久喜 注文住宅ブログ さん プロフィール

  •  
久喜 注文住宅ブログさん: 久喜 注文住宅ブログ
ハンドル名久喜 注文住宅ブログ さん
ブログタイトル久喜 注文住宅ブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/rokkashajp
サイト紹介文埼玉県久喜市の注文住宅、設計事務所の株式会社六花舎設計 公式ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 309日(平均1.3回/週) - 参加 2017/07/11 15:59

久喜 注文住宅ブログ さんのブログ記事

  • 駐車スペース造りは近隣とのトラブルにならないように
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。駐車スペースをつくったけれど、近隣とトラブルになってしまったという話をよく聞きます。例えば、駐車スペースを砂利敷きにしたところ、車の出し入れをする際に砂利を飛んでしまった。また、後ろ向き駐車をすると、車の排気ガスのせいで窓を開けられない。一時的な排気ガスはお互い様とみて欲しいものですね。しかし、冬、車内を暖めるために長時間の [続きを読む]
  • 伝統や前例を覆す
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。英国のヘンリー王子の結婚式では、招待客に「弁当を持参するように呼びかけている」そうですね。また、イチローが会長特別補佐に就任のニュースも。なかなか稀有なことです。家づくりも和室2間続きが当たり前でしたが、今は畳のない家が多くなりましたね。とはいえ、仏壇や神棚はしっかり格式を重んじて、場所を決められる方が多いようです。不動産会 [続きを読む]
  • 大切なのは住まい手と作り手のコミュニケーション
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。家を建てるとき、ライフスタイルに合った住まいを選び、暮らしの満足度を高めることは欠かせません。「あたたかい(断熱性)」「頑丈(耐震性)」「省エネ(環境・経済性)」「長持ち(耐久性)」「便利(耐久性)」「便利(lot)」「美しい(デザイン・地域性)」「使いやすい(機能性)」など、住まい手の満足度の物差しは、たくさんあります。住まい [続きを読む]
  • 身なりは人を表します
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。現場へ行くときは、作業服が多く、職人さんと間違われるくらい親近感を持ってくれそうですが、建築士としてのオーラが出ていないかなって感じるときもあります。服装とともに車も人を表します。建築士としてセンスが表れるように車も気配りが必要だと思っています。国産車はまじめだけどセンスはイマイチ。しかし、ハイエースは信頼度抜群。欧米大衆車 [続きを読む]
  • イメージはその場で図案化しましょう
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。お客様から「ここにもう1か所入口ほしい」「ここに収納がほしい」など、お打合せしていく中ご要望が色々と出てきます。そのご要望をヒアリングしながら、お客様の目の前でプランを練り直しさせていただいております。時には、展開図を描いたり、イメージ写真を見せると、お客様の理解度はとても上がってくれます。もちろん、大幅に変更になる場合はお [続きを読む]
  • 土地を自分で探してみよう
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。家がほしいけれど、「ペットにやさしい家にしたい」「老後に備えたやさしい家にしたい」「リビングに吹き抜けがほしい」「家の中でドラムをたたきたい」分譲だとすべての夢を叶えるのは厳しい。とはいえ土地がなければ家は建てられない。自分が住みたい場所の土地さがしってめんどうそう。っという方のために、弊社では ご自分で簡単に土地探しができ [続きを読む]
  • 理容室を変えたら
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。研修会までちょっと時間があったので、初めての床屋に行きました。こちらもあまり指示しなかったので悪いが、ちょっとがっかりの仕上がりになってしまいました。「なるほど」理容師も腕によって大分差が出るんだと痛感しました。髪形のデザインはもちろん、髪質や頭の形、年齢や服装など、一人一人違っていることを見抜いて、その人に一番合った髪形に [続きを読む]
  • 引っ越し難民
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。この時期は、引っ越しが最も集中する時期です。お子様の入学、入社、それから家を建てられた方も。特に今年は、人で不足や労働時間削減のため、業者も引っ越し件数を少なくしている所もあるようです。「引っ越し難民」になっているケースもよく耳にします。引っ越しをお考えの方は、3か月くらい前から引っ越し業者さんに見積もりを依頼しておきましょ [続きを読む]
  • 住宅も燃費?
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。一昨日ZEHの研修に参加してまいりました。その中で一番印象に残ったのは、住宅も「燃費」という概念がうまれてきている。ということです。従来は、家は大切な資産という考えでしたが、燃費となると経費?そういえば、2007年ガソリン代急騰に伴い、車もハイブリット車に乗り換えするユーザーが増えました。現在も首位はハイブリット車ですね。ガ [続きを読む]
  • 成人年齢の引き下げ
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。先週13日の閣議で、成人年齢を20歳から18歳に引き下げる民法改正案を決めましたね。成立すれば民法が制定された明治時代から続く大人の定義が変わります。世界の主要国では「18歳成人」が多く、成人年齢引き下げにより若者の自立を促すのが狙いだそうです。政府は今の国会で成立させ、2022年4月1日の施行をめざすそうで、4年後には、例えば高校在 [続きを読む]
  • 建築におけるカラーユニバーサルデザイン
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。注文建築の良いところの1つに、壁紙を自由に選択できます。材質、機能性、色やデザインなど家族お一人おひとりにあった壁紙が自由に選べます。青が好き。レンガ調の壁紙にしたい。赤をちょっと入れたい。白を基調にデザインで変化を出したいなどなど。でも病院や公共の施設など不特定多数が利用する建築では、初めて訪れた人がどれだけスムーズに利用 [続きを読む]
  • いよいよ消費税10%へ…住宅購入は前?後ろ?
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。いよいよ来年の10月に消費税10%への増税に向けて本格的な動きが出てきています。過去の増税時には、住宅にかかる消費税アップ分は負担になるから増税前が良いですよと、駆け込みで収捨がつかなくなりました。結果ととしては、「住まい給付金」と「新住宅ローン減税」でほぼカバーできた場合が多かったようです。今回は「住宅ローン減税」の改定は [続きを読む]
  • 10年後なくなる仕事とは
  • こんにちは 埼玉県久喜市の注文住宅六花舎設計です。10年後に機械化代替率99.9%の経理事務員や銀行窓口員、一般事務員、医療事務員。90%以上の弁護士、税理士、測量士など。現在存在する仕事の半分がなくなると言われています。覚えた知識の量や処理する速さや正確さより、状況に応じて知識を活用して、問題を解決する能力を養うことが重要視される社会になってきています。そのような能力をお子様に育てる環境づくりをしてあげ [続きを読む]
  • 壊れない家
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。お客様から「花粉が気になるから天井にホスクリーン(室内物干し)をつけてほしい」とご依頼をいただき、さっそく現場を見させていただいたところ、お客様のご要望の位置からはずれたところに取り付けることとなってしまいました。理由は、天井の下地材の幅と下地材の数が少なかったためです。弊社の建物は、柱がとても多く、どのお客様からもびっくり [続きを読む]
  • 窓から考える健康生活
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。本日は品川にあるサッシメーカーの窓の体感セミナーに参加してきました。昭和55年当時の窓、平成25年に基準となる窓、オール樹脂の窓など12種類の窓を実際に体感すると、本当に窓は、住宅の性能に大きな役割を果たしています。窓の性能をよくすると、家の断熱性が向上する。暖かい家には、健康にいいことがたくさんある。特にこの時期は、家の寒 [続きを読む]
  • 安心R住宅制度
  • こんにちは 埼玉県久喜市の注文住宅六花舎設計です。今年の4月から国土交通省が「安心R住宅制度」が開始されます。新築住宅がほしいけれど、予算を考えると中古住宅でもいいかも。でも、耐震性や経年劣化など目に見えない部分は大丈夫かな?水廻りなど設備の古さも気になるし。そんな中古住宅の不安解消に役立つ制度です。安心R住宅のRは、Reuse・・・使えるものを破棄しないでもう一度再使用すること。Reform・・ [続きを読む]
  • 配偶者を優遇して、居住権を認める
  • こんにちは 埼玉県久喜市の注文住宅六花舎設計です。法務省は、死亡した人(被相続人)の配偶者の優遇を図る改正案を1月22日からの通常国会に提出しました。配偶者が居住していた建物に住む続ける権利(短期居住権)の新設や、婚姻期間が長期間の場合に配偶者が生前贈与や遺言で譲り受けた土地や建物は、原則として遺産分割の対象としないようにすること(長期居住権)が柱となります。高齢化社会の到来を受け、配偶者の老後の [続きを読む]
  • 中国5つ星ホテルの清掃状況
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。昨日中国の5つ星ホテルの清掃のあまりにもひどい手抜きが話題になりました。原因は、清掃業者を外注に依頼しているためだそうです。それにしても、トイレのブラシでコップを洗うとか。ありえませんね。見えない所では何をしているのか。全てが気になってきてしまいそうです。家づくりも同じです。構造見学会が重要なのはそういうところです。ご自分の [続きを読む]
  • 2018年インテリアトレンドインフレンス
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。今年のインテリアトレンドはどうなるのでしょう。アメリカンティスト。エスニック、アジアンティスト・・・・テクノロジーとフェミニン、建材メーカーさんも、今春ビンテージな色合いを主にした建材に一新する予定です。一昨年前から、取り入れたところ好評だったそうです。弊社でも、賃貸住宅や賃貸マンションなどに取り入れたところ、アンティークな [続きを読む]
  • 巣立つ子供を考えて家づくりを考えましょう
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。先月文部科学省が子供の学習費の調査結果を発表しました。この調査は、1年おきに実施していますが、教育支出の公私負担の割合把握が目的ですが、家計負担の支援検討の基礎データーにもなっています。平成28年の実態ですが、公立幼稚園23万円私立幼稚園48万2千円 公立小学校32万2千円市立小学校152万8千円 公立中学校47万9千円私立 [続きを読む]
  • 自分の頭で考える力
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。本日は、経営コンサルタントさん、ホームページ製作会社さん、LIXILの方たちと2018年度のお客様満足度を上げるための打ち合わせを開催しました。2000年代に入り生活スタイルは激変しました。人口知能や新素材開発など最新テクノロジーの発展と浸透によりIot住宅。SNSやスマホなどコミュニケーションツールの変化によるインスタ映え [続きを読む]
  • 今年の住宅ローンの見通しは
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。今年の住宅ローンはもしかしたら突如上昇の可能性があるかもしれません。2月にFRB(米国連邦準備制度理事会)では、金利上昇が大幅に行われる可能性が高いそうです。トランプ政権の大幅税制改革も利上げの要因としてあります。日本においては現在低金利政策を継続する見込みですが、米国の金利上昇により日米の金利差が広がりすぎると過剰な円安が [続きを読む]
  • 室内間の結露の原因
  • こんにちは 埼玉県久喜市の注文住宅六花舎設計です。今年は例年より低温で暖房器具が大活躍しているのは。エアコン以外に、ファンヒーターやストーブなど、灯油やガスなど燃料を燃やして室内の空気を暖める暖房器具のことを「開放型暖房機」と言いますが、炭素と水素から成り立っている燃料は、それを燃やす過程で水を生み出しています。例えば灯油を燃料とした場合、灯油1リットルに対して1.1リットルの水分が発生します。暖 [続きを読む]
  • 住まいのいたるところの高さは大切です
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。広辞苑が10年ぶりに出版されましたね。インターネットでなんでも調べることができますが、辞書を一枚一枚めくりながら調べることが新鮮な感じがします。調べたい語彙以外の出会いがあることもしばしばあります。話は変わりますが、現在建設中の現場では、玄関の段差や、手すりの位置、コンセントの位置、換気設備の位置など細かくお施主様と現場にて [続きを読む]
  • お宝銭の使い方
  • こんにちは、埼玉県久喜市の注文住宅、六花舎設計(ろっかしゃせっけい)です。昨日は鏡開きでしたね。お正月は早いものでお正月飾りは1月15日にどんと焼き、できない場合は白い紙に丁寧に包んで自治体のごみ処分法に従って処分しましょう。またお客様の中には、お宝銭を頂いた方も多いのでは。その使い方ですが、最もご利益のあるのは、できるだけ早く自分がいつも使っているお財布にいれて早めに使うのが最良です。「お金は持 [続きを読む]