Method Happiness Project さん プロフィール

  •  
Method Happiness Projectさん: メソード・ハピネス Official Blog
ハンドル名Method Happiness Project さん
ブログタイトルメソード・ハピネス Official Blog
ブログURLhttps://method-happiness.themedia.jp/pages/1104187/blog
サイト紹介文『しあわせ』や『ゆたかさ』はいつでもどこでも私たちの中にあります。
自由文自分の花を咲かせよう

『しあわせ』や『ゆたかさ』はいつでもどこでも私たちのそばにあります。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 219日(平均0.8回/週) - 参加 2017/07/12 22:08

Method Happiness Project さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ヨガが、人の才能や表現能力を開花させる理由
  • 現在、日本でも、全国にヨガを指導するクラスや教室は普及と発展に向かっている印象を受けます。私個人の見解ですが、以前は、ヨガというと、日本人にとって馴染みが薄いイメージがあったのではないでしょう?『ストレッチヨガ』の名称など、一般の人々にとって参加しやすい工夫もなされて、次第に認知されるようになったものと思われます。ところで、ヨガは、人々の心あるいは人体にとって、どのような効 [続きを読む]
  • エイブラハムの17秒
  • URL: youtu.be 今回は、メソード・ハピネスを主催しております仲 正樹、武部奨が推奨する動画をご紹介します。現在、巷には、数々の『引き寄せの法則』に関する関連本・DVDやネットでの情報が溢れかえっています。それだけ、願望の実現や夢の叶い方について、関心が高い証拠でしょう。その中でも、こちらの動画において語られている方法は、とてもユニークであり親 [続きを読む]
  • 『腰痛』と「感情」との関係性
  • 「感情は、腰に溜まりやすい」これは、俳優のための演技技術を理解する上で、知っておかなければならない知識の一つです。観客の前で役を演じる舞台上で、日常では経験しえない緊張を強いられます。独特の緊張です。それが過度になった場合、俳優は、時に腰が引けたような姿勢になることもあります。このとき、俳優個人の『感情』が腰に溜まり、本来の表現がしづらくなるケースに陥ります。そのため、演技 [続きを読む]
  • 『軽やかさ』にこそ、私達の幸せがある!
  • 何か自分にとって嬉しいことがあって、心がウキウキしているときって、ありますよね?そんなとき自分の歩き方が、どのようになっているか、気にしたことがあるでしょうか?心の状態にとらわれて、身体にまで神経が行かない場合が多いかと思います。ここで、ある方の例をあげてみます!先月、東京にて、ビジネスマンの方々が集まる交流会に参加したときです。ビジネスコンサルタントをされている方が、会の [続きを読む]
  • 『肌までも、やわらかくする』
  • 私の身体が、やわらかい、、、。私の身体が、やわらかくなる、、、。『やわらかい・柔らかい』この言葉は、人々にとって、とても好印象なフレーズであると思います。そこで、やわらかい身体に近づくために、ストレッチをしたり、運動して身体をほぐしたり、ヨガのレッスンをしたりします。目的は、柔軟性の向上です。つまり、理想の、やわらかい身体に近づくために努力を試みます。ここで、もう一歩踏み込 [続きを読む]
  • ストーリー
  • 今日の話題は少し、とっつきにくいかもしれない。「幼い頃における親との関係を追体験する」セッションを俳優訓練の一つとして長年行った。そこで僕が恩師から学んだことの一つは『感情』と『ストーリー』はつながっている、ということ。幼い頃の感情そのものを感じ取ることが目的だったのだが、感情そのものをダイレクトに思い出したりアプローチすることはできない。感情はあくまでも『思考』や『五感』 [続きを読む]
  • 『楽』と『力み』の方程式
  • 『楽』『楽しい』『楽しむ』『楽』を主軸にした、数々の言葉が存在します。ところが、このフレーズに対して、厳しい意見や批判を投げかけられる場面って、多くないですか?私も子供のときから、「努力しないと成功しない」とか、「楽をして、良いものなんて出来ない」などなど、親からも、先生からも、指導され続けていたことを覚えています。その結果、私個人のことですが、「苦労しないといけない」とい [続きを読む]
  • 太極拳の醍醐味をご紹介!
  • 『太極拳』この拳法を知らないひとは、日本国内でも、かなり少ないと思われます。中国では、健康体操のように、利用されていて、朝、数十人の方々が集まって、広場で太極拳をしている映像とか、見たことがあるのではないでしょうか?ただ、このように観たことがあっても、実際にやってみたことがあるかどうかと問われれば、どうでしょう?本日は、太極拳の良さ・素晴らしさ(醍醐味)を私なりの視点で、お伝 [続きを読む]
  • ハイタッチ
  • からだとこころの関係は密接です。写真のような「ハイタッチ」がいい例です。言葉で「すごいよ!」「よくできたね!」ということもとても大切ですが、「ハイタッチ」はダイレクトに喜びがやってきます。喜びの共有度は何百倍にもなります。最近、改めて感じていることなのですがにんげんが肉体をこの地球で持つのは「体験」のためであるなぁ、と。この五感で触れ、味わい愛でる、そしてその体験を誰かと共 [続きを読む]
  • しあわせを感覚に記録する
  • 先日、中目黒にラーメンを食べに行きました。ここのチャーシューがとても美味しくて、麺も細麺でその食感も独特、スープは柚子醤油味を選びました。私の好きなお店の一つです。俳優訓練で、五感の記憶というものがあります。目、耳、鼻、口、皮膚の感覚でその時その時を再現し(思い出し)、役のシチュエーションを再構築するというものです。これは日常においても、毎日をかなりしあわせにしてくれるもの [続きを読む]
  • 「ただ、歩く」って、どういうこと?
  • 皆さん、いつもブログ記事を読んでいただきまして、ありがとうございます!私から、ひとつ皆さんに質問があります!「ただ、歩く」って、どういう状態なんでしょうか?「ただ、歩く」 よく考えてみると、なかなか深い意味が込められているように思われます。皆さん、このフレーズ、あるいは状態をどう解釈されますか?私の解釈を述べていきます。人が歩く動作をするのは、何らかの目的があるからだと思い [続きを読む]
  • ワーク「Silence〜静寂〜」
  • 暑いですね。もう夏です。溶けそうです。笑こんな時に上の写真を見たら少し暑さが和らぐのが不思議です。肌って記憶してるんですよ。あの時の感覚を。例え想像でも反応するんです。それは五感の記憶ですが、今回はちょっと置いといて。今日はとっておきのワーク「Silence〜静寂〜」をご紹介します。今、この瞬間、胸の中で何を感じてますか?ザワザワ?ソワソワ?ウキウキ?まずはその状態を覚えておいて [続きを読む]
  • なんでもいい。目の前の物に集中しよう。
  • 演劇の恩師によく教えて頂いたこと。「舞台上に居て、観客の視線が怖くなったり、演じようとアピールしだしたら演技は途端に悪くなる。そういうときは、なんでもいいから舞台上にあるものに意識を集中させなさい。小道具でもいい。相手役の鼻でもいい。なんでもいいから意識を集中させなさい。そこからもう一度入っていきなさい。」これって日常でも全く同じこと。過去や未来や人の目が氣になったり、心こ [続きを読む]
  • もしも、身体の動きに、『想像力』が加わったら?
  • 皆さん、こんにちは!!【こころとからだの密接な関係】このことをテーマとして、文章にし、当ホームページ内ブログに、記事を書いています。身体をゆっくり動かすことで、心が穏やかになるケース。あるいは、軽やかに歩くことで、心が朗らかになるケース。また、身体を激しく動かすことで、情熱的な気持ちになるケース。身体の動き方やスピードによって、様々なかたちで心理に影響を及ぼします。そこで、 [続きを読む]
  • 感情はエネルギーの動き
  • 感情に振り回されてしまう、感情を感じるのが怖い、、感情は得体の知れない、抑制の効かない恐ろしいもの、と思ってる方はいませんか?自分の感情をきちんと感じてないと他人の感情を極度に氣にしたり恐れたりします。感情はエネルギーです。英語ではEmotion、つまりE(エネルギー)のmotion(動き)なんですね。エネルギーを川の流れに例えるとイメージしやすくなります。サラサラ流れてる川の流れに「絵 [続きを読む]
  • 姿勢と心理の深い関係 〜今こそ前かがみから、上向き姿勢へ!〜
  • 皆さん、こんにちは!!何かに思い悩んでばかりいる人って、歩くときも、うつむき加減(前かがみ)で、歩いていませんか?または、町中で、そのような人を見かけたりしませんか?たとえば、その反対に、将来への希望が胸一杯で、人生を謳歌しまくっている人が居たとします。そのような人は、前向きな心理が働いていますから、遠くを見据え、前を向きながら歩くのが基本となっているでしょう。ところが人生 [続きを読む]
  • 「今ここ」の感覚を磨く
  • 「今ここ」に在る。その素晴らしさが様々なブログや書籍で見られます。私たちにんげんは、いつの間にか過去や未来に意識を向けて生活しているものです。「あんなことしなければよかった」「あの人はなんて言うだろう」意識は外に向かいがちです。「今ここ」に在ることの素晴らしさはここでは多くを語りませんが、その感覚は言わば真空状態。静寂が胸の中に在り、集中力が研ぎ澄まされ生活の質そのものが異 [続きを読む]
  • こころとからだは繋がっている
  • みなさんも聞いたことがあるかもしれません。こころとからだの関係性です。    写真のように、腕も手のひらも大きく開いて真っ直ぐに立つだけで心理に大きく影響を与えます。からだを開くとこころが開きます。からだを閉じるとこころも閉ざします。ストレスや不安、何かにおびえている時などは必ずからだが緊張しており、閉じています。そういう時こそ、思い切って写真のようなポーズを取ってみましょ [続きを読む]
  • メソード・ハピネス・プロジェクト始動
  • 俳優仲間である「仲 正樹」と「武部 奨」によって動き始めたプロジェクトですが、是非ともより多くの方に共感・共鳴、そして応援していただきたく、ホームページを一新いたしました。「メソード・ハピネス」が大きなうねりとなって、日本はもちろん世界そして宇宙にまで人類のしあわせエネルギーが届くことを楽しみながら活動を広めていきたいと思っております。こちらの「Topics」にて、日々感じること [続きを読む]
  • For whom ?
  • 「メソード・ハピネス」はこんな方にオススメです。頭で考えがち(思考に支配されやすく)不安や心配が尽きない方プレゼンや営業などで自分の情熱や思いをうまく伝えられない方「何を考えているか分からない」と人からよく言われる方マイナスやネガティブな感情は感じたらダメだと勘違いされてる方自分の感情に振り回されてしまう方氣分を瞬時に変えたい方意思が弱い方 しかし、「メソード [続きを読む]
  • Exercise
  • エクササイズ(アプローチ)の一部をご紹介します。Silence←思考とこころを瞬時に落ち着かせるSensation←からだの動きと声により心理を自由に導くCenter←今ここに確かに自分は存在するという実感Past-Future←思考の囚われから瞬時にフリーになるFive-Sense←五感で一つ一つを味わう、生きている実感Personal Pose←人生における自分の意志を高める、自分との一体感の強化Universe←宇宙エネルギーを体 [続きを読む]
  • 過去の記事 …