katu さん プロフィール

  •  
katuさん: 湯ったり〜♪ 旅行三昧!
ハンドル名katu さん
ブログタイトル湯ったり〜♪ 旅行三昧!
ブログURLhttp://katu1944.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文ドライブ好きの私がぶらっと出かけた先でのエピソードや、史跡・名勝・神社仏閣等の紹介が主なるものです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 192日(平均6.6回/週) - 参加 2017/07/12 15:19

katu さんのブログ記事

  • 大分県宇佐市「宇佐神宮」と別府のプロが選ぶ宿100選の宿!
  • 宇佐神宮は、大分県宇佐市にある神社である。全国四万四千社と称する八幡宮の総本社である。式内社、旧官幣大社。正式名は宇佐神宮だが、宇佐八幡あるいは宇佐八幡宮とも通称される。起  源八幡神がなぜ応神天皇なのか、神功皇后がなぜ100年もたってから祭られたのか等、宇佐神宮の起源については学会においても諸説がありますが、朝鮮半島から渡来した帰化人が崇拝していた神様と地元の人が信仰していた神様が融合したものと [続きを読む]
  • 鹿児島県 噴火口に一番近い展望所 桜島「湯之平展望所」
  • 桜島中岳の中腹標高373m地点にある展望所。ここから仰ぎ見る南岳の山容や噴煙を上げるさまはまさに圧巻らしく当日は噴煙はフェリーでかくにんしたものの此処に到着時には見れませんでした。眼下には鏡のように穏やかな錦江湾と鹿児島の市街地、天気が良ければ南は開聞岳まで一望できる県内随一の景勝地だそうです。当日は霞がかかり開聞岳は見えませんでした。写真はフェリーからの噴煙の上がった瞬間と展望台からの画像です。この [続きを読む]
  • 熊本県内牧温泉「阿蘇プラザホテル」
  • この日は福岡の日帰り温泉で昼食を食べて、その後九重大吊橋を観光して阿蘇大観峰に寄り震災で大被害に遭った阿蘇神社に寄って、ここ内牧温泉に泊まりました。以前「ホテル角萬」に泊まりましたがこの時は阿蘇プラザホテルでした。阿蘇プラザホテルは、大阿蘇の自然の恵みの中、全ての客室においてお客様が快適に過ごせる様、 心づくしの趣向、そして充実した設備を取り入れ、くつろぎの空間を演出してくれています。浴場は全部で4 [続きを読む]
  • 天橋立又覗き発祥の地「傘松公園」宿は城崎温泉へ
  • 此れは天橋立の股覗き発祥の地がある、傘松公園から(斜め一文字)見た天橋と文珠山天橋立ビューランドから(飛龍観)。少し曇っててお天気が悪かったのですが、さすがに日本三景の一つ眺めは最高!ご覧の通りです!この公園にはケーブルカーもしくは、リフトで上がることが出来ます!公園から更に3分ほど歩いた所に「傘松」という松がありますそこが股覗き発祥の地とされています。でも一般的に観光客はこの公園からの眺めを楽し [続きを読む]
  • 日本一の規模「京都鉄道博物館」と亀岡市 湯ノ花温泉「翠泉」
  • 京都方面に2月のお祭りの打ち上げで、慰労旅行に行ってきました!くしくもこの時は京都は「葵まつり」賑わっており凄い人でした。俺たちのツアーは先ず1日目は京都について西陣織会館で昼食で腹ごしらえをして、梅小路の鉄道博物館に行きじっくりと時間を貰って見て回りました。最初の予定では滞在時間は1時間半でしたが、次に回る三十三間堂を止めて此処での滞在時間を増やして貰うことを添乗員に交渉し1時間延ばして貰い2時 [続きを読む]
  • 佐賀県唐津市「唐津城」
  • 唐津城は、豊臣秀吉の家臣、寺沢志摩守広高によって1602年から7年の歳月を費やして築城されました。東西に伸びる松原が両翼を広げた鶴のよう見えることから、別名「舞鶴城」と呼ばれています。唐津城築城当初は、天守閣はありませんでしたが、昭和41年に文化観光施設として天守閣が建てられました。天守閣内は郷土博物館となっており、唐津藩の資料や唐津焼などが展示され、唐津の歴史に触れることができます。また、展望所からは [続きを読む]
  • 琴弾公園山頂から見た銭形砂絵
  • 有明浜の白砂に描かれた「寛永通宝」は、東西122m南北90m周囲345mもある巨大な砂絵で、琴弾山々頂から見るときれいな円形に見えます。一般には、1633年藩主、生駒高俊公を歓迎するために一夜にして作られたといわれ、他に類を見ないものといえます。この銭形を見れば健康で長生き、しかもお金に不自由しなくなると伝えられ、多くの人がこの地を訪れています。高級ホテル・旅館の格安予約サイト【一休.com】最大60%OFFで予約可 [続きを読む]
  • 熊本県 黒川温泉お宿『玄河』
  • こちら旅行に出かける際の装いの準備に如何でしょうか?特に若い男性の方に好評のメンズファッシサイトです覗いて見て下さい。エンジョイショッピングナウ♪(ホームページ版)エンジョイショッピングナウ!(ブログ版)黒川温泉は、熊本県阿蘇郡南小国町にある温泉である。近年、マスメディアなどでの温泉ランキングで日本一に選ばれたことがあり、脚光を浴びている。阿蘇山の北に位置する。南小国温泉郷の一つで、広義では阿蘇温 [続きを読む]
  • 京都府 亀岡市 湯ノ花温泉「翠泉」
  • こちら旅行に出かける際の装いの準備に如何でしょうか?特に若い男性の方に好評のメンズファッシサイトです覗いて見て下さい。エンジョイショッピングナウ♪(ホームページ版)エンジョイショッピングナウ!(ブログ版)保津川下りの出発点で知られる亀岡市の少し山奥に入ったところに有る湯ノ花温泉の宿です。全く期待をせず行きましたが、これが素晴らしい宿でしたよ!宿、湯ノ花温泉 翠泉の外観宿に着くと先ずロビーに案内され [続きを読む]
  • JR西日本管内新幹線こだま号指定席で6割引!
  • 皆さんもう既にご存知で今更言うことも無いかもしれませんが、おさらいと言うことで少しお知らせします。50歳以上を限定でおとなびに会員登録すればJR西日本管内の新幹線こだま号を始め在来線特急も割引サービスが受けられます。先ずJRおでかけネットにアクセスして右端におとなびと言うアイコンが一読してください。割引内容 新幹線こだま号新大阪〜博多間で乗車100km超える区間 乗車券+特急券+座席指定で6割引新幹線こだ [続きを読む]
  • 「はぐれ刑事純情派」のロケに・・・指宿「ホテル白水館」
  • 私は保養所施設を初めて利用する時、契約保養所という意味を全く知りませんでした。皆さんはもう良くご存知でしょうが保養所は会社が直営する直営保養所と、日本全国の温泉のホテルと契約する契約保養所と2通り有るのです。私が一番最初に頭に置いたのは直営保養所の方を想像したのですね〜。安くて良いけど何もかもセルフサービスで、風呂も銭湯みたい!と言う具合にね〜会社の担当者に尋ねると指宿温泉のホテル白水館がその契約 [続きを読む]
  • 里見八犬伝のモデル剣士の墓 倉吉市「大岳院」
  • 此処は1605年に開創された曹洞宗の仏教寺院です。このお寺には歴史好きの私には非常に興味深い物がありました。何と境内には、滝沢馬琴「南総里見八犬伝」のモデルとなった安房国(千葉県)館山城最後の城主、里見安房守忠義と8人の家臣が葬られてます。忠義は29歳の若さでこの世を去りましが、倉吉には8年間在住し、その折りに寄進したと伝えられる「古三彩鉢皿」が今も秘蔵されています。白壁土蔵群のすぐ傍ですから、お散歩の途 [続きを読む]
  • 五大稲荷 島根県津和野町「太鼓谷稲荷神社」
  • 太皷谷稲成神社は、島根県鹿足郡津和野町にある神社である。旧社格は郷社。通称「津和野おいなりさん」全国で唯一「いなり」を「稲成」と表記するとされて居ます。宇迦之御魂神(稲荷神)と伊弉冉尊を祀られています。1773年、津和野藩7代藩主亀井矩貞が、藩の領民安寧のために京都の伏見稲荷大社から勧請を受け、三本松城(津和野城)の鬼門に当たる太皷谷の峰に社を創建したのに始まりと言われて居ます。以降、歴代藩主の崇敬を [続きを読む]
  • 鹿児島県 霧島温泉「丸尾の滝」
  • ホテルからほんの1分弱の所国道223号線沿いにある滝です。高さ23m、幅16mでこの滝は珍しく温泉が混ざっているので、滝つぼが青白くなっています。冬には湯気が立っていたような???テレビで見たような気がします。実際滝から落ちる水を触って見ますと暖かいのです温泉の滝です。車で簡単に立ち寄れますが、駐車場がしっかりとあるわけではありません。路側帯が広くなっているので皆さんそこに駐車しています。道路を渡ると [続きを読む]
  • 親切が身に沁みた宿 伊勢市二見ヶ浦 和亭「朝日館」
  • 思えばもう何年に成るか私達の定年旅行のドライブは思い出せばぞっとする、アメリカでの同時多発テロが起きた年で出発前にまさにそれが起きてテレビでやってた!まるで映画でも見てるようで信じられなかった。だってビルに旅客機が突っ込んでいく映像なんて有るとは思ってなかったもんね衝撃的でした!私たちは孫を一人連れてドライブ旅行に行きました紀伊半島一周の旅です!ところが最初の宿泊地白浜温泉に着く前頃から孫の体調が [続きを読む]
  • 超高速フェリーオーシャンアロー(熊本〜島原)30分
  • 島原〜熊本間フェリーで渡ると約1時間ちょっとです!しかしこのオーシャンアローを使うと何と半分の時間30分で着いちゃうのです。お急ぎの観光のときはおススメです〜料金は余り変わりは無かったと思います! 私達は島原発ですが本当に凄いスピードであっという間に、熊本港に着きました!   熊本フェリー は、有明海の島原湾水域に航路を持つフェリー会社。九州産業交通グループの関連企業である。一番上の右が普通のフェリー [続きを読む]
  • 兵庫県美方郡香美町 長楽寺「但馬大仏」
  • またまた行ってきました。こう何回も行くところでは無いのですが、町内の長老が行ったことが無いと言うことで今回行くことに成りました。長楽寺は、兵庫県美方郡香美町にある高野山真言宗の寺院。山号は川会山、本尊は薬師瑠璃光如来。奈良時代の729年〜749年に行基によって創建されたとされ、当時は八鹿山薬師寺と称した。戦国時代に再興され現在の山寺号となったとされる。再興後、江戸時代から明治時代までの度重なる火災により [続きを読む]
  • 人形浄瑠璃 徳島市 「阿波十郎兵衛屋敷」
  • 徳島市内をほんのちょっと外れた所に、この場所が有ります。皆さん良くご存知の人形浄瑠璃「傾城阿波の鳴門(けいせいあわのなると)」は有名ですよね!「かかさんの名はなんと言う?」「お弓と申します〜」「で、ととさんの名は十郎兵衛と申します!」の台詞で皆さんご存知でしょ〜私たちが行った時は始まったばかりでした。徳島県立 阿波十郎兵衛屋敷は、徳島県徳島市川内町に位置する人形浄瑠璃「傾城阿波鳴門」で知られる板東 [続きを読む]
  • 滋賀県彦根市 井伊家の居城「彦根城」
  • 今はテレビでNHK大河ドラマ井伊直虎で一躍クローズアップされてまいりましたですね。井伊 直虎は、戦国時代から安土桃山時代にかけての遠江井伊谷の領主でありました。通説では井伊直盛の娘、次郎法師であったとされています。その存在については、様々な考察がなされています。次郎法師は曾祖父は井伊直平、祖父は井伊直宗で、井伊直親と婚約したといわれるが、生涯未婚であった。徳川四天王・井伊直政(虎松)の養母と伝わる。『 [続きを読む]
  • 佐賀県唐津市 唐津焼「中里太郎右衛門工房」
  • 長崎空港からまず訪れたのは唐津焼の窯元の老舗で中里太郎右衛門窯の工房です。商品の展示場に並ぶのはさすがに唐津焼の名門だけあってお値段も素晴らしいです。13代中里太郎右衛門(1923年5月31日〜2009年3月12日)は、陶芸家、日本藝術院会員。本名・中里忠夫。法号・中里逢庵。佐賀県唐津市生まれ。日本工匠会会長。国際陶芸アカデミー会員。中里太郎右衛門 (12代)の長男で、弟の中里重利、中里隆も陶芸家です。尚今は14代の時 [続きを読む]
  • 長崎県 世界新3大夜景「長崎市」
  • 世界三大夜景とは、世界中の代表的な夜景を3ヶ所選んだものを指す。日本では、各地の夜景の紹介において、100万ドルの夜景、1,000万ドルの夜景、日本三大夜景、新日本三大夜景、日本夜景遺産、世界新三大夜景、等々、日本国内の各種団体による(命名者不明も含め)いろいろな表現を見ることができるが、その一つとして、函館、ナポリ、香港の夜景を、世界三大夜景と称するものがある。ただし、この3ヶ所を選択した人物や団体、根拠、 [続きを読む]
  • 8代将軍吉宗の故郷の城「和歌山城」
  • もう10年以上も前に成りますか和歌山のネットのお友達に、ご案内してもらった和歌山城です。私は時代劇が大好きで松平 健さんの「暴れん坊将軍」を毎週見ていましたので和歌山城は非常に関心があり、是非連れてって欲しいとお願いしたところ、和歌山城は私の家から近いし散歩コースだからご案内しますと言われ、本当にラッキーでした!さすがに結構観光客が来て居られましたね〜〜〜あの頃はまだ暴れん坊将軍もだけどNHKの大河 [続きを読む]
  • 美人の皆様泥湯は如何でしょ?別府八湯 明礬温泉の混浴
  • 別府のフェリー桟橋から上に向かって走って明礬温泉の看板がある所を曲がって行けば施設が見えてきます。詳しくは施設のHPアクセスしてご覧ください。明礬温泉にある別府温泉保養ランドです! 此の画像は混浴の泥大露天風呂です!          建物もお風呂もそう綺麗とはお世辞にも言えないけど、泥を顔にパックしたりして入浴してる女性を多く見かけました。黒田福美さんも以前のTVの放送で泥パックしてました。それと [続きを読む]
  • 四国高知土佐清水市 「足摺海中公園」
  • これは四国の高知県土佐清水の足摺宇和海国立公園内に有りとても海水の綺麗な所です!写真は足摺海底館で海底に泳ぐ魚を見る事が出来ます。また近くにはグラスボートと言って船底に硝子を張って有る船で、海底の珊瑚礁などの遊覧できます。場所は足摺岬から宇和島方面に少し行った所で時間的には1時間掛からなかったと思います。是非一度行って見てください。尚お宿は足摺国際ホテルをおススメします。宿泊はやはり絶景の温泉あし [続きを読む]