HAL さん プロフィール

  •  
HALさん: 充実人生ラブ
ハンドル名HAL さん
ブログタイトル充実人生ラブ
ブログURLhttp://livewelllaboratory.com
サイト紹介文希望をもって明るく充実した人生を送るヒントをお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 345日(平均1.6回/週) - 参加 2017/07/09 02:52

HAL さんのブログ記事

  • 僕が体験した『聖経』の奇跡。
  • 今回は先週より更に時間が厳しいが、土曜の早朝、非常に短いながらも書いて行く。書きたいこと、過去の記事の手直しなど、やりたいことはたくさんあるが、時間ができるのは早くて来月半ば位だろうか・・・。 9月は母の一周忌。昨年母の葬儀で起こった”奇跡”について述べようと思う。母の亡骸を火葬場へ送る前、たくさんの花と共に最後の別れを告げた。その時母が生前好きだった食べ物、大切にしていたものを棺に納めた。「生 [続きを読む]
  • 会社からの”卒業”を決意した日。カウント・ダウンはもう始まっている。
  • 毎週更新すると言いながら先週はできませんでした・・・。引っ越しの準備、CPAの免許更新、仕事も多忙を増してきた中、今週末も厳しい状況ですが、100%の記事は書けなくとも、書ける分だけ書こうとパソコンを開いています。山口紗貴子さんがアメリカでチアリーダーになる夢・目標を達成された記事を以前書きましたが、その時に、”自分も夢を実現させる、このままではダメだ”、と改めて強く想い直しました。もうすぐ50歳に [続きを読む]
  • 今週聴いた音楽など:4/30〜5/6/2018
  • 【今週聴いた音楽】引き続き引っ越しの準備で忙しいハルです(笑)。荷造りをしながら聴いた曲で、本当に聞き流しではありますが、随所で”おっ”と思う所もあり、そんな時には手を休めて、曲名を眺めたりしてました(だから作業が進まないんだって)。では、とりあえず、行って見ましょう! Portrait in Jazzこれは超有名なJAZZアルバムです。1959年の暮れにレコーディングされました。ビル・エバンス(ピアノ)ですね。私は [続きを読む]
  • 今週聴いた音楽など:4/23〜4/29/2018
  • 【今週聴いた音楽】今週はプロレス観戦を優先させたこともあり(ロスインゴと鈴木軍の抗争っていっても興味のない方には”???”ですが)、一枚だけです(苦笑)。週末もCPA免許更新のための勉強、引っ越しの準備、結婚記念祝い食事会、といろいろありました・・・。 4 5 & 6: Rudy Van Gelder Remasters Series1956年のJAZZ。ジャッキー・マクリーンは好きなプレーヤーの一人で、この一曲目”Sentimental Journey”のゆっ [続きを読む]
  • 今週聴いた音楽など:4/16〜4/22/2018
  • 【今週聴いた音楽】 実は引っ越しすることになりまして、いろいろと忙しいです。ですから、数は減りましたが、音楽やはり聴いてます(笑)。 ザ・マグニフィセント・サド・ジョーンズ+21956年のJAZZ。まず録音が素晴らしい。特にドラムのブラシ・シンバルの音がいいです、妙に生々しいのです(自分の耳にそう聞こえるだけなのかなあ?)。いや〜、やっぱりこんなJAZZが自分は好きです・・・。 1958 Miles自分が最初にJAZZを [続きを読む]
  • 人生の勝者になるための、たった一つの要因。
  • 今回は読書会、4回目です。月一回の開催ですから、新年明けてほぼ4か月が過ぎたことになります。一年の三分の一はもう過ぎ去ったのですね。この一年、今までいかがお過ごしでしょうか?順調に行っている人はこの調子で、ちょっと不調な方はこれから巻き返して行きましょう。まだ三分の二も残っているのですから、まだまだこれからですよね。 さて、今回は、私が個人的に思い入れの特に深いお話についての感想です。谷口雅春先生 [続きを読む]
  • 今週聴いた音楽など:4/9〜4/15/2018
  • 【今週聴いた音楽】懲りずにまたまた今回も、超簡単ではありますが紹介します(笑)。 Our Man in Paris1963年のJAZZ。パリでバド・パウエルなどと共にレコーディングした有名な一枚。当時、パリという所、アメリカの黒人JAZZプレーヤーは尊敬を集めていたようで、有名なプレーヤーが結構いたようです。そのためか、生き生きとした溌剌な演奏、音だなと感じます。 The New Miles Davis Quintetこれはカット・アウト盤(ケー [続きを読む]
  • 今週聴いた音楽など:4/2〜4/8/2018
  • 【今週聴いた音楽】懲りずに、今回も紹介します(笑)。下のスピーカー、必要以上にあるじゃないかと、妻や子供達に言われますが(これ以外にもBOSEの314もありますからね:汗)、一応目的があり、CD、レコード、時代、ジャンル等で変えてます。 まあ、それが楽しみでもあります(完全に自己マンですが:笑)。 Byrd in Hand1959年のJAZZ。これ以外のドナルド・バードは実はあまり聴いておりませんが、このアルバムの [続きを読む]
  • 親子の縁の大切さ。両親に感謝できるようになったら、幸せになれた。
  • 社会教育家、一般社団法人「いのちを守る親の会」理事長であります、大熊良樹先生がYOUTUBE配信されている『いのちが喜ぶ話』。先日、第66話をリリースされました。久しぶりですね・・・、私も待っておりました(笑)。 早速観させて頂きましたが、やはり素晴らしいメッセージ、心に響く内容でございました。大熊先生、どうも有難うございます。『いのちが喜ぶ話』を応援し、感謝し、愛聴する一ファンとして、久しぶりに出され [続きを読む]
  • 今週聴いた音楽など:3/26〜4/1/2018
  • 今週聴いた音楽。前回から引き続き、今回もまた今週聴いた音楽を紹介して参ります。これまた”ながら”で聴いてますので、大した感想ではありませんが・・・(汗)。とりあえず、行ってみましょう! Mclean’s Scene1959年のJAZZ。アルトSAXで一番好きな奏者が彼、ジャッキー・マクリーン。音が朴訥で、ストレートなところが魅力です。ピアノのマル・ウォルドロンもいい味だしてます。あんまり評価がよくないようですが、私 [続きを読む]
  • ストレスに勝つ秘訣は何ですか?
  • 余命3か月と言われた方が、それから10年間生きられた話があります。何の病状かは分かりませんが、3か月と言うと、かなり深刻な病状であられたことは容易に想像できます。その方、仮名で後藤さんという方ですが、その方が一体なぜ、そんなにもその後長生きすることができたのか。考えてみますと、余命○○か月と言われること、そのこと自体が相当な、いわば人生における究極のストレスでありましょう。普段の生活でも様々なスト [続きを読む]
  • 今週聴いた音楽など:3/19〜3/25/2018
  • 今週聴いた音楽。ニュー企画です。今まで本記事の下に載せていたのですが、本記事とあまりに内容がかけ離れており、ふさわしくない場合もあり、また音楽に興味がない方にはかえって不都合であろうし、自分の記録用としての意図も兼ねておりますので、別メニューとして独立させることにしました。 音楽を聴くことは好きでして、いろいろと聴いております。JAZZに凝っていた時期もありますが、今は週末等時間が取れた時を除いて、” [続きを読む]
  • 【驚きの】野菜ホットスープを作ってみた。
  • ヘルシー志向の方。野菜を上手に取りたいと思っている方。みずみずしい外見を保ちたいと思っている(特に女性の)方。 ・・・これはなかなか凄いです。 こんな、野菜スープ、作れるんだ。実践してみて本当に驚きました・・・。 まずはこのYOUTUBE、4〜5分ほどです、英語ですけど、言葉は特に問題ないようなので、ぜひ観てみてください。目から鱗が落ちました。 実際にスープを作ってみた。 さて、これを観てですね、これは作ら [続きを読む]
  • 49歳の次は48歳?心の持ち方で人間は老衰しない。
  • 親しい友人の50歳バースデー・パーティー、サプライズとして彼の奥さんが企画した誕生パーティーに参加しました。朝の9時半ごろに集合して、終わったのは夜の10時過ぎ。盛大な誕生パーティーでした・・・。 合計4か所のワイナリーで、テイスティング及び昼食、そして夜はレストランでイタリア料理。 普段、ワインはほとんど飲まないのですが、昨日は結構飲んだ・・・。さすがに移動中のバスの中では誰も飲んではいませんでし [続きを読む]
  • 解雇されない人になる、いやさらには、会社が欲しい人材になる3つの要素。
  • 二月も下旬となり春の兆しがはっきりと見えてきました。庭の桜の木の蕾を見ると、かなりふっくらとしており、今にも新緑がその初々しい姿を見せようとしております。日照時間もじわじわと長くなってきているのが朝夕分かり、陽ざしも初春の暖かいもの変化してきました。通勤途中、渡り鳥の大群が南から北方面へと移動している様を早朝の美しい薄紫色の上空に見ました。ああ、もう春だ・・・。気分的にも明るく、高揚した気持ちにな [続きを読む]