まるまさん さん プロフィール

  •  
まるまさんさん: もっと自分に還ろう!遊んでくつろいで、豊かに過ごす
ハンドル名まるまさん さん
ブログタイトルもっと自分に還ろう!遊んでくつろいで、豊かに過ごす
ブログURLhttps://ameblo.jp/carpe-diem-papilio/
サイト紹介文自分の本当の想いにだけ従って生きる。自然に触れる時間や体験で、自分に気づき、自分を尊重して生きてゆく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 159日(平均2.3回/週) - 参加 2017/07/10 18:13

まるまさん さんのブログ記事

  • 朝、起きる目的が見つからない…ということが多々あり
  • わたしの夢は、 眠っている時に見ていた夢がこの上なく楽しくて、目が覚めても その延長線上に 現実があって楽しくて仕方ない!!! っていう暮らしをしてみたい。 眠っている時の夢がものすっごく心地よくって、目覚める瞬間に 自分が にやけているのに気づく… って、ところまでは、 経験あるのね。 ただ、最近は また「起きる目的がない…」ってことになりがちで。 極端に、人との接触が 嫌い。 会えば、比較的普 [続きを読む]
  • 未だに母がわたしを子供扱いするのと同じように、私は母を幸せにしたいまま
  • 人を大切にするよりも、そして、人を優先するよりも、今、優先すべきなのは、自分自身を大切に扱うことだ… ようやく そんなことに気づいたのは、人生の変化が起き始めて、5年経ってから。 10年前に 人生が、どっちを向いても上手く進めなくなって、色々と試してみることにした。 それまで信じて生きて来た 観念が、「えっ? そうじゃなくても、いいの?!!」って驚くこと続きで、変わって行く。 そして、楽に生きられ [続きを読む]
  • 生きることより、死の方に価値があるような感じがしちゃう
  • ひとりで過ごしてると、かなり安定していられるんだけど、人と接触した後、何か交流があった時、出来事が起きた時、 だいぶ、心のバランスを崩すことが、よくある。 ってのは、あんまり理解されていない事だと思う。 バランスの崩れた様を、人には、見せないからね。 自己評価はメチャクチャ低くて、自分がこの世の中に存在している価値が見つからなくなる罠に陥ることは本当に頻繁にあって、 生きてても意味がない って、死ぬ [続きを読む]
  • 心地よさの世界へ、リフレッシュをヒーリングで
  • ホッとすること ワクワク出来なくても安心して、ホッと出来ることがあれば、それでいい。 Happyちゃんはそう教えてくれたんだよね。 だけど、それすら出来ない…必死で もがく状況にはまってしまうと、 一度 溺れかけてしまうと、その もがきを止めること自体が まるで死につながってしまうような怖さになってた。 必死だから、心地よさが…とか言ってらんない。 自分では もう、どうにも出来ない時、 ようやく夫に 「ど [続きを読む]
  • 歌う人の無垢さによってわたしが癒される、だから美しさが好き
  • わたしは、音によって、存在している音に 気づくことによって、 癒されることが多い気がします。 例えば、家の周りに訪れるアカハラ(鳥)の美しい声や、ジョウビタキ、モズの さえずり、ヒバリの 声。 ホオジロも、カワラヒワも、ツグミも、メジロも、ウグイスも沢山 いろいろな鳥が来るけど、 高音で、美しくて、喜びを感じられるような ソフトで優しい 声が好き。 このところ、 ものすっごく高音の声に触れたく [続きを読む]
  • 足の裏を地球に会わせてあげる…アーシング
  • 昨日の嵐と、打って変わって 素敵な晴れ さすがに、いつもは波音すら聞こえない穏やかな海が 沖縄に居る 台風 の影響を受け、岩に打ち付ける波音が轟音でしたので、 どんなもんかと、みに行きたくなりました。 爽やかな秋の風と共に水際に立つのは とっても気持ち良いです。 もちろん サンダルなんかは、脱ぎ捨てて 足の裏を地球にくっつけます 波にも 足の裏を くすぐってもらって たーーーくさんの 貝殻たち [続きを読む]
  • 気分の良くなっている瞬間、のストック数を出来るだけ増やす
  • 今日の風は、ものすごく心地いい。 暑くなくて、気温上昇と共にムワッとして来なくて、とても良く晴れているのに、風の温度や湿気が ちょうどいい。 サラッとしてて爽やか。 秋なんだなぁ〜。 こういう風が しばらく続いたらいいのになぁ。 こういう風の感じを、好きだなぁ、幸せだなぁ〜って感じていました。 結構、これって、瞬間的な 感覚なのですよね。 そこを、見逃さずにキャッチしておく。 そして、 わたしって [続きを読む]
  • 気分が落ちたら、ノートを書けばいい! by「実現リモコン」
  • わたし、Happyちゃんに、「良い気分で居さえすればいい」ってブログで言ってもらってから(2016年、9月頃にブログに遭遇) 色んなことが、随分と楽になった 45歳で。 夢を諦めて来た人を拾い出す、シンデレラプロジェクトの、 【45歳からのウエディングドレス】にも、応募したら受かっちゃって、オーディションに行って来ました。             (2016年11月) ( 最終的には、受からなかったけどね。オ [続きを読む]
  • 軟体動物並みの ゆるさ でくつろいで生きてるモデル
  • この代表作品からスタートした、夫の閉息潜水での 写真家としての生き方。 海の中を、自在に過ごす種類の友人。 しかも  その潜る様がうっとりするほど 異常なほど エレガント 海のご機嫌次第、風のご機嫌次第で 海へ出たいと言っても遊ばせてもらえなくなる それが 自然。 今日の海は、クラゲのようにほわほわと 漂う 様を 撮影するのに 適しているか?と言うと …う〜〜〜ん 息をしている間、海の表面で く [続きを読む]
  • 出会った仲間はみんな我が家のトイレに…
  • 稲刈りをしてきました。人生で、はじめて。 天気が、雨続きで… 農家さんは、大変だろうなぁ〜稲も乾かないし、刈るのも、タイミングを選ぶし… と、 完全に 人ごとでしたのに 自分が最も大変になりました 田んぼの泥に足を取られて、どーにも こーにも 足が泥から、抜けない… 楽しかったです ちゃんと刈りましたし、ちゃんとハザ掛けしましたし、ちゃんと汗かきました 安房マネーという、地域通貨のやりとり [続きを読む]
  • なぜか みんなお昼寝しちゃう
  • 『くつろぎの空間』の立地は、 目の前に 東京湾という、とても穏やかな海に面しています。 家を挟んで反対側には、200mにも満たない低い山が広がっていて、山裾までが全て緑で埋め尽くされている、湿地です。 まるで自分の土地が広くどこまでも見えているようで 「どこまでが まるまさんの土地なの?」 と、よく聞かれます。 海も、山も、全てがわたしの宝物。 わたしの「もの」では ないですけれど。 とても大切にしたいと [続きを読む]
  • 葛の花の香りは どんな匂いか知っていますか?
  • 9月に入り、窓を開けると、良い香りが漂っていることに気づきます。 風は、涼しくなり、秋の模様。 あたり一面の、葛が、花をたくさんつけていて その花が、わたしの大好きな、高貴な香りを放って一面に漂わせてくれています。 窓を開ける度に、 良い気分 野に咲く、野生の草花はとても可愛らしく、 そして、美しいです。 ついつい、我が家の中に お招きしたくなって… 飾った瞬間は、まだ 生きていますが、 野生のお花は [続きを読む]
  • 再掲・くつろぎスペースの様子を動画で紹介
  • 今日も、くつろぎスペースは、風が吹き抜けています カーテン、バッサバサ 揺れてます さて。 ヨガリトリートを開催した時の、ヨガが終わって、みんなでお食事を準備する様子が動画で見られます。  動画はこちら → くつろぎスペースの中は、こんな ヨガリトリートのことは改めて、書くかも… ですが、ティーチャーのブログからその様子を知ることができます。  保健師でヨガティーチャーの、みきちゃんのブログです [続きを読む]
  • ひどい湿気を吹き飛ばして!太陽さん
  • あっつくなりそうで、強い日差しの 差し込む、雨戸を 開けたくありません…湿度の高かった昨日。何だか… 何をするにも気分がパッとしなくて湿度のせいなのか?皆既日食のせいなのか?新月でもあり、何かの切り替わりのタイミングなのでしょうかね?今朝は海からの ゆる〜〜〜い風が吹いている凪の海。 癒されますすこーし、波の打ち寄せる音が聞こえたりして、良い 海です。今日は、一段と前のお宅の白さが まぶしい [続きを読む]
  • 海の楽しみ方
  • 目の前の海にクルーザーが 停泊しています。夏だけ、に見る風景どんな遊び方を 楽しんでいるんでしょうね?この 大きな船。普段は、どこに係留させておくんだろ?気軽で手軽な Sea kayak とは管理も 必要とするエネルギーも大違いのように 思います。どんな構造なのかな? [続きを読む]
  • ギャラリーなんですか? そうですね、作品、飾ってます
  •                〜All photo by Xie Okajima〜                    写真…  飾ってるんですか? ギャラリーなんですか? ここのスペースを はじめて見る方にはとても不思議に 感じるようです。 えぇ、飾ってますとも 素潜り専門 の写真家、 久保 誠 の 2011年〜の作品です。   ここのスペースは、ほとんどが 「窓」で構成されてしまっていて、「壁」が 極端にありません。 [続きを読む]
  • あ、そうそう!エアコンなんて、勿論、無いですから♪
  • 「あ〜 きもちがいい! 」 「あ〜 きもちがいいね 」 今朝の、夫とわたしの つぶやき。涼しくて 優しい風が 海から届いているんです。              ~ Photo by Xie Okajima ~             この写真で見える、空の下の方のBlueは、海です。 ここのスペースでは、海は、北に位置しています。 だから、山側が、南。 朝と晩には、この海側から 風が吹きます。 日中になると、南からに変化 [続きを読む]
  • 野に咲く花々と共に四季を暮らす
  • ほぼ、1年中、何かしらの花が、庭や、道端に咲いてくれていて、今は、テッポウユリが至る所に咲いています。百合は、やはりユリとても良い香りが しています。わたしは、お花と一緒にいるのが大好きこれは、毎年、同じ一ヶ所だけに咲く、ミソハギ。濃いピンク色と、ひとつひとつの小さな花の集合と、雌しべの先の、緑色のところがとても好き Photo by XieOkajima野に咲く花はどれもみな、可愛くて。でも、お家の中に連れてくる [続きを読む]
  • あなたは来た方がいい…、とわたしの勘が教えてくる。
  • わたしは、賑やかにすることがあまり得意ではありません。 ゆったりとのんびりすること、と丁寧にこなすことと、と静かに過ごすこと、 が好きです。 話をするのも、あんまり得意ではありません。 どちらかというと、「沈黙」 の 方が好きです。 よく、沈黙の時間が出来ることが怖くて、喋りまくる人がいます。 どうでもいいような、内容の無い話を、ただひたすらに、時間稼ぎのために 話す… そういうの、わたしの「好き」 [続きを読む]
  • ガラクタ捨てて、豊穣を願う!
  • 目の前の、家から眺められる海は、東京湾の端っこで、(冬の風さえ 吹かなければ…) いつも とても凪いでいて海面がピターーーっと平らになっている、「鏡ヶ浦」という名前の 湾です。 海の表面を滑って遊んでいた、Sea kayaker 仲間だった、 わたし達 夫婦は 千葉県の南方面(ちーばくん の、おへそからお尻 あたり)を、よくkayakで 漕いで回っていました。 海の表面から見ても、水中の美しさ、豊かさが 見えてしまった [続きを読む]
  • 何もしない、をする。あなたがすることは、『くつろぎ』
  • 友人に、まずは来てもらっています。 この、くつろぎスペースへ。 そして、どんな場所だったのか? どんな時間を過ごせたのか? どんな変化があったのか?なかったのか? また、わたしという存在を、どう感じたか? など、感想を 率直に伝えてもらっています。 友人だから こそ。                  This photo by Xie Okajima 一番初めに、 まさか ここを 『くつろぎのスペース』 として提供しようだな [続きを読む]
  • 台所には、いつもカニが居た。原点の記憶
  • このカニ…わたしには、とても馴染みのある、いつも「台所にやって来るカニ」の、認識です。写真右上、角の、台所の排水口。ここからいつも、ひょっこり 顔を出し、排水管を よじ登って来ていました。今は、こうして蓋がされているから、さすがに蓋を持ち上げて「こんにちは」とまではしませんが…小さな頃の記憶では、その蓋が 閉まってなくてそこから出てくる(入ってくる)ことが、とても頻繁でした。ハサミが 赤い、カニだ [続きを読む]