね。そして25日が終わるとすぐにお正月モード。クリスマスソングからお正月ソングに変わる日本の売り場の変わり身の速さ…。 ちなみに我が家はクリスチャンなので、1月上旬までツリーは飾っています。日本の教会 [続きを読む]
  • サンクスギビングの七面鳥は本当に美味しいのか?
  • 本日は感謝祭、サンクスギビングでした。お昼は学校のイベント、夕方は友人宅に行き、たくさんの人と会って美味しい料理を頂きました。「アメリカ人にとって、サンクスギビングの祝日は、とりあえず美味しいものをたくさん食べる日らしいですよ」と、私に教えてくれたのは、アメリカ人のご主人と国際結婚をしている日本人の奥様。たしかにその通りで、とりあえずサンクスギビングはご馳走をたくさん食べて家族や友人と気楽におしゃ [続きを読む]
  • アメリカ生活で自炊スキルが上がった我が家の食事情
  • 今回は、海外在住の人が読んだら多少共感してもらえるかもしれない、食べ物についての記事です。アメリカ生活で自炊スキルが上がった突然ですが、私はアメリカに来てから自炊レベルが上がりました。といっても、元々料理がすごく得意なわけではないので、以前よりはマシになったくらいですが…というのは、アメリカって日本のスーパーみたいに美味しいお惣菜とか、ちょっと手を加えれば完成するおかずの素とか、そんなものは売っ [続きを読む]