sonrisa さん プロフィール

  •  
sonrisaさん: 不登校ママが笑顔になれますように
ハンドル名sonrisa さん
ブログタイトル不登校ママが笑顔になれますように
ブログURLhttps://ameblo.jp/happysonrisa
サイト紹介文高1息子が中学不登校でした。泣いたり、たまに笑ったりの日々を忘れないように少しずつ書きとめています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2017/07/12 22:40

sonrisa さんのブログ記事

  • アンビリーバボーだったこと
  • 昨日、会社からの帰宅途中に息子に電話をかけた時のことです。??晩ごはん、何食べたい?そう聞こうと思っただけでしたが、電話に出た息子がなぜか囁き声。??どこにおるん???図書館と、図書館ですと⁉?てっきりジムかネカフェあたりにいると思ったので、意外な場所でびっくり??何してるん???勉強べ、べ、勉強ですと⁉?更にびっくりです。今週末、IELTSという英語の試験を受けるので、その対策をやっていたとか。へぇ [続きを読む]
  • 不登校ママが元気になる、その前に
  • おはようございます。昨日からめっきり寒くなりましたね。皆さま、体調崩されませんように。昨日の記事にはたくさんのコメントをいただきありがとうございました。記事はこちら↓不登校生のお昼ごはん問題やはり皆さん、頭を悩ませてらっしゃるんですねー。いただいたコメント、とても参考になります。後ほどゆっくりお返事させていただきます??♀?◯ママが元気になる、その前にLINEでご相談下さる方は、お子さんが不登校になら [続きを読む]
  • 不登校生のお昼ごはん問題
  • ここのところ仕事が忙しくて毎日残業ですが、息子がいる分家事も増えるので、帰宅後は超高速回転です。お昼ごはんを作ってから出勤するので朝もバタバタなんだけど、息子の世話をしたり、息子が食べたいものを作る喜びを噛みしめてます。まるで新妻気分今は期間限定だから楽しく家事してますが、息子が不登校の頃は、毎日何を食べさせるかを考えるの苦痛でした。朝は寝てるからお昼と夜だけだけど、学校に行かない息子のためにお昼 [続きを読む]
  • 不登校生が自立するタイミング
  • 1ヶ月遅れてしまいましたが、昨日はお義母さんに来てもらって息子のお誕生日のお祝いをしました。照れることもなくロウソクを吹き消して、はしゃぐ息子NZでは食べられない霜降り肉のすき焼きと、甘過ぎないケーキを堪能しておられました息子は前日にお義母さんの家に泊まりにいっていて、昨日はお義母さんと一緒に電車で帰ってきたのですが、電車の中でかつて在籍していた私立中学校の同級生と会って話をしたそうです。同級生に会 [続きを読む]
  • 不完全こそが幸せ
  • おはようございます。とうとう12月に入ってしまいましたねー。先日、息子のお腹の上で寛ぐワンコの写真をFacebookに載せたところ、ホストマザーから、Very Cute! とコメントがありました。どっちが可愛い?息子かしら?と返したところハハ、ワンコよ。でも◯◯がいなくて寂しいわ。と更に返信あり。息子がそのコメントに怒り顔のマーク??をつけてリアクションしてましたマザーと息子、たまに感情の行き違いが生じることもあり [続きを読む]
  • 不登校ママ経験で学んだこと
  • 帰国して1週間経つ息子くん、マイペースに過ごしてます。今年はバイトもやらず、ひたすら筋トレにいそしむらしい。昨日は会社帰りに待ち合わせて、トレーニングジムの申し込みに行ってきました。家に帰ったあと、やらなきゃいけない家事が山ほどあるのに、残業の後で申し込みに付き合う私。それでもめんどくせぇとか思わないのは、いまだに動いてる息子を見ると嬉しいという感覚があるから。じーっと動かなかった時期が長かったの [続きを読む]
  • 不登校ワーママの悩み 仕事をやめるべきか?
  • ワーキングマザーが子どもの不登校に直面してまず悩むのが、仕事をやめるべきか?という問題。私も初期は随分悩みましたし、よくご相談をいただくテーマのひとつでもあります。私の考えですが、特にお子さんが小学校高学年以上の場合「お子さんのため」であれば退職や転職はあまりおすすめしません。不登校経験を通じて他の仕事に興味を持った。この機会に、私もしばらくゆっくりしようかな。こういう「自分のため」な理由は全然ア [続きを読む]
  • 理想の生き方
  • おはようございます。連休はいかがお過ごしですか? 昨日は吹田スタジアムで盛り上がってきました??G大阪も勝ったし、見に行ってよかったですさて帰国3日目の本日、息子はひまー、ひまー、2ヶ月も日本で何しよかなぁ、、、とぼやきながら、スマホゲームしてます。一応来年は受験生となる息子、本当は大学の見学とかIELTSの受験とか、やることはたくさんあるはずで、早めに計画立てないと夏休み終わっちゃうよ、、と思うの [続きを読む]
  • 息子、帰国しました?
  • 息子くん、昨日無事に関空に到着しましたニュージーランド帰りの息子を空港に迎えに行くのも、これが3度目。もうお互い慣れっこというか、到着ロビーに出てきた息子と目が合っても、お互い????「お」???? 「よ」てな感じで、極めてあっさりしたもんです。前回までとの違いは、お肌がツルツルになっていること。ニュージーに行ってからの息子は、肌荒れがひどくて、やっぱ紫外線と乾燥のせいかなって思ってましたが、今回 [続きを読む]
  • 不登校に対する私のスタンス
  • おはようございます。3連休の初日、気持ちの良い朝ですね。今日は待ちに待った息子の帰国日、私は朝からソワソワしてますほぼ毎日、読者の方からのLINEでのメッセージやご相談をいただいております。ご相談にお答えする中で、私ってこんな考え方してたんだーと、改めて気づくことがあります。これだけブログに不登校のことを書いてきて、自分の考えは整理できていたつもりだけど、ご相談下さった皆さんと一緒に考える中で、更には [続きを読む]
  • 自分の「苦手」と仲良くなる
  • 昨日の記事で、息子の「苦手なこと」について書きました。記事はこちら以前ブログに書いたこともありますが、何を隠そう、私も得意と苦手がはっきりタイプ。息子の注意欠陥傾向は間違いなく私の遺伝子で、息子には申し訳ないと思ってます??小さい頃からとにかく注意散漫で。勉強は常に得意なんだけど、テストの間違いは、ほぼケアレスミス。例えば、テストの裏面があるのに気付かず、白紙のまま出してしまう、といったミスは日常 [続きを読む]
  • もーいーくつねーるーとー?
  • おしょーがつーではなくて。あとみっつねると息子が帰ってきますあははは、バカ親すぎてスミマセン?? 夏に会ってからまだ3ヶ月しか経ってないし、LINEでもしょっちゅうおしゃべりしてるんだけど。それでも自分の中ではかなりの久々感あり。息子も待ち遠しいのか、毎日のように電話をかけてきます。さっきも話していて、ふと、そろそろ帰りの荷造りとか始めときや。パスポートとか失くしてへん?と聞いたところパスポート・・・ [続きを読む]
  • 繋がれる場所
  • 少し前のことですが、とあるフリースクールのスタッフの方からメッセージをいただきました。不登校の保護者向けオンラインサロンを開設される予定で、そのメール相談員をやりませんか?とのお誘い。早速、そのフリースクールのサイトを拝見したところ、元不登校生の若い方々が中心になって運営されていて、コンセプトも活動もとっても素敵で誠実なスクール、という印象を受けました。私のブログを読んでお誘い下さったこともあり、 [続きを読む]
  • 学校よりも友だちよりも、優先するのは子どもの気持ち
  • 本日2つめのアップです。1つめはこちら。LINEで不登校ママさんの相談をお受けしていて改めて感じることは、本当に皆さんきちんとされていて、周囲への気遣いができる真面目な方が多い。それは素晴らしい美徳である反面、必要以上に学校側に気を遣ってしまって、ご自身がしんどくなりがちです。私もそうでしたけど。他人に迷惑をかけないことって、親から教えられて育って、自分の子どもにも言い聞かせてきた方、多いと思います。 [続きを読む]
  • おしゃべり会でした?
  • 昨日の午後、予定通りおしゃべり会を開催いたしました。参加者は私を含めて7名。場所はミナミの若者エリアにある、ちょっとレトロなビルのレンタルルームでした。安さと利便性で選んだけど、ちょっと狭かったかな。ご参加いただいた皆さん、お子さんが比較的落ち着いた状況にある方が多いこともあり、とてもなごやかで笑いの絶えない楽しい会になりました。自己紹介の後は、おひとりずつ「皆さんに聞きたいこと」をご質問いただき [続きを読む]
  • 学校に行きたいけど行けない
  • おはようございます。今日は待ちに待ったおしゃべり会楽しみで楽しみで、朝からワクワク、ドキドキしてます??終わったらレポートしますね。◯学校に行きたいけど行けない不登校のお子さんがよく口にする言葉ですね。この言葉を聞くと、親は何とかしていかせてあげたい、そう思って学校と協力しながら手を尽くします。学校に行きたいこちらにだけ注目してしまっているのですが。行けない、というお子さんの気持ちにもしっかりと寄 [続きを読む]
  • 不登校生の育ち直し
  • 初期の頃、手当たり次第に読んだ不登校関連本の中に、こんな本がありました。わが子が不登校になった日 〜失ったものを取り戻そうとする子どもたち〜1,944円Amazon不登校の原因を、母親がアダルトチルドレンであることに求め、そこに向き合うことで不登校は改善できる、という内容だったと思います。内容は半分共感しつつも、すべての原因を母親の内面に持っていくってどうなん?と反発してしまったのですが。失ったものを取り戻そ [続きを読む]
  • ブログ開設2周年、過ぎてました(^^;;
  • おはようございます。前回記事、お気楽な趣味記事にもかかわらず、たくさんのいいね!とコメントをいただきありがとうございました??♀?素敵って褒めていただいて、ちと舞い上がっておりまする????????さてさて。昨日ふと、こちらのブログを始めて2年を経過していることに気付きましたおおお。どちらかと言うと飽きっぽい私が、不登校だけをテーマに2年間もブログを続けているなんてけっこうすごいことだわもちろんブ [続きを読む]
  • ただやりたいことをやる
  • 今日の記事は、不登校や子育てとはあまり関係のない「私」の話です。興味のない方はスルー下さいね。私はかれこれ14年、クラッシックバレエを続けていて、昨日はその発表会がありました。仕事と子育てに多忙な時期に始めて、途中なかなかレッスンに行けない時期もありましたが、完全にやめることはなく、今に至ります。もういい年な私、こんな衣装を着てトゥシューズ履いて踊ります衣装は綺麗ですが、踊りは全く美しくはなく、あ [続きを読む]
  • 不登校 進路でザワザワしたら
  • おはようございます。気が付けば11月も半ば、気がつけば今年も残り1ヶ月半となりました。例年のことですが、この時期から年度末にかけては仕事が徐々に忙しくなります。仕事って意外と下半期に集中しがち。早い時期から始めておけばいいんだけど、私だけでなくて、全体的に年度末が近づいてくると、エンジンがかかる人が多いです。人間て、本来、お尻に火がつかないとやる気が出ない生き物なのかも。社会人だってそうなんだから [続きを読む]
  • 昼夜逆転、治しますか?
  • LINEでのご相談を受け付けますと告知してから、たくさんの方にメッセージをいただき、本当にありがとうございます私がお答えできる範囲での拙いお返事ではありますが、お気軽にご連絡下さい。吐き出しだけでも大歓迎です??よくいただくご質問のひとつが昼夜逆転について。正解のない永遠のテーマですが、私の思うところを述べてみます。我が家の息子は、不登校していた2年間、ほぼずーっと昼夜逆転していました。不登校初期は、 [続きを読む]
  • 捨てきれないフツウへのこだわり
  • 息子の帰国を指折り数える私ですが。一方で。2ヶ月もいるのかぁ・・・・なげーな??そう思う私も確かにいます。確かにいるどころか、最初に帰国予定を聞いた時、思わず口に出してしまい、息子の顰蹙を買いました。アンタは息子に久しぶりに会うのが嬉しくないんか??さっさとニュージーランドに戻って欲しいんか??と絡まれて、そ、そんなわけないやんかー??去年より長いなと思っただけやで??と、慌てて否定する白々しいワ [続きを読む]
  • 不登校 その不安は誰のもの?
  • 不登校の子どもを抱えていると、どうしてもネガティブな気持ちに左右されがちです。イライラしたり、モヤモヤしたり、ザワザワしたり。不登校初期の絶望感からは何とか解放されても、イライラやモヤモヤやザワザワと完全にオサラバするのは難しい。てか、完全にオサラバできる人の方がレアだと思います。だから、じゃんじゃんイラって、モヤって、ザワついてもいいと思うのですが。私は息子の不登校が始まってかなり経ってから、こ [続きを読む]
  • 本の紹介「学校に行かないという選択」
  • 息子が一時期お世話になったフリースクールが本を出版されたのでご紹介させていただきます。学校に行かないという選択 〜フリースクール経由オトナ行き〜1,404円Amazon率直に言って、真面目な本です。面白くてぐいぐい引き込まれるような内容ではありませんが、その代わりとても誠実です。スクールの主宰者やスタッフが執筆されていますが、フリースクール礼賛、不登校礼賛ではなく、フリースクールの良いところも弱点も、客観的 [続きを読む]