かたせうみ さん プロフィール

  •  
かたせうみさん: 人生半分過ぎたらしいので、色々やってみるブログ
ハンドル名かたせうみ さん
ブログタイトル人生半分過ぎたらしいので、色々やってみるブログ
ブログURLhttp://www.kataseumi.com/
サイト紹介文旅日記や北海道イベントの紹介、その他、料理の話や趣味の投資話、商品の検証をしたりしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 288日(平均4.4回/週) - 参加 2017/07/11 01:10

かたせうみ さんのブログ記事

  • お墓と散骨とお葬式の意義と。②
  • こんにちは、かたせうみです。お墓の記事②です。前回のお話は、こちらでどうぞ。www.kataseumi.com前回のあらすじ5年前、古い友人を亡くした私。色々あって、友人のお墓はずっとなかったんですが、ついにお墓が出来ました。で、つい先日(といっても2月だけど)お墓参りに行ってきました。で・・・・、自分のこと、考えちゃったんですよね。スポンサーリンク自分のお墓をどうするか自分の人生を平均寿命までと [続きを読む]
  • お墓と散骨とお葬式の意義と。①
  • こんにちは、かたせうみです。今日は、2月ころから温めていた(?)お墓についての記事です。昨日、デヴィ夫人がテレビで『模擬お葬式』というのをやっていて、私は『わ〜!!やられた!あの記事死んだじゃん!!』とガクッと来ましたが、やっぱり書くことにしました。自分のお墓って・・・・・・。考えたことありますか?5年前、友人が亡くなりました。5年前に、小学校時代からの親友を、突然心不全で亡くしまして。こ [続きを読む]
  • 大学受験にかかる、切っても切れないお金の話②
  • 今は、大学の出願も、受験料の決済もWEBでできて便利ですね。ちょっと古いですが、こんな記事も書いてます。自称陸マイラーの地味な活動① - 人生半分過ぎたらしいので、色々やってみるブログ自称陸マイラーの地味な活動② - 人生半分過ぎたらしいので、色々やってみるブログ自称陸マイラーの地味な活動結果③ - 人生半分過ぎたらしいので、色々やってみるブログこんにちは、かたせうみです。受験関連の記事、後半のお金の話② [続きを読む]
  • 大学受験にかかる、切っても切れないお金の話①
  • こんにちは、かたせうみです。色々と、大学受験の記事を書いてきて、今日はお金の話です。なんだかんだ言って、結局お金のことは大事ですよ〜。という所で、大学受験にかかる、大事なお金の話です。スポンサーリンクまずは、大学の学費を考える。志望校や、どこに住むかはこれから考えるとして、まずは、大学の学費がいくらかかるのか、シミュレーションしてみましょう。国公立大学の学費国公立大学の場合、若干の [続きを読む]
  • 【大学受験】高校3年生〜合格発表までの流れ②
  • 我が家の大学受験物語前回のあらすじ(?)デスノート 大場つぐみ/小畑健 集英社こんにちは、かたせうみです。大学受験の流れという記事で、今日は、センター試験を受けてから進路が決まるまで一気に行きたいと思います。よろしくお付き合い願います。センター自己採点と、センターリサーチ年明けて1月。13日以降の週にセンター試験が行われます。(平成30年は、1月13・14日)5教科なら二日間、3教科文 [続きを読む]
  • 【大学受験】高校3年生〜合格発表までの流れ①
  • こんにちは、かたせうみです。大学受験ネタでしばらく書いてきましたが、本日は「大学受験の流れ」です。AO・推薦色々ありますが、一般的にはこんな流れになると思うので、興味のある方は是非ご覧ください。受験関連の記事一覧も、ブログの最後に貼っておきますね。 我が家の大学受験が終わるまで。 高校3年9月センター出願開始 出願の前に、受験料の払い込みが必須です! [続きを読む]
  • 【大学受験】多岐にわたる受験方法をちょっと解説。
  • こんにちは、かたせうみです。前回に引き続き、大学受験の記事です。私が受験した数十年前、AO試験はありませんでした。センター試験は共通一次でしたし、私大受験は推薦か一般。現在の受験方法は、かなり多岐にわたっています。しかも、2020年度にはセンター試験が廃止され、新たな共通テストが導入されます。・・・、なんじゃそりゃ!!?というわけで、現在行われている私立大学受験の大まかな流れと、受験方法について [続きを読む]
  • 大学受験で親がすべきこと、準備すること。
  • こんにちは、かたせうみです。3月も後半、ちょくちょくブログに登場した我が家の息子も、晴れて第二志望の大学に入学が決まりました。(晴れてなぁ〜い!!)現在は毎日だらだらと過ごし、生ける屍。一応、「東京に行きたい」という希望は叶ったようなので、マクロで見れば希望通り。ミクロで見れば、志望校玉砕となります。そんな私が、ずっと温めていた記事「大学受験で親がすべきこと、準備すること」を書きたいと思います。 [続きを読む]
  • 2月、春の江の島へぶらり一人旅③ 岩屋洞窟は修復中
  • こんにちは、かたせうみです。①②と、江の島をエンジョイしましたが、最終回の③です。全部読んでくださった方、有難うございます。食事もしたし、これから江の島の終点、岩場に降りていきます。江の島のおくへ江の島の最後は、岩屋の洞窟や、磯場である稚児ヶ淵。展望台を過ぎると、古いお店や階段があり、抜けると、なかなかの急な細い道です。波が高くて、潮も満ちていますが、干潮時に来ると、磯遊びをすることが出 [続きを読む]
  • 2月、春の江の島へぶらり一人旅② 江島神社へお参りします。
  • こんにちは、かたせうみです。今日は春先(といっても2月)の片瀬江ノ島へ来ています。①では参道のお土産屋さんを楽しみましたが、参道を過ぎると、江島神社があります。②では、江島神社から、岩場に降りるまでのレポートです。①はこちらで 2月、春の江の島へぶらり一人旅① 生しらすは禁漁期です。 - 人生半分過ぎたらしいので、色々やってみるブログ江島神社に到着!階段結構きつい江島神社入り口に到着しました。 [続きを読む]
  • 2月、春の江の島へぶらり一人旅① 生しらすは禁漁期です。
  • こんにちは、かたせうみです。息子の受験にくっついて、行きたい放題で書き貯めたネタも、終盤となりました。(あと一つだけネタがあるんです)2月に行ったのに、もう3月も後半・・・。どんだけ筆が遅いんだ・・・・っていうのは置いといて、2月の話ですが、立春を過ぎていたので、タイトルは『春の江の島へ』で勘弁してください。タイトルのごとく、今回行ったのは大好きな「片瀬江ノ島」。私の名前はここからつけてるんです [続きを読む]
  • 東京ロケハン物語①【映画『君の名は』の須賀神社へ】
  • こんにちは、かたせうみです。『東京ロケハン物語』と称し、個人的な趣味嗜好で聖地巡礼企画をしている第二回目です。前回は『ラブライブ!』の聖地、「神田明神」へ行きました。ここから四谷に向かい、映画『君の名は』のモデルになった、須賀神社にある階段へ向かいます。ここです。  写真は映画『君の名は』より神田明神はこちらwww.kataseumi.com須賀神社行き方須賀神社の最寄り駅は「四谷」または「四谷三丁目」。どち [続きを読む]
  • 東京ロケハン物語①【ラブライブ!の神田明神へ】
  • こんにちは、かたせうみです。今回は『東京ロケハン物語』と称し、「ラブライブ!」「君の名は」「仮面ライダー龍騎」に出てくる階段をめぐろうと思います。個人的に、『仮面ライダー龍騎』の坂にずっと行きたくて作った企画。そこを中心に、調べてみたらブログになりそうなネタがあり、今回の企画に至りました。この3つに出てくる坂は、位置関係も近く、1日でまわれますので、興味がある方は参考にしてみて下さい。もうやった [続きを読む]
  • 【谷根千】谷中霊園〜谷中銀座〜根津神社へぬける②谷中銀座
  • こんにちは、かたせうみです。①で、徳川慶喜公のお墓を見学し、軽くビールも飲んだので、これから谷中銀座へ出撃する②です。前回のブログはこちらwww.kataseumi.com谷中銀座スタートです!日暮里駅から向かう谷中銀座の入り口には、「夕焼けだんだん」という有名なスポットがあります。この階段は下からのアングルですが、日暮里駅から谷中銀座へ向かうとこの階段を降りる形になります。夕焼けだんだんを下りると、入り [続きを読む]
  • Fateの為に〜ufotable Cafe に行ってきました〜②
  • こんにちは、かたせうみです。①では、せっかく「ufotable cafe」に行ったのに、整理券やら何だので入店できませんでした。う〜ん残念・・。①では、道順やHP情報などが書いてあるので、よろしかったらご覧ください。www.kataseumi.comufotable cafe チャレンジ2回目さて、昨日は諦めた『Fate』のコラボカフェ、どうするか・・・。本日息子は某大学の入学試験。とりあえず起きます。整理券は午前10時30分に配布・・・・・ [続きを読む]
  • Fateの為に〜ufotable Cafe に行ってきました〜①
  • こんにちは、かたせうみです。しばらくぶりの更新です。大学入試の息子にくっついて、実家の東京方面に帰郷しております。この記事が出る頃には、北海道に戻っていますが、今日は、東京の高円寺と中野の間にある「ufotable Cafe」に行ってきたので、レポートします。私の趣味ではなくて、息子に連れられて行きました。受験はどーなってんだ!その前に、『Fate?何だそりゃ!』という方のために、簡単に『Fate』の説明をします。 [続きを読む]