忠右衛門 さん プロフィール

  •  
忠右衛門さん: 東京新聞運勢 備忘録
ハンドル名忠右衛門 さん
ブログタイトル東京新聞運勢 備忘録
ブログURLhttp://tokyo-unsei.com/
サイト紹介文東京新聞の運勢に感銘を受け、日々解説しております。
自由文江戸に生まれて早340年。東京新聞に掲載されている、今日の運勢(松風庵主さま)をいつでも読みかえしたいと思い、備忘録を作りました。勝手に解説もさせていただいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供376回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2017/07/13 18:04

忠右衛門 さんのブログ記事

  • 真理とは何か
  • ☆ひつじ年…真理は人間がつくったものではないが発見と体得はできる 東京新聞TOKYOWeb 平成30年11月11日から引用 この世の真理とは、どこにあるのでしょう。 大臣の中に、教授の中に、科学者の中にあるでしょうか。 […] [続きを読む]
  • 苦労と喜びについて
  • ☆たつ年…雨上がりて松の葉が美しい。苦労の後にすがすがしき事が到来 東京新聞TOKYOWeb 平成30年11月8日から引用 人は、生きていく限り、昨日よりも今日、今日より明日と、経験を重ね進んでおります。 その経験に無 […] [続きを読む]
  • 人生における馴れ合い
  • ☆ね年…働き者の妻には夫が怠ける。ほどほどにせよ 東京新聞TOKYOWeb 平成30年11月4日から引用 人というものは、すぐに状況に慣れていきます。 良くも悪くも、状況に慣れることで自分を守っているともいえます。 さ […] [続きを読む]
  • 人生の喜びとは何か
  • ☆さる年…家に万貫の金あるよりも、一芸あるが大切。技能を身につけよ 東京新聞TOKYOWeb 平成30年10月31日から引用 人生の楽しみとは何か。 人はとかく、今の生活から逃れて幸せに過ごしたいと思ったとき、巨額の富 […] [続きを読む]
  • 柔らかな心とは
  • ☆たつ年…超然とした柔らかな心にて吉となる 東京新聞TOKYOWeb 平成30年10月27日から引用 柔らかい心は、なかなか実践するのは難しいかもしれません。 そもそもこうしたものは、実践しようと志すから出来る訳ではな […] [続きを読む]
  • 新しい今を生きる
  • ☆う年…忘却は前進の秘訣。くよくよせずに本日に努めよ 東京新聞TOKYOWeb 平成30年10月26日から引用 生きておりますと、楽しいことや幸せなことだけでなく、苦しいことや悲しいこともあるでしょう。 毎日生きている […] [続きを読む]
  • 本分を知る
  • ☆うし年…仁者は静かなり。世の中の変動にも心を動かさず、自己の本分を守れ 東京新聞TOKYOWeb 平成30年10月24日から引用 自分の成すべき本分について、気付いている方は多くはないかもしれません。 人生をかけて成 […] [続きを読む]