monnasi さん プロフィール

  •  
monnasiさん: ずっと、ずーと
ハンドル名monnasi さん
ブログタイトルずっと、ずーと
ブログURLhttp://egochann.blog.fc2.com/
サイト紹介文心象写真と掌編小説、旅写真、TV映画研究、社会へのひとりごと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 137日(平均6.0回/週) - 参加 2017/07/09 11:55

monnasi さんのブログ記事

  • インチキ社会 その一
  • 横綱日馬富士の暴行事件が連日報道されています。「コンプライアンス」が今の社会でとても重要な課題であることは百も承知ですし、それなくしてまっとうな社会として成長しないということも分かります。横綱という圧倒的な地位の人間が、後輩に暴力を奮い、怪我をさせた。傷害事件として捜査も行われている。重要な事件です。当たり前のことです。どんなハラスメントも許さない、社会的に叩きまくる、その理念は良いのですが、相手 [続きを読む]
  • 連続ミステリー 占い師殺人事件 ①
  • 今日、最初の客は、馴染みの五十台の主婦だった。美佳子はタロットの準備を始めた。女性週刊誌の連載が始まってから、客が一気に増えていた。やはりマスメディアの力は大変なものだ。これでテレビにでも出たらもっと客が増えて、気ままにタロット占いの店をやっていかれなくなる。自宅の一部をタロット占いと西洋占星術のお店にしてから5年が経つが、週刊誌の連載が始まるまでは、口コミとホームページからの客だけで、一日に一人 [続きを読む]
  • 見に行こっ
  • 「ねえ、写真展見に行こうよ」日曜日の朝、妻がいきなり切り出した。「何のだよ」「第二次世界大戦の前に生きていた人の写真」「へえー」妻がそもそも、展覧会を見たいなんていうこと自体珍しいのだが、よりによって戦前の写真などとは。   「驚き」・・・だった。「その写真家は、自分の奥さんをモデルにして、前衛的な写真を撮ることで有名だったみたい」私は、写真についてはほとんど興味が無く、子供の運動会の写真だってス [続きを読む]
  • 古臭い町だよね
  • みなみは生まれてからこの町を離れたことはない。大学も地元の公立大学に進んだ。何より、親に負担をかけるのを避けたかったからだ。しかし、親は違った感想を持っていることを知ったのは大学二年生になったころだった。リビングで寛いでいると、突然父親が、「お前は親孝行だけど、そんなに親に気遣っていると、いつか突然家を出てかれるんじゃないかと不安になる」顔は笑っていたが、眼差しには心配という文字が浮かんでいた。そ [続きを読む]
  • 浮いているかしら
  • アールグレイティを飲みながら、「私って浮いてるかなぁ」美音はそういうと不安そうな顔をした。「んー、正直に言うとそういうことはあるかも」美音は経済学部の3年生で、経済学科で少ない女子のなかでも飛び切りの少し前、というくらいの美人だった。「男子が多いしさ、女子は地味系がほとんどだからね。だから浮いてるというより、目だっているという感じかな」美音は納得できないという顔をした。ピンクのリップクリームが塗ら [続きを読む]
  • 役者だねぇ
  • 「あんた役者だねぇ」そういうと母親は息子の顔を驚くように見た。彼は父親に、司法試験に挑戦していることを黙っていた。そのためにせっかく就職した商社を辞めていたのだ。そのことを隠して2年になる。母親には、辞める前から相談していた。両親と同居してるのに、会社を辞めたことを悟られないようにすることは不可能だと母親は思っていたので、いずれ父親の知るところになり、大惨事になることは覚悟していたようだった。「上 [続きを読む]
  • 11/03のツイートまとめ
  • tako09011 行くって言ったでしょ https://t.co/W2LEWiiUyo 11-03 17:23 我孫子 井上家 https://t.co/ywN8850J10 11-03 13:18 #美術展我孫子野外美術展二十年もやってたんだ 11-03 13:13 2017 我孫子国際野外美術展 ② https://t.co/zJP0sEFeQA 11-03 13:12 我孫子国際野外美術展② 11-03 13:09 [続きを読む]
  • 座間市猟奇殺人事件
  • 座間市で日本の犯罪史上類をみない殺人事件が起こりました。現時点での事件の詳細はテレビ報道などで報じられていますので、ここでは詳しくは述べませんが、自殺志願者の少女たちを言葉巧みに誘い出し、殺害して遺体を解体、その一部を自宅に補完していました。二ヶ月で9人という数、その手口、今までに無い酷いものです。私はこの事件を報道で見たとき、正直吐き気が止まりませんでした。サイコパスです。欧米ではこうした大量殺 [続きを読む]
  • 行くって言ったでしょ
  • 「この前言ってたじゃないの」迪子の母親の美由紀が怒ったように言った。「そんなこと言ったっけ」「言ったわよ」小田原城に連れて行くという約束をもう2年も果たしていない。迪子も仕事が忙しかった。「今の仕事が落ち着くまでいけないなぁ」「だからこの前、今は大丈夫なのかって聞いたじゃない」もう歳のせいか、すこし痴呆が入っているのか、母にそこまで言った記憶はない。だが、母は確信を持った強い表情で迪子を見据えてい [続きを読む]
  • 2017 我孫子国際野外美術展
  • 第20回我孫子国際野外美術展に行ってきました。7〜8年前にも行ったことがあります。もう20回目なのですね。外国からも多くのアーティストが参加する野外で行われる美術展です。場所は、上野から常磐線に乗って、我孫子で成田線に乗り換え布佐駅まで、約1時間半の行程です。里山や自然公園などに若手アーティストが作品を展示しているのですが、今回は大型台風に見舞われ、多くの作品が壊されていてかわいそうでした。都会に [続きを読む]