ブランシュネージュ代官山 さん プロフィール

  •  
ブランシュネージュ代官山さん: ウェディングドレスのオーダーメイドのお仕事日記
ハンドル名ブランシュネージュ代官山 さん
ブログタイトルウェディングドレスのオーダーメイドのお仕事日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/yukirin1967/
サイト紹介文東京の代官山でフルオーダーメイドのウェディングドレスショップ。
自由文フランス式ローブ・ド・マリエ
ヨーロッパ王室御用達ソルティスレースと宮内庁御用達国産高級シルクでフルオーダーでお仕立。
お小物もついて、25万〜40万
カラードレス、マザードレスもお仕立てできます。
トワル、お仮縫もついています。
ついているお小物
ヘッドドレス、パニエ、フランスヴェール、グローブ、インナー、一式セット
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 99日(平均1.6回/週) - 参加 2017/07/11 23:16

ブランシュネージュ代官山 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ウェディングドレスのデザイン画!デザインについて思うこと。
  • 花嫁の皆様へ ブランシュネージュ代官山の松藤ゆきよです。 秋からすっかり冬になった東京です。急に冷え込んできたので、風邪などひかないようにしてご結婚準備に励んでくださいね。花嫁さんたちを影ながら応援しております。 90年代から一挙にインターネットが普及してデジタルな時代になったのですが、オーダーメイドのウェディングドレスはアナログのままなのです。デザイン画を書いて、採寸して、トワルを作って、仮縫いをし [続きを読む]
  • ウェディングドレスのパターン(型紙)
  • 花嫁の皆様 中秋の名月をすぎたら、本当に冷え込みますね。季節の変わり目なので、くれぐれもお気をつけてくださいね。 花嫁さんにいつも忙しそう!って、言われるのですが・・・・確かに、フルオーダーメイドは、作業工程が多いのと一回限りの作業が多いから、手間暇がかかっているのです。 今日は、パターンのお話をしますね。パターンは型紙のことで、縫製さんがわかりやすいように指示書がつけて、型紙にも詳しく仕様を書き込 [続きを読む]
  • シルクシャンタンのノーブルなウェディングドレス。3WAYタイプ
  • 花嫁のみなさま 9月も後半になってきて、朝夕はだいぶん涼しくなりました。今年もあと少しになってきたと、実感しています。一年はあっという間ですね。 最近のおすすめのウェディングドレスは、一枚でもいろいろアレンジできるタイプです。ウェディングドレスの素材は、こだわらなくなった花嫁さんが増えているけど、やはり素材の良し悪しが一番大事。素材がよければ、そのドレスはほぼ仕立映えがします。シルクのドレスって、素 [続きを読む]
  • 愛してやまない憧れの帝国ホテル IMPERIAL HOTEL
  • 花嫁の皆様 ブランシュネージュ代官山の松藤ゆきよです。 なかなかブログを更新できなくて、ダメですね。仲良くしてくださっているドレス屋さんのオーナーさんは、とてもこまめに更新していらっしゃっていて、凄いな!って、関心しています。花嫁さんに勧めていただいたインスタ。 アカウントは取ったけど、やり方がわからない。(涙)ほんとうに、昭和のおばさん過ぎます。自撮りが上手なミドルシニアもいるのに・・・・ そんな [続きを読む]
  • Dresses for Mam! お母様のドレスのオーダー
  • 花嫁の皆様&花嫁のお母様へ ブランシュネージュ代官山の松藤ゆきよです。今日は、花嫁のお母様にも向けてブログを書きます。最近、嬉しいことに花嫁のママのドレスをお仕立てさせて頂いています。親子でお仮縫いなんて、ドレス屋さん冥利に尽きます。ありがとうございます。 厚地のミカドシルク、コードリバーレース(もちろん、フランス製)、コサージュはドレスと同じ生地でお仕立て。もちろん、ママのドレスもトワルを作って、 [続きを読む]
  • ニッチなブライダル情報 イケメン牧師先生はいた!
  • 花嫁の皆様 ブランシュネージュ代官山の松藤ゆきよです。 夏休みの東京は相変わらずのお天気で、雨続きでした。代官山は、あんまり人が歩いてなくて閑散としてました。でも、遠方からご来店してくださる方もいらっしゃるので、お店をあけておいてよかったです。 ブラネのオリジナルくまちゃんのブランちゃんも、お着替えさせました。結婚式で教会で飾られているお花は、白い薔薇、百合が多いのは意味があるのです。白い薔薇  清 [続きを読む]
  • ウェディグドレス フレンチスリーブ・ダッチェスサテン
  • 花嫁のみなさまへ ブランシュネージュ代官山の松藤ゆきよです。きっと花嫁の皆様は、夏休みを楽しみにされていらっしゃると思います。夏休みをとらずにお仕度をするので、オーダーのご依頼をしてくれている花嫁さま、安心してくださいね。 今日も、ドレス屋のおばさんは、せっせと花嫁さんのお仕度をしています。おばさんのところの、コンセプトに惹かれたとおっしゃって、訪ねてくれたお嬢様。夏休みに故郷に戻られて挙式をされ [続きを読む]
  • フランスのウェディングドレス事情。PRONUPTIA PARIS
  • 花嫁の皆様 ブランシュネージュ代官山の松藤ゆきよです。 最近、お問い合わせが多いPRONUPTIA(プロニプシア)のことをお話しますね。 70年代に最初に日本、アジアで輸入されたウェディングドレスブランドです。世界ではじめてプレタポルテのウェディングドレスをつくったメーカーです。フランスではとてもポピュラーなブランドなのです。普通の女の子がちょっと頑張って買える価格帯がこのブランドの特徴ですね。 すごく素敵なブ [続きを読む]
  • ニッチなブライダル情報 イケメンな牧師先生がいる?!
  • 花嫁の皆様 ブランシュネージュ代官山の松藤ゆきよです。ブランシュネージュは、シルクのウェディングドレスのフルオーダーのお店です。 私事なのですが、水曜日が定休日なのです。水曜日がお休みなのは、お祝い事が水に流れないように。という、ジンクスというか・・・・不動産、車屋さんも、水曜日がお休みのところが多いです。 絶対にゼクシィやウェディング媒体が取材しない場所に行ってみました。ほぼ人生7割を代官山と恵比 [続きを読む]
  • ニッチなブライダル情報 ゼクシィがおしえてくれないこと。
  • 花嫁の皆様へ ブランシュネージュ代官山の松藤ゆきよです。 今日は、ゼクシィやブライダル雑誌は、紹介されない情報を書きますね。リクルートブライダル総研の方も知らない情報を載せるつもり。プレ花嫁さんは経験がないから、そういう情報を鵜呑みにしちゃうのは仕方がないかも。私も海外の情報は、自分なりの方法で調べています。情報の収集は、ネットだと偏ってくるのがよくないかも。しかし、アメプロ一位のマダムは凄いわ。S [続きを読む]
  • 代官山ウェディング
  • 花嫁の皆様へ 3連休はいかがお過ごしでしょうか?ブランシュネージュ代官山の松藤ゆきよ(まつふじと読みます)です。ブランシュネージュ代官山は長いので、略してブラネ(BN) ほんとうに暑くて、暑くて、グッタリ気味です。おまけに、忙しい毎日。忙しいということは充実しているということで、OKです。代官山の町内をドレス屋さんのおばさんは、パトロールのようにウロウロ。ご近所さんとあったり、お店でお買い物したり、寄り [続きを読む]
  • プレ花嫁限定・ウェディングドレスの無料モニター募集!
  • 花嫁の皆様へ こんばんはブランシュネージュの松藤ゆきよです。 今日は、プレ花嫁さんたちに、ご提案というかお願いがあります。 ブランシュネージュ(ブラネ)の花嫁さんは、昔からはずかしがりやとても多いみたいです。すっごく美人だったり、かわいいのだけど、人前に晴れの日の様子は公開したくないそうです。私もその気持ちはなんとなくわかります。あと、新郎様には内緒だったり、ご職業柄お顔だしはダメだったり・・・・・ [続きを読む]
  • ブライズメイド&およばれドレス
  • 花嫁のみなさま すっかり梅雨に突入。7月のお仮縫いが、けっこう詰まってきています。お仮縫いを喜んでくださる花嫁さんたち。光栄です!ウェディングドレスのお仮縫いは、一生に一度なので楽しんでくれているみたいでよかったです。 ウェディングドレスではなくて、今日はブライズメイドのことをお話しますね。ブライズメイドって、日本ではなかなか流行りそうで流行らない。Demoiselle d’honneur 花嫁の介添人フランスでもブ [続きを読む]
  • ウェディングドレス迷子にならないための秘訣。
  • 花嫁のみなさま すっかり、夏のような陽気のです。窓の外の新緑を眺めながら、ブログを書いています。駒沢通りのイチョウの木が、教会の屋根の十字架と同じ高さまでに到達しています。気がついたらぐんぐん伸びています。 昨日は19時頃、恵比寿駅の西口で小池百合子知事が演説されていました。小池知事って、おみ足がきれいだし、オーラがありました。お隣いる候補の龍円さんには気がつかなかった。(笑) 少子化対策の保育園と [続きを読む]
  • 5月の薔薇と薔薇のコサージュ
  • 花嫁の皆様 おかげさまで、11月の挙式の花嫁のご相談やお仮縫いも入ってきていて、今年は忙しくなりそうです。ウェディングドレスをお仕立てするって、非日常なことみたいで喜んでくださる花嫁さんたち。小さなことでも大感激していくれるから、かわいいな!って、思います。トワルチェックは緊張している花嫁さんもいらっしゃるけど、せっかくだから楽しんでくださいね。 「自分がやってほしいことを、やってあげる。」 これが [続きを読む]
  • パタンナーさんのお仕事とは?
  • 花嫁の皆様へ GWが終わって、気がつけば5月半ば。秋のご婚礼を控えている花嫁さまのドレスのお仮縫いも、そろそろ始めています。 シーチングでお仮縫いをしてドレスをお仕立てする花嫁さんが激減しているらしい。パタンナーさんのお仕事は、何???って、聞かれるのでお答えをします。 簡単に言えばパタンナーさんは、型紙を作る人。ウェディングドレスの設計図を作る人なのです。ちょっとだけの経験では無理なお仕事。若いパ [続きを読む]
  • ミカドシルクのウェディングドレスの参考事例 
  • 花嫁のみなさま 春の雨はひと雨ごとに、暖かくなっていきますね。いつのまにか、窓の外の駒沢通りのイチョウも新緑になり、排気ガスにもめげずツツジも咲いています。たくましく、健気なツツジです。(笑) 挙式が終わって、ご実家にクリーニング上がりのドレスをお戻しする前にパチリ。写真を撮らせてもらいました。手元には置いておけないのが、オーダーメイドのウェディングドレス。花嫁さまのお母様のところへ、きれいに箱詰 [続きを読む]
  • Dragees ドラジェ
  • 花嫁の皆様 今朝の春の嵐も収まって、真夏日になっている東京です。 今日は、ドラジェのお話をしますね。アメリカでも配ることもあるようですが、やはりヨーロッパの引き出物。赤ちゃんが生まれたとき、結婚式のときに贈るお祝いのお菓子。 日本でもだいぶん普及していますが、日本で作られているドラジェとフランスのドラジェはまったくの別物。フランスのドラジェは、バニラビーンズの香りがして、カリカリとした不思議な食感な [続きを読む]
  • Glode de mariee グローブ・ド・マリエ
  • 花嫁の皆様 すっかり春になりました。気がついたら今年も4分の1が終わっているし・・・・ブログをはじめる前は、ブログのウェディングのネタはたくさんあるから大丈夫と変な勘違いをしていたのでした。超〜つまらないブログになっているので、研究中。お気に入りの方のブログを見て猛勉強中です。しばし、お待ちください。改善中なのでお時間をください。 花嫁さんからのお写真、お手紙はたくさんあるのですが、私のブログに載せ [続きを読む]
  • 過去の記事 …