棚傘都市 さん プロフィール

  •  
棚傘都市さん: マンガを読み続けるBLOG
ハンドル名棚傘都市 さん
ブログタイトルマンガを読み続けるBLOG
ブログURLhttps://mangayome.com
サイト紹介文漫画の感想、考察などをお送りするブログです。アニメ、ゲーム、映画、声優なども
自由文漫画好きの管理人棚傘がおススメの漫画の感想をお送りします。基本ネタバレなしの記事ですので、マンガ探しの参考などにどうぞご利用ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2017/07/08 15:18

棚傘都市 さんのブログ記事

  • 映画感想/カメラを止めるな!
  • いま一番話題の映画『カメラを止めるな!』を鑑賞してきました。夏休みとはいえ平日昼のチネチッタ11が満員に近い混雑具合でした。口コミで広まっているんでしょうね。 ネタバレ禁止!とよく言われていますが、ほんと未見の方はできるだけ情報シャットアウトして見てほしいです。公式サイトでもすこーしネタバレ的な記述はありますし、「ネタバレ禁止!」もある意味ネタバレなので、このページも閉じていますぐ映画館に走ってほ [続きを読む]
  • 漫画感想/君だけが光(シギサワカヤ)
  • シギサワ女子の生きる軌跡 シギサワカヤが描く新しいガールズラブの世界。楽園web増刊に掲載分をまとめた単行本『君だけが光』が発売されました。主な収録作は「スプリングハズカム」と「プレパラート」です。 ●スプリングハズカム1ページ目から威力たっぷりのモノローグで始まります。美砂(黒髪の方)視点がメインで、恋愛にのめり込んでいく過程が描かれます。一部、純香(金髪人妻)視点を描いた箇所もあり、さらりと切り替 [続きを読む]
  • 漫画感想/金剛寺さんは面倒臭い 2巻(とよ田みのる)
  • “本編と大きく関わりのない物語”が2人の物語に収束する気持ち良さ 新しいラブコメの扉を開き続ける『金剛寺さんは面倒臭い』2巻が発売されました。2巻には第6話「極楽奈落」から第10話「アトランティス帝国」までが収録されています。表紙の金剛寺さんの表情については説明不要で可愛い。 ●関連記事金剛寺さんは面倒臭い 1巻 連載開始時からラブコメ好き・漫画好きに話題騒然の『金剛寺さん』。いままでにないハイテンショ [続きを読む]
  • 漫画感想/くノ一ツバキの胸の内 1巻(山本崇一朗)
  • 山本先生が描く新しい関係性コメディ6話収録されていますが、前半3話が、見たことのない”男”が気になるツバキの話、後半3話は新キャラ登場回といった構成になっています。 真面目だけど男が気になるツバキ、ツバキのことが大好きな年下のサザンカ、大食いのアサガオ、など山本先生の描くくのいちたちがかわいい!キキョウ、ウイキョウ、ベニスモモたち、まだ登場が少ない彼女たちもとてもキャラが立っていて、再登場が楽しみ [続きを読む]
  • 漫画感想/ダンゲロス1969 1巻(横田卓馬・架神恭介)
  • これぞダンゲロス!お食事中 注意! 架神恭介×横田卓馬コンビが復活!『ダンゲロス1969』1巻が発売されました。1巻には第1話「白き襲撃」から第4話「早稲田味噌汁」と番外編が収録されています。表紙はかっこいいユキミと笑っている岩波文子。2話読むと表紙で泣ける。 1話から酷い!『ダンゲロス』で”酷い”は最上級の褒め言葉!本作を読むと『戦闘破壊学園ダンゲロス』は学園ものだったし、まだライトだったのでは!?という気 [続きを読む]
  • 漫画感想/ドメスティックな彼女 19巻(流石景)
  • 種部編クライマックス衝撃の結末へ アニメ化決定!!手に汗握る展開が続く『ドメスティックな彼女』最新19巻が発売されました。19巻には第175話「再出発」から第184話「決着」までが収録されております。話題の種部編 ●関連記事ドメスティックな彼女 18巻ドメスティックな彼女 17巻ドメスティックな彼女 16巻 陽菜に執拗な執着を見せる種部。陽菜たちは家族、職場、警察と少しずつ対応を厳しくしていきます。完全にシャットアウ [続きを読む]
  • 漫画感想/五等分の花嫁 5巻(春場ねぎ)
  • マガジンで連載中の五つ子家庭教師ラブコメ『五等分の花嫁』5巻が発売されました。33話から41話が収録されています。 ●関連記事五等分の花嫁 4巻五等分の花嫁 3巻 4巻での宣戦布告から一転、新たな問題が発生する5巻。昔であった謎の少女の正体や、姉妹喧嘩に振り回されるフータロー。はたして仲直りできるのか。第36,37話の「勤労感謝ツアー」は、ラブコメ好きにはたまらないエピソードです。四葉とのデート中にほかの姉妹と [続きを読む]
  • 漫画感想/恋に恋するユカリちゃん 2巻(寿々ゆうま・山本崇一朗)
  • 『高木さん』スピンオフ第二弾『恋に恋するユカリちゃん』の2巻です。 ●関連記事恋に恋するユカリちゃん 1巻 1巻よりさらに、コメディ感が増しています。コイバナをしたいユカリちゃんとさせない2人の構図も面白いですが、それ以外の話も3人の仲良し感が出ていて非常に良いです。作画も独自の線で描かれており、山本先生に寄せるだけよりこちらのほうが好みですね。『トネガワ』など福本スピンオフはそっくり作画が本編と違 [続きを読む]
  • 漫画感想/Change! 2巻(曽田正人・冨山玖呂)
  • 負けず嫌いのお嬢様と友情が織りなす激熱なラップバトル 女子高生が踏み込むラップバトルの世界、『Change!』2巻が発売されました。 ●関連記事Change! 1巻 ミキに誘われラップバトルの世界に踏み込んだしおり。1巻では衝撃のデビュー戦が描かれました。2巻では、本格的にラップバトルの世界にハマってゆく姿が描かれています。本作の魅力はなんといっても本格的なラップバトル表現。ページをガンガン使い、大ゴマで大きな吹き [続きを読む]
  • ラノベ感想/俺を好きなのはお前だけかよ 9巻(駱駝・ブリキ)
  • ヒロイン総登場でおくる大ボリュームの新章開幕“すべてのラブコメを過去にする”大人気ラブコメ『俺を好きなのはお前だけかよ』9巻が発売されました。 ●関連記事俺を好きなのはお前だけかよ ラノベ8巻俺を好きなのはお前だけかよ コミカライズ2巻俺を好きなのはお前だけかよ コミカライズ1巻俺を好きなのはお前だけかよ ラノベ7巻俺を好きなのはお前だけかよ ラノベ6巻『俺を好きなのはお前だけかよ』1学期編をもっと読ん [続きを読む]
  • 漫画感想/衛府の七忍 5巻(山口貴由)
  • 山口貴由先生が描く新時代の時代劇『衛府の七人』5巻です。 ●関連記事衛府の七忍 4巻衛府の七忍 3巻衛府の七忍 2巻衛府の七忍 1巻 宮本武蔵の「魔剣豪鬼譚」完結編と新章「人間城ブロッケン」が収録されています。本作は、徳川に恨みを持つもの、民草を守るものたちが七忍に覚醒し、のちに集合して徳川を打ち滅ぼす、、。と思っていました。しかし、ここにきて少し違うのかなと思いました。子供向けの戦隊もののようにわかりやす [続きを読む]
  • ラノベ感想/俺を好きなのはお前だけかよ 8巻(駱駝・ブリキ)
  • 『俺を好きなのはお前だけかよ』ラノベ版8巻です。 ●関連記事俺を好きなのはお前だけかよ コミカライズ2巻俺を好きなのはお前だけかよ コミカライズ1巻俺を好きなのはお前だけかよ ラノベ7巻俺を好きなのはお前だけかよ ラノベ6巻『俺を好きなのはお前だけかよ』1学期編をもっと読んでほしい俺を好きなのはお前だけかよ ラノベ1巻 今回の主人公はジョーロではありません。表紙に描かれているキャラもいままでずっとパン [続きを読む]
  • 漫画感想/僕らはみんな河合荘 10巻(宮原るり)
  •  ●関連記事僕らはみんな河合荘 8巻僕らはみんな河合荘 7巻僕らはみんな河合荘 6巻僕らはみんな河合荘 5巻僕らはみんな河合荘 4巻 宮原るり先生の会話劇は健在!漫才のようなテンポのよい毒舌会話を読んでいるだけでニヤニヤしてしまいます。毒舌ながらも語彙が豊富で、下品に聞こえないのがすごい。こいつらバカみたいな会話してるけど地頭いいんだろうなって思える。付き合うことになった2人のうぶな感じもたまりません。ここ [続きを読む]
  • 漫画感想/週刊少年ハチ 1・2巻(増田英二)
  • 漫画家を目指す少年たちの熱い青春ストーリー『週刊少年ハチ』1巻、2巻が同時発売されました。『さくらDISCORD』『実は私は』青春作品に定評のある増田先生の新作は、漫画家漫画!?主人公八坂八起は、”主人公”にあこがれる凡人。漫画家になるという夢を背負い「鬼ケ浜まんが学園」へ入学する。そこで出会う仲間やライバルたち。これは挫折と奮起の物語である。 1巻あとがきで増田先生がおしゃっているとおり漫画家漫画という [続きを読む]
  • 漫画感想/あつまれ!ふしぎ研究部 #4(安部真弘)
  • 『あつまれ!ふしぎ研究部』4巻が発売されました。第57話「スーパーのふしぎ」から第75話「エイプリルフールのふしぎ」まで収録されています。表紙は風紀委員の高浜さん。 ●関連記事あつまれ!ふしぎ研究部 #3 表紙の高浜さんが大活躍します。基本、ふしぎ研究部の活動にツッコミを入れに来るのですが、なぜか変な妄想したり、勘違いしたり、して自分が騒動の原因になっています。第68話「バレンタインのふしぎ」では「校内で [続きを読む]
  • 漫画感想/パラレルパラダイス 4巻(岡本倫)
  • 交尾と謎が交差する、予想不能なファンタジー 鬼才岡本倫が放つ異世界ファンタジー『パラレルパラダイス』4巻が発売されました。 ●関連記事パラレルパラダイス 3巻パラレルパラダイス 2巻パラレルパラダイス 1巻 4巻は表紙に描かれている不思議キャラのティアが乱れます。いつも無表情な彼女ですがヨータに触れられたことで発情。無表情のままアヘ顔をさらし続けます。彼女の身体に欲情したヨータは、彼女を犯し続けます。最初は [続きを読む]
  • 漫画感想/Kiss×sis 20巻(ぢたま某)
  • 双子姉妹とラブラブな日常、、、だけでは済まされない!?『kiss×sis』20巻が発売されました。117th×kiss「ナイトメア」から122nd×kiss「普通じゃ戻れない」までが収録されています。表紙のおっぱいが目印。 1ページ目からこの有様 20巻は三国がすごい!見た目は地味ながら、隠れたボディと妄想を秘めた三国美春。住之江圭太との公衆の面前ファーストキスを機に、堰を切った彼女の欲望。スイッチが入ってしまった彼女の行動 [続きを読む]
  • 漫画感想/ぼくたちは勉強ができない 7巻(筒井大志)
  • 一緒に探偵ごっこしたり、台風の中右往左往したり、女心の練習問題から学んだ一言は、、、 週刊少年ジャンプ連載中、大好評の女心学習コメディ『ぼくたちは勉強ができない』7巻が発売されました。 ●関連記事ぼくたちは勉強ができない 6巻ぼくたちは勉強ができない 5巻ぼくたちは勉強ができない 4巻ぼくたちは勉強ができない 3巻ぼくたちは勉強ができない 2巻『ぼくたちは勉強ができない』を読んでほしい3つの理由 7巻では、成幸 [続きを読む]
  • 漫画感想/ド級編隊エグゼロス 4巻(きただりょうま)
  • ここまで描写しちゃっていいの!?読者のHネルギーが満タンになってしまうエロコメの最前線を逝く『ド級編隊エグゼロス』4巻が発売されました。 ●関連記事ド級編隊エグゼロス 3巻ド級編隊エグゼロス 2巻 注:おへそです。 トーキョー支部の紫子と萌萎がチャチャを駆除するために来襲。烈人に襲い掛かります。第15話「XEROゲーム」ラストの紫子の絵すごいですね。紫子のモノローグから「ぶちまけられたらいいのにー」の2ページ、 [続きを読む]
  • 漫画感想/終末のハーレム 6巻(宵野コタロー・LINK)
  • 物語の核心に迫る前半とただただメイティングする後半 スピンオフ『FANTASIA』も好評連載中、『終末のハーレム』6巻が発売されました。 ●関連記事終末のハーレム 5巻終末のハーレム 4巻 6巻前半では、謎の施設に忍び込んだNo2水原たちやUW日本支部上層部の企みが描かれます。No2水原は、MKウイルス特効薬を作りたい、絵理沙を探したいなど目的をもって行動しています。ほかの男性がサービスシーン担当だとすれば、真相追及担当で [続きを読む]