狛江・まちづくり市民会議 さん プロフィール

  •  
狛江・まちづくり市民会議さん: 狛江・まちづくり市民会議
ハンドル名狛江・まちづくり市民会議 さん
ブログタイトル狛江・まちづくり市民会議
ブログURLhttp://arukitaimachi.blog.fc2.com/
サイト紹介文”歩きたいまち”をテーマに狛江市のまちづくりについて、調査・研究活動を進めています。
自由文現在、六郷さくら通りを軸とした快適なまちづくりプロジェクト(第3年度)として、事業計画を西河原自然公園・むいから民家園・田中橋児童遊園の一体的活用、歩道・旧水路敷を利用した遊歩道整備、さらに六郷さくら通りが子どもから高齢者まで「人がたまる、楽しむ、育てる」空間になるよう整備構想案を沿道住民、・地元町会の市民とともに作成するための活動を進めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 157日(平均0.5回/週) - 参加 2017/07/09 11:11

狛江・まちづくり市民会議 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ペットボトルのいかだ、大人気〜イベントは決行しました!
  • なんと運の悪いこと。昨年に引き続き、今年も雨にたたられた。中止すべきかの声も出る中、規模を縮小して、開催することを決断。しかし…子どもの姿が見えず。多摩川や公民館まで声掛けに走る。11時過ぎ、ようやく子どもたちが集まり、木製プジョーで遊び始める。ペットボトルのいかだが池に浮かべられると、乗ってみたい!と目が輝く。おとなに助けられて体を乗せてみる。ペットボトルだけでは重みでへこんでしまうので、板を乗せ [続きを読む]
  • 新作クラシックカー peugeot試乗
  • 超大型台風22号の接近で衆院選投票率と被害が心配されます。でも来週はきっと台風一過の晴天。ぜひ西河原自然公園に遊びに来てください。子どもたちに自由に遊んでもらうのが趣旨ですが、工作大好きおじさんがすごい力作を作りました。これで公園内の通路をどのくらいのスピードで走れるか、試したい子、集まれ〜 [続きを読む]
  • 10月28日土曜日、西河原自然公園に集合!  あそび場開催します
  • 写真は昨年9月のイベントのときのものです。大雨の中でも、子どもたちは元気いっぱい楽しんでいました!大きな木やせせらぎ・池もある西河原自然公園。遊び場が少ない狛江市の中で貴重な緑のスポットです。が、高い壁に囲まれて、そこに公園があることさえ、知らない市民が多い…(ちなみに六郷さくら通り沿い、むいから民家園・児童遊園のとなりです。トイレが結構活用されています)もっと活用できないかと考えて、あそび場を開 [続きを読む]
  • せせらぎで水鉄砲
  • この夏、折を見ては西河原自然公園に入ってみたのですが、なかなか遊んでいる子どもを見かけることはできず。夏の暑さの戻った8月30日午後、西河原自然公園を通りかかったら親子の自転車が数台。もしかしたら…と思ったらやっぱりせせらぎで遊んでいる2家族の親子を発見。大きな水鉄砲(ウォーターガンという呼び名?)を抱えて遊んでいました。お母さんに聞いた見たらこの夏2度目。「西野川のせせらぎが込んでいるので来てみた」 [続きを読む]
  •  狛江の“みち”の提案
  • 狛江の「まち」のありかたをみるとおかしなことに気が付きます。工業関係の地域がまちのあちこちに点在していたり、意味不明の都市計画道路が計画されていたりします。なぜこうなったのかが計画されてきた経緯を調べてわかりましたが、それについては後程まとめてお知らせしましょう。とりあえず、わたしども「狛江・まちづくり市民会議」が市全体の構想づくりを踏まえて、最初の具体的取組み「八幡通り」についての概要をまとめて [続きを読む]
  • 海の日の西河原自然公園
  • 梅雨明けも間近。午前中、緑豊かな西河原自然公園では鳥の声が響き、ムクドリが木々を渡って、広場を歩く姿も見られました。カラスのような声でなくオナガ(水色のきれいな姿らしいです)は姿を確認できませんでした。ランニングや犬の散歩の方が時々通り過ぎるだけ、と思っていたのですが、12時近くに池で遊んでいる親子を発見。水槽の中にはゲンゴロウやアメンボ、スジエビなどがいっぱい。西河原公園の池でも遊んできたそうです [続きを読む]
  • 狛江の夏の穴場!西河原自然公園のせせらぎ
  • 夏の青空が広がった7月8日。西河原自然公園のせせらぎでは水遊びを楽しむ家族の姿が3組も。うれしくて思わずカメラを向けてしまいました。「西野川のせせらぎよりすいているし、木陰があるので涼しいです!」「下の子が赤ちゃんのとき、プールに入れないので、上の子を水遊びさせるのによく通ってました」「調布に引っ越したけど、ここで遊ばせたくて…」最初は水に入るのを嫌がっていた子どももしばらくしてみると水鉄砲を持っ [続きを読む]
  • 昨年度までの活動(2014〜2016年)
  • 私たちは、2014年〜2016年の3年間に狛江市のチャレンジ補助金を受け、プロジェクトに取り組んできました。私たちが、「六郷さくら通り」を“歩きたいまち”に向けた研究対象地域に選んだのは、以下の根拠に基づきました。①重要な歴史遺産であること六郷用水は江戸のまちを潤すために江戸時代初期につくられた、市内で最も重要な歴史的記憶遺産と言えます。前述の通り、下流の世田谷区・大田区では、目に見える歴史環境として記録 [続きを読む]
  • 定例会(6/24)
  • 6/24は定例会でした。この日のテーマは今年度の活動について。昨年度で市民公益事業補助金が終了しました。しかし、メンバーの間では、昨年度までの取り組みを進めていくことが共通認識になっています。ということで、西河原自然公園について考えていくことを継続しますが、とにかく、市民の皆さんに知ってもらい、利用してもらいたい。その次の段階として、西河原自然公園をどうしていったら良いのかについて考えていく必要があり [続きを読む]
  • 狛江・まちづくり市民会議の活動経緯
  • 狛江・まちづくり市民会議は、2004年から調査・研究活動を進めています。狛江市のまちづくりに関する事柄について、テーマを決めて取り組んでいます。今までの活動経緯は以下の通りです。・2004年度 狛江市全域の基本的方向の提案。・2005年度 「上和泉通り」「八幡通り」の交通量の調査及び緑野小学校前「上和泉通り」 について具体的な改善の提案。・2006年度 「八幡通り」の交通に関する市民意識アンケートを実施。・2007年 [続きを読む]
  • 過去の記事 …