HAL さん プロフィール

  •  
HALさん: 充実人生ラブ
ハンドル名HAL さん
ブログタイトル充実人生ラブ
ブログURLhttp://livewelllaboratory.com
サイト紹介文希望をもって明るく充実した人生を送るヒントをお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/07/09 02:52

HAL さんのブログ記事

  • 『今』をしっかり生きてますか?
  • 今を生きるということですが、改めてどういうことでしょう。”何言っているんだ、生きているという事実そのものが、とりもなおさず今を生きているということじゃないか。”・・・そう言えばそうです。生きている=今を生きている、当たり前のことです。しかし、次のパターンを考えてみるとちょっと意味合いが変わってきませんか。今を生きている、でも過去の悪い出来事を引きずったままに・・・。今を生きている、でも将来の不安を [続きを読む]
  • 鶴太郎さんお勧めの体操を実践して、肩こり解消。
  • 片岡鶴太郎さんの近著「心の中に「静」をもつ」。この中で彼がヨーガを行う前に必ずする準備体操が紹介されています。鶴太郎さんはこの体操を毎朝行っているのです。これはいいと直感した私は早速実践してみました。結果標題にもあるように、時折悩まされていた肩こりが解消されました。記録を見ると、開始したのが5月7日とありますから、今丁度3か月経ったところです。週末はチョクチョクと抜けておりますが(反省)、月曜から [続きを読む]
  • 僕が考える、いい歳の取り方(パート3)。
  • いい歳を取って行く、重ねて行くってどうゆうことなのか?先週、先々週に渡ってパート1、パート2と書いてきましたが今回はパート3です。理想的な人生とは自分がこの世を去る際に、最幸の人生であった、素晴らしい人生を送らせて頂いた、楽しかった、ありがたかった、精一杯生ききった、一寸の悔いもない、そのように心から想うことができることでしょう。つまりこの世に人間として生を受け、その生の恩恵を最大限に発揮し、かつ [続きを読む]
  • 僕が考える、いい歳の取り方(パート3)。
  • いい歳を取って行く、重ねて行くってどうゆうことなのか?先週、先々週に渡ってパート1、パート2と書いてきましたが今回はパート3です。理想的な人生とは自分がこの世を去る際に、最幸の人生であった、素晴らしい人生を送らせて頂いた、楽しかった、ありがたかった、精一杯生ききった、一寸の悔いもない、そのように心から想うことができることでしょう。つまりこの世に人間として生を受け、その生の恩恵を最大限に発揮し、かつ [続きを読む]
  • 僕が考える、いい歳の取り方(パート2)。
  • さて今回はパート2ということで、前回述べたパート1のストーリーを基に、いい歳を取るとはどういう事かについてお話します。パート1をまだ読んでいない方はこちらをどうぞ。僕が考える、いい歳の取り方(パート1)。 それでは早速行ってみましょう。 小学生の時の体験。小学校2〜3年生の時のこと。5円玉の穴よりも、ちょっと小さい位の大きさだったように思う。夏休みの日中、近所の公園に行っては大木の根元にある、そんな [続きを読む]
  • 僕が考える、いい歳の取り方(パート1)。
  • もうすぐ50歳を迎えるのですが、最近想うことが標題にもあります、いい歳の取り方って何だろうということ。ひと昔前だったら50歳と言うと、もう人生の晩年に近づいているみたいな感じでしたが、今では医学の発達もあり、まだまだ折り返し地点とも言えそうです。そんな中つらつらと空想の世界にふけりながら想ったこと・・・。いい歳の取り方、価値ある人生とは一体何なのか?以下簡単な物語にしてみました(話がちょっと過激す [続きを読む]
  • 再び夢を描けということ。
  • 忙しい日々が続いていますが、今日一日はゆっくりと過ごすことができそうです。これを機会にブログで何を皆さんにお伝えすべきかと思った時、やはり夢の話になってしまう・・・。誰もが皆夢を叶えることができる!今回皆さんにお伝えしたい気持ちと、自分自身再認識する想いをこめて、それでは行ってみましょう!夢の中のもっとも根本なるもの。夢の中のもっとも根本なるものは、人間が神の子であるというところの夢である。『青年 [続きを読む]
  • 僕が体験した『聖経』の奇跡。
  • 今回は先週より更に時間が厳しいが、土曜の早朝、非常に短いながらも書いて行く。書きたいこと、過去の記事の手直しなど、やりたいことはたくさんあるが、時間ができるのは早くて来月半ば位だろうか・・・。 9月は母の一周忌。昨年母の葬儀で起こった”奇跡”について述べようと思う。母の亡骸を火葬場へ送る前、たくさんの花と共に最後の別れを告げた。その時母が生前好きだった食べ物、大切にしていたものを棺に納めた。「生 [続きを読む]
  • 会社を辞めることを決意した日。カウント・ダウンはもう始まっている。
  • 山口紗貴子さんがアメリカでチアリーダーになる夢・目標を達成された記事を以前書きましたが、その時に、”自分も夢を実現させる、このままではダメだ”、と改めて強く想い直しました。もうすぐ50歳になりますし、人生において最幸の50代にしたいという想いもあります。 唐突ではありますが、会社を辞めることを決意しました。 心の中ではずっと以前から考えていたことです。でも具体的にいつ、ということまでは計画してはいな [続きを読む]
  • 今週聴いた音楽など:4/30〜5/6/2018
  • 【今週聴いた音楽】引き続き引っ越しの準備で忙しいハルです(笑)。荷造りをしながら聴いた曲で、本当に聞き流しではありますが、随所で”おっ”と思う所もあり、そんな時には手を休めて、曲名を眺めたりしてました(だから作業が進まないんだって)。では、とりあえず、行って見ましょう! Portrait in Jazzこれは超有名なJAZZアルバムです。1959年の暮れにレコーディングされました。ビル・エバンス(ピアノ)ですね。私は [続きを読む]
  • 今週聴いた音楽など:4/23〜4/29/2018
  • 【今週聴いた音楽】今週はプロレス観戦を優先させたこともあり(ロスインゴと鈴木軍の抗争っていっても興味のない方には”???”ですが)、一枚だけです(苦笑)。週末もCPA免許更新のための勉強、引っ越しの準備、結婚記念祝い食事会、といろいろありました・・・。 4 5 & 6: Rudy Van Gelder Remasters Series1956年のJAZZ。ジャッキー・マクリーンは好きなプレーヤーの一人で、この一曲目”Sentimental Journey”のゆっ [続きを読む]
  • 今週聴いた音楽など:4/16〜4/22/2018
  • 【今週聴いた音楽】 実は引っ越しすることになりまして、いろいろと忙しいです。ですから、数は減りましたが、音楽やはり聴いてます(笑)。 ザ・マグニフィセント・サド・ジョーンズ+21956年のJAZZ。まず録音が素晴らしい。特にドラムのブラシ・シンバルの音がいいです、妙に生々しいのです(自分の耳にそう聞こえるだけなのかなあ?)。いや〜、やっぱりこんなJAZZが自分は好きです・・・。 1958 Miles自分が最初にJAZZを [続きを読む]
  • 人生の勝者になるための、たった一つの要因。
  • さて、今回は、私が個人的に思い入れの特に深いお話についての感想です。谷口雅春先生著「青年の書」第17章 ”内在無限力を発揮する自覚”について内容、感想等述べて参ります。管理人注:下写真、谷口雅春先生です。「生長の家」創始者・谷口雅春先生を学ぶ会様のHPよりお借りしました。↓↓↓ ↓↓↓ 30年ほど前から私の記憶の中に深く住み着いているお話であり、50歳近くなった今読んでみても(もう何回目かも分 [続きを読む]
  • 今週聴いた音楽など:4/9〜4/15/2018
  • 【今週聴いた音楽】懲りずにまたまた今回も、超簡単ではありますが紹介します(笑)。 Our Man in Paris1963年のJAZZ。パリでバド・パウエルなどと共にレコーディングした有名な一枚。当時、パリという所、アメリカの黒人JAZZプレーヤーは尊敬を集めていたようで、有名なプレーヤーが結構いたようです。そのためか、生き生きとした溌剌な演奏、音だなと感じます。 The New Miles Davis Quintetこれはカット・アウト盤(ケー [続きを読む]
  • 今週聴いた音楽など:4/2〜4/8/2018
  • 【今週聴いた音楽】懲りずに、今回も紹介します(笑)。下のスピーカー、必要以上にあるじゃないかと、妻や子供達に言われますが(これ以外にもBOSEの314もありますからね:汗)、一応目的があり、CD、レコード、時代、ジャンル等で変えてます。 まあ、それが楽しみでもあります(完全に自己マンですが:笑)。 Byrd in Hand1959年のJAZZ。これ以外のドナルド・バードは実はあまり聴いておりませんが、このアルバムの [続きを読む]
  • 親子の縁の大切さ。両親に感謝できるようになったら、幸せになれた。
  • 社会教育家、一般社団法人「いのちを守る親の会」理事長であります大熊良樹先生がYOUTUBE配信されている『いのちが喜ぶ話』。先日第66話をリリースされました。久しぶりですね・・・、私も待っておりました(笑)。 早速観させて頂きましたが、やはり素晴らしいメッセージ、心に響く内容でございました。大熊先生、どうも有難うございます。『いのちが喜ぶ話』を応援し、感謝し、愛聴する一ファンとして、久しぶりに出されまし [続きを読む]
  • 今週聴いた音楽など:3/26〜4/1/2018
  • 今週聴いた音楽。前回から引き続き、今回もまた今週聴いた音楽を紹介して参ります。これまた”ながら”で聴いてますので、大した感想ではありませんが・・・(汗)。とりあえず、行ってみましょう! Mclean’s Scene1959年のJAZZ。アルトSAXで一番好きな奏者が彼、ジャッキー・マクリーン。音が朴訥で、ストレートなところが魅力です。ピアノのマル・ウォルドロンもいい味だしてます。あんまり評価がよくないようですが、私 [続きを読む]
  • ストレスに勝つ秘訣は何ですか?
  • 余命3か月と言われた方が、それから10年間生きられた話があります。何の病状かは分かりませんが、3か月と言うと、かなり深刻な病状であられたことは容易に想像できます。その方、仮名で後藤さんという方ですが、その方が一体なぜ、そんなにもその後長生きすることができたのか。考えてみますと、余命○○か月と言われること、そのこと自体が相当な、いわば人生における究極のストレスでありましょう。普段の生活でも様々なスト [続きを読む]