ノッポ さん プロフィール

  •  
ノッポさん: Campingcar Resort Style
ハンドル名ノッポ さん
ブログタイトルCampingcar Resort Style
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mky627
サイト紹介文休日はモーターホームで普段と違う生活
自由文バーストナーとトイファクトリーのGT Altamodaでキャンプ、スノボ、釣りを楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2017/07/09 20:36

ノッポ さんのブログ記事

  • H30.9.28 湯島オートキャンプ場
  •  少し前になりますが久しぶりに2泊3日で湯島オートキャンプ場に行ってきました。 今回は職場の仲間と私を含めて8組でキャンプしてきました。 一つ問題が発生しました。以前から欲しかったtent-Mark DESIGNSの新発売の薪ストーブ欲しくてHPで発売時期をチェクしていたのですが、ほんのわずかな違いでネットでの発売時期を過ぎてしまい気が付いた時にはネット販売は完売状態でした。しかしキャンプ初日がちょうど店頭販売開始 [続きを読む]
  • デイキャンプに行ってきました!
  •  今週末ははじめてデイキャンプに行ってきました! 自宅から1時間もかからず以前勤めていた職場にも比較的近く土地勘もあるので良くいく森のまきばオートキャンプ場でデイキャンプしてきました。到着した時は小雨が降り風が強かったのでタープを低くはり陣幕で風を防ぎました。短い時間でしたがいい息抜きができました。===== 著作権は管理人に帰属します。当サイトの画像、記事無断転写、無断リンクはお断りします ===== [続きを読む]
  • 連休は車のメンテナンスしてました
  •  連休は家族で近場をうろうろして、残りの時間で車のメンテナンスをしていました。 まずはBurstnerのフロントシェードが駄目になったので自作してみました。 出来上がりの写真を撮り忘れました(汗)でもまずまずの出来上がりでした。続いて車内の荷物整理をしていると食器や鍋を入れる引き出しのロックが三段とも固着して開ける事ができません・・・ 何とかこじ開けて分解してグリスを塗り固着を修理しました。 固着したロッ [続きを読む]
  • カムロードのシャーシ延長が及ぼす後軸荷重の変化!!!
  •   以前からカムロードのシャーシ延長をした部分に重量物を載せると車軸に過大な負担がかかるのではないかという指摘を今までしてきましたが具体的な数値を計算できずにいましたが何とか計算することが出来ました。(間違っていたらすみません)まずは基本的なデーターです              ホイールベース  全長   延長部分カムロード          2545mm  4525mm   ーzil 520         [続きを読む]
  • キャンピングカーの車両総重量の落とし穴
  • 車両総重量とは乗用車:車両重量+乗車定員数X55kg商用車:車両重量+最大積載量+乗車定員数X55kg車両重量とは車両重量は、車体本体の重量に燃料(満タン)、エンジンオイル、バッテリー、冷却水、スペアタイヤ、車載工具を含めた重量で、ドライバーが乗り込めば、すぐに走行可能な状態の重量です。*スペアタイヤ、車載工具を含まな場合もあります。ここで落とし穴があります!車両重量はその車の標準装備の重量になります。例 [続きを読む]
  • 道の駅の30%は赤字経営?その補填は誰がするのか・・・
  •   1990年頃から道の駅ができはじめて平成27年11月現在で1.079ヶ所の道の駅がありますが現在も増え続けています。 私も時々道の駅は利用しますが、お世辞にも人が沢山来ているとは思えない道の駅もあります。現状としてはある程度地方に人口がありまた車中泊ブームで道の駅の利用が予想される時期ですが今後はどうでしょうか?今後日本の人口が増えるでしょうか?また地方の人口が増えるでしょうか? 道の駅は箱ものを地方 [続きを読む]
  • TOYOタイヤ18インチタイヤのホワイトレター
  •  以前TOYOタイヤ18インチタイヤにステッカー式のホワイトレターを張り付けましたが、タイヤの油分でホワイトレターは張り付けて約2ヶ月程度で茶色に変色してしまいました。  そこで今回は文字を張り付けるタイプでホワイトレターを作ってみました。 貼り付けタイプのホワイトレターはギブソンでも販売していますが今回はこれを使用しました。  Amazon以外で購入すると1パッケージごとに送料が加算されるので気を付けてく [続きを読む]
  • 災害時の電力を考える・・・
  •  台風21号や北海道地震で被害に合われた方々に心からお見舞い申し上げます。 今回の様々な災害で問題になっているのはやはり電力問題です。大きな災害になればなるほど停電の時間は長期化する傾向にあるので大規模災害では7日程度の電力喪失は覚悟しなければいけないでしょう。 そこで一番頼りになるのはやはり発電機です。主な発電機の仕様は      燃料タンク 連続運転時間 本体重量 燃費   24時間ガソリン量 [続きを読む]
  • 冬に向けて薪200kg購入しました!
  •  昨年も12月頃にキャンプ用に薪200kgを購入しました。焚火や薪ストーブで沢山使い先日の8月のキャンプで使いきりました。ホームセンターやWILD-1で購入すると1束1000円程度で10kg前後なのでかなり安く購入できました。 これから寒くなる時期のキャンプが楽しみです!===== 著作権は管理人に帰属します。当サイトの画像、記事無断転写、無断リンクはお断りします ===== [続きを読む]
  • タイヤバーストに関して個人的見解 No3
  •  今回タイヤバーストに関して個人的見解を書きましたがNo2を書く上でとても参考になり私が今まで疑問だった部分や不明な点をほぼすべて解決してくれたHPがあります。内容に大変感銘を受けました。リンクの承諾も快く承諾して頂きましたので御紹介します。 キャンパーハウスさんのHPです!キャブコンのサスペンション強化は必要ない!キャンピングカー タイヤバースト 横転事故ハブボルトの全交換をしよう! 足回りをあんに強化 [続きを読む]
  • 再投稿!!! タイヤバーストに関して個人的見解 No2
  •  私のミスで記事を削除してしまい先ほど気付きました、すみません。再投稿します!  もう一つの問題でカムロードの場合、軸荷重に対して車両重量がほぼめいいっぱいで追加オプションでエアコンやサブバッテリーや発電機を車載して必要な荷物を積んで乗車するとすると軸荷重をオーバーしてしまう車両もあるようです。 一般的には車両重量に対して荷物や乗員の重さを考えるとプラス約500kg程度と考えておけば問題ないと思い [続きを読む]
  • タイヤバーストに関して個人的見解 No2
  •  もう一つの問題でカムロードの場合、軸荷重に対して車両重量がほぼめいいっぱいで追加オプションでエアコンやサブバッテリーや発電機を車載して必要な荷物を積んで乗車するとすると軸荷重をオーバーしてしまう車両もあるようです。 一般的には車両重量に対して荷物や乗員の重さを考えるとプラス約500kg程度と考えておけば問題ないと思います。多くの方がその重量に対してタイヤの空気圧を設定していると思います。 トヨタ [続きを読む]
  • 車外放出と死亡率
  •  交通事故で車が損傷した時に同乗者が車外放出されると死亡率は2.8倍に跳ね上がります!またその34%が子供です。シートベルトをしていれば車外放出の約50%は救えた可能性があるとされています。 また車種によっての差はないとしてますがキャンピングカーの場合は少し違います。 家族で出かける場合移動中に子供が寝ていたりシートベルトをしていなケースが多いと感じます。先日キャンピングカーがタイヤのバーストで横転し [続きを読む]
  • タイヤバーストに関して個人的見解
  •  カムロードベースでキャンピングカーが販売されてすでに長い時間が経過してますが私が知る限りでは約13年以上前からカムロードのバーストを起こしやすい事は指摘されてきていました。またここ最近発電機やエアコンそしてサブバッテリーを多く車載することで以前に増してフル装備のカムロードはバーストしやすくなっている印象です。 巷で言われている3年でタイヤ交換や適正な空気圧を言われていますがはたしてそうなのでしょ [続きを読む]
  • 家庭用エアコンとの相性はホンダEU9iが良いようです!
  •  ヤマハEF900isではキャンピングカーに積んだ家庭用エアコンが上手く動きませんでした。エアコンのコンプレッサーが起動したときに発電機の電圧不足でエアコンがエラーを起こして上手くエアコンを運転できませんでした。  そこで同じエアコンで実績のあるホンダEU9iを購入してさらにNeo Silent Boxも購入しました。 今回キャンプに行く前にテスト運転をしてみました。 車内の後部ベットルームでは発電機の騒音はしますが以前 [続きを読む]
  • H30.8.17 ライジングフィールド白馬 No2
  •  昨晩は前日の寝不足もあり早寝をしたので早朝に目が覚めましたが周りの人が起きないので一人で青木湖に行ってきました。 天気も良く湖面も静かで早朝はとてもいいコンデイションでした!青木湖を半周してサイトに戻ると皆さんが起きていたので朝食を取りまた青木湖に出艇してきました。キャンプ場のスタッフに湖畔でカヤックで上陸出来るカフェがあると聞いたので場所も確認せず探索に行きました、なかなか見つける事ができず湖 [続きを読む]