蓮真 (renshin) さん プロフィール

  •  
蓮真 (renshin)さん: 生まれ持った宿命を知ると運命は開いていく
ハンドル名蓮真 (renshin) さん
ブログタイトル生まれ持った宿命を知ると運命は開いていく
ブログURLhttps://ameblo.jp/renshin219/
サイト紹介文四柱推命鑑定士の蓮真です。これから四柱推命に関することや日々の出来事等を綴っていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2017/07/08 14:28

蓮真 (renshin) さんのブログ記事

  • 四柱推命 流年、大運を知って自分の時期を知る!
  • 大運は、短い人は2年から長い人で10年、と人によって様々です。 分かりやすくいうと、自分が走っている道路のようなもの。 交差点で、向きや道が変わっていくのです。 短い人は、よくなったと思ったら風向きが急に変わって悪くなったり、、、 "今は何をしてるだろう?"みたいな変化の多い方も、 大運の巡りなどが関係している場合があります。 鑑定の際にもお伝えしていますが、自分の星との相性、相剋とは、 全くというわけで [続きを読む]
  • 四柱推命 見るからに悪そうな"囚獄"という星。
  • 見るからに悪そうな、この"囚獄"という星。 警察沙汰や、脱税などで税務署の呼び出しにあう等、事件に関わる人につきます。 凶星に重なっている場合は刑務所に入る?なんていう見方もあります。 命式に欲しくない星の一つですが、これがある人はみんな悪人というわけではありません。 食神がある人は、人に騙されてそうなる場合がありますし、 この星は引きこもりや自宅でずっと過ごすような人に着くので、 仕事を選ぶのにも少 [続きを読む]
  • 四柱推命 アプローチの仕方はそれぞれですね。
  • アプローチの仕方はそれぞれですね。 今っぽいとか、昔ながらの、とか昨今は告白なりプロポーズを プロデュースする会社まであるほど、イベントの一つになっていますね。 もし、私がサプライズでバラの花束100本とか出されたら、正直?やめてほしい。" です。 さりげないサイズのものがしっくり来ますし、嬉しいです。 どちらかというも、美味しいご馳走の方が嬉しいタイプ。笑 でも、泣いて喜ぶ方もいますね、、、 実は、こ [続きを読む]
  • 世の中、玉の輿というのがありますが、、、
  • 世の中、玉の輿というのがありますが、、、 基本的には、富貴な人が貧乏性の人とは一緒になることはないし、 知能あるインテリは、低能者とは一緒にならない、といった話。 玉の輿の星、"金与録"があっても、ただ白馬の王子を待っているのではなく、 自分のスキルアップに励んで同じステージで似合う自分にならないといけません。 言葉遣い、性格や考え方もしかり。 自分自身が磨かれていけば、自然とステキな巡り合わせがあ [続きを読む]
  • 四柱推命は色々なことが分かります。
  • 四柱推命は、色々なことが分かります。 自分に今何か悩みがなくても、特に困っていなくても、 観ることをお勧めします。 誰にでも強運期というのが必ずあるので、 そこを逃さずチャンスをものにするとか、大きくチャレンジ出来るからです。 その渦中で鑑定した方は、 だったら数年前から準備したかった、、、となり、 過ぎた方は、損した気分になるようで(笑)もっと早く知っていればよかった、、、と。 四柱推命を知る前の私 [続きを読む]
  • 福神カレンダーの良さを改めて感じました。
  • 去年の終わり頃にご相談されていた方で、 離婚が無事成立しました、とご報告を受けました。 昨年は相剋年だった上に、女命からみる夫の星、正官が一番強く、巡っていて、かなり辛い時期だったと思います。 その方は、とても綺麗で聡明な方でしたが、 その良さを完全に消されてしまっていました。 経済的な面と今後の運気などを観て、 アドバイスを数回にわたりしました。 そして、先日お会いした時に、素敵な笑顔。 罵倒しあ [続きを読む]
  • 夏休みですね、、、
  • 夏休みですね、、、 クライアント様で、いつも遠方にお住まいでお正月や夏休みに帰省される際に、 鑑定される方がいらっしゃいます。 定期的に、色々とお話する中で、前回からその後の進展なども、、、 よくあるのが、前回もそんな話をしてもらってましたね、、、、みたいな。 私の方でも、ご相談やお悩みについて、お話したことを頭の記憶ではついていけないので、 大まかには記録を残すようにしていますが、改めてお話すると [続きを読む]
  • 四柱推命 今がどんな年か?
  • 単純に今がどんな年か? 見るときに役立つのが通変星での見方。 比肩、劫財は 独立、開拓期 食神、傷官は 努力、成長期 偏財、正財は 安定、収穫期 偏官、正官は 発展、転換期 偏印、印綬は 整理、準備期 自分の持つ星によって、全く違うものになりますが、一般的に見た時期の判断です。 時期を外すと、最初からやり直し、ということになりかねません。 上から順に行くと蒔いたタネが成長して稔って、、、と分かりや [続きを読む]
  • 四柱推命 男女の相性
  • 男女の相性、気になりますよね。 四柱推命では、色々な見方があり、お互いの命式を総合して判断しなくては、 わからないというのが正直なところです。 全てが完璧なんて、ないですから。 付き合うくらいなら問題ないですが、結婚となると少し慎重になりますよね。。 現実的な話では、、、 その人と一緒にいるメリットとリスクを比較して、それでも。という場合は失敗が少ないです。 そもそも、別れた相手でも、最初は合ってい [続きを読む]
  • な、なんと、1000人超えました!!!
  • ブログが当たり前になって来たのって、15年くらい前でしょうか? 今じゃ、Instagram、Twitterなんかもあるし、芸能人やスポーツ選手など、 本当に遠い人ではない感じありますよね? こんなにポピュラーなものになるとは思いませんでした、 しかも自分が書くようになるなんて。笑 今、昔の記事を時々思い返すと、 もうちょっと違う表現が出来たなー。とか、 分かりにくいなーσ(^_^;)とか、 色々思う節はありますが、、、 完璧 [続きを読む]
  • 洋刃は凶の代表のように捉えがちですが、よくなったりすることもあるのです。
  • 洋刃は凶の代表のように捉えがちですが、よくなったりすることもあるのです。 洋刃はどこの柱にあるかで、その意味も違うのですが、 個性を表す日柱にあるものは日刃と言い、洋刃とはまた別。 条件としては「丙午」「壬子」「戊午」のみ。 自我が最も強く出る、、、 私の娘もこの中の1つをもっています。 はい、強烈です、、、 怒らせるとかなり怖い命式の人です。笑 でも、官星があると、特に偏官があればとても良い命式に [続きを読む]
  • 悪いことには信憑性があるのか、金鎖殺に怯えている方がいます。
  • 悪いことには信憑性があるのか、金鎖殺に怯えている方がいます。 確かに自分から仕掛けて何かを始めたり 人生のイベントをその年に持ってくることはしない方がいいと思いますが、、、 起こることに怯えていては何も出来ません。 先日、金鎖殺のことで、膿が出るとか、変わらざるを得ないというのを書きましたが、 昨年サロン経営しているクライアント様の事務所で、従業員が横領していたことが発覚、 その処理に追われて大変だ [続きを読む]
  • 安室奈美恵さん
  • 去年、電撃の引退発表された、安室奈美恵さん。 リクエスト頂いたので、鑑定してみました(^^) 彼女は"魁ゴウ"を持つ人、 この星を持つ人は本当に美人が多い!です! そしてこの星を持つ人は波乱に満ちた人生になりますが、 彼女は官印瞭然の並び、計算で出した時柱に印綬がきていますので、 全体的に強運で、社会的評価も強く、賞賛を浴び、人を導く運勢にあります。 その動きがとても強く、40歳までに人生の基盤を作れる人で [続きを読む]
  • サッカー日本代表 西野監督
  • 選手も帰国し一通り落ち着いた、ワールドカップ! 今回は深夜にも関わらず、寝ずに応援した方も多かったのでは? 本当に盛り上がりましたね。 普段あまり観ないし、よくわかっていない私ですが、にわかサポーターとして、応援しました。笑 さて、お節介鑑定ですが、クライアント様からリクエスト頂いていました西野監督について。 波乱の人生になりやすい?魁ごう星の人。 そして更に、今年は60年に一度の"金鎖殺"年。 なのに [続きを読む]
  • 無料プチ鑑定たくさんのお申込みありがとうございました。
  • こんにちは。いよいよ、今年も後半に突入。もうすぐ7月、早いですね〜〜!5月下旬にメルマガ会員様限定で3日間だけ募集した無料プチ鑑定でしたが、 本当に沢山のお申し込みをいただきありがとうございました。びっくりするほど、申し込みをいただき、当初はどうなることかと思いましたがσ(^_^;)、、、申し込みを受けたプチ鑑定もあと数名の方を残すのみとなりました。 とても好評だったので、今はメルマガ登録していただいた方 [続きを読む]
  • 内容によっては時期を外すこともいいようです。
  • 昨日、子供のベッドを買いに行きました。 本当は春までに準備したかったのですが、いそがしくてかなわず、こんな時期になりました。 もう、来春のランドセルが売っててビックリ(^^) 夏休みに祖父母から買ってもらうというのが定番になって来てるそうなので、それを考えればなるほどなのかもしれませんね、、、 机もイスも格安で、売ってました。 来年の春用の新作に入れ替えるための展示処分なのだそうで、、、 子供用に、10年 [続きを読む]
  • 南蔵院に行ってきました。
  • 福岡の篠栗町にある南蔵院に行ってきました。 ここには、世界一大きなブロンズの涅槃像があるのです。 住職が1億3000万宝くじで当てたということで、その大黒様のお札を買い求める方が多いそうです。 私は過去にも数回来ていますが、東京に住む友人が行きたいとのとこで来福したので今回案内役。 今回、初めて寝転んでいる下の部分の"胎内参拝"というものをして来ました。 "500円出せば、中に入れます。" "中でしか買えない仏足 [続きを読む]
  • あなたの今日がわかる福神カレンダー!
  • 昨日は1日雨でしたねー! 我が家では、塩らっきょも毎年作ります。 そろそろだな〜と、近頃店頭に出回っているのを見ていたので、買いに行きました。 お店でこんな会話。 "今日は雨だからぴったりだね!" "???" "雨だと、いいんですか???" "こんなに雨が降ってたら何も出来ないでしょー? だから、家でらっきょ漬けよう、ってお客さんが、今日は何人もいたのよー" なるほど。確かに! 私も、考えずにいたら、ずっといそが [続きを読む]
  • サイクルを知って運気を上げる!
  • 少し難しい話を、、、 生まれた月と、自分の五行がうまくマッチしていればいいですが、 そうではない時、何かを足して補うことが必要です! 命式中に8コある五行ですが、1つも無い、というものがあったら、 食事や出かける場所、身に付けるもの、などで強めることができるんです(^^) 多すぎる場合はそれを弱めるものを取る、、、とかです。 同じ土の星の人でも生まれた月によって必要とするものが違います。 春や夏に生まれて [続きを読む]
  • 四柱推命 同じ命式の方はいない。
  • 昨日も鑑定している中で思いました。 当たり前ですが、本当に同じ命式の方っていないんですよねー!! それはそう、ざっと20万通りあるので、みんな違って、みんなそれぞれですね。 例えば変通星(通変星)が一緒とか、木星とか、共通点があるのは、 名前が同じ、ふるさとが同じ、趣味が同じ、好きな音楽が同じ、、、と、似ています。 1つだけ共通点があっても、共感できたりしますね。 うまく表現できませんが、そんな感じに近 [続きを読む]
  • 変通星(通変星)で、いわゆる星座のように個性を見ることが出来ます。
  • 変通星(通変星)で、いわゆる星座のように個性を見ることが出来ます。 10ある星の中で、 比肩、劫財、傷官、偏官、偏印は凶星。 食神、偏財、正財、正官、印綬は吉星。 吉ときくと、それがいい。と思ってしまいがち。 吉がたくさん揃えばいいとか、凶だから、ダメとか、そのもの自体で決まるものではありません。 先日の鑑定で、少し勉強されている方から、官星がないから、何かそれを補う必要があれば教えてほしい。と言うのが [続きを読む]
  • 人生100年分の運気
  • スマホ文化?のおかげで、近頃は日常の写真がたくさんありますね。 FBやinstagramにupしたり、アルバムに入れていけるので、見返したりできます。 昔は本当に大きなイベントのものしか撮っていなかったし、見返す事もあまりなかった気がしますが… 7年前の今日、という写真が上がってきて、 この時こうだったな! この頃、考えていたな! とか。 私は自分の人生を福神カレンダーで観ていますので、その頃あったこと、その反省 [続きを読む]
  • 子供の進路を決めるにも四柱推命は最適です。
  • 受験生の親御さんからも、ご相談を受けますが、 子供の進路というのはとても慎重になりますね、、、 友人の子供さんでスポーツで高校を選ぶので、その学校の選択についてのご相談。 本人の命式によって、高校3年間の運気も左右するのですが、 たまたまその子の3年間は自力でというより、周りの力を必要とする時期でしたので、 どんな指導者に見てもらうのかは、かなり重要ですね。 候補にしている高校の監督さん、コーチとの相 [続きを読む]
  • アメリカ人はほとんどO型だから血液型占いは使わない
  • 十二運の中での表現で、身旺、身弱と言った見方があります。 冠帯、建禄、帝旺、などが身旺。 病、死、墓、絶、、などが身弱。 それ以外は、中強、中弱、、みたいな。 それだけでいうと、自分の命式にズラっとそれが来ていると喜んだり、がっかりしたり、、、してしまいがち。 でも、血液型ではないんですから、そんな簡単なものではありません。 余談ですが、、、アメリカ人はほとんどO型だから、向こうでは血液型での性格判 [続きを読む]