SBBT さん プロフィール

  •  
SBBTさん: エルメスファンのための雑学帳 フランス・パリ通信
ハンドル名SBBT さん
ブログタイトルエルメスファンのための雑学帳 フランス・パリ通信
ブログURLhttp://hermes.sbbt.co.jp/
サイト紹介文パリの観光、イベント、レストランなどの旅行情報と、エルメスバッグ(バーキン、ケリー詳細など)♪
自由文1976年にスタート、エルメス専門の買取販売店としてお客様のもとへバーキンやケリーなどのバッグをご案内して参りました。バーキン、ケリー、その他様々なエルメスバッグのデザインやカラーについて豆知識をご案内しています!またヨーロッパ駐在スタッフより、パリ情報もお届けしておりますので是非ご覧ください♪エルメスバッグ、バーキン、ケリーの購入、買取先をお探しでしたら是非SBBTまでお声がけください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2017/07/12 13:23

SBBT さんのブログ記事

  • メトロ7番線に新モデルが登場!!!
  • 新らしくて爽やかな新車両登場!今日、パリのメトロ7番線に乗った友人から、車体が緑ではなく、水色の新しいメトロが来たアアア〜〜〜!と驚きのメールをもらい、私も試しに7番線ホームに行ってみましたが、なかなか数本待っても新しい車両の電車が来ず、諦めてネットで調べてみました。 パリの7番線とは?パリのメトロマップではピンク色の線で描かれている7番線(車体がピンクというわけではありません)。パリの北東から中央、 [続きを読む]
  • ストラスブールでの銃撃テロ・・・
  • ストラスブールで火曜日11日夜に銃撃テロが行われました。またしても悲しいニュースが昨夜飛び込んできました。フランスで一番盛大なクリスマスマーケットといえばストラスブールと言われる程、この時期は美しいデコレーションとマーケットを見に多くの観光客で賑わうストラスブール中心にて、テロが発生したのです。夜の20時頃に男性が路上の人に向けて発砲、その後タクシーにて逃走。3人が亡くなり、13人が重傷を負うという惨事 [続きを読む]
  • 肉まんで体が温まる・・!
  • 個人的に大好きな肉まんで驚いたことがあったのでシェア!中国人の友人から今日お昼ご飯何にしようか〜?と言われて考えていたところ、とても美味しいブリオッシュのお店知ってるからそこにしよう!と提案をされました。まぁ、パンだけれど、ブリオッシュは好きだからいいか!と思っていたら・・・びっくり!!!!なんと肉まんが出てきました・・・・!そうか、肉まんはブリオッシュシノワなのか!!!=中国のブリオッシュLe bri [続きを読む]
  • プラスモンジュ駅近くの賑わいのある通り!
  • 賑やかなMouffetard通りと美しいクリスマスデコレーションRue Mouffetard ムフタール通り5区、メトロ7番線のプラスモンジュ駅の広場からすぐ西に行ったところに位置しているムフタール通り。観光客と現地パリジャンでとても賑わいます。レストラン、カフェ、バー、お店などが並ぶ長い通りで、昼や夜のご飯時は特に人通りがあり、とても良い雰囲気です。パンテオンの近くです。ムフタール通りを北に進むとパンテオンまでもすぐです [続きを読む]
  • メトロ内、電車広告のふしぎ・・・
  • パリの電車内にも広告がたまにあります。メトロ1番線に乗っていた時に、ジャンポールゴルチエの展示会の宣伝が目に飛び込んできました。そういえば、開催するってどこかに書いてあったなぁと思いつつ、あれ!?メトロ1番線内に宣伝だなんて珍しいなぁと気づきました。広告チラシがたまに他の番線にて天井からぶらんと下がっていることや、車両の一番端に枠に入った宣伝がはいっていることがありますが、日本に比べるとその量は格段 [続きを読む]
  • 銀座ソニーパークがエルメスにジャックされます!
  • エルメスのシングルゲームイベント開催ソニープラザにて12月7日から25日のクリスマスまで、銀座のソニーパークにてジングルゲームというエルメスのイベントが開催されます。ケリーバッグのオブジェが飾られるコーナーにてレアなバッグ達と撮影を楽しむことができるようです!きっと可愛いケリードールも勢揃いすることでしょう♪ケリードールについてはこちらも御覧ください♪エルメスメゾン銀座にて美しいエルメスの外側にプロジ [続きを読む]
  • マリーアントワネットの紅茶 ニナスのサロン、パリ本店
  • マリーアントワネットの紅茶 ニナス NINA’Sベルサイユ宮殿のバラを利用して茶葉を製造しているというニナス。マリーアントワネットが飲んでいたというわけではなく、ベルサイユのバラを利用していることから、マリーアントワネットの紅茶と呼ばれているようです。日本でも新宿の小田急百貨店、横浜のクイーンズスクエアにサロンドテが入っていますが、パリにある本店はヴァンドーム広場からすぐのところにあります。 茶葉の他、 [続きを読む]
  • 船を連想させるエルメスのバッグ「フリゲート」
  • エルメス フリゲート Frigate波の上を進む船を連想させる素敵なデザイン。留め金の船のハンドルと、波模様のフリップ!!もうなかなかお目にかかれない、お洒落でクラシックなバッグです。フリゲートとは日本語でフリゲートと現在呼んでいる船は、第二次大戦以降は護衛艦、巡洋艦などわりと大きな船を指すそうです。17〜18世紀頃のフリゲートは私達のイメージの中の海賊船のように、いくつもの帆とマストを備えた小型の軽武装の [続きを読む]
  • まるで戦!黄色のベストのデモ戦による凱旋門まわり包囲の図。
  • Gilets Jaunes 黄色のベスト今日も先週に引き続きGilets Jaunesのデモが行われていますが、前回よりも激しさが増していました。人々の不満が爆発しているようです。約5500人が現在凱旋門のまわりに朝から集まり、抗議していました。武装警官と張り合ってバリケードは作り、路上の看板を抜き、車は燃やし、まるで映画かドラマのワンシーンのような状態になっています。シャンゼリゼが封鎖された後は他の大通りに移動しているため、 [続きを読む]
  • パリ、凱旋門まわり、現在のライブ映像
  • Gilet Jeune今日も先週に引き続きGilet Jeuneのデモが行われていますが、前回よりも激しさが増しています。人々の不満が爆発しているようです。約5500人が現在凱旋門のまわりに朝から集まり、抗議しています。武装警官と張り合ってバリケードは作り、路上の看板を抜き、車は燃やし、まるで映画かドラマのワンシーンのような状態になっています。シャンゼリゼが封鎖された後は他の大通りに移動しているため、辺り一帯が煙で覆われて [続きを読む]
  • エルメスの美しい橙と赤色の間のカラー「キュイーヴル」
  • エルメス キュイーヴル Cuivre2016年秋冬コレクションのカラー落ち着いたオレンジ色と赤色の間の色合いで、秋の温かみを感じさせてくれます。バーキン40 トゴ キュイーヴル キュイーヴルの意味Cuivreとはフランス語で「銅」を表す単語です。そのためバッグは優しい橙赤色をしているのです。ところで銅は英語ではCopperと書いてカッパー(カの口でコを言うような雰囲気)という発音になります。英語のcopperはラテン語での銅 cu [続きを読む]
  • 今年のシャンゼリゼは赤色!!
  • シャンゼリゼ大通りのライトアップ 2018シャンゼリゼ大通りのイルミネーションが先週木曜の11月22日から始まりました!前回は青色で大人っぽい雰囲気でしたが今年は打って変わって真っ赤っ赤!なんだかゴジラでも出てきそうなちょっと不思議な色で輝いています。 2018年、去年と変わった点街路樹のライトアップが真っ赤。去年までは観覧車がコンコルドの先にありましたが、撤去されており、今年はありません。以前シャンゼリゼ通り [続きを読む]
  • デモが2つもパリ街中で起きていました!
  • ブラックフライデー翌日24日のパリでの大規模デモ「黄色のベスト」によるシャンゼリゼ大通りでのデモ土曜日の朝7時頃から大型のデモがシャンゼリゼ通りにて行われていました。燃料価格の高騰と、マクロン大統領への批判のデモで、約81,000人もの?gilets jaunes?黄色いベストを着た人々がフランス中でデモを行い、うちパリでは8,000人(シャンゼリゼに5,000人程)集まっていたそうです。先週も同じデモが起きていましたが、フラン [続きを読む]
  • 年末恒例のパリ消防士さんの募金訪問
  • カレンダーの訪問販売冬が近づいてくるとよく見かける光景。街が段々とクリスマスのデコレーションで輝き出す11月頃、消防士、郵便配達、清掃員さん達が自身の受け持つ担当地区のアパートやお店を翌年のカレンダーを持ってまわります。 もちろんアポなしの訪問販売のような感じできますから、一体誰かしら?となりますが、話を聞くとあぁそうだ、募金の時期だ、年末だ〜という感じがします。路面のブティックにも寄付集めのアルバ [続きを読む]
  • パリにもブラックフライデーがあります!
  • ブラックフライデーアメリカのThanks Giving Dayの文化であるブラックフライデーがフランス中でも開催されています!ブラックフライデー Black Fridayとは?11月第4木曜日の感謝祭、サンクスギビングデイの翌日に行われる特大セール!買い物客が殺到し売り上げも良いことから日本では黒字の金曜日と訳されることもあるそうです。パリではいつ始まったの?お店によって異なるかもしれませんが、この流行がフランスで始まったのは4年 [続きを読む]